梶木司 さん プロフィール

  •  
梶木司さん: 小説家コンサルタント梶木司ブログ
ハンドル名梶木司 さん
ブログタイトル小説家コンサルタント梶木司ブログ
ブログURLhttps://kajikitsukasa.net/
サイト紹介文小説家になるまで、なるため、なってからの情報をお届け。本気で小説家になりたい人を応援しています!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 20日(平均1.4回/週) - 参加 2018/10/18 21:26

梶木司 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 書いている小説がおもしろいかどうかわからない……「ツマンネ病」への処方箋
  • どうも、小説家コンサルタントの梶木司です。今回は「ツマンネ病」への対策を考えたいと思いますツマンネ病とは執筆業に携わる人なら、大抵罹患したことのある病気(という体の精神状態を指すスラング)です。「この作品は果たして、本当におもしろいのか???」作品を書いているときに、こんな疑念を抱いてしまう病気のことです。症状は主に執筆意欲の著しい低下執筆速度の著しい低下最悪の場合、書きかけの作品をエイヤッと全削 [続きを読む]
  • あなたの小説が読まれない理由3選
  • どうも、小説家コンサルタントの梶木司です。この記事はあなたの心に「グサっ!」と突き刺さるような記事ですので、メンタルが弱い方にはあまり見てほしくありません。逆に、「どうしても自分の小説を読んでほしい!」という人はぜひ読み進めていってください。 タイトル・あらすじ・書き始めなどの「中身」が悪いタイトルタイトルは小説の「顔」です。あなたは友達や親のことを思い出すとき、真っ先に思い出すのはなんでしょうか [続きを読む]
  • 小説家コンサルタントってなに? 編集者との違いは?
  • どうも、「小説家コンサルタント」の梶木司です。小説家コンサルタント。この言葉を耳にしたことはきっとないはずです。そりゃそうです、梶木オリジナルの職業ですから。この「小説家コンサルタント」が一体どういうものなのか、説明します。・コンサルタントとはまず「コンサルタント」について説明します。コンサルタントは一般に、顧客が抱える何かしらの課題を解決するための思いついた方策を提供している。(引用:コンサルタ [続きを読む]
  • 梶木司の自己紹介
  • どうも、梶木 司(かじき つかさ)です。「小説家コンサルタント」をしています。この記事では、梶木司のことが「ざっくり」わかるように説明します。詳しい生い立ちは、また別の記事で。・本好きの幼少期、腐った青年期幼少期、内向的な性格の私はファンタジー小説にドハマリ。毎月2駅向こうの図書館へチャリで連れて行ってもらって、母親のカードも借りて20冊本を借り、それを1週間で読みきるというまさに「本の虫」でした。小 [続きを読む]
  • 過去の記事 …