シロウ さん プロフィール

  •  
シロウさん: 半人前プログラマーの技術談議
ハンドル名シロウ さん
ブログタイトル半人前プログラマーの技術談議
ブログURLhttp://shirou.xyz
サイト紹介文開発した物と,C#を入門者向けに解説した記事を書いています!
自由文非同期処理,オブジェクト指向
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 57日(平均7.1回/週) - 参加 2018/10/21 19:14

シロウ さんのブログ記事

  • 【C# ジェネリック】ジェネリックの基礎 part6-1
  • こんにちは!シロウです!今回はジェネリックについて紹介していきます! ジェネリック(総称性)概要ジェネリックは,型自体をパラメーター化することを可能にします.例えば,今までは数値や文字列などは,変数名として置換える事ができました.int n = 100;string s = "Hello, World!";ジェネリックでは,int型やstring型などのキーワードを,型シンボル名として置換える事をできます.型シンボル名 変数名; クラスのジェネリッ [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVVM③ 変更通知機能 part4-9【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回も,前回のMVVMの続きです. MVVM開発変更通知機能の追加ボタンを したことによって,プロパティの値が変更されたので,その時に,変更された事を通知する機能を持つクラスを追加します.クラス名は「ViewModel」とします. このクラスは後に,MainWindowVMクラスに継承して使うので,アクセス修飾子「public」を付けます.また,INotifyPropertyChangedインターフェースを実装します.INotify [続きを読む]
  • 【Java】ストリームソケット通信 part2【試験対策】
  • こんにちは!シロウです!part2ではストリームソケット通信について扱います.(単なる試験問題の対策なので,内容についてはいつかやりたいと思います.)ストリームソケット通信設問ネットワークを活用して各地の協力者から天候情報を集計するシステムを構築します.以下のシナリオを実現するプログラムを作成しなさい. ClientがServerへ接続します.ServerからClientへ,質問が送信されます.送信される質問「How is the weath [続きを読む]
  • 【Java】データグラムソケット通信 part1【試験対策】
  • こんにちは!シロウです!Javaでソケット通信に関するソースコードを記述する試験があるので,解説してみます.part1ではデータグラムソケット通信について扱います.(単なる試験問題の対策なので,内容についてはいつかやりたいと思います.) 開発環境は「Eclipse」,バージョンは「Oxygen.2 Release (4.7.2)」です.データグラムソケット設問労働基準法では,強風時(10分間の平均風速が毎秒 10m 以上)には高さ 2m 以上の箇所 [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVVM③ 変更通知機能 part4-9【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回も,前回のMVVMの続きです.MVVM開発変更通知機能の追加ボタンを したことによって,プロパティの値が変更されたので,その時に,変更された事を通知する機能を持つクラスを追加します.クラス名は「ViewModel」とします.このクラスは後に,MainWindowVMクラスに継承して使うので,アクセス修飾子「public」を付けます.また,INotifyPropertyChangedインターフェースを実装します.INotifyPr [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVVM② デリゲートコマンド part4-8【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回は,前回のMVVM開発の続きです.MVVM開発アウトプット部分のデータバインディング数字列を表示する為のテキストボックスとバインドする為に,MainWindowVMクラスにCreatedNumberプロパティを追加します.// テキストボックスとバインドするプロパティpublic string CreatedNumber { get; set; }テキストボックスから,TextプロパティにCreatedNumberプロパティをバインドします.データバインディング [続きを読む]
  • 【C# デリゲート】delegate Func Action ラムダ式 part5
  • こんにちは!シロウです!今回はデリゲートについて紹介します.デリゲート概要デリゲートは,メソッドをデータ型にしたものです.delegate型の変数にメソッドを代入することができます.但し,条件があります.それは,delegate型の変数と,代入するメソッドが同じ構造(シグニチャー)を持つ必要があります.具体的には,戻り値の型が一致していることと,引数の個数とその型が一致している必要があります.デリゲートの宣言は次 [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVVM① データバインディング part4-7【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回はMVVMとデータバインディングについて紹介します!