シロウ さん プロフィール

  •  
シロウさん: シロウの日記
ハンドル名シロウ さん
ブログタイトルシロウの日記
ブログURLhttp://shirou.xyz
サイト紹介文開発した物と,C#を入門者向けに解説した記事を書いています!
自由文非同期処理,オブジェクト指向
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 31日(平均8.1回/週) - 参加 2018/10/21 19:14

シロウ さんのブログ記事

  • C# GUI編 イベント part4-2
  • こんにちは!シロウです!今回はイベントについて紹介します!イベント概要イベントは,コンピュータ上で起こる事象のことです.例えば,マウスが された,マウスが移動した,特定のキーが押されたなどの事象です.また,イベントが発生したときに実行される処理をイベントハンドラーと言います.イベントは,画面右側下部にあるプロパティウィンドウから,イベントに切り替えて設定します.イベントハンドラーは,処理を記 [続きを読む]
  • C# GUI編 Windowsフォームアプリケーション 基本操作 part4-1
  • こんにちは!シロウです!今回からGUIアプリケーションについて紹介していきます!Windowsフォームアプリケーションプロジェクト最初に,プロジェクトを作成しましょう.手順Visual Studioを起動したら,左上のファイルから新規作成→プロジェクトの順に する.新しいプロジェクトのダイアログボックスが表示されるので,左側のインストール済みタブから,Visual C#を し,Windows フォームアプリケーション(.NET F [続きを読む]
  • C# コレクション編 イテレータ① part3-5
  • こんにちは!シロウです!今回はイテレータについて紹介します!今回の内容は結構重要ではあるんですが,難しいので番外partでもよかったかもしれません.イテレータ(反復子)概要イテレータ(iterator)は,配列やリストなどのデータ構造の各要素に対しての繰り返し処理に使われるもののことです.結構抽象的に説明しましたが,Wikipediaでは,イテレータ(英語:iterator)とは、プログラミング言語において配列やそれに類似す [続きを読む]
  • C# コレクション編 多次元List part3-☆1
  • こんにちは!シロウですコレクション編の番外partになります!今回は多次元List,Listの要素が配列の場合,Listの配列を扱っていきます!多次元ListListは多次元にする事はできません.しかし,配列にも多次元配列があるように,Listでも同じような機能を持たせる事ができます.厳密に言うと,そもそもListや配列はクラスであり,Listの内には,クラスも入れる事ができると説明しました.(part3-1)つまり,この性質から内にList [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 Object型 プロパティ 匿名型 part2-☆4
  • こんにちは!シロウです!今回はObject型,プロパティ,匿名型について紹介します!Object型C#では,全てのクラスがobject型を継承してできたクラスです.int型,string型もobject型を継承してできたクラスです.では,object型とは何なのか?int型の変数から,インテリセンスで表示されるメソッドを確認してみると・・・6つのメソッドが表示されました.この中の,Equals,GetHashCode,GetType,ToStringメソッドは,object型か [続きを読む]
  • C# コレクション編 Queue Stack part3-4
  • こんにちは!シロウです!今回はQueue,Stackについて紹介していきます!Queue(キュー)Queueは,入れたものが入れた順番で出てくる,FIFO(First In First Out:先入れ先出し)のデータ構造を持つコレクションです.待ち行列とも呼ばれます.queueにデータを追加する事を,Enqueue(エンキュー),データを取り出す事を,Dequeue(デキュー)といいます.また,初期化によって値を設定する事ができません.メソッド説明Enqueueキ [続きを読む]
  • C# コレクション編 LinkedList HashSet Dictionary part3-3
  • こんにちは!シロウです!今回はList以外のコレクションについて紹介していきます!LinkedList(双方向連結リスト)LinkedListは,要素同士がリンクによって結びつけられたListです.その為,個々の要素を参照したり,変更する事ができません.また,初期化によって値を設定する事もできないです.しかし,Listと比べると,要素の追加,挿入,削除が簡単にできます.イメージにするとこんな感じです.要素の追加,挿入要素の追加, [続きを読む]
  • C# コレクション編 様々なメソッド part3-2
  • こんにちは!シロウです!今回は前回紹介しきれなかったメソッドを紹介します.戻り値がvoidReverseメソッドReverseメソッドは,List内の要素の順番を反転させるメソッドです. ソースコードusing System;using System.Collections.Generic;namespace Training{ class Program { static void Main(string[] args) { List list = new List() { 10000, 20, 3000, 400, 5 [続きを読む]
