Dr.えりんぎ さん プロフィール

  •  
Dr.えりんぎさん: 医者ログ
ハンドル名Dr.えりんぎ さん
ブログタイトル医者ログ
ブログURLhttp://isha-log.info/
サイト紹介文現役女医による医療情報サイト。クイズや健康診断もあります。医療をもっと身近に!
自由文現場で働くと医療者ではあたりまえだけど、他の方は知らないことが多いことに気が付きました。このサイトを通じて多くの方の心配や不安が少しでもなくなれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 26日(平均8.6回/週) - 参加 2018/10/19 11:25

Dr.えりんぎ さんのブログ記事

  • 睡眠不足のあなたに!7つの危険を教えます
  • 皆さん、睡眠不足によって様々な体へ悪影響が起こることをしっていますか。今回は、以外と知られていない、睡眠と体の関係をご紹介いたします。80%の人が睡眠への不満をかかえているある『睡眠に関する調査』で、20〜50代の800名を対象にしたアンケートでは、平均睡眠時間がなんと6.2時間。更に8割以上のひとが、『目覚めた時に睡眠が足りない』と感じているようです。総務省の発表でも、約20%の人が睡眠に不安を抱えており、長期 [続きを読む]
  • iPS細胞でパーキンソン病の治療に第一歩となるか
  • 9日、京都大学がパーキンソン病の治療としてiPS細胞(人工多能性幹細胞)を神経細胞に分化させて移植する手術を行ったことを発表しました。パーキンソン病ってなに?このニュースってそんなに凄いことなの?パーキンソン病ってなに?脳内の黒質言われる部分の細胞が変化を起こし、ドーパミンとよばれる伝達物質が減り、脳内の神経伝達がうまくできず、スムーズに体がう動かせなくなる病気です。パーキンソン病は、高齢化に伴い増加 [続きを読む]
  • 妊婦のお酒禁止は子供のため、自分のために
  • 妊婦がお酒を飲まない方がいいっていうのは有名だよね?でもそれってお腹の赤ちゃんへ害だからでしょ?そう、実は医療界でも妊娠中の飲酒は胎児(お腹の中の赤ちゃん)の先天的な異常が起こるというのは知られていました。飲酒によって母体にも悪影響があるしかし、7日に東北大学の研究チームによると、『妊娠中の飲酒は、妊娠高血圧症のリスクを高める』ということが発表されました。とくに、妊娠の中後期に毎日、日本酒1合以上 [続きを読む]
  • 痩せたい人必見!実は朝食を抜くと太りやすい!
  • 「簡単に痩せたい!とりあえず、ご飯を減らそう!」と考えているあなたに朗報です。朝食と肥満に関する研究が10月31日に発表されたんです。朝食を抜くと肥満につながる!それは、名古屋大学の研究チームによるラットの実験で、『朝食を抜くと肥満につながる』とのことです。このチームはラットを用い、朝食をとるグループと朝食抜き(前者の4時間後に食事)グループにわけて、体重の増加などを観察したそうです。その結果はなんと、 [続きを読む]
  • ナメクジを食べた19歳が死亡、私たちも気をつけるべき寄生虫!
  • 先日、『ふざけてナメクジを食べた豪19歳少年が死亡』した驚愕なニュースがありました。ナメクジを食べて死亡って、ちょっとびっくりですよね。今回はナメクジ自体が体に影響したのではなく、ナメクジの中にいた広東住血線虫という寄生虫が原因だったようです。広東住血線虫?なにそれ?この成虫はネズミなどの肺動脈といわれる、心臓から肺へ向かう血管内に寄生する線虫です。寄生虫自体の長さは2cmほど。人間が幼虫に感染した [続きを読む]
  • 健康診断「うつ病」を更新しました
  • 健康診断「うつ病」を更新しました。そもそもうつ病とは?うつ病診断される方はこちら健康診断一覧はこちら※診断にあたっての注意この診断はWeb上の診断であり、実際に診察をしていないので診断結果が確定するわけではありません。ご参考までにお願い致します。あなたの生理前の悩みをお答えします『PMSとPMDD』について2018.10.16生理前に頭痛くなったりイライラします これってなんですか? それではお答えします。 それは、 月 [続きを読む]
  • 健康診断「うつ病」を更新しました
  • 健康診断「うつ病」を更新しました。そもそもうつ病とは?うつ病診断される方はこちら健康診断一覧はこちらあなたの生理前の悩みをお答えします『PMSとPMDD』について2018.10.16生理前に頭痛くなったりイライラします これってなんですか? それではお答えします。 それは、 月経前症候群 PMS(Premenstrual syndrme) ではないでしょうか。 月経前症候群(PMS) 定義 月経前3〜10日前におこる、精神的や身体的に症状を表すものです [続きを読む]
  • 風邪で病院へ行く人必見!抗生物質を希望していませんか?
