monimoni1 さん プロフィール

  •  
monimoni1さん: monimoni1’s blog
ハンドル名monimoni1 さん
ブログタイトルmonimoni1’s blog
ブログURLhttp://monimoni1.hatenadiary.jp/
サイト紹介文夫が定年し再雇用に。夫と仲良く頑張らないとね。でもまだ学生の子供ありで、道のり険しいです。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 33日(平均7.2回/週) - 参加 2018/10/19 08:14

monimoni1 さんのブログ記事

  • 中流奥様のお買物
  • 久しぶりにデパートでコートを買いました。それも、衝動買い。 今までの私だったら、買わない価格ゾーンの2万5千円でした←50%OFF後の値段。真冬のダウンコートの前に着るコートかジャケットが欲しいと思っていました。 イトーヨーカドーやイオンでもっと手ごろな値段で探すつもりだったのに、つい試着したら、ついついその気になって買いました。私は、貧乏性なので、物持ちは良いです。今着ているパーカーは、もう10年選 [続きを読む]
  • 我が家の老後貯蓄はa littleかlittleか
  • a little 少しだけあるlittle 少ししかない同じ額の貯蓄でも、little「(これしか)ない」と考えているのがシミッタレの私。a little 「(これだけ)ある」 と考える呑気?強気?な夫。平行線なので、時々ぶつかります。2年前から、お金を使うのは悪いことではないと、ずいぶん学習した私です。でもまだシミッタレの貧乏性が完全に無くならないんです。夫は特に浪費家でも倹約家でもないけど、お金を使 [続きを読む]
  • 10月家計簿集計
  • 10月の家計簿の集計がようやく出来ます。マネーフォワードでは、クレジットカードの自動リンクが利用してすぐの日に反映されるカードと、カードの毎月の締め日一括で反映されるものがあります。なので、カードの締め日を待って、前月の支出の全貌がわかります。10月家計振り返りです。 項目割合食費 合計12.77%日用品 合計3.55%趣味・娯楽 合計11.81%交際費 合計2.78%交通費 合計12.33%衣服・美容 合計2.43%健康・医療 合計0.9 [続きを読む]
  • 老後貯蓄はどこに預ける?
  • 我が家の老後貯蓄は、安心安全の全て銀行貯蓄です。普通預金と定期預金。2年前。退職一時金が300万円入りました。(残りは企業年金の形で受け取っています。)その時に、某銀行の退職金運用プランを利用しました。利率が年6%、3か月満期。もっと長い期間だといいんですが、たった3か月でした。でもそのプランは抱き合わせ販売で、500万円の投資信託の購入が条件でした。これが失敗でした。銀行から指定された投資先を選 [続きを読む]
  • クレジットカード利用は恐ろしい?我が家のカード利用率
  • 我が家の家計支出は、現金よりクレジットカードの割合がとても多いです。大きな買い物、外食や旅行での支出を始め、光熱費はもちろん、固定資産税もカードで払っています。夫はキャッシュレスが徹底していて、コンビニは携帯でチャリン。近所のスーパーやドラックストアでもカード払いです。なので、現金払いは床屋さんやランチ代が主です。夫と長女の携帯電話はauです(私は格安スマホよ)。ついでに、電気も東京電力からau電気に [続きを読む]
  • 暖かだった酉の市
  • 13日火曜日は酉の市に行って来ました。浅草鷲神社へ。初めて行きました。凄い人出でした。狭い通路に、威勢の良い手拍子の輪ができていて、思うように進めません。 よく見ると熊手はお店ごとに個性があって面白かったです。 還暦を迎えて、風物詩として話題になる物には、足を運ぶと決めました。同じ都内なのにテレビニュースで見るだけ、はやめました。混雑が理由で、出かけなかったことが多いけど、今は時間の余裕があるの [続きを読む]
  • 嬉しいニュースがありました!
  • 先週、日本年金機構から通知書が届きました。この春から年金を受給するようになって、2通目です。夫の特別支給老齢厚生年金の支給額変更のお知らせです。支給停止額が16205円になりました。ほぼ満額ですよね!なんと、支給額が年間で276000円も増えたんです!素人の悲しさで、いつから1年とカウントするのか理解できていないんですけどね。計算すると1回の支給で46000円の増加です。やった!本来は1 [続きを読む]
  • お金を上手に使えなかった〜中流奥様なのに??
