makyo さん プロフィール

  •  
makyoさん: 戦国マニアブログ
ハンドル名makyo さん
ブログタイトル戦国マニアブログ
ブログURLhttps://fukusai.xsrv.jp/
サイト紹介文戦国時代のいろいろ豆知識を記事に…しばしスロウリーに作成する素人ブログです☆彡
自由文まだ始めたばかりですが、着々とスロウリーに拡充していきたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 10日(平均13.3回/週) - 参加 2018/10/18 19:58

makyo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 六角 高頼
  • 六角 高頼 ( ろっかく たかより ) 六角家12代当主。近江国守護。肥沃な南近江を抑えつつ、将軍による討伐を2度、数年間にわたり受けたものの滅ぶことがなかった。応仁の乱以降、没年に至るまで多くの戦陣を過ごし、逃亡も繰り返しつつ領土を保持出来た不思議な才覚の持ち主。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 六角 久頼 ( 六角 政頼とも言われる ) 母: 足利 成氏の養女 ( 山名 宗全の養女と [続きを読む]
  • 山名 政豊
  • 山名 政豊 ( やまな まさとよ ) 山名 宗全の後継者。応仁の乱の終結をまとめた1人。山城、安芸、備後、但馬と広い領土を受け継ぐが、応仁の乱の経緯から引きずる播磨の赤松 政則との因縁や政争に振り回されて播磨の回復は叶わなかった。後継問題や国人衆の蜂起など治政も難儀したようだ。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 山名 宗全 母: ?☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆山名 教豊山名 是豊山名 [続きを読む]
  • 山名 教豊
  • 山名 教豊 ( やまな のりとよ ) 応仁の乱で西軍の実質上の総大将だった山名 宗全の嫡男。父が暴錫武人だったのか口論になったこともあるが解消もできる柔軟性があった。応仁の乱が勃発した初年に陣没してしまった。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 山名 宗全母: ?☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆山名 教豊山名 是豊山名 勝豊山名 政豊☆☆…☆ 正室や側室たち ☆…☆正室: ?側室: ?☆…☆ 子 [続きを読む]
  • 伊勢 貞宗
  • 伊勢 貞宗 ( いせ さだむね ) 文正の政変で足利 義政の弟足利 義視を除こうと画策して失敗した父の後を継ぎ、幕府内の要職を継続して任された。温厚篤実な人柄で足利 義政夫妻や9代義尚、11代義澄などに主に内政と外交で重用された。また細川 勝元による明応の政変で本人としては一世一代の博打かもしれない首謀者に名を連ね成功させている。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 伊勢 貞親母: [続きを読む]
  • 足利 義澄
  • 足利 義澄 ( あしかが よしずみ ) 足利家11代将軍。8代将軍足利 義政の弟で初代堀越公方の次男として誕生。足利 義政の妻日野 富子と細川 政元らに擁立されて11代将軍となるも、追い落としたはずの10代将軍と最後は将軍位を争い、戦陣中に病死した。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 足利 政知義父: 足利 義政 足利 義尚 母: 武者小路 隆光の娘☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆足利 茶々丸 [続きを読む]
  • 足利 義材
  • 足利 義材 ( あしかが よしき ) 足利 義材。後に足利 義稙と改名。生涯の大半を逃亡しながら、2度、将軍位に返り咲いた。足利 義視の嫡男で義材→義尹→義稙と名を変えている。応仁の乱で対立した足利 義政と足利 義視兄弟の因縁から、足利 義政の弟で初代堀越公方の政知の子である足利 義澄と義視の子の争いに転嫁した。将軍位に返り咲くも、細川 高国に破れ、阿波で死去した。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親 [続きを読む]
  • 細川 政元
  • 細川 政元 ( ほそかわ まさもと ) 応仁の乱で東軍の総大将を勤めた細川 勝元の嫡男。細川京兆家の十二代当主。応仁の乱後、細川家の最大版図を築いた。明応の政変以後、実権を掌握してからは半将軍と渾名された。後継はすべて養子で3人も迎えたことから、家督争いが起こり、自身も巻き込まれて暗殺される最後となる。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 細川 勝元母: 山名 宗全の養女 ( 山名 煕 [続きを読む]
  • 朝倉 氏景
  • 朝倉 氏景 ( あさくら うじかげ ) 朝倉家8代当主。父朝倉 孝景から家督を継ぐと、敵対していた平泉寺を懐柔したり、旧主斯波 義廉の子義俊を鞍谷公方として足利姓を継がせ、傀儡として擁立するなど、越前の実効支配を確実なものに固めていく政治手腕が光る。父亡き後、5年38歳と若くして亡くなったが、外交手腕に優れていた。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 朝倉 孝景母: 朝倉 将景の娘☆ [続きを読む]
  • 後花園天皇
  • 後花園天皇 ( ごはなぞのてんのう )第102代の天皇陛下。先帝の嫡子ではなく、50年ほど前の天皇家の血筋より連なった。南朝の残党に苦しめられつつ、三種の神器まで奪われたり、取り返したり…。かと言えば、嘉吉の乱に応仁の乱と乱だらけの時代を生き抜いた天皇陛下。足利 義政と仲良しで共に文化事業に邁進された。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 伏見宮貞成親王母: 庭田 幸子 ☆…☆ [続きを読む]