  • 驚くことに、ある東京都の病院で約30%にも登る患者が風邪の際に、抗生物質、抗菌薬の処方を希望しているとのことなんです。実は、風邪に抗生物質って効かないんです!風邪というのは、約80〜90%がウイルスの感染によるもので、通常は自宅での療養で、1週間程度で治ってしまうものです。また、抗菌薬・抗生物質というのは、微生物(主に細菌)を死滅させたり、発育を抑える薬であり、細菌ではないウイルスには効果はありません!こ [続きを読む]
  • お風呂は42度が境目!癒されるかリスクをおうか!
  • う年末に向けて、だんだん寒くなってきましたね。この時期から、お風呂にゆっくり浸かって一日の疲れを癒す方も増えてくるのではないでしょうか。今回は、お風呂の設定温度に隠された秘密をお教えしますね。お風呂の温度は42度が境目!あなたはお風呂の温度を何度にしてはいっていますか?実は42度が、体を癒すかどうかの境目だと言われています。おふろの温度が1度違うだけでも、私たちの体はその違いをしっかりと感知して体に良 [続きを読む]
  • 知ってました?「食欲の秋」は実は痩せやすい季節!
  • 「食欲の秋」って、なんとなく太ってしまいそうなイメージありませんか?本当は秋って痩せやすい時期なんですよ!秋に痩せやすい3つの大きな理由をご紹介します!1自律神経のバランスが整う秋になると夏より気温がグッと下がりますね。それによって、家の中と外の温度の差が小さくなり、体温の調節をする自律神経(「交感神経」や「副交換神経」)のバランスが整いやすくなります。そのため体全体の代謝が上がり、痩せやすくなり [続きを読む]
  • 知ってました?「食欲の秋」は実は痩せやすい季節!
  • 「食欲の秋」って、なんとなく太ってしまいそうなイメージありませんか?本当は秋って痩せやすい時期なんですよ!秋に痩せやすい3つの大きな理由をご紹介します!1自律神経のバランスが整う秋になると夏より気温がグッと下がりますね。それによって、家の中と外の温度の差が小さくなり、体温の調節をする自律神経(「交感神経」や「副交換神経」)のバランスが整いやすくなります。そのため、体全体の代謝が上がり、痩せやすくな [続きを読む]
  • 医療現場の過労死が年間47件、軽視できない実態
  • 医療現場の過労死が年間47件、医師は1/4社会全体的にも問題となっている長時間労働。いままでブラックといわれていた病院や医療現場にも注目が集められています。厚生労働省によると、2010年から2015年までの5年間に労災と認定された医療関係者は285人、その内過労死は47人、その中で、医師が約25%を占めていたようです。死因は、長時間労働によっておきた脳・心臓の疾患での過労死です。一方、看護師53人のほとんどがストレスが [続きを読む]
  • 医療現場の過労死が年間47件、軽視できない実態
  • 医療現場の過労死が年間47件、医師は1/4社会全体的にも問題となっている長時間労働。いままでブラックといわれていた病院や医療現場にも注目が集められています。厚生労働省によると、2010年から2015年までの5年間に労災と認定された医療関係者は285人、その内過労死は47人、その中で、医師が約25%を占めていたようです。死因は、長時間労働によっておきた脳・心臓の疾患での過労死です。一方、看護師53人のほとんどがストレスが [続きを読む]
  • もう人ごとではない!風疹拡大、男性にもワクチン補助開始
