hanaemi☆ さん プロフィール

  •  
hanaemi☆さん: hanaemi’s blog 花笑
ハンドル名hanaemi☆ さん
ブログタイトルhanaemi’s blog 花笑
ブログURLhttps://hanaemi.hatenadiary.com
サイト紹介文東京のフラワーサークルです。フラワーアレンジメント、生花、プリザーブドフラワー
自由文東京(国分寺・府中)のフラワーサークル花笑(はなえみ)のご紹介。楽しく集って思い思いにお花を活けています!皆様の作品、日々の活動、植物についてつれづれに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 29日(平均8.4回/週) - 参加 2018/10/18 16:53

hanaemi☆ さんのブログ記事

  • #28 生花 グロリオーサのアレンジ
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)炎の花姿、グロリオーサのアレンジです。和名は「キツネゆり」で、角度によってはしっかりキツネに見えます!紅白の色合いでお祝いの席にも適したアレンジの課題でした。◆皆様の作品写真を取れず、載せられなかった皆様、すみません。赤いお花の割合が多く、白はデンファレだけ、ということで、皆様、赤の配置に迷っていらっしゃいました。いや〜、とっても難しかっ [続きを読む]
  • #26  干し柿のその後、、、。
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)お花のレッスンがないので、書くことがなく、10/29に干した柿の経過をご報告したいと思います。需要ないかもしれませんが、、、。(笑)主にフラワーアレンジメントに関して書きたいのですが、ネタがない時は、植物、季節に関わること等、範囲を広げて絞り出しております。#16 の、 秋、栗、柿 (干し柿の作り方)という記事に干し柿の作り方も載せていますので良かったら見て [続きを読む]
  • #25 世界遺産の村へ、花材を採りに その③
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)さらに続きです。山での作業を終えて、忍野八海の近くでお昼を済ませ、祖母の家へ。◆忍野八海近くを流れる新名庄川(しんなしょうがわ)◆水は澄んでいて綺麗です。富士の湧水と合流しています。◆祖母の家。祖母が自分で育てた菊が活けてありました。オトメな色合い。育てている菊を、みんな持ってっていいと言ってくれたので、たくさんもらってきました。◆畑 [続きを読む]
  • #24 世界遺産の村へ、花材を採りに その②
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)続きです。↑二十曲峠(にじゅうまがりとうげ)の後、続いて、目的の山へと向かいました。その山の下草狩りの手伝いがその日の仕事!のはずでした、、、。山に入ると、早速あちらこちらに良さそうな花材が!仕事はそっちのけで、興奮気味に花材集めにかかります。◆杉の倒木まだ葉が青々としていて、リースやクリスマスアレンジにもってこいです。◆こちらはヒバ。ヒノキ科です。 [続きを読む]
  • #23 世界遺産の村へ、花材を採りに その①
  • フラワーサークル花笑(はなえみ) 昨日は山の下草刈りの手伝いのため、山梨県忍野村に行ってまいりました。結果、もみじ狩りもできました♪忍野村は、富士山が世界遺産に登録された時に、富士山とその構成資産ということで、一緒に世界文化遺産として登録された、水と景色の綺麗な所です。富士の伏流水を水源とした湧水群、「忍野八海」が有名です。◆朝6時台に東京を出て、東富士道路を通るころにはこんな綺麗な富士 [続きを読む]
  • #22 府中町教室体験会
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)本日は、府中町教室の初日で、体験会でした。お越しくださった皆様、ありがとうございました!初めての場所、人、作業でちょっと緊張したりしますよね。打ち解けてリラックスしていただきたいと思い、始めに皆様に簡単な自己紹介をして頂きました。いきなり自己紹介を、と言われるのも困るものなので、お名前、お花の経験、市内在住かだけお聞きする形で。すると、少し話しやすくなり [続きを読む]
  • #21 秋の実りで投げ入れ
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)実りの秋なので、、、実家に生えているこれと、これと、これと、これで、こんなの生けました〜実ものゴロゴロ!投げ入れです。(フォーム等を使わず花器に直接花を入れていく方法を投げ入れと言います。)百合とデンファレ(紫)は買ってきました。親からはまぁまぁ不評、夫からは「わからない、、、。」とインスタでも人気なし(笑)でもわた [続きを読む]
  • #20 秋の七草とは
