gattone888 さん プロフィール

  •  
gattone888さん: gattone888のお着物整理と。。。気になった事
ハンドル名gattone888 さん
ブログタイトルgattone888のお着物整理と。。。気になった事
ブログURLhttps://ameblo.jp/gattone888/
サイト紹介文どんどんと増えるお着物とその整理や気になった日々の出来事とたまにグチ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 14日(平均8.0回/週) - 参加 2018/10/23 13:01

gattone888 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大山崎美術館 で 見たものは
  • 昨日、大山崎美術館の谷崎潤一郎文学を着物でみるの 展示へ行ってまいりましたで、衝撃この柄は⁉?下のお写真、彩夏で1000円で販売されているお着物の柄なのですが( https://ameblo.jp/ayakakimono/ )この下段、向かって左下のお着物とそっくりなお着物が大野らふさんが監修された谷崎潤一郎文学を着物でみるであったのです実はこのお着物、めっちゃ素敵なのですが上前にシミがタラっとでもご試着頂いたらそれほど目立つ訳でもな [続きを読む]
  • その後…ショールは
  • その後、ショールだけやっつけちゃいましたショールはジョキジョキ??をいれて3分の2、1分けてレース側とそうではない側にレース側は半襟にそうでない側は半襟か帯揚げで使いまするミシン後の写真まだ取ってないのでこれだけです次回使用時につけます、でアップします [続きを読む]
  • お裁縫。。。他(笑)
  • 今現在、保留中となっているもしくはやりかけ。。。?みたいな状態で放置されている布たちがいっぱいいます 片っ端からやらないといけないんですなのに時間が時間がないのです。。。。というのはいいわけでもほんまに時間が限られていてなかなかすすみません。。 まずは着物ショールを改造(リメイクです)して半襟を作る予定 出来たら載せます あとは誰か、フード付きポンチョというかマントを作って欲しい型紙は物色中けどでき [続きを読む]
  • ノエビアの広告 鶴田一郎さんの作品
  • まだまだ小さいころ めっちゃ目を引いて大好きになった絵がありました それはノエビアの広告に使用されていた鶴田一郎さんの魅惑的な絵 恐らくポスターとか化粧品屋さんの前で眺めていたしその頃の私はまねっこで鶴田さんの描く女性を描いていた気がする 何か山口小夜子さんを思わせて好きだったんだと思う 大人の女性に早くなりたかったあの頃 今はたまに逆戻りしたいと思う事、多々あり [続きを読む]
  • ハロウィンコーデ 第一弾いずこに…
  • 本日は雨予報めっちゃ準備をしていましたが大切で初めておろす草履が可哀想と思い…急遽、変更ですてな訳で羽織アンドジーンズ??にしました結構、羽織はオシャレに洋服と合わせられ人と同じファッションが嫌な方にはもってこい ですでもって彩夏では合わせて2000円だよコーデで遊んでみました和装のハロウィンコーデ如何ですか?? [続きを読む]
  • アンティーク着物 大好きな柄 
  • アンティークの着物って基本、小さめのサイズですよね裄も身丈も幅も もちろん少し大きめの物もありますが。。。。そうなるとお財布がかなり痛いです 私の大好きシリーズ乱菊の着物、繻子の帯、紅絹のお襦袢 めちっちゃ素敵なのです(笑) でも 乱菊のアンティークに限ってはあれからの出会いがありません。。。。あっても手が出ません。。。。。 短くてもブーツで、紫外線除け手袋で何とか乗り切ります こないだのお仕事帰り実 [続きを読む]
  • レトロ
  • 今週の私はレトロがキーワードだそうです(笑)占い…なんとなく見てしまった古いもので過ごすそう思ってたのよね雨っぽい予報だし??レトロプラスモダンで行こうか悩み中どないしましょ?乱菊? レトロってうーむ、悩む因みに肌寒くなってきましたねこんなんどうですか?ショールこんなのもあります彩夏でめっけもん見つけませんか? [続きを読む]
  • アンティーク好きですか?
  • アンティーク着物好きですか?私はアンティーク好きですでも背が割と高い方なのでいつも…プチプラじゃ無理そこで挫けず、実行する事はブーツ??アームカバー他ジャラジャラアイテムでアンティークを現代にいや昔 大正だって冒険されてましたがなええやんカッコよく着ましょうアンティークの中で私の大好物繻子の帯↑これ御堂筋線 江坂駅の近くにあります「彩夏1000円着物」で置いてございます1000円でする10月の第1週の営業日は [続きを読む]
  • 着物 出会い
  • 着物に近いはずだったのに遠くて前回、祖父母は着物loverじゃなかったのかなと書いたがそれはイマイチわからないそれが事実かどうかもう聞けないしでもこれを見てごらんってのはなかった(笑)外孫だからアンティーク、リサイクル着物との出会いは鎌倉たまたま、路地に迷い込んで見つけたお着物と帯を購入その頃の着物、実は全然着てない(笑)めちゃくちゃ気に入って購入だけど対丈で着ないとあかんしそんな技術もなかったで放置した [続きを読む]
  • 過去の記事 …