  • ワクチン補助対象は男性にも風疹の拡大がおさまらず、今月26日に東京都は予防接種の補助を拡大することを発表しました。都内では今年、全国で最多の500人を上回る患者数となり、その80%以上が男性だったようです。それをうけ、今までは妊娠を希望する19歳以上よ女性に抗体検査や予防接種の補助で無料で実施できるようにしていましたが、男性中心に流行しているため、その対策をうったようです。その対策として、11月1日以降、対 [続きを読む]
  • あなたの周りは大丈夫?サラリーマンや未成年を自殺から守ろう
  • 自殺の多いブルーマンデーから守ろうあなたは、自殺の多いブルーマンデーを知っていますか?日本は世界の先進国の中でも自殺率を上位を占める国です。特に、男性は女性の2.4倍も自殺しやすいと言われており、自殺死亡率(人口10万人当たりの自殺者数)はを計算すると、約6,000人に1人の割合と言われています。早稲田の研究チームが調査したところ、日本の中年男性の自殺は、月曜日の朝、特に出勤時間に多いことがわかりました。ちな [続きを読む]
  • 精神科病棟、医療スタッフの対応で入院期間が短縮
  • 入院受療率トップの精神科、長期滞在問題入院受療率は精神科がトップです。その中でも、統合失調症が最も多く、病床数は全体の約2割を占めるといわれています。平均在院日数は約270日(一般病床の役16倍以上)です。精神科の入院滞在期間が課題となる中、ケアの手厚さや都道府県による差が大きいことが、医療経済研究機構と東京都医学総合研究所の調査で分かったようです。その研究では、1年以内に退院できた患者が約8割ほど [続きを読む]
  • 医療スタッフの対応で入院期間が短くなった
  • 入院受療率は精神科がトップです。その中でも、た統合失調症が最も多く、病床数は全体の約2割を占めるといわれています。精神科の入院滞在期間が課題となる中、都道府県による差が大きいことが、医療経済研究機構と東京都医学総合研究所の調査で分かったようです。チームは、診療報酬明細書のデータをもとに分析し、入院患者の34%は統合失調症、23%はうつ病などの気分障害だったようです。1年以内に退院できた患者が約8割 [続きを読む]
  • 致死的エボラ出血熱の治療に第一歩!?
  • エボラ出血熱?!主にアフリカで流行する感染症で、感染してしまうと、最大90%が死に至ると言われています。感染源は、エボラウイルスが含まれる体液(血液や嘔吐物など)が体内に入ることで感染します。2013年から西アフリカを中心に大流行した時には1万人を超える死者が出て、日本でも大きなニュースになりましたね。日本でニュースが少なくなった今もなお、十分に医療が行き届いていない国では、エボラ出血熱の感染が続いていま [続きを読む]
  • プチ整形「フィラー」で口が開かない
  • メスを入れない美容整形「プチ整形」でトラブルが起きています。しわをとる「フィラー」とは今回取り上げるのは、顔のしわ取りで話題となった『フィラー』です。フィラーとは、ほうれい線を「アルカミド」といわれる充填剤(じゅうてんざい)で埋めて、しわを取る術です。傷の跡が痛んだり、口が開きにくくなるなどのトラブルが残ったとして、大阪の女性が、医療法人に損害賠償を求めて大阪地裁に提訴しました。2015〜17年度で東京 [続きを読む]
  • 医学部の不正入試について
  • 医学部入学試験の操作について医学部の試験は一次試験が筆記試験、二次試験が面接となっています。今回、昭和大学医学部が今年の一般入試の面接試験において、現役と1浪の受験生に加算する得点操作を行っていたことが判明しました。更に、同大出身者の子供も優位になるよう加点しており、文部科学省もこれらの事実を把握しているとのことです。 昭和大学医学部の関係者よると、2次試験の面接において、もとの得点に現役の受験生 [続きを読む]