kan さん プロフィール

  •  
kanさん: うたかたの夢日記
ハンドル名kan さん
ブログタイトルうたかたの夢日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/227542/
サイト紹介文不倫とはまた違う、主婦の恋。 アラフォーだって女。 まだまだ終わらない(๑˃̵ᴗ˂̵)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 23日(平均12.5回/週) - 参加 2018/10/23 02:49

kan さんのブログ記事

  • 女であることへの執着
  • 夫婦でいる意味を見失い、夫から女として見られなくなった情けなさや寂しさ、つらさに時々耐えられなくなってしまいます夜中、布団の中でひとり涙が止まらないことも。私はこうやって女であることを認められず一生を終えるのかと絶望感に苛まれていますだからといって夫以外のパートナーを探す勇気すらなく自分に自信が持てないまま月日だけが過ぎてゆきますそんな中みつけた記事妻から魅力ある女へ!恋愛感情がない夫を嫉妬させ [続きを読む]
  • 庶民の口には…
  • 頂き物の焼肉用 牛バラ肉見事なサシの入った、食レポの人がよく「とろけてなくなるゥ〜‼?」って言うようなお肉です昨日の夜にホットプレートで焼いてみましたが脂の量がハンパないそりゃそうだ世の金持ちはいつもこういったものを食べてるのか結局焼肉は断念して今晩、ビーフシチューに変身全体的に脂っぽくてテカテカしていましたが美味しく完食ですだけど、庶民にとっては噛みごたえのある牛肉でも立派な贅沢品です [続きを読む]
  • お昼休み
  • お仕事されている皆さんお昼休みはどう過ごされているのでしょう私の会社では12時〜13時は消灯というルールがあるので、お昼休みのオフィスは真っ暗です食事スペースはなく社食や外に行く一部の人を除いては自分のデスクで孤食が当たり前お昼寝する人もいるのでおしゃべりは自粛です休憩中も仕事をしている人のキーボードを打つ音だけが響き、あとの人はネットサーフィンをしたりスマホをいじったりPCの灯りで読書したりそんな、 [続きを読む]
  • 休日の憂い
  • 仕事が休みの日ってどうしてこんなに気分が沈むんだろう母親業、主婦業は平日の分を盛り返すべく頑張ってるんだけどなんだか、心が満たされないんだよね夫がいるとなおさら態度、目つき、顔つき…心に刺さるような無言のメッセージを感じます先ほど、夫は軽く夕食を食べてシャワーを浴びて出かけて行きました行き先はわからないけど心なしかホッとします。先月は、夫からなんの相談もなく生活費をもらえていません一体、どういう [続きを読む]
  • 激安プラセンタ
  • 今日の仕事帰りに寄った近所のスーパーで見つけた激安プラセンタレジの近くのコーナーに山積みになっていて売れている様子はなくだけど、日本製プラセンタ原液100%598円数年前、長続きしなかった馬プラセンタはもっと高価だったはず手にとってしばらく眺めたあと思わず買い物カゴへin聞いたことがないメーカー大丈夫かなYahoo!で検索しても@コスメでも出てこないでも日本製だし…馬かな?豚かな?何のプラセンタか書いていないか [続きを読む]
  • 母性
  • 会社にいる、可愛い年下くん30歳の既婚パパですが私から見れば可愛い坊ちゃんです彼はいつも、私を見るなりちょっかいをかけてくるのです子供みたいなものですが、たまに、ドキッとすることを仕掛けてきたりもしますその時は、そうだよねこの子も大人の男なんだもんねと、ふと思ったりして…彼は一児のパパですが、この冬に二人目が産まれます順風満帆の幸せの絶頂にいる…かと思いきや、そうとも言えないみたいですね奥さんがな [続きを読む]
  • 恋愛ホルモン
  • 恋愛するとフェニルエチルアミン(PEA)というホルモンが脳内に大量に分泌されるらしいのですこのPEAというのは女性をキレイにしてくれるそうで私もきっとこのPEAのご加護を受けていると思っていますキレイかどうかは置いといて…肌の調子がいい瞳がキラキラしているそして、人に優しくなれるさらには、原因不明の動悸食欲が落ちて体重が減っていくこういった一見、不調に思えるような症状もPEAのせいだったのですね恋愛は、女性 [続きを読む]
  • タイミング悪