  • 武田 信広・若狭
  • 武田 信広 ( たけだ のぶひろ ) 若狭武田氏の一族とも陸奥南部氏の一族とも言われる。安芸武田家は嘉吉の乱を境に若狭守護を固めた豪族で、父信賢の兄信栄の武勲とされる。兄信栄亡き後に信賢が相続して応仁の乱も転戦するが、領土は着実に成長していた頃に出奔して蝦夷に渡りついた。信広は蝦夷地のアイヌとの闘いで活躍したと言われる道南の英雄。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 武田 信賢? [続きを読む]
  • 武田 信賢・安芸
  • 武田 信賢 ( たけだ のぶかた )・安芸・若狭若狭武田家2代目当主。父武田 信繁と嫡男信栄の時代に安芸3郡の領主から若狭守護へ成長。隣国の大国、大内家と競い、若狭でも丹波の一色家などと争った。応仁の乱では大内 政弘や山名 宗全ら西軍に挟まれた領土ながら、当初から東軍に属して奮戦した。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 武田 信繁母: 武田 信春の娘☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆注: [続きを読む]
  • 武田 信繁・安芸
  • 武田 信繁 ( たけだ のぶしげ ) ・安芸安芸の佐東群・安南郡・山県郡の3郡の守護。隣国の大内家と山名家の挟まれつつも、信繁の代では領国の拡充に成功している。寿命にも恵まれ、子の代に引きついだ。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 武田 信在 ( 武田 信守とも言われる。 ) 母: ?☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆武田 信守武田 信繁☆…☆ 正室や側室たち ☆…☆正室: ?側室: ?☆…☆ 子た [続きを読む]
  • 朝倉 孝景
  • 朝倉 孝景 ( あさくら たかがけ ) 朝倉家第7代当主。ちなみに曾孫も同じ名前。7代目は敏景→教景→孝景と名を変えている。越前、尾張、遠江の3カ国の守護の斯波家の家臣。応仁の乱で最も武辺に長じた将軍の1人。公家や寺の荘園を返さないなど自らの懐としたので天下一の極悪人と評される。一方で配下の兵卒と寝食を共にして水魚の交わりだったことから、天下有数の軍事力を培い、生涯にわたり大敗はない猛者。§…§ 出自や親 [続きを読む]
  • 大内 政弘
  • 大内 政弘 ( おおうち まさひろ ) 大内家14代当主。周防・長門・豊前・筑前・石見・安芸と版図を広げた。応仁の乱では西軍の主力として活躍。山口が西の京と評される礎を築いた文化人でもあった。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 大内 教弘母: 山名 宗全の養女 ( 山名煕貴の娘 ) ☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆大内 政弘娘 ( 大友 正親室 )娘 ( 山名 政理室 )娘 ( 佐伯 親春室 ) ☆…☆ 正室や [続きを読む]
  • 大内 教弘
  • 大内 教弘 ( おおうち のりひろ )大内家13代当主。周防、長門、豊前、肥前、筑前の4カ国の守護。嘉吉の乱で父が巻き込まれて後に家督を継承。率先して軍を率いて多くを戦陣で過ごした。日明貿易を盛んに行ったり、雪舟を明に渡海させようとか、和歌を詠むなど文化人としての素顔も伺われる。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 大内 盛見 ( 一説には大内 持盛とも… )養父: 大内 持世母: ?☆ [続きを読む]
  • 斯波 義敏
  • 越前、尾張、遠江の3カ国の守護。斯波家の家督を巡り、斯波 義廉と生涯の大半を掛けて争った。応仁の乱のきっかけの1つともなった武衛騒動を起こした。両国が離れていることもあって中部地方、京を転戦するが、大きな武功もなかった。最終的には義廉を破り、家督を得たが越前や遠江は失陥した。生き残り生涯を文化人として過ごし、足利 義政の側仕えを成した。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: [続きを読む]
  • 斯波 義簾
  • 越前、尾張、遠江の3カ国の太守の座を巡り、嫡流の斯波 義敏親子と渋川家からの守護獲得を目指す義廉一族との確執は応仁の乱の原因の1つとなった。西軍の山名 宗全の娘婿の1人であり、対立構図からも西軍一色で戦い抜くが、宗全の死後、応仁の乱が沈静化して以降に有能な家臣も離れ、急速に衰退した。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 渋川 義鏡母: ? ( 山名 宗全の叔父摂津守の娘 ) ☆…☆ [続きを読む]
  • 畠山 義就
  • 応仁の乱の初戦を切ったとされる畠山家の家督争いの旗頭の1人。応仁の乱では西軍に在籍し、従弟の畠山 政長と生涯戦いを繰り広げた。幕府の討伐令や朝廷による綸旨で朝敵にされつつ、逃亡したこともあるが、晩年は家督実権共に大きく掌握して終えた。戦陣が長く、武勇に優れたる頑固者。§…§ 出自や親族などのデータ §…§☆…☆ 両親や家族 ☆…☆父: 畠山 持国母: 土用☆…☆ 兄弟 ( 姉妹 ) ☆…☆畠山 持富 ( 弟で養子 ) [続きを読む]
  • 畠山 政長
  • 畠山 持国の後継を嫡流の畠山 義就と従弟で争った。 元々は、父持富が持国の養子となり家督を継ぐ約束だったが、畠山 義就に決まり、お家騒動に発展。 足利 義政が介入して一時は管領に昇り家督も掌握するが、 応仁の乱の初戦を飾… 続きを読む ?畠山 政長はブログ、戦国マニアブログに掲載された記事です。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …