m i s a o さん プロフィール

  •  
m i s a oさん: 50歳になったら読むブログ
ハンドル名m i s a o さん
ブログタイトル50歳になったら読むブログ
ブログURLhttp://misao-mineo.net/
サイト紹介文人生100年時代。50代はその中間点。後半戦に向けてチャレンジするサラリーマンのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 28日(平均18.8回/週) - 参加 2018/10/19 14:29

m i s a o さんのブログ記事

  • エダマメの育て方
  • 栽培のポイントとなりとの間隔をしっかりあけて植え付ける。莢が付き始めたら、土が乾燥しないように水を与える。①エダマメは肥料が多いと上手く育たないため、土づくりは肥料を入れず、耕すだけにしておく。ウネを立てて、マルチを張る。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけて、1穴に対して4粒のタネを2cmくらいの深さで「点まき」する。タネをまいたら、土をかぶせて、手でしっかりと上から株元に土を押さえて鎮圧し、土が湿 [続きを読む]
  • インゲンの育て方
  • 栽培のポイントとなりとの間隔をしっかりあけて植え付ける。鳥に食べられないように、タネまき後は不織布で覆う。①植え付けの1週間までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立て、マルチを張る。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけて、1穴に対して4粒のタネを2cmくらいの深さで「点まき」する。タネをまいたら、土をかぶせて、手でしっかりと上から株元に土を押さえて鎮圧する。 [続きを読む]
  • 書籍のご紹介(60歳からの手ぶら人生)
  • 第1章 持ちものを捨てる第2章 友人を減らす第3章 お金に振り回されない第4章 家族から自立する第5章 身辺整理をしたその先にと大胆な身辺整理論が展開されます。特に、『「孤独力」を身につける』という内容は今までの私の考え方が変えられたような気がしました。「客がたくさんいるファミレスにいても孤独を感じることができる。これを「孤独力」と呼んでいます。どんな状況でも望んで孤独になる力のことです。」と。60 [続きを読む]
  • ●11月講習会メモ
  • 1.会社からの連絡事項(1)お友達紹介キャンペーン・11/1〜12/27・申込者入会金ゼロに!紹介者も謝礼(2)収穫祭11/17・さつまいも掘り(3)’2019春夏苗の選定(11/25まで)※注意事項・暑い日が続いているためアブラムシがすごく発生。・畑に来た際は、まずアブラムシ退治を!・ネットを全部はがす。・上からでなく下の方から見る。・アブラムシは野菜が全滅となる。・手で殺す(潰す)。・それから、せっけん水をたっぷり [続きを読む]
  • ブロッコリーの育て方
  • 栽培のポイント害虫がつきやすいので、害虫のチェックをかかさずに行う。花が咲くと苦味が出て茎がかたくなりやすいので、なるべく早めに収穫する。①植え付けの1週間までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立て、マルチを張る。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけて、苗を植え付ける。植え付け後、手でしっかりと上から株元に土を押さえて鎮圧する。鎮圧後は、5秒ほどたっぷり水 [続きを読む]
  • カーボロネロの育て方
  • 栽培のポイント害虫がつきやすいので、害虫のチェックをかかさず行う。①植え付けの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れてよく耕し、畑の準備をしておく。ウネを立て、マルチを張る。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけて、苗を植え付ける。植え付け後、手でしっかりと上から株元の土を押さえて鎮圧する。鎮圧後は、5秒ほどたっぷり水をあげる。③植え付け後すぐに、防虫ネットのトンネルをかけて、防虫が入ら [続きを読む]
  • 書籍のご紹介(50代のいま、やっておくべきお金のこと)
  • 「50代からやっておきたい7つのこと」①貯める、②働く、③住まい、④保険、⑤子供、⑥投資、⑦健康とどれも気になる点について書かれています。「①貯める」では、65歳までに貯めておきたい老後の資金としては、年収(50歳の時の世帯収入)の5.5倍が標準コースの目安らしく、年収600万円の場合は3300万円となります。ん〜。そこで、「資産を増やすため、守るためにいますぐ投資を始めましょう!」という展開です [続きを読む]
  • 赤タマネギの育て方
  • 栽培のポイントちょうどよい太さの苗を植え付ける。深く植えすぎない。冬越しの霜が降りる時に、根が浮かないように注意する。①植え付けの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れてよく耕し、畑の準備をしておく。高めのウネを立てて、穴あきマルチを張る。②マルチの1穴に対してタマネギの苗1本を2〜3cm程度の深さにうめる(目安はタマネギの根っこ付近の白い部分が半分うまる程度)。植えた後は手でしっかり [続きを読む]
  • スナップエンドウの育て方
  • 栽培のポイント種まきの時期をきちんと守る。春に大きくなるとつるが広くなるので、支柱をたてて誘引する。追肥の量が多いとうまく実がつかないことがあるため注意する。収穫が遅れると実が硬くなるので注意する。①タネまきの前に、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立て、マルチを張る。肥料は基本いらない。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけて、1穴に対して4粒のタネを1cmくらいの深さで「点まき」する。タネをまいたら [続きを読む]
  • カブの育て方
  • 栽培のポイントとなりとの間隔をしっかりあけて植え付ける。風通しが悪いと病害虫が発生しやすくなるため、適宜、間引きを行う。害虫がつきやすいので、害虫のチェックをかかさず行う。収穫が遅れるとスが入りやすくなるため注意。①タネまきの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立てる。マルチは張らない。②ウネの表面をならし板や支柱を押しあてて深さ1cm程度の溝を [続きを読む]
  • カラシナ・コマツナの育て方
  • 栽培のポイント風通しが悪いと病害虫が発生しやすくなるため、適宜、間引きを行う。害虫がつきやすいので、害虫のチェックをかかさず行う。①タネまきの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立てる。マルチは張らない。②ウネの表面をならし板や支柱を押しあてて深さ1cm程度の溝をつくる。溝の中にタネを一粒ずつ2cm間隔で「すじまき」する。タネをまいたら、土をかぶせ [続きを読む]
  • シュンギクの育て方
  • 栽培のポイント風通しが悪いと病害虫が発生しやすくなるため、適宜、間引きを行う。他の野菜より発芽しにくいので気をつける。①タネまきの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立てる。マルチを張らない。②ウネの表面をならし板や支柱を押し当てて深さ0.5 〜1cm程度の溝をつくる。浅めにタネまきしないと発芽しづらいので注意する。溝の中にタネを一粒ずつ2cm間隔で「 [続きを読む]
  • ナバナの育て方
  • 栽培のポイント害虫がつきやすいので、害虫のチェックをかかさず行う。花が咲くと苦味が出て茎がかたくなりやすいので、なるべく早めに収穫する。①タネまきの1週間前までに、必要な分だけ、たい肥や肥料などを入れて、よく耕し畑の準備をしておく。ウネを立てる。マルチを張る。②マルチ穴あけ器でマルチに穴をあけ、1穴に対して4粒のタネを1cmくらいの深さで「点まき」する。タネをまいたら、土をかぶせて、手でしっかりと上 [続きを読む]