  • C# コレクション編 List part3-1
  • こんにちは!シロウです!今回からコレクションについて解説していきます!コレクションコレクションは,データ構造の1つで,大量のデータを扱う時に便利です.似たようなもので,配列というものがありますが,配列より出来る事が多いです!例えば,後から要素を追加,変更,削除ができる.整列メソッドが用意されている.キー(ハッシュ値)と要素を対応付けられる(連想配列).などです. Listコレクションの中で,一番よく使わ [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 インターフェース part2-9
  • こんにちは!シロウです!今回はインターフェースについて解説します!インターフェースインターフェースとはインターフェースは,メソッドの定義を記述したものです.抽象メソッドのみを持った抽象クラスと言えば考えやすいと思います.インターフェース内で宣言したメソッドは,アクセス修飾子とabstract修飾子を付ける事ができません.宣言したメソッドは,抽象メソッドと同じ扱いになります.また,アクセスレベルはpublicにな [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 継承④ 抽象クラス part2-8
  • こんにちは!シロウです!今回は抽象クラスについて解説します!抽象クラス抽象クラスとは抽象クラスは,インスタンスを作れないクラスです.つまり,継承してからインスタンスを生成するか,型として使うことしかできません. 抽象クラスは,abstract 修飾子を使って,次のように記述します.abstract class クラス名{} 実際に記述して実行してみましょう. ソースコードusing System;namespace Training{ class Program { [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 継承③ ポリモーフィズム protected part2-7
  • こんにちは!シロウです!今回はポリモーフィズム,protected修飾子について解説します.ポリモーフィズムポリモーフィズムとは?スーパークラスの型に入ったインスタンスに対して,メソッドを呼び出した時に,そのインスタンスのメソッドが実行され,インスタンスの種類によって異なる動作をすること.多態性とか多様性っていう名前も付いていますね.簡単に言えば,スーパークラスの型の変数にサブクラスのインスタンスを代入し [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 継承② コンストラクタ part2-6
  • こんにちは!シロウです!お待たせいたしました!今日から投稿ペースが戻ります!今回は継承した場合のコンストラクタついて解説します!コンストラクタコンストラクタについては,part2-2で説明しました.コンストラクタは,クラスのインスタンスが生成されるとき,最初に呼びだされる処理の事でした.では継承した場合はどうなるのか?実際に簡単なプログラムで動かしてみます. ソースコードusing System;namespace Training{ [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 継承① オーバーライド part2-5
  • こんにちは!シロウです!今回から継承に入ります!継承を使えるようになると,出来る事が一気に広がります!継承継承とは?継承は,新しく宣言するクラスに,既にあるクラスの機能を組み入れる事です.part2-1で説明した,インスタンスの生成では,同じ構造の物を作る事しかできませんでした.では,似たような構造の物を作りたい場合は?例えば,人と学生で考えてみましょう.人は,年齢と名前という情報(フィールド)を持って [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 参照型 part2-4
  • こんにちは!シロウです!今回の内容はオブジェクト指向とあまり関係ないかもしれません.ですが知ってほしい内容です!参照型変数の型には,値型(データ型)と参照型があります.値型変数は,値そのもの(直接値)を格納するのに対し,参照型変数は,値が置いてある場所(所在地情報)を格納します.C#では,次のように分類されます.今回は,配列とクラスを例に参照型を扱ってみます. 配列次のプログラムを例にしてみます. ソ [続きを読む]
  • C# オブジェクト指向編 アクセス修飾子 part2-3
  • こんにちは!シロウです!引き続きオブジェクト指向について解説していきます!アクセス修飾子スコープアクセス修飾子を説明する前に,先にスコープ(変数の有効範囲)について整理して置きます.次のプログラムを例にしてみましょう. ソースコードusing System;namespace Training{ class Program { static int n = 10; static void Main(string[] args) { string sMain = "クッキー"; [続きを読む]