もっきー さん プロフィール

  •  
もっきーさん: 元ひきこもりの日記
ハンドル名もっきー さん
ブログタイトル元ひきこもりの日記
ブログURLhttps://rnakata.hateblo.jp/
サイト紹介文中学3年間不登校、20代引きこもり、30代職歴なしから社会復帰した男の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 48日(平均2.9回/週) - 参加 2018/10/23 17:02

もっきー さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 人生を矯正するための自戒メモ
  • 自宅を快適にしない自宅が快適だと外に出たくなくなるので注意が必要不快にする必要はないがある程度、外に出ても不愉快さを感じないよう自宅を不便にする。例えば、寒くても暖房を控えるなどすれば外に出て、どこか店にでも入った方がマシだという環境を意図的に構築できる。テレビを捨てるバラエティ番組などから流れてくる心無い一言などに勝手に傷つく恐れがある見たい番組はその都度ネットで観ればよいし大抵上がってる。 [続きを読む]
  • M-1後の騒動について思うこと
  • ぼくはテレビを数年前に処分してからテレビのない生活を続けているのだがYouTubeやニュースアプリなどで気になったテレビ番組の情報はチェックしてる。いま、テレビで注目されている話題といえばM-1および、その後の騒動なのかなとろサーモンの久保田とスーパーマラドーナの武智がインスタの配信で上沼恵美子に対して暴言を吐いた件の記事をよく見かける。最初記事を見た時はとろサーモンの久保田がやり玉に挙がっていたのだが [続きを読む]
  • 心療内科3回目
  • rnakata.hateblo.jp今回は上の投稿の続きです。現在ぼくは自分がADHDなのかを診てもらうためにメンタルクリニックに通っています。今日で3回目の通院になります。診断結果は次回に出るとのことです。これまでに支払った受診料は3回の通院で計1万円ほどになります。自分がADHDかを調べるのに採血や心理テストなど色々検査をしてこれだけのお金がかかるんですね。結果的にADHDだったとしたらこれからも通院することになるので( [続きを読む]
  • リメンバー・ミーの感想
  • 先日レンタルでリメンバー・ミーを鑑賞したので早速備忘録代わりに感想を書いていきます。万人にお勧めできる良作だとは思いますがやはりぼくには合わんなというのが個人的な感想。ピクサーの映画は何作かみていますがどれもノリが受け付けないというか嘘くささが充満しすぎていてノレないんですよね。こういうので感動できる人生でありたかったと思いますけど、残念ながら幼少期から機能不全家族で恋人も友人もいない自分には [続きを読む]
  • 目の前のことに集中しろ
  • 自分はダメな人間だとか孤独だ、モテない、ついてないって永遠に同じ悩みでループしてるんだよもうね、いい加減にしてくれって自分自身にウンザリしてきた。この永遠のループから抜け出す方法ってあるのかな〜ってついつい色んな事を考えては物思いに耽ってしてうんんだけど最近つくづく思うのはさ原点に戻って目の前のやるべきことに集中しろよって話なんだよね目の前のやるべきこと例えば自分自身の生活のことだよな部屋が散 [続きを読む]
  • 持たざる者に捧ぐ
  • 今日もお仕事がんばった。ぼく的には自分が毎日仕事してるだけでもがんばってるな、っていう感覚になるんだけど世間的、いや世界的には大人は働いてる状態がデフォルトであってなんら誇れることでもないんだよな。世の中にはさニートやひきこもりってだけでアドバンテージになる人もいる元々の育ちや容姿が良かったり学歴が高かったりするのにあえてニートやひきこもってるというカースト上位のアウトロー限定なんだけどさ元々ス [続きを読む]
  • むきだしの嫉妬心
  • Twitterで以前さコミュ障と人見知りの違いを比較したツイートがあって結構バズってたんですよ以下コピペ>人見知りとコミュ障は真逆>>人見知り>・初対面は苦手>・よく知らん人とは話せない>・でも仲良くなると普通に話せる>⇒ 仲良くなるのに時間がかかるだけでコミュ力はある>>コミュ障>・初対面は平気> なんとか話せる>・でも会う度に気まずくなる>⇒ 仲良くなれない。コミュ力がないぼくってまさにコミュ [続きを読む]
  • なんかつらいな
  • 相変わらず人生が上手く回転していかない休日になると鬱になるんだよな働いている時の方が精神的にマシっていうかさ休日は取り残されたような気分になる。楽しいことってなんなんでしょうね映画だったり絵の練習だったり趣味的なものはあるけど全部自己完結してるっていうかさ他人がいなくても成り立つものばかりで虚しさが頭の中をよぎって集中できなくなることが多い。要は寂しいんだろうけど心を開ける相手だったり落ち着け [続きを読む]
  • 歳をとってからますます親への恨みが高まっていく件
  • 20代のころ引きこもりながら実家から出られない自責の念と共に親への恨みがあった。30手前で派遣バイトにつき社会復帰し、実家を出てからは恨みが晴れたとは言えないまでも気にしない程度にまで落ち着いていた。だけど、最近になって親への恨みの念が沸々と湧き上がっていくのを感じている。結局のところ自分の人生が上手くいかない理由をどこかにぶつけたいという責任転嫁なのかもしれないそりゃそうだ社会復帰したからといって [続きを読む]
  • 自分はADHDなのか?を確かめるために心療内科にいってきました。
  • 自分がADHDなのかを確かめるために心療内科に行ってきました。以前もADHDなのか調べるために別の心療内科へ行ったことがあるんです。その時、WAIS‐Ⅲという知能検査を受けたのですが数値上はADHDと診断されず抑うつの薬を出されて通わなくなりました。あれから2年くらい経ち依然としてうっかりミスなどの諸症状が直らないため、改めて別の病院で診てもらうことにしました。今回は初診ということで幼少期から現在までの経緯 [続きを読む]
  • ジェニーハイ出演のライブに行ってきました。
  • 昨日ジェニーハイ出演のライブに行ってきました。unBORDEというレーベル所属アーティストのライブです。出演順に・DADARAY・チームしゃちほこ・tofubeats・神聖かまってちゃん・ジェニーハイという自分的にはなかなか豪華な面子でジェニーハイ以外も楽しめました。会場はZEPP大阪ベイサイドというところです。1Fの立見席と2Fの指定座席がありぼくは2F指定座席のチケットを買いました。ライブ自体は楽しめましたが立見席を [続きを読む]
  • 自分のことが嫌いでもいい、好きになる必要はない
  • どうもモッキーです。自分のことを否定してはいけない自分のことを肯定しなければならない自己啓発本なんかを呼んでいると大体はそんな風に書いてますしいわゆるキラキラした人たちもそういう風なことをおっしゃることが多いと思います。だけどどうなんでしょうね自分のことが好きになれないときや肯定できないときに自分を好きになれって言われたって出来ようもないじゃないですかぼくはいまも昔も自分のことが嫌いなんです [続きを読む]
  • 元ひきこもり。社会復帰を語る
  • どうもモッキーですいまの介護の職場で3年以上勤めさせていただいています。20代の頃はとにかく仕事が続かなくて短期アルバイトか1年未満の長期アルバイトくらいしか職歴がありませんでした。いまは月に20万いかないくらいの手取りですけど貯金も徐々に増えてきて20代のころよりは精神的に安定していますし一人暮らしですが、散財しなけりゃある程度は余裕をもって暮らしていけます。仕事の方も、そこまで不満はないんで [続きを読む]
  • うどん生活宣言
  • どうも忘却です。最近うどんしか食べてません。うどんだけを食おうと決意したんです。もうこの生活ってうどんだけでよくないか?って。そう思うんです。厳密にいうと、働いてるときは昼飯として柿ピーを食べてるんですけどねそれに朝は食パンも食べてますね。なので、うどんだけを食べるというのはちょっとオーバーではあるんですけどまあ、うどんを中心にした食生活に切り替えていこうかなと思ってるわけです。(飽きっぽいので [続きを読む]
  • この生きづらさに免罪符を
  • どうも、もっきーです。自己診断ですけど自分はADHDなのだと思っています。しかし、2年前にWAIS-Ⅲという知能検査を受けたとき、平均値だったらしく明確に診断名を出されることはなかったんですよねその際、抑うつの状態にあるといわれて薬を出されたのですけど抑うつの薬が欲しかったわけじゃないので心療内科には通わなくなりました。自分がADHDでないとしたらそれに近い健常者なのか?にしては努力でカバーできないことが多す [続きを読む]
  • 彼女いない歴=年齢。のまま40代に突入しそうな件について語る
  • どうもおはこんばんにちはもっきーです。自分の年齢について30代中盤とやんわりとボカシていますがアラフォーという括りに入る年齢に差し掛かっています。芸能人で言うとたしかベッキーさんと同じ年度の生まれです。ぼくなんですけどはじめの投稿でも書きましたが今まで恋愛経験がありません。ミソジニーとか同性愛者というわけでもないのですけど性別を問わず(身内も含めた)他人が苦手というのが主な原因でしょうか。中学生 [続きを読む]
  • 不注意が多い人間にとって介護職ってどうなの?っていう話
  • ぼくはいま、介護職に就いています。20代のころは引きこもったり職を転々として仕事が長続きしなかったのですが30代になって介護職に落ち着きました。介護職に就いて、最大の難問は何だったのか自分にとってそれは、排せつや入浴の介助ではなく申し送り、でした。申し送り、というのは日勤中や夜勤時に発生した主要な出来事を利用者別にまとめた伝達事項ですその伝達事項を夜勤者から日勤者へまたは日勤者から夜勤者へと口頭で [続きを読む]
  • はじめまして
  • はじめましておはこんばんにちはHNですがもっきー。と申します。30代中盤になる男です。ざっくりとした経歴ですが中学3年間は不登校。高校は遅刻魔でしたがギリギリ卒業高卒後は引きこもりながら短期アルバイトを転々としていました。28歳くらいのころ長期アルバイトに就き実家を脱出今現在は一人暮らしをしながら施設で介護職をさせていただいております。昔から生きづらさを抱えていました。機能不全家族という用語がありま [続きを読む]
  • 過去の記事 …