TT さん プロフィール

  •  
TTさん: 新しい世界
ハンドル名TT さん
ブログタイトル新しい世界
ブログURLhttp://restoftheworld.livedoor.blog/
サイト紹介文後ろ向きに前に進んでいたらニュージーランドに来てました。オークランド在住。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 35日(平均7.6回/週) - 参加 2018/10/19 17:01

TT さんのブログ記事

  • 初年度学費無料の効果はいかに?
  • ニュージーランドでは今年1月より、労働党が公約通り、大学やポリテクニックなど高等教育の初年度学費を無料にする政策を実施しました。今後段階的に3年間の学費を無料にしていくことを目指しています。学費無料の対象となるのはニュージーランド国籍や永住権を持っている人のみで、外国人は残念ながら対象になりません。政府の最新の発表によると、8月の段階で、合計で41700人が学費無料で学んでおり、今年は5万人以上の学生が学 [続きを読む]
  • 今週末はヌードルマーケット!
  • 今年もVictoria ParkにNight Noodle Marketsがやってきます。麺好きにはたまらないイベントですね。昨年はビールも販売していたので、仕事帰りに麺を食べながら一杯ひっかけてもいいかもしれませんね。ご飯時はかなり混み合うので、事前にサイトで好みのお店をチェックしておいてもよいかもしれません。 The Night Noodle MarketsFri 23 Nov - Sat 1 Dec 2018 : 4:00 pm ? 10:00 pm Sun 2 Dec 2018 : 4:00 pm?9:00 pmVicto [続きを読む]
  • 住宅ローンの頭金が安くなるかも?
  • NZで暮らしていて何が一番しんどいかというと、やはり家賃の高さを上げる人が多いかと思います。特にオークランドですが。頭金さえ払えれば、家を買ったほうが安上がりだよ!と家をすでに勝った人は口をそろえて言いますが、その頭金を払うのが難しいという話でしてね・・・NZ暮らしは長いけどマイホームは夢のまた夢、という方も多いのではないでしょうか。そんな中、住宅ローンに関するニュースです。NZでは住宅ローンを組む際、 [続きを読む]
  • 燃料価格の上昇で航空会社株価に打撃
  • 燃料価格の上昇から投資家に懸念が広がり、株投資に前月より10.5%の打撃が与えられました。これは過去2年間で最も悪い額になります。産業の最も大きな単一コスト衝撃をめぐる懸念は、2016年6月以降の世界的な処分売りにつながっています。ニュージーランド航空の株価は8.2%下降し、月末には$2.80、下落分を回復して以降は15日の終値は$3.10となりました。International Air Transport Association(IATA)(国際航空運送協会)の発表に [続きを読む]
  • Nepal Festivalに行ってきました。
  • オークランドのアオテアスクエアで開催されている、Nepal Festivalをのぞいてきました。ネパールの旗って長方形ではないのも特徴的ですよね。色鮮やかな民族衣装。ネパール料理の屋台がいい匂いでつい買ってしまいました。チキンの入ったご飯にフムスのようなソースがかかっていておいしかったです。インド料理に味は近いかな。ネパールはインドのお隣で、仏教の地域もヒンドゥーの地域もあるんですよね。ちょうど屋台に並んでいる [続きを読む]
  • 2019年航空会社ランキング、NZ航空は2位
  • 2019年の航空会社ランキングが発表され、ニュージーランド航空が2位に転落、シンガポール航空が首位になりました。AirlineRatings.comによって、機体年数、乗客のレビュー、利益、投資格付け、商品提供、スタッフとの関係などを含む基準によってランク付けが行われ、世界の航空会社のランキングが毎年発表されています、シンガポール航空が受賞したのは初めてで、過去5年連続で首位だったニュージーランド航空を退けました。客室の [続きを読む]
  • NZの住宅売上が15.5%上昇
  • こんにちは、TTです。オークランドではサンタがいよいよFarmersの上に姿を現し、いよいよ夏真っ盛りが近づいてきました。ユーミンで「ふたりだけ真夏のサンタクロース♪」って歌が昔ありましたよね。Real Estate Institute(REINZ) (オークランドの不動産業専門学校)によると、春が国内の住宅売り上げ件数を年間15.5%押し上げ、5か月振りの最高価格となりました。REINZに依れば、不動産売上は911件上昇し、過去12か月における売上は [続きを読む]
  • ニュージーランドの失業率が大幅に改善
  • ニュージーランドの失業率が、ここ10年で最も少ない3.9%まで低下しました。NZ統計局によれば、昨年の同時期より0.8%の減少で、6月四半期の4.4%から大幅に改善しました。2018年の6月から失業者の数は13,000人減少、男女ともに失業率は低下し、女性は0.6%、男性は0.3%改善しています。参考記事には書かれていませんが、女性の方が改善幅が大きいのは何か理由があるのでしょうか。北島のノースランド地方は国内で最も失業率が高く、国 [続きを読む]
  • 捕鯨ダメ!ゼッタイ!??
