carlos さん プロフィール

  •  
carlosさん: 落ちこぼれの元ヤンキーがUCLA入学
ハンドル名carlos さん
ブログタイトル落ちこぼれの元ヤンキーがUCLA入学
ブログURLhttps://caelite.hatenablog.com/
サイト紹介文UCLA編入後、法科大学院を志す大学生のブログです。留学などのアドバイスや情報も綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 6日(平均5.8回/週) - 参加 2018/10/20 20:09

carlos さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ボストンキャリアフォーラム in 2018
  • 私は弁護士になるとしても、Mergers and Acquisitions(通称:M&A企業買収・企業合併)などの案件を中心に働きたいと思っているため、ビジネス関連の経験を今のうちに積みたいと考えています。そのため、今年の11月9-11に行われるボストンキャリアフォーラム(略称:ボスキャリ、BCF)に参加する事を決めました。ボスキャリとは...米国ボストンで毎年10月中旬から11月上旬にかけて、200社以上が参加され行われる合同会社説明イベント [続きを読む]
  • 中学から高校までの学力
  • 私自身が日本・海外の大学受験時に勉強法などがわからず、多くの方のブログや本に目を通してきた。しかし正直に言うとそういった筆者の方達は、ある程度の基礎学力が既にあったり、もしくはどれ程勉強ができなかったのかの説明や証拠不足に感じた。なので信憑性に欠けたり自分が実行するのには程遠い差があった。そこで私は以前からブログや本などを書くときには、指標となる物を示したいと思っていた。中学中学の頃は何だかんだ [続きを読む]
  • 弁護士への志
  • The Rule of ThreeUCLA編入後の私は迷走しており、久しぶりに父に連絡をとり人生相談をしてみた。父の働いている企業では3日・3週間・3年の法則があるとのこと。"人の印象は3日で固まり、3週間で評価が決まり3年経ったら結果を残す" 逆に、3年かけても結果を残せなかったら次に進む方が吉とのこと。 つまり父が私に伝えたかったのは、ある程度の期間を真剣に取り込む姿勢の大切 [続きを読む]
  • ロサンゼルスキャリアフォーラムについて
  • 先日行われた、ロサンゼルスキャリアフォーラムに私も初めて参加してきました。・簡単にキャリアフォーラムとは...日本語と英語を話せるバイリンガルの方を中心に行なわれる合同会社説明イベントのこと、所謂ジョブフェアのことです。また醍醐味としては直接その場で面接を受けることができる為、内定をイベント期間中に頂くことができることです。正直参加したく無い気持ちの方が強かったのですが、今更失うものも無いと自分 [続きを読む]
  • これまで、これから。
  • このブログは、アルゼンチン生まれ東京育ちの23歳の日本人男性が過去の出来事やこれからの日々と目標を綴っていこうと思い開設したものです。なるべく毎日投稿を意識し、留学に対する質問や生活への不安などがあれば誠心誠意の対応が出来るよう心掛けていきますので、よろしくお願いします。---------------------------------------------自己紹介---------------------------------------------アルゼンチン生まれ(小学1年になる [続きを読む]
  • 過去の記事 …