壊し屋本舗 さん プロフィール

  •  
壊し屋本舗さん: 映画と本の感想をまとめるブログ あと勉強法とか
ハンドル名壊し屋本舗 さん
ブログタイトル映画と本の感想をまとめるブログ あと勉強法とか
ブログURLhttp://www.kowasiya.com
サイト紹介文本や映画、勉強法などを紹介するブログです。特に、小説などの創作に役立つ記事を提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 27日(平均8.3回/週) - 参加 2018/10/18 13:15

壊し屋本舗 さんのブログ記事

  • 【創作】物語るためにインプットが大事な理由と、その方法。
  • 「物語る」=「創作する」という意味で使っています。小説に限らず、漫画でも、脚本でも、自分の考えた物語を形にすることです。なぜ人は物語りたくなるのか? それは、自身が物語に魅入られたからに違いありません。野球少年がプロ野球選手にあこがれるように、素晴らしい物語に触れて、自分もこんな物語を紡いでみたい、と思うことは自然で、当たり前のことです。しかし、いざ自分で書いてみようとすると、なかなか書けな [続きを読む]
  • すっぱいブドウの処世術 〜なぜ言い訳をしたらダメなのか〜
  • 「すっぱいブドウ」というイソップの寓話があります。キツネが手に入れられなかったブドウについて、「どうせあのブドウはすっぱいだろう」と、負け惜しみを言って終わるお話です。フロイトの心理学的には防衛機制、合理化の例として挙げられています。どうしても手に入りそうにないものを、「自分には必要がないもの」とみなすことで、心の平穏を得ることです。実際、叶えたかった願いが、どうしても叶わないとなれば、キツネ [続きを読む]
  • 【短編小説】ふくしゅうのおにごっこ
  • 【お題:鬼ごっこ】むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんと暮らす青年がいました。青年の母は、病床に伏せていて、高価な薬が必要でした。青年の父は、少しでも金払いの良い仕事のために、出稼ぎに出ていました。青年も、同じように働きに出ていましたが、とある事情により、実家へ帰ってきていました。「母よ、薬だ。これを飲んで、はよう元気になれ」「いつもすまないねえ」青年の母は、弱弱しく笑 [続きを読む]
  • 『エクソシスト』 少女にとり憑いた恐怖の悪魔
  • ホラー映画史上、初の大ヒットとなった本作。ホラー映画で初めてアカデミー賞作品賞にノミネートされた作品でもある。公開当時、観客は長蛇の列を作っていたらしい。この作品を見れば、当時の人気ぶりにきっと納得するだろう。その恐怖の魅力は、今なお廃れず、現在へと受け継がれている。本作のストーリーを追ったあと、この作品の魅力がどこにあるのか、考察したい。ネタバレを多く含むので、未視聴の方は、まず見 [続きを読む]
  • 【独り言】やりたいことまとめてみた
  • 「やりたいこと」は、思っているだけなら、いつまでも「やりたいこと」のままである。だから、目標を公言することで、行動に移すための第一歩としたい。ひいては、当ブログの方向性を表示するものである。読者に向けたメッセージなどない。ただの独り言、一方的な宣言である。どうぞ、立ち聞きしていってください。 MOS 英語 映画の逆プロット化 お絵描き 本を読む スプラトゥーン全ルールウデマエX [続きを読む]
  • 『セブン』 あまりにも猟奇的で、ありふれた世界の描写
  • 本作では、あまりにも猟奇的な殺人が、次々に起こる。犯人は異常だが、決して愚かではない。計画的な殺人なのだ。その異常な犯人を、正義の刑事が追い詰める……というような、単純な話ではない。そうだ。狂人による、ただグロテスクなだけのサスペンスではない。これは立派なホラー映画である。フィクションとしてみていたはずの世界が、我々の世界と地続きであることに気づいたとき、あなたは恐怖するだろう。見ど [続きを読む]
  • 効率のいい単語の覚え方! 書いて覚えるのは時間効率が悪い
  • 前置きはいらない、という方は内容へどうぞ。本記事は、単語を覚えるのが苦手!という方が陥りがちな落とし穴を解消し、正しく単語を覚えてもらうために書かれています。なぜ、単語を記憶できないのか。それは、あなたがインプットしか行っていないから、という場合が多いです。重要なのはインプットとアウトプットを繰り返し、定期的に行うことです。コツさえつかめれば、単語を覚える力が格段に上がると思います。注意としまして [続きを読む]
  • 面接練習の効果を2倍3倍にする方法
  • 皆さん、面接練習ってどうされていますか?面接の解説本を読んで、想定質問を考えて、模擬面接をする。そんな感じですよね。今回、それらに加えて行うことで、面接練習の効率が何倍にもなる方法をお伝えしようと思います。 前提① 声を出して練習する 前提② 模擬面接を受ける 本日のメイン 録音する前提① 声を出して練習するまず大前提として、考えた答えは必ず声に出しましょう。文面だけで面 [続きを読む]