晴れ、ときどき、八ヶ岳。 さん プロフィール

  •  
晴れ、ときどき、八ヶ岳。さん: 晴れ、ときどき、八ヶ岳。
ハンドル名晴れ、ときどき、八ヶ岳。 さん
ブログタイトル晴れ、ときどき、八ヶ岳。
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/yamaoyajiid
サイト紹介文還暦を前に始めた、八ヶ岳南麓での週末移住・・・。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 21日(平均3.3回/週) - 参加 2018/10/19 06:51

晴れ、ときどき、八ヶ岳。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 増富もみじ祭りウオークに参加
  • 「普段は通行止」、「このイベントの日にしか見ることができない紅葉」、の言葉に誘われて参加した、増富もみじ祭りウォーク。雨模様の予報にもかかわらず、次第に晴れ間ものぞき、素晴らしい紅葉を満喫できました。水面に映る紅葉が美しいみずがき湖を出発。普段は通行止めとなっている「通仙峡」。            山肌も鮮やかな色づき。           来年も、参加してみたい。 [続きを読む]
  • 野鳥の餌台
  • ウッドデッキを作り替えた際、サイズをかなり小さくしたため、以前のデッキの基礎の一部が余りました。無粋なコンクリートの柱が、庭にニョキッと残りました。取り壊すのも大変です。どうしようかと考えた末、餌台を作ってのせてみました。ひまわりの種をのせて数日後・・・、シジュウカラと、ヤマガラが遊びに来てくれました。1日に何回か(食事の時間?)やって来ては、可愛い姿を見せてくれています。 [続きを読む]
  • きのこ鑑定会
  • 紅葉が始まったこの季節、山荘の周りや登山の際には、あちこちにきのこ達を見かけます。美味しそうに見えても、シロウトは手を出してはいけないもの、と諦めていました。そんな折、「きのこ鑑定会」なる催しがあることを知りました。取ったキノコを持って行くと、専門家の方が食用か毒かを鑑定してくれる、というものです。「待ってました」、とばかりに、手あたり次第採集したきのこ、その数10種類、約30本。とは言え、どシロ [続きを読む]
  • ウッドデッキに屋根をつける
  • ウッドデッキを作ってから1年。屋根をつけてみたくなりました。天気のいい日にはデッキでランチや読書・・・、のはずでしたが、強い日差しと暑さで、とてもじゃないけど居られません。素足が気持ちいい、と思っていたハードウッドの床板も、鉄板の様な熱さ。雨が降ればデッキには出られない・・・。ウッドデッキに屋根をつけるメリット、デメリットを調べると、 メリット  日差しを防げる       雨を防げる       [続きを読む]
  • 小鳥が!
  • 朝、バンという音に続いて何かが落ちてきた。小さな鳥。窓のガラスに激突してしまったらしい。息はしているけど、目を開けない。うぐいすかなぁ。携帯でうぐいすの鳴き声を流して聞かせてみたり、つついたり。見守る事一時間。やっと目を開けて、バタバタし始めた。大丈夫そう。右の翼を痛めてるみたい。まだ飛べないけどぱたぱたしながら茂みの中に入って行った。無事に飛べるようになりますよーに。後で図鑑で調べたらキビタキの [続きを読む]
  • かんたんピザ窯
  • 庭に石窯、焼きたてのピザ・・・・、やっぱり憧れます。しかし、いきなり本格的なものとなると・・・・。ということで、お試しでやってみました、超かんたんピザ窯。土台は、元のデッキの階段の基礎、コンクリートの桝を3個積んで、ブロックを2個。その上に、耐火煉瓦を6個のせました。 側面の煉瓦の上には天井煉瓦をのせる鉄アングルを渡してあります。 天井の煉瓦をのせ、半マスブロックを煙突に。それっぽくなってきました。 [続きを読む]
  • ウッドデッキを作る その⑧
  • 塗装をして、いよいよ完成です。束柱から根太はキシラデコール、床板と手摺はオスモカラー。高価な印象のオスモカラーですが、他の塗料に比べうすくのばすことが出来るので、むしろ割安だと思います。ツヤ、撥水も良く、いい感じに仕上がっています。余った材料で、テーブルを作成。 [続きを読む]
  • ウッドデッキを作る その⑥
  • 床板を貼り始めました。材はイタウバ・フィエラ。ハードウッドの中では比較的リーズナブルです。比重は0.9程ですが、加工性はそれほど悪くありません。コストを抑えるため、短尺物を使っています。床板貼りは楽しい作業です。1枚1枚貼っていくごとに、ウッドデッキになっていく感じがします。調子よく作業を進め、ふと気が付くと・・・・、・・・・・・・・・・・・・・・・やってしまいました(>_ [続きを読む]
  • 過去の記事 …