みずたま堂ひなた さん プロフィール

  •  
みずたま堂ひなたさん: ずっといっしょに
ハンドル名みずたま堂ひなた さん
ブログタイトルずっといっしょに
ブログURLhttp://www.mizutamado.net
サイト紹介文ステージ3bの胃癌サバイバーのダンナ様をサポートするブログ。癒し癒され夫婦2人暮らしです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 24日(平均13.7回/週) - 参加 2018/10/21 08:43

みずたま堂ひなた さんのブログ記事

  • 検索サイトからお越しの皆様へ
  • みずたま堂ひなたです。こちらは2018年から胃癌ステージ3bになった夫をサポートする妻の奮戦記ブログ、「ずっといっしょに」でございます。せっかく検索してまでお越しくださったのに本当に申し訳ありません。先日、アクセス解析を確認したところ、各検索サイトからこちらのURLにたどり着いてくださっていることを知りました。本人も覚えていないのですが、編集等を行ううちにあなたが検索したページを消去してしまったようです。 [続きを読む]
  • 検索サイトからお越しの皆様へ
  • みずたま堂ひなたです。こちらは2018年から胃癌ステージ3bになった夫をサポートする妻の奮戦記ブログ、「ずっといっしょに」でございます。せっかく検索してまでお越しくださったのに本当に申し訳ありません。先日、アクセス解析を確認したところ、各検索サイトからこちらのURLにたどり着いてくださっていることを知りました。本人も覚えていないのですが、編集等を行ううちにあなたが検索したページを消去してしまったようです。 [続きを読む]
  • 胃癌手術から6ヶ月経過!退院から今までの変わったこと、そして変わらないこと
  • 2018年4月27日。今から6ヶ月前が胃癌手術でした。あの日の事は生涯忘れないと思います。つらかったな〜(遠い目)相方の胃癌手術からちょうど6ヶ月が経過致しました。すごい記憶の彼方って感じ。前後の事はこのブログに全て書いたので、キチンと心の中で整理ついてきてると思いますが、まだ思い出すとウルウルしますね。体重の変化はやっぱり大きいです。半年で6kg減少しています。相方の体重は退院直後には76kgありました。抗がん [続きを読む]
  • 過去最大級の副作用から相方を護れ。冷気退散!ぽかぽか大作戦開始!
  • (昨日の続きです)抗癌剤7回目。診察後、科学療法室へ元気よく向かう相方を見送り、会社へ戻った私は急いで仕事かたづけ帰宅しました。いつもなら疲れた顔しながらほのぼのとお茶を飲みながら、待っていてくれるのに・・・ポテトサラダの冷たさにも耐えられなくなっていた相方帰宅した私が見たのは、薄暗い部屋でダンゴムシみたいに丸くなってじーっと寝てる夫の姿でした。どうした、相方〜〜〜〜!(滝汗)点滴終えた彼は帰宅 [続きを読む]
  • いよいよ抗癌剤治療7回目。過去最大級のしんどさです。
  • 全8回行う予定の抗ガン剤治療も残すところ、あと2回。6回目の休薬期の最後の日に、お散歩デートしてきましたよ。人混みに長居は出来ませんが、コーヒーを飲んだり、秋の日差しを楽しんだり。締めはチロルチョコショップでチロル三昧。オススメです!(*≧∀≦*)rocketnews24.com癌専門医の意外なお言葉。抗癌剤中止になるかも?「今回もいけそうですね」そんな楽しい休薬期翌日の病院。私、心配性なので付き添っています。事前の血 [続きを読む]
  • お腹に傷がある生活はなかなかヘビーな毎日です。
  • 現在、夫の身長は180cm、体重が72kgです。「癌と気がつかず、体調不良を感じていた頃」87kgくらいありました。やや太め。そのため15kg減でも「なんかすっきりしちゃいましたね!」と言われる程度で(見た目の面では)済んでいます。急な体重減少も辛いですが、もうひとつ辛いこと。それはお腹に空いた手術の傷。体重15kg減。さらにお腹には21針の傷。手術後の生活はハードです。短期間で15kg減りましたから、退院した頃 [続きを読む]
  • 無糖派の夫が用意してくれる気の利いたスィーツに癒されるお茶の時間
  • 抗癌剤、6回目の休薬期。体の不調をうまくやり過ごす方法を徐々に身につけた相方は今回の投薬が一番楽にしのげていると言っています。適応力すごいなと感心するばかりです。感覚異常も出ますし、そばで見ていると、そうそう楽そうには見えませんけども。夫が買ってきてくれる「おやつ」がとても美味しい件相方は胃がないので基本的に1日5食です。たいてい「おやつ」に果物を食べています。ですが、休みの日に合わせて私の分 [続きを読む]
  • 夫は癌で休職療養中の現在の生活を老後の生活の予行練習と考えていた
  • 抗がん剤治療6回目。昨日より休薬期に入りました。ほんのしばらくの間ですが、相方にとっては体調を整えて、食欲も回復させる大切な時期でもあります。気分が良い日も多いので、相方の活動量も増えるので楽しい時間帯です。抗癌剤治療中の夫は闘病期間をプレ老後と考えていたある日、午後のお茶を飲みながら、相方がこんなことを話しはじめました。現在、休職中の相方はこの生活をプレ老後と思って、リタイヤ後の生活をどう楽し [続きを読む]
  • ピロリ菌検査で早期除菌を。リスクを減らし胃癌が撲滅されますように
  • 胃癌になってしまった夫も、実はピロリ菌に感染していました。ピロリ菌、正式名はヘリコバクター・ピロリ。胃癌の原因の1つとされる細菌です。胃酸の中でも生き延びることができる、ヘリコバクター・ピロリヘリコバクターピロリ(以下ピロリ菌)は胃の中にある尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解し、アンモニアで酸を中和することにより、自分の周りの酸を中和して身を守っています。強烈な胃酸がある胃の中に、病気の原因にな [続きを読む]
  • 治療にいくらかかるのか。治療費だけではない、癌で変わる生活とお金
  • 2018年10月10日に放送されたNHKの情報番組「あさイチ」で「がんになったときのお金」が特集で放送されました。私達夫婦も現在直面してることであり、深く共感し、せつない気持いっぱいで拝見しました。最も目を背けたくなる問題にスポットを当てて下さったと感じています。是非とも多くの方にご覧いただきたい内容でした。www1.nhk.or.jpすぐに治療は始まらない。想像以上にかかる「その他」の費用病巣を確定し、どんな種類 [続きを読む]
  • 栄養士の私がおススメする、お芋のスペックをより高めた至福の焼き芋
  • 手術後、なぜか夫の味覚が変わったような気がします。今までけして手を付けなかった「さつまいも」や「かぼちゃ」を美味しいと喜んでくれるのです。「胃がなくなったので胃もたれをしない」などとと泣きそうな冗談を言うので、ぜったいに美味しく食べてもらわなくてはなりません!やっぱり、焼き芋ですね!ダッチオーブンで40分ほどかけて焼き上げます。。おいしい焼き芋のコツは焼く前に3.5%の塩水に浸しておくことせっ [続きを読む]