たわやん さん プロフィール

  •  
たわやんさん: MY PHOTO,S
ハンドル名たわやん さん
ブログタイトルMY PHOTO,S
ブログURLhttp://hckhc2911322.blog.fc2.com/
サイト紹介文日常の目に映った景色の風景写真ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 24日(平均6.4回/週) - 参加 2018/10/21 17:35

たわやん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 秋の忘れ物
  • 青々と生い茂っていたで在ろう桜の葉も秋の訪れと共に散り出しています。立川市・昭和記念公園に漂い始めた晩秋の秋景色。秋の忘れ物が彼方此方で見られます。少しずつ朝起きるのが辛い季節になって来ましたね。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • 秋を映す
  • 昭和記念公園の日本庭園に有る東屋から見る秋。まだまだ色のコントラストが軟らかいですね。もう少し寒くなると都市公園にも秋がやって来るのではないでしょうか。映り紅葉が少しだけ出ていました。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • 立川カナール
  • 暖かな陽気に誘われ、立川市の国営昭和記念公園まで行って来た。今年の秋は遅いと思っていたが、公園の名物カナールの銀杏並木が見頃を迎えていた。最近一眼レフカメラを持ち歩く事が無くなったので、今日も単焦点のコンデジカメラでの撮影。余分なレンズを持たなくて良いので便利と言えば便利ですが、使用範囲が一眼レフに比べて限られてしまいますね。もっとも美的感性の無い男なのでどんなカメラを持っても同じなのですが・・・ [続きを読む]
  • QUEEN'S  ISETAN
  • 高品質商品が売り物のスーパーマーケットクィーンズ伊勢丹。日本全国何処にでも有るイオン等とは違う品揃えで営業展開しているらしい。安かろう悪かろうでは満足出来ないニーズが有るのだろう。ローカルスーパーで十分事足りてる自分には高嶺の花、生きている間買い物をする事は無いと思う。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • a sigh of autumn Ⅱ
  • 秋の気配を探しに仕事の途中に寄り道した東京・練馬の妙安寺。台風にも勝るとも劣らない土砂降りの雨の中、閑静な寺の境内での秋探し。雨のせいで光量も足りず暗い秋景色になってしまいました。こんな秋探しの日も有るんでしょうね。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • a sigh of autumn
  • 土砂降りの雨の中、仕事に向かうバスの中で目にしたお寺。都会のど真ん中の割には鬱蒼と茂る緑に誘われついついバスを降りてしまった。境内の紅葉は色ずくには少し早い様でまだ青々としている。山門や本堂の廻りに茂る木々の多さからするとかなりの歴史の有るお寺なのであろう。少しずつ里にも秋の風情が出始めている様な気がします。東京都練馬区妙安寺にて GR DIGITAL III [続きを読む]
  • 桜の落ち葉
  • 空を埋める様に咲いていた桜の葉も散り、何だか空が広くなった様な気がする。思えば何時の間にか季節は神無月に変わってしまった。春に花を咲かせ、花が散っても彩りを楽しませてくれた桜が今季節を終わろうとしています。ちと早い話ですが桜の季節が待ち遠しいですね。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • ウ井スキーハイボール
  • 週末は何時もの居酒屋でハイボール。思えばウイスキーを飲み始めてかれこれ40年になろうとしている。ロックで飲んでた若い頃と違い今は炭酸割りがお気に入り。常連ともなればお摘みは持参、その内店から追い出されるんだろうな・・・・・・・。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • ショーウインドー
  • 10月最後の水曜日。巷はハローウィンとかで、人で賑う駅のコンコースも可笑しな仮装した人で大賑わい。おじさんの時代には無かった文化なので何だか良く判らない。かぼちゃは煮て食べるのが一番美味い!何て思う様では時代の落伍者なのかも知れません。何時の間にか訳の判らないイベントが随分増えましたね。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • おぼろ月夜
  • 仕事帰りに毎日通る駅からの道々。東京も郊外ともなれば駅前以外はネオンの灯りも消え、帰り道は真っ暗。おぼろ月夜に照らされ帰る夜道は冬の訪れと共に少しずつ早足になって行きます。虫の声も消え、夜の帷が降りるのが早くなりましたね。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • 柿かと思えば蜜柑が・・
  • 秋が彼方此方に色濃く現れ出した街の風景。柿が食べ頃に実っているのかと目を凝らすと木々一杯に生る蜜柑。蜜柑と言えば気候温暖な紀州や遠州地方の果物と思っていましたが東京でも色んな所に実を付けています。地球温暖化のせいで蜜柑の収穫できる地方が北上しているのでしょうか!?枝からもぎ取り味見でもと思いましたが、盗って良いのは写真だけにして見ました。蜜柑と言うのはこの時期に収穫できる果物なのですね。GR DIGITAL [続きを読む]
  • 踏切りカラー
  • 仕事帰りに通る踏切りを普段持ち歩いているコンデジで写して見た。流し撮りなどと言うテクニックは持合わせていないのでただシャッターを押すだけ。色破壊している様な画像ですが、手元をしっかり固定すれば面白い撮影ポイントになりますね。長時間見ていると大変疲れるので駄目な写真の典型です。GR DIGITAL III [続きを読む]
  • 首都大
  • 首都大と聞いて良く知らない方が多いのでは無いでしょうか。正式名は首都大学東京と呼び、前身は東急東横線に駅名まで有る東京都立大学。石原慎太郎氏が東京都知事だった頃に学名を変えたは良いがとても不評で、来年の4月には再び学名を都立大学に戻すとか。私の住む東京日野市にもモダンなキャンパスを構えています。まるで紅ズワイ蟹の足の様な屋根の吊り柱、ここに今問題のKYBの免震装置が使われています。水中で生きる蟹や [続きを読む]
  • 街中の秋
  • 何気無く立寄った公園の木々の色が変わり始めています。少しずつ身近な街の風景にも秋が感じられますね。来週はもう11月、一年の過ぎるのがとても早く感じるのは歳のせいなのだろうか・・・。埼玉県ふじみ野市上福岡中央公園 [続きを読む]
  • ふと目を凝らせば秋
  • 今だ青々とした葉を着ける街路樹の銀杏や薄っすら色着き始めた桜の木々。肌寒い気温だけが秋の訪れを感じさせる街の風景。ふと目を凝らせば住宅街の空き地に雑然と咲くコスモスを発見。台風に気を取られて気付きませんでしたが、小さな秋見つけた処か街中にも立派な秋がやって来ていました。 [続きを読む]
  • 夜の公園と滑り台
  • 仕事帰りに自宅前に有るコミュニティ広場の滑り台を撮って見た。昼間は遊具デビューの幼子で賑う小さな滑り台と煌々と明りが灯るマンション。今日は十五夜なので建物の上にお月様が乗れば・・などとも思いましたがそうは問屋が許してくれませんね。 [続きを読む]
  • 温々の午後
  • 初冬を真近に控えてると言うのに夏日に逆戻りしてしてしまった週明けの月曜日。冬を控えて暖色系のカーテンに衣替えはもう少し先でも良さそう。勝手無い猛烈な台風の余韻もまだ記憶に残っていると言うのに何と暖かな秋の午後。この暖かさも今日まで、いよいよ冬へと気温が日一日下がって行きそうですね。 [続きを読む]
  • 初秋
  • 何気無い日常の風景をコンデジカメラで写して見ました。寒さがようやく身に染みる季節になり、秋の漂いがそろそろ街中に出始めています。久し振りの秋晴れに羽毛布団に毛布を干し、冬への衣替えにようやく着手。平成最後の冬が間もなくやって来ますね。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …