ぶみっく さん プロフィール

  •  
ぶみっくさん: 自分軸への子育て自分育て
ハンドル名ぶみっく さん
ブログタイトル自分軸への子育て自分育て
ブログURLhttp://zibunziku.com/
サイト紹介文豊後大野市で田舎暮らし… 五感を磨くひよこ塾、ライアー(癒しの竪琴)、普段着物、など綴っています
自由文10年近く、子育てやひよこ塾の様子や里山の美しさなどを
ブログに綴ってきました
うちの子たちは別タイプの問題児でした
そんな私が読みあさったのは
・シュタイナー教育
・真弓定夫
・大谷ゆみこ
・越智啓子
・引き寄せの法則
・バシャール
・アシュタール
・占星術
・アナスタシア
……
「他人軸」から「自分軸」への時代の流れを感じています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 29日(平均3.4回/週) - 参加 2018/10/21 15:40

ぶみっく さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 明日、みつろうワークショップします
  • 春に参加したブルーマーケットさんのイベントblue marketイベント出店!大盛況〜〜また誘っていただきました同じく三重町の市場通りで今度はみつろうのワークショップやります絵本パレット ? mielehttp://miele-bungoono.com/%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E3%83%91%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88/絵本作家のターシャ・テューダーは、この季節に一年分のみつろうキャンドルをつくりますそのディップ式のキャンドル作りが体験できます他にも、 [続きを読む]
  • 新月に新しく始めたこと
  • わ!なんと3ヶ月近くも更新してませんでしたブログ書き始めて10年近く、最高記録です今年の夏は暑くて長くて思考が飛んで…いやもう秋ですがなきょうは旧暦9月1日、新月…新しいこと始めるのにいい日また、少しずつ綴っていきたいと思いますきょうから始めたこともうひとつBumik農園始めました!新月だから始めたのではなく流れできょう始めることになり、気がつけば新月で新月・満月を大事に考えてるBumikはよくブログアップして [続きを読む]
  • 自分軸vs他人軸
  • サーバーを開設したついでに子どもたちもブログを始めましたAちゃんのきのうの投稿 脇坂絵里子さんというひと、私はテレビをあまり見ないので知らないんですがタレントで医者の若くて美しい人で、その人が何か問題を起こしてしばらく出てなかったのが復帰したそうですその時の坂上忍さんの反応が記事になっています「つけま」というのは付けまつ毛のことです坂「金髪でツケマはやめて、反省してるのが見た目でわかるような身なりを [続きを読む]
  • 始まりの日
  • 天王星が牡牛座入りする0時過ぎ庭に出て誓いと受け取りのポーズをして部屋でライアーを弾きはじめて三曲目辺りで部屋の照明が(電球がゆるんで)消えた突然の闇にビックリして怖くなった逃げたいほどの恐れ急遽即興に変更、低音の響きに一層怖くなったそれを味わい高音部に移動すると少し落ち着いたさらに調和の奏法に変更でもまだ暗闇の恐れは残っている耳を澄ましたカエルの合唱が聞こえる意識が変化したもう怖くない調和した穏や [続きを読む]
  • 菜種梅雨
  • 菜種梅雨…雨が続きました 菜の花は春を知らせてくれる花2.18 菜種梅雨の別名「催花雨」色んな花を咲かせる雨3.5 3.21 レンギョウはなぜかBumikがイースターエッグのひよこ塾をする日に咲いてくれる気がする たまごを吊るせと言わんばかりw 南向きの斜面に土筆を見つけたのは3.13Aちゃんが来たので野草の天ぷらしました セリご飯もサイコーコッコが卵を産み始めたのは3.10 何か月ぶりかの自家製たまご、たまご [続きを読む]
  • blue marketイベント出店!大盛況〜〜
  • きのうのイベント出店一応ひよこ塾の紹介POPもつくりました天気にも恵まれとても素晴らしかった〜〜TaoのYokoさんに誘われてどうしようかなぁ〜っと思ったけど参加してよかった!感謝感謝です始めて間もなく大盛況ー!さいごにポチャンと染め液に浸けてふきふきしたら出来上がり子どもたちのたくさんの笑顔に出会えてよかった〜できたイースターエッグでエッグハントを楽しんで欲しいなロウケツ染めに挑戦してくれた子もいますキャ [続きを読む]
  • イースターエッグ2018は blue market@エイトピアおおの
  • きょうは冷たい風が吹いていますが3月に入って急に春めいてきましたことしは4月1日がイースターです試験的にロウケツ染めをしているので染め液はホンの少しに節約染め上がってミツロウを温めてふきとっているこの画像を、撮った直後にコロコロガシャンとテーブルの上に落としてしまったあー!ショック!地道な作業に時間かけたのに…ヒビ割れに気をつけてミツロウを拭き取りせめて画像に残しておきたい三枚目の角度、ヒビだらけ実 [続きを読む]
  • 凍った川でスケート?
  • 資源ゴミを出したついでにまた凍った川の写真撮りました小石を投げましたよく見ると他の人も投げてるきょうもマイナス7度以下だったのでかなり氷は厚くなってるはず川岸まで降りてみましたそして今度は大きい石を…石を拾うときも凍りついててなかなか取れず…厚みは3センチ以上ありそうスケートできるかも?乗ってみました全体重かけても大丈夫でした棒でたたいてもびくともせず3歳・8歳の頃のMくん・Aちゃんが居たら…と想像 [続きを読む]
  • 過去の記事 …