  • denさんのいるN課での業務無事に終わりましたもちろん、作業が第1の目的ですが第2の目的はもちろんdenさんN課のフロアに行くと、真っ先にdenさんの姿が目に入りましたちょうどお客様の応対中でしたが、フロアにいる他のスタッフに「◯◯君、お願い」と声をかけてくれました業務が終わってからは、denさんの仲良しさんや年下クンなどN課のメンバーたちとわいわい話しに花が咲き、だけどその間もdenさんは応対中あまり長居もできな [続きを読む]
  • 本音で話すこと
  • 私たち夫婦の会話は業務連絡しかも一方通行です、、、そもそも、会話なんて成立してないじゃないか笑会話って、返事したり何往復もしたりそういうものだよね…おそらく。ところで。。夫婦って会話なんてするものなのへぇ、、‼?普通、夫婦というものはお互い本音で話すものなんだねこりゃたまげたよついでに言うと、たまげるって魂消るって書くんだね今、私のiPhone先生が教えて下さったよ魂が消えるほどびっくり驚くことなんだ [続きを読む]
  • 決戦は水曜日
  • またまたチャンスが巡ってきます今週の水曜日denさんの部署でもある「N課」に用事ができたので、ほんの15分程度ですがN課のフロアで業務をすることになりましたN課には、最近仲良くなったdenさんの仲良しさん、可愛い年下クン、その他フレンドリーな人たちが何人もいます会社の中で、個人的に一番接点が多い課と言っても過言ではないくらいこのN課をすごく身近に感じていますなので、もしかしたらどさくさに紛れてdenさんとの距離 [続きを読む]
  • 今週も元気に
  • おはようございます新しい1週間の始まりですといっても、私のようにカレンダー通りに休める人は意外と少数派なのかも知れません世間が休日だと浮かれている中お仕事を頑張っている方、ゆっくり休めない方、そしてお休みなのに仕事に追われる方々、、本当にお疲れ様ですこういった方々のおかげで私たちは休日を当たり前のように過ごせるのですそれでは今週も感謝の気持ちを忘れずに頑張っていきましょう [続きを読む]
  • 消えて無くなるゴミ
  • うちの夫は・ゴミをゴミ箱に入れる・食べた物の後始末をするということができませんそのくせして部屋が散らかっているのをすごく嫌がるのです自分が出したゴミや自分が食べ散らかしたあとなのに「ちゃんと片付けろ‼?」と怒り出しますもう、これはある種の病ではないかと諦めているのですが…だけど、ひとつ感心なのがゴミや食べ散らかしたあとを誰かが片付けていることを認識できていることいちおう、ちゃんと分かっているんだ [続きを読む]
  • 勇気を出して
  • セックスに関しては完全受け身の私でしたがもう、最後の賭けです解決したいと思うなら自分も努力しないと待っているだけでなくて初めて自分から行動を起こしてみましたといっても、夫が寝ているベッドに入ってみただけ普段は寝室が別の私たちなので、夫も初めは「ん⁉?」という顔をしていましたがたわいもない会話はするもののお互いの体に触れることもなくそのうち、私のほうがこの空気に耐えきれずにとうとう退散〜というわけ [続きを読む]
  • セックスレスの解消へ
  • 人生最後でいいからせめてあと一度だけ夫を憎むことはあるけどまだ夫婦である以上諦めきれていない私はまだ女なのかもう女でないのか最後の一回に賭けてみようそれでダメなら吹っ切れると思うし次もアリかなと自分を許してあげたいだから、その最後の一回が訪れるように努力してみようと思いますタイムリミットは、春が来るまでえっと、じゃあ、、具体的に何をすればいいの?…さぁ、わかんない笑 [続きを読む]
  • 休日を前にして
  • 金曜日の夜1週間の仕事を終えて明日から2連休だというタイミングでいつも思うこと明日は家じゅうピカピカに掃除して溜まっている用事を全部片付けようだけど、当日になるとせっかくの休みだからちょっとだけのんびりさせて〜いいよねと自分の心に問いかける結局、、勝つのはぐーたらな私月〜金フルタイムで働いて家事は100%負担してる主婦(夫の尻拭いも含めると120%かな)頑張ってるねだから、少しくらいぐーたらしても全然おっ [続きを読む]
  • 女としての存在価値
  • 私はもう女でなくなってしまうのか…そんな思いがふと頭をよぎると胸がズキンと痛むそして、悲しくて情けない感情が波のように押し寄せてくる「誰か、助けて」と心の中で叫んでもそんな都合の良い「誰か」なんて存在しない私はひとりぼっち。。だけど、私をちゃんと一人の女性として接してくれる人もいる恋愛感情とかそういうものではなく。女であることを意識させてくれるそんな人が身近にいることがせめてもの救い [続きを読む]
  • まわりから攻める⁉?
  • 会社の中で、彼と近い人例えば、同じ課の人や彼と仲のいい人そういう人たちと、お近づきになるチャンスがここ最近立て続けに巡ってきています彼の仲良しさんとは、あの日の打ち上げ以来ものすごくフランクな間柄になりましたそして、彼の後輩や直属の上司、先輩、同僚、、、彼のまわりにいる人と、仕事上で関わることもなぜか急に増えましたそれでもやっぱり彼との距離は縮まらないままだけど、心なしか彼に近いたような感覚です [続きを読む]
  • 11月です
  • おはようございます今日から11月ですねカレンダーも残り2枚となりました早いものです。11月、さすが霜月というだけあって急に冷え込んできたように感じますが寒くなっても心は暖かく今月も、気分新たに元気で過ごしていきましょう [続きを読む]
  • 抱かれない理由
  • 私たち夫婦のセックスレス期間もう、どのくらいになるか数えることも辞めましたが半年以上、1年未満ということは確かです悲しいことに夫にはまったく見向きもされず、うわべだけの夫婦の形を演じる日々ある日突然、前触れもなくそうなってしまい心当たりがないだけに納得いかないのも事実ですお前はもう女じゃなくなったと、夫に言われているような被害妄想にとらわれる瞬間もあります私は、そんなことに負けずポジティブに生きて [続きを読む]
  • あなたを受け入れます
  • 程度の差こそあれ、人は誰しも承認欲求というものを持っていて自分の存在が認められないとき、心にダメージを受けてしまいますだけど、相手に自分の存在を認められると欲求は満たされます言葉じゃなくても、相手に対して目を合わせるほほ笑みかけるそれだけでも十分、私はあなたの存在を認めていますよというサインになりますそして、もう一歩踏み込んでさらに、さらに私はあなたの存在を受け入れていますよあなたに関心がありま [続きを読む]
  • 満たされている時
  • 金曜日の、会社の打ち上げ20代〜50代の男女10名ほどの、楽しい会でした初めてご一緒した人とも古い友人かの如く盛り上がり今もなお余韻が残っています午前中、打ち上げメンバーの数人と顔を合わせた時「金曜日は楽しかったですね!お疲れでした」「また計画するんで、来てくれますよね」と、声をかけてもらえましたもちろん、新たな恋の芽生え…なんてものはなかったのですが、私の心は彼らのおかげで満たされていてとても元気に [続きを読む]
  • 美容のフルーツ
  • 果物の美味しい季節です美容にいい健康にもいいビタミン抗酸化作用食物繊維そんな、魅力的な成分が豊富な魔法のフルーツそれはみかん‼?今がちょうど旬ですということで、子どもと一緒にみかん狩りに行ってきましたお腹いっぱい食べておみやげもたくさん自然の中で、子どもも大はしゃぎでしたその、みかん園を守っているおばあちゃんとお嫁さんたち女性陣農家さんだからたくさん紫外線も浴びているはずなのに、しかも私よりも年 [続きを読む]