  • 日本の南大洋における最新の捕鯨遠征は、再び日本政府に対して、南極大陸の海洋生態系を保護するべきだという厳しい批判をよんでいます。日本を出発した船団は今週、333頭のミンククジラを殺すことを計画しています。オーストラリアとNZの訴えにより、国際司法裁判所が、計画は「科学的調査の目的ではない」と判決を出したため、日本が一時的に捕鯨をやめてから4回目の遠征になります。日本はミンククジラを含むいくつかの種におけ [続きを読む]
  • AirAsiaがNZ市場から撤退
  • マレーシア系の航空会社AirAsiaが、オークランド〜ゴールドコースト間のフライトを2/11から廃止することを決定しました。1/29からタスマンを挟む渡航を毎日から週4回に縮小し、その後完全に撤退する予定です。AirAsiaは東南アジアで最も大手の格安航空会社として有名ですね。オークランドのイベントの協賛などでもよく見かけます。AirAsiaはクライストチャーチ発、マレーシア着の便を2010年に開始し、低迷した需要を燃料価格の急激 [続きを読む]
  • 永住権申請に必要な給与値がまた高くなるよ!
  • 11月26日より、技能移民部門での永住権申請に必要な給与値が変更になります。技能移民部門のポリシーは昨年大幅に改定され、永住権申請に必要な給与値が設定されたことが大きいですが、昨年アナウンスされていた通り、給与値は毎年国内の給与値に応じて改訂されます。現在、NZ全体の給与中央値が$25で昨年から4.9%上昇し、今回の変更もそれに伴い見直されたものとなります。<技能移民での永住権申請に必要な給与額>ANZSCO Skill [続きを読む]
  • NCEA試験で腕時計が禁止に
  • NCEAの試験でのカンニング行為を防ぐため、今年から学生が腕時計をすることが禁止されました。NCEAとは、NZ高校での3年間にかけて行われる全国統一試験で、NZ国内や海外の大学の入学条件として設けられています。日本でいうセンター試験のようなものですね。腕時計が禁止になった理由はAppleWatchなどに代表されるデジタル時計です。データを保存するだけでなく、Eメールやメッセージの送受信ができますからね。じゃあデジタル時計 [続きを読む]
  • 10月のオークランドの不動産価格
  • TTです。最近お肉を食べすぎておなかが痛いです。今日は不動産関連のニュースより。オークランド最大の不動産会社は、10月の平均価格が今年度最大の937,277に到達し、春の到来(アライバル)はシティの住宅販売市場を”アライブ(活発な)”にした、と評しました。Barfoot & Thompson(大手不動産会社)のマネージングダイレクターであるピーター・トンプソンは、今年の月間平均価格の最高価格だが、数量もまた上昇している、と述べ [続きを読む]
  • 「これが私の天職」NZの建設業界で働く女性
  • 「数の上では彼女は50対1で負けています」https://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=12154092建設業者のAmy Avisonさんについての記事ですが、この場合の数で負けるとは何のことでしょうか。それだけ女性が少ないということです。Avisonさんは看護師としてのキャリアを捨て、27歳で天職である今の仕事に出会いました。男性社会である建設業界で、Avisonさんも、「他より能力がなく劣っているという印象があ [続きを読む]
  • NZが、世界で一番ビジネスをしやすい国に
  • 11月1日、世界銀行による2019年度の「Doing Business 2019 report」において、ニュージーランドは世界で最もビジネスがしやすい国としてトップの座を維持しました。財務大臣のグラント・ロバートソンによれば、特にトップのNZ、2位のシンガポール、3位のデンマークはビジネスをしやすい環境の良い例であるとされています。 レポートは、190か国における、事業の始めやすさ、建設許可、資金調達、貿易、少数株主の保護など、ビジネ [続きを読む]
  • 新法施行後、外国人の不動産購入が減少
  • 外国人投資家による購入を禁じる新法施行後、過去3か月において、オークランド中心地における外国人購入者の明らかな減少がみられました。外国人の不動産購入を禁じる法律は10月22日より施行されたため、多くの専門家が、市場から排除される前に、海外投資家ができるだけ多くの土地に飛びつくだろうと予測していました。NZの統計局によると、9月までの過去3か月において、いまだ外国人の購入者はオークランド中心部の物件購入のう [続きを読む]