  • ブログを書くようになって、私ってこんな性格なんだとか、こんな風に考えていたんだとか、思いがけない発見があります。プラスの感情だけでなく、後悔につながるマイナスの感情も湧いて来ることがあります。私のモットーは今が一番幸せ!なので、過去を振り返ってあの時に違う選択をして入れば、と考えるのは嫌いです。でも、前回の「中流奥様の中流意識ができるまで」で私は【同じくらいの給与額の生活でも、きれいな雑貨やちょっ [続きを読む]
  • 中流奥様の中流意識ができるまて
  • 1970〜80年代、「一億総中流時代」と言われていた時に学生時代、社会人と過ごした私達世代は、中流であることが当然でした。大きな疑問もなく普通に暮らしていればみんなが中流だったんです。もちろん田園調布に家が建てられるわけじゃないのは、わかっていまし、高額な物は、憧れはあっても、無理に手に入れようとは思いませんでした?お金持ではない。逆にドラマや漫画で見るように、食べる物や住む場所に困ったことは、も [続きを読む]
  • 老後の生涯収入・支出を考えてみました。
  • 家計診断の記事を読むのが好きです。毎月の収支や、年間の収支で家計を管理・改善の提案をしていく記事もありますが、年金生活になると、想定寿命を設定し、生涯分の収入、支出の総額を考える方法があることを知り、驚きました。 そこで我が家の場合を試算してみます。ちょっと長生きコースで90歳まで二人で生きます。夫が亡くなったら遺族年金になりますが、細かい点には目をつむりますよ。 まず、二人が65〜90歳までの収 [続きを読む]
  • 主婦に定年退職はあるの?ないの?〜夫の家事分担
  • 最近、友達とよく話題になります。私達主婦の家事労働には、定年退職はないねーと。アラ還世代の私の周囲は専業主婦か、扶養範囲内のパートで働いている人がほとんどです。夫たちは会社員。当時はブラック企業なんて言葉ありませんでしたから、毎日残業残業で、帰宅は子供達の就寝後が当たり前で、結果、夫たちは働く人。そして家事労働、育児もぜーんぶ私達主婦の担当でした。時代としてもそれが当たり前で疑問にも思わずやってい [続きを読む]
  • とらぬ狸の皮算用〜もし車を所有していたら??
  • 結婚してすぐに今のマンションを購入しました。最寄り駅まで4分、都心へ3〜40分と交通の便が良いところです。なので、車は所有していません。我が家のマンション敷地内や近隣の駐車場料金は、当時から25000円/月と、変わらない料金です。新婚の住宅ローンを抱えたばかりの夫の一馬力では、とても払えない無理な値段でした。私は長女出産と同時に専業主婦になりましたから(?それが当たり前の時代でしたよね)。夏休み、 [続きを読む]
  • 幻の台湾旅行から学ぶ
  • 次女が年末年始に3週間くらい一時帰国します。スカイプで話していたら、どこかに旅行に行きたいと言い出しました。台湾なんてどう?って。台湾ならば、と長女も乗り気になり、1月3日か4日出発して6日か7日帰国予定で調べてみました。大手旅行社のフライトとホテルだけのツアーでも、一人10万円ぐらいから。それなら今からでも予約できそうです。この時期多少の料金アップは覚悟ですが、流石に高過ぎ。それで、ネットで格安チケット [続きを読む]
  • 実母との付き合い方〜疲れますね
  • 父は2015年の暮に亡くなりました。母はそれ以来、独り暮らしです。84歳になりますが、周囲の人から若いと言われるのが自慢で嬉しいようです。水泳にも通っているし、麻雀もするし、月に1回はバス旅行に行ってます。あっ、医者にも通ってますよ。でも、まだまだ元気です。いまだ、介護の心配もなく元気で暮らしていることに感謝しなければいけませんね。でも、なんか年々お相手をするのが大変になってきました。年相応の物忘 [続きを読む]
  • 夫65歳からの年金受給額予想!