長くなってしまったので2回に分けます!MVVM概要MVVMは,Model,View,ViewModelの3つの役割に分類する事です.part4-3で紹介したMVCとほぼ変わりません.ControllerがViewModelになっただけです.今回はViewは前回作ったものを使用し,Modelはpart4-3で使用したものと同じものを使用するので,ViewModelを開発することになります. MVVM開発プロジ [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVVM① データバインディング part4-7【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回はMVVMとデータバインディングについて紹介します!長くなってしまったので3回に分けます!MVVM概要MVVMは,Model,View,ViewModelの3つの役割に分類する事です.part4-3で紹介したMVCとほぼ変わりません.ControllerがViewModelになっただけです.今回はViewは前回作ったものを使用し,Modelはpart4-3で使用したものと同じものを使用するので,ViewModelを開発することになります. MVVM開発プロジ [続きを読む]
  • 【C# GUI】UI作成 part4-6【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回は前回紹介した内容を元に,UIを作成していきます.UI作成準備前回中断した,WPF_RandomNumberプロジェクトを開きます.一旦,Grid内の要素を全て削除します. Gridを設定する2行3列のGridを設定します. Gridの1行目と2行目に「auto」を,1列目に「auto」,2列目と3列目の比率を2:5に設定します. 潰れている部分がありますが,UI要素を配 [続きを読む]
  • 【C# GUI】UI作成 part4-6【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回は前回紹介した内容を元に,UIを作成していきます.UI作成準備前回中断した,WPF_RandomNumberプロジェクトを開きます.一旦,Grid内の要素を全て削除します. Gridを設定する2行3列のGridを設定します. Gridの1行目と2行目に「auto」を,1列目に「auto」,2列目と3列目の比率を2:5に設定します. 潰れている部分がありますが,UI要素を配 [続きを読む]
  • 【C# GUI】Grid part4-5【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回もWPFを紹介していきます!ウィンドウウィンドウの背景色ウィンドウの背景色を変更します.背景色の変更には,Backgroundプロパティを使います.ボタンと同じですね.Windowタグの最後の行に追加しましょう. ウィンドウの余白ボタンがウィンドウの枠にくっついているので,ウィンドウの余白を設定します.余白の設定には,Marginプロパティを使用します.MarginプロパティはGridタグ内に追加します. [続きを読む]
  • 【C# GUI】Grid part4-5【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回もWPFを紹介していきます!ウィンドウウィンドウの背景色ウィンドウの背景色を変更します.背景色の変更には,Backgroundプロパティを使います.ボタンと同じですね.Windowタグの最後の行に追加しましょう. ウィンドウの余白ボタンがウィンドウの枠にくっついているので,ウィンドウの余白を設定します.余白の設定には,Marginプロパティを使用します.MarginプロパティはGridタグ内に追加します. [続きを読む]
  • 【C# GUI】基本操作 part4-4【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回はWPFについて紹介していきます!WPF概要WPF(Windows Presentation Foundation)は,Windowsアプリケーションを作成する為の次世代フレームワークです.WPFには次のような特徴があります.独特のUIを表現できる.UI部分はXAMLで記述する.ロジックコード(処理)はC#またはVisual Basicで開発する.MVVMでコーディングする.Windowsフォームアプリケーションとの違いは,外観を大きく変えられる所で [続きを読む]
  • 【C# GUI】基本操作 part4-4【WPF XAML】
  • こんにちは!シロウです!今回はWPFについて紹介していきます!WPF概要WPF(Windows Presentation Foundation)は,Windowsアプリケーションを作成する為の次世代フレームワークです.WPFには次のような特徴があります.独特のUIを表現できる.UI部分はXAMLで記述する.ロジックコード(処理)はC#またはVisual Basicで開発する.MVVMでコーディングする.Windowsフォームアプリケーションとの違いは,外観を大きく変えられる所で [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVC part4-3【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回はMVCを紹介します.MVC概要MVCは,Model,View,Controllerの3つの役割に分類する事です.Modelはロジック(処理)の提供,ViewはUI(フォームなど)の表現,ControllerはModelとViewの管理をします.例えば,Modelがコンソールアプリケーション(CUI)などで開発した処理で,ViewがWindowsフォームアプリケーションで作られたGUIだとすると,Viewで入力された情報をControllerが受け取り,Controlle [続きを読む]