  • AirAsiaXが搭乗許可のない乗客をのせ$9000の罰金
  • マレーシア系の航空会社、AirAsiaXが訴えられ、ニュージーランド移民局の許可がないにもかかわらずNZへのフライトに乗客を乗せたとして、$9000の罰金を科せられました。※画像はイメージです。マヌカウ地区の裁判所によると、移民法における航空規定に従わなかった罪で、AirAsiaXは、$9000の罰金に加え、裁判費用を科せられました。航空規定に従わなかった場合、最高で罰金$50,000が科せられます。航空会社は規定によって、NZへ旅 [続きを読む]
  • 肉のないひき肉
  • 「音のない音楽」という高橋徹也さんの名曲があるんですが、それはさておき、「肉のないひき肉」の話です。※画像はイメージですニュージーランドの会社が、肉の消費量を減らしたいという人々の需要にこたえて、ミートフリーのひき肉(Meet-free Mince)を発売しました。Meet-freeとは何ぞや、と思われるかもしれませんが〇〇-freeとある場合「〇〇を使っていない」「〇〇を禁じる」というような意味になります。("Smoke-free"と書 [続きを読む]
  • NZの先生が足りない
  • ニュージーランドは現在教師不足です。海外から教師を呼び寄せるだけでなく、国内で既に退職した教師に再度教えてもらえるよう、国が補助金などを投じています。教育大臣のChris Hipkinsによると、海外リクルートでの850人の求人に対して、2284人がNZの教師職に応募したとのことです。現段階で315人が査定されており、教える準備があると思われました。「しかし、教育省によれば、およそ3分の1である115人の候補者において学校での [続きを読む]
  • オークランドマラソン、車椅子でも参加可能に
  • 日曜に開催されたオークランドのマラソン大会ですが、15000人以上もの人が参加したようです。ASB Auckland Marattonはオークランドの有名なイベントで、ノースショアのスタート地点からシティ中心部までを、ベテラン選手も初心者も一緒に走ります。今年から車椅子用のコースも設けられたようで、車椅子アスリートの Brendon Strattonさんは、数ヶ月の闘病にもかかわらず、80キロの速度でレースを休憩なしで完走したそうです。車椅 [続きを読む]
  • 沢田研二の意地、7000人のライブでは足りない?
  • こんにちは。南半球からTTです。沢田研二氏がライブをキャンセルしたことが話題になっています。9000人のキャパシティに対して7000人しか集まらなかったのがその理由とされていますが、7000人といっても相当な数ですよね。オークランドの日本人人口が1万人ちょっとですよ。クライストチャーチの日本人人口が3500人足らずなので、およそその倍です。「せっかく足を運んでくれたファンに対する思いやりがない」と批判もされているも [続きを読む]
  • オークランド マラソン大会 2018
  • 今週日曜は、いよいよオークランドのマラソン大会ですね。フルマラソン、ハーフマラソン、5キロ、12キロ、子供用の2キロコースなどがあります。普段は車両しか走れないハーバーブリッジを堂々と走ることができることでも魅力的ですね。銀行や不動産会社などの地元企業も協賛しているようで、参加者には商品特典がもらえる場合があります。マラソンの開催に伴い、何か所か道路が閉鎖されるようですので、当日は注意が必要です。Even [続きを読む]
  • 猿の次は牛?!NZの農場で牛が男性を殺害
  • つい最近、インドで猿がブロック老人を殴り殺すという事件があったばかりですが、ニュージーランドでは牛が凶行におよびました。※画像はイメージです。ノースカンタベリーのオクスフォードの農場で、男性が牛に殺されるという事件がありました。警察関係者が立ち会ったのは24日の午後四時ころだそうです。死亡した男性の妻に依れば、彼の死は事故によるもので、「これはただ不幸な出来事による結果で、彼は何も迂闊なことはしてい [続きを読む]
  • ヘリウム風船によって電車が停止に
  • オークランドにて、ブリトマート駅に入ってきたヘリウムのバルーンが高架線に詰まり、電車の運行が、妨げられる、ということが起こりました。写真がないのが残念ですが、相当な大きさだったんでしょうか。オークランド公共交通機関はツイッターで「この出来事によってオークランドの4つの路線が影響を受けている。サザンラインとウエスタンラインはニューマーケット駅で一時停止状態で、イースタンラインの運行は立ち往生している [続きを読む]