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)今日は10月28日(2018年)です。また歳時記カレンダーネタですが、、、1年365日を72で割った七十二候では、今日は『しぐれ時施』(時雨ときどきほどこす)という日です。「時雨が時々降る頃」だそうです。時雨とは、冬の季語で、晩秋から初冬に降る、通り雨や、降ったり止んだりする雨とのこと。確かにこの2〜3日で、パラっとくる雨に二回ほど降られました。蝉しぐれ、 [続きを読む]
  • 皆さんの作品集−2018・秋
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)2018年・秋(10,11,12月)の皆様の作品集です♪プリザーブドフラワー、生花、体験の順に載せさせて頂いています。作品集は、レッスン後にどんどん更新していきます♪どうぞお楽しみに!作品は順不同です。編集上、写真のサイズがバラバラですが御了承下さい。プリザーブドフラワー8月『トピアリーリース』            _____________________ [続きを読む]
  • #16  秋、栗、柿 (干し柿の作り方) 
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)秋も深まってまいりました。レッスン花材で季節をダイレクトに感じながら、日本の四季を満喫できる幸せ。皆様いつもありがとうございます。おかげさまさまです。写真は通りがかりの柿林の柿の木です。もう熟し切ってポトリと落ちている実も多数。枝になっているのもオレンジを通り越して赤くなっている実が目立ちます。カラス喜ぶ♪紛らわしい漢字の代表格、柿と杮(カキとコケラ)パソ [続きを読む]
  • #15 テラコッタの鉢
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)今回はテラコッタの鉢をご紹介します。私は自然素材が好きで、なにかと自然素材のものに惹かれます。テラコッタは呼吸できるので、植物にもとてもいい感じです。よくわかりませんが、なんとなく土の中が蒸れなそうです。呼吸できるというのは漆喰みたいですね。◆テラコッタの鉢 ↑左  いつのまにか割れてた(泣)気に入ってるのでくっつけます。◆ガジュマルの鉢!     [続きを読む]
  • #13 観葉植物 〜前編〜 (ウンベラータ)
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)皆様こんにちは。昨日(10/18)は、二十四節気・七十二候 歳時記カレンダーによると、「しつそつ戸在」(しつそつこにあり)とやらで、こおろぎ(キリギリスとも)が戸口あたりで鳴く頃。だそうです。鳴き声、聞こえますかね?ちょっと、漢字は常用漢字じゃないので出ませんが虫へんに悉で、シツ。虫へんに卒で、ソツ。で、シツソツです。二十四節気・七十二候は、季節の変 [続きを読む]
  • #11 茅ケ崎勉強会
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)9月のあたまに秋の勉強会がありました♪講師も日々勉強しています(笑)。サークルには、もちろん未経験の方の割合の方が多いのですが、いけばな経験20年!という方がいらしたり、現役のいけばなの先生が体験会にいらしたりもします。少しでも皆さんに、多くの知ってよかった情報、適切なアドバイス等を、お伝えできるよう、日々ブラッシュアップしていかなければ、ツワモノぞろいの皆さん [続きを読む]
  • #10 お花を長持ちさせるためには?水切り、水揚げの方法
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)せっかくお花があったら、できるだけ長持ちさせたいですよね。今日はお花を長持ちさせる方法をお伝えします♪夏は暑さで、本当に花もちが悪かったですよね。仕入でも、夏のレッスン花材は、少しでも花もちの良いものを、と選んで下さっていますが、すべての花材がそうというわけにはいきません。そんな中、強いお花愛のある皆様は、もたせる為に色々苦労されたと思います。ご自分の [続きを読む]
  • アクセス・地図
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)国分寺本町教室  会場:主にココブンジプラザセミナールーム(国分寺駅直結ミーツ国分寺5階)※会場は予約状況により変動します。その都度ご確認の上お越し下さい)^o^(。※会場へのお問い合わせはご遠慮頂いております。ご不明な点はこちらのページ下段をご覧ください。 _________________________________________________満福寺教室会場:満福寺(戸倉4丁目 [続きを読む]
  • #8『パレス』  ☆10月のプリザーブドフラワーレッスン      
  • フラワーサークル花笑(はなえみ)『パレス』 (意味:宮殿、王宮)金色の陶器の花器に,シックな暖色系のバラが大人っぽい、今回のデザイン。赤いカスミ草も素敵です。初レッスンの方がお2人いらしたので、アドバイスはそこそこに、自由に活けてみていただきました。いやいや、初めての方こそアドバイスいるでしょ、とも思ったのですが、お二人とも迷いなくどんどん進めて行かれるタイプ。特に私が何か言わなくても [続きを読む]