  • 【C# GUI】MVC part4-3【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回はMVCを紹介します.MVC概要MVCは,Model,View,Controllerの3つの役割に分類する事です.Modelはロジック(処理)の提供,ViewはUI(フォームなど)の表現,ControllerはModelとViewの管理をします.例えば,Modelがコンソールアプリケーション(CUI)などで開発した処理で,ViewがWindowsフォームアプリケーションで作られたGUIだとすると,Viewで入力された情報をControllerが受け取り,Controlle [続きを読む]
  • 【C# GUI】イベント part4-2【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回はイベントについて紹介します!イベント概要イベントは,コンピュータ上で起こる事象のことです.例えば,マウスが された,マウスが移動した,特定のキーが押されたなどの事象です.また,イベントが発生したときに実行される処理をイベントハンドラーと言います.イベントは,画面右側下部にあるプロパティウィンドウから,イベントに切り替えて設定します.イベントハンドラーは,処理を記 [続きを読む]
  • 【C# GUI】イベント part4-2【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回はイベントについて紹介します!イベント概要イベントは,コンピュータ上で起こる事象のことです.例えば,マウスが された,マウスが移動した,特定のキーが押されたなどの事象です.また,イベントが発生したときに実行される処理をイベントハンドラーと言います.イベントは,画面右側下部にあるプロパティウィンドウから,イベントに切り替えて設定します.イベントハンドラーは,処理を記 [続きを読む]
  • 【C# GUI】基本操作 part4-1【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回からGUIアプリケーションについて紹介していきます!Windowsフォームアプリケーションプロジェクト最初に,プロジェクトを作成しましょう.手順Visual Studioを起動したら,左上のファイルから新規作成→プロジェクトの順に する.新しいプロジェクトのダイアログボックスが表示されるので,左側のインストール済みタブから,Visual C#を し,Windows フォームアプリケーション(.NET F [続きを読む]
  • 【C# GUI】基本操作 part4-1【Windowsフォーム】
  • こんにちは!シロウです!今回からGUIアプリケーションについて紹介していきます!Windowsフォームアプリケーションプロジェクト最初に,プロジェクトを作成しましょう.手順Visual Studioを起動したら,左上のファイルから新規作成→プロジェクトの順に する.新しいプロジェクトのダイアログボックスが表示されるので,左側のインストール済みタブから,Visual C#を し,Windows フォームアプリケーション(.NET F [続きを読む]
  • 【C# コレクション】イテレータ① part3-5
  • こんにちは!シロウです!今回はイテレータについて紹介します!今回の内容は結構重要ではあるんですが,難しいので番外partでもよかったかもしれません.イテレータ(反復子)概要イテレータ(iterator)は,配列やリストなどのデータ構造の各要素に対しての繰り返し処理に使われるもののことです.結構抽象的に説明しましたが,Wikipediaでは,イテレータ(英語:iterator)とは、プログラミング言語において配列やそれに類似す [続きを読む]
  • 【C# コレクション】イテレータ① part3-5
  • こんにちは!シロウです!今回はイテレータについて紹介します!今回の内容は結構重要ではあるんですが,難しいので番外partでもよかったかもしれません.イテレータ(反復子)概要イテレータ(iterator)は,配列やリストなどのデータ構造の各要素に対しての繰り返し処理に使われるもののことです.結構抽象的に説明しましたが,Wikipediaでは,イテレータ(英語:iterator)とは、プログラミング言語において配列やそれに類似す [続きを読む]
  • 【C# コレクション】多次元List part3-☆1
  • こんにちは!シロウですコレクション編の番外partになります!今回は多次元List,Listの要素が配列の場合,Listの配列を扱っていきます!多次元ListListは多次元にする事はできません.しかし,配列にも多次元配列があるように,Listでも同じような機能を持たせる事ができます.厳密に言うと,そもそもListや配列はクラスであり,Listの内には,クラスも入れる事ができると説明しました.(part3-1)つまり,この性質から内にList [続きを読む]
  • 【C# コレクション】多次元List part3-☆1
  • こんにちは!シロウですコレクション編の番外partになります!今回は多次元List,Listの要素が配列の場合,Listの配列を扱っていきます!多次元ListListは多次元にする事はできません.しかし,配列にも多次元配列があるように,Listでも同じような機能を持たせる事ができます.厳密に言うと,そもそもListや配列はクラスであり,Listの内には,クラスも入れる事ができると説明しました.(part3-1)つまり,この性質から内にList [続きを読む]