  • ここ数日年金受給年齢を70歳にするとかがニュースになっています。なんてことでしょう。企業が定年延長や再雇用の仕組みを作っているとはいえ、まだまだ庶民の暮らしレベルでは対応できていませんよ。ちょっと前までは60歳定年退職で、60歳から年金が支給されました。じわじわ年齢が引き上げられ、今は65歳からの支給です。一方働き方をみると、大企業では、55歳で役職定年で給与が下がるケースが多いです。60歳定年再 [続きを読む]
  • 祝??還暦祭り
  • 「60歳は還暦祭りの年よ!!」 お友達の嬉しい言葉です。60歳になったからといって、老け込むことなく大いに遊びましょう!と。還暦迎えた友達も皆若く見えます。私が子供の頃の60歳とは、えらい違いですね。まだ年金も貰えないんだから、老人と呼ばれたくないし、気持ちも若くいたいものです。「還暦祭り」とヘッダーが付くと、今までのランチ会も特別感が出てきて、わくわくします。我が家は、夫が改まった大仰なことが好 [続きを読む]
  • 老後はどこで暮らしますか?〜住めば都になればいい
  • 数年前、 土曜日夕方6時からのテレビ朝日の「人生の楽園」という番組を、欠かさず見ていた時期がありました。たいていは都市部から田舎地方に移住しているご夫婦の話が多かったです。豊かな自然の中で、奥様は得意の料理の腕をいかして素敵なカフェを始めたり、ご主人は憧れだった晴耕雨読で野菜作りや趣味の工芸を楽しんだりと、東京暮らしの私は羨ましく見ていました。 また、定年後の海外移住も話題になった時期もありましたね [続きを読む]
  • 今年もあと2か月ですが〜2018年の予算計画です。
  • この2年で、家計の考え方が大きく変わりました。それまでは月単位で考える支出が全てでした(教育費や旅行費を除く)。だからNHKの受信料が引かれる月とか、大きく赤字でした。あれこれ家計管理のブログを読むと、月単位で管理する費目と年単位で考えるべき特別費を立てるとスッキリすると教えてくれました。収入も毎月ではなくなった我が家には、ちょうど当てはまります。生活費は月単位で考えます。該当費目は 管理費  食費 [続きを読む]
  • 大きな支出2〜削りたくない旅行費
  • 旅行はこれからの人生の一番の楽しみです。これは、できるだけ残したい支出です。これは夫婦二人の共通の希望です。年間80万円ほど計上しています。75歳までは元気に海外に出掛けるのが目標です。直近の海外勤務はアジア圏だったので、夫が運転するのは禁止されていましたが、40代前半の海外勤務時代はヨーロッパ圏だったので、夫も私も車を運転していました。なので、夫は旅行先の国で車を運転するのも目的なので、自分たち [続きを読む]
  • 大きな支出〜まだまだ続く教育費
  • 長女は自宅通勤でOL姉さんです。我が家は交通の便だけは良いので、高い家賃を払う気はないみたい。次女。アメリカで大学院生です。学部生の時に1年間交換留学でアメリカに行ってました。その影響が大きかったようで、東京に戻って普通に就職すると思いきや、もっと勉強したい、と言い出しました。その頃は夫はバリバリ現役でしたから、快くOKです。大学は私立でしたが、大学院は誰でも知っている国立大で、しかも自宅通学できた [続きを読む]
  • こんなは筈ではなかった…。
  • 2年前。あと2年は現役の給与水準だと思っていたので、呑気な中流奥様を気取っていました。予定では、少なくともボーナス分をがっちり老後貯蓄に積み上げていこうと思っていました。あわよくば1千万円以上が上乗せの皮算用でした。ところが現実は上乗せどころか大きく取崩しが始まりました。2017年は2百万の取崩しでした!! 年金受給年齢の65歳を基準に考えたら、老後貯蓄は1400万円ものマイナスなんです(皮算用 [続きを読む]
  • 再雇用3年目の収入
  • この秋で夫は定年退職してまる2年過ぎ、3年目に入りました。今の収入は、会社の給与←毎月企業年金・特別支給の老齢厚生年金←偶数月の3本柱です。 会社の給与は、時給です。今となっては存在感も主張もない金額です。ワクワク感なし。でも、ありがとう! (手取りで10万円ですよ!?中流奥様とはかけ離れていますね。)始めは、週5日時短勤務だったけど、この春から週3日普通勤務に変わりました。変えた理由は、特別支給 [続きを読む]
  • へそくりはおいくらですか?
  • 世の中の中流奥様は、へそくりがいかほどあるのでしょうか?私は、「夫には秘密のお金=へそくり」はありません。でも、私名義の貯蓄はあります。夫は正解な金額までは知らないけど、私が長年のパートの給与を私名義の口座に貯めているのは知っています。なので、厳密にはへそくりではないけど、これからの老後資金とは別枠なので、私にとってはへそくりと同じです。"へそくり"で検索してみると、シニア層60、70歳代の妻の [続きを読む]
  • 今週はお出かけが多かったです。
  • いつもはいたって地味な生活だけど、予定が重なる週があります。今週がその週。まず、ご近所の友達とご近所ランチ。普段はなかなかタイミングが合わないのに、この日は 当日パッと決まりました。同じ還暦仲間だから、二人で記念旅行を目論んでますよ。うまく行きますように!その帰り道に地元の商店街を歩いていたら、NHKの朝の番組「あさイチ」の街頭インタビューに呼び止められました。こんな都内の片隅の商店街で!と驚きまし [続きを読む]
  • 現在の医療保険は
  • 2003年の2回目の生命保険見直しの時に老後を視野に入れた医療保険に入り直しました。終身で日額5000円保障で、70歳までの支払い。二人で12000円の保険料。 ガン保険はかなり古い物に加入してます。会社経由で。覚えてないほどとても安い保険料。最先端医療や診断一時金に対応するなど新しいタイプの保険がどんどん出ていますが、なぜかピンとこなくて、見直し加入に至らずです。医療保険加入は、賛否がある記事を [続きを読む]