t.ken さん プロフィール

  •  
t.kenさん: t.kenのオーディオ実験室 ver.3
ハンドル名t.ken さん
ブログタイトルt.kenのオーディオ実験室 ver.3
ブログURLhttp://audioweb3.blog.fc2.com/
サイト紹介文t.kenの「オーディオ実験室」第3弾
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 22日(平均14.6回/週) - 参加 2018/10/23 23:22

t.ken さんのブログ記事

  • パイオニア、経営再建進まず
  • お気の毒に。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00010003-newswitch-indもうお気付きの方もいるだろうが、TADの「当たり(機種)」は1つだけ。パイオニアは、20万円台のプレイヤーに「パスコンが入っていない」思想なんで、先行きも何も、「マグレでTAD 1機種の出来が良かった」だけに過ぎないだろう。昔のエクスクルーシブに価値があるのも頷ける。今のより良いだろ、正直言って。psiphone電池切れにつき、メールが見れ [続きを読む]
  • 通信量なんて、ほとんど詐欺
  • どーせ適当に数字を変えられて「証拠の捏造」と「クレーマー認定」されるだろうから苦情言わないけどな、おいら、ずーーーっとドコモユーザーだ。一度通信料削減狙いで、実家の頃、ドコモでもauでもない、某社に変えたんだが、実質請求額ほぼ一緒。おまけに実家の100m先まで三本入って、実家圏外。もちろん地図上はOKだったが、騙された。使えないので解約したら解約料発生。仕方なくドコモに戻して、パケット代に毎月毎度、ほぼ定 [続きを読む]
  • レコード洗浄の「水」
  • 色々な洗浄法がありますが、薬剤系を使用した後は水で流しましょう。とは言っても、レコードの素材は、耐酸/対アルカリに優れていますが、念の為です。そこで「仕上げ洗浄」に使用する水の重要性という話になりますが、最低限「浄水器の水」を使って下さい。水道水に含まれる成分が結晶化すると、薬剤で取り除く方法しか無くなります。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ひでえセミナーだな。w
  • 「親指と小指の話」って、「タタンたん」のことだろ。「サタ◯ズム」や「あく◯崇拝」とも近い意味だがな。イメージが湧かないなら、「ダッヂ エンブレム」で検索すると、まさにそのものが見えるけどな。何もったいぶって話してんだよ。そんなセミナーが三千円か。あ、違った、今は四〜五千円だよな。参加してる奴らもアホちゃうか。誤ったフウチ振りによって、「タタンたん」の答えを貰う。そうすると、最後にしっぺ返しがドーン [続きを読む]
  • 一番大切なものは「信頼」関係
  • オーディオには限らないけれど、自分が一番重視している部分は、これだろう。松崎のような犯罪系オーディオ屋や、業界の闇を公表されただけで因縁をつけ「アカウント非公開を強行」した音元PhileWebなどに「信頼があるか?」と問えば、「無い」と即答するところだ。最近でこそ疲れ切って歳を感じさせる見た目になってきたが、院生の頃は、梅酒買って免許証提示を求められたことがあるくらいアホ面なんで、有名オーディオ屋で冷たい [続きを読む]
  • 「スタバで電気を盗む」ことが、プロ級のオーディオ屋
  • と言う実例があって、イオンりんくうのスタバで電気窃盗常習犯だった和歌山のオーディオ屋があるんだが、村井にも言ったし、音元の野間にも言ったが「極悪販売店ばかり優遇するんじゃねえよ」という話です。最近また音元PhileWebが和歌山の極悪販売店のPRを繰り返しているが、「出版社が持ち上げているから、信頼/安心できる店」とは限らない。「客から800万円脅し取り被害」、「客の屋号を無断使用し、偽のデリヘルサイトを運営 [続きを読む]
  • サゲマン疑惑
  • 営業利益27・3%減の100億円減益純利益34・1%減の62億円の減益https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000004-tospoweb-entさて、パイオニアは身に覚えがあると思うんだが、「企業として風前の灯火」の状態にも理由がある。「地方で一台でも多く売ろう(だって、取扱店がそもそも無いから台数出ないし)」と動いている営業の責任かもしれない。まあ、あそこと関わると、片っ端から潰れるか死んでいくんで、そう [続きを読む]
  • 「SPユニットサイズ」と「室内広さ」の関係性
  • おいらが仕事上伺った方のリスニングルームというのは、ほぼサイズが決まっていると考えて良い。なぜか知らないが、25〜35畳の洋室で、床は木か石と決まってる。ちなみに自分のところは15畳洋室だが、広くても狭くても、どっちでもいい。クライアント側のSPは、ハイエンドフロア型から高級ブックシェルフまで様々だが、正直、どちらでもいいと思う。サイズが小さいから/大きいからよりも、f特(特に低域)よりも、もっと重要なポイ [続きを読む]
  • メルカリで「売上金が消失」事件
  • という、とんでもない事案がありまして、事案というより、ほぼ事件だが。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000085-zdn_n-sci銀行に預けた30万円が消えたら、みんなキレまくるはずだが、おいら、そういう実例を体験した。オカルト教祖 は◯だ が電話で「◯◯君の原稿料未払いの分、村井先生が持ってて、預かってんねん。」という話をしてる真横に、たまたまおいらが居てだな、この金にまつわる一部始終を聞いていた。 [続きを読む]
  • ケーブルと「伝送容量」
  • 4K、8K時代となり、「伝送容量」が重要視されている。2Kよりも4K、4Kよりも8Kは、周波数が高くなり、データ量も爆発的に増えるからだ。これを担うのは、専ら光ファイバーケーブルであって、業務機器の世界では今尚進化している分野である。これは感覚的なものではなく、技術的な根拠を伴うものである。伝送容量が「上のランク」と言うからには、「CDでは使えるけれど、DSD(SACD)のアナログ出力では使えない」という具合に、明確 [続きを読む]
  • 国内で300km/hを出した男
  • 国内のスピード違反最高記録を樹立だそうで。よく死ななかったよな(他人を殺さなかったよな)と思うんですが、R35 GT-Rでも、あの速度域では止まれません。そういう速度域になると、油圧ブレーキでは「止まらない」感覚しかないはずで、エンブレ減速の方が効くはずです。まあ、フェラーリとかポルシェの集団が、よく300近い速度で走ってますが、高級なブレーキでも止まりません。むしろ、おいらが思うところ、「あのGT-R壊れてない [続きを読む]
  • 基準
  • 今からハッキリ書くから、気分を害する方がおられると思う。しかし、それが事実であるから、「彼の基準」を正しく認識した方が良い。2000年より少し前の頃、「江◯工房」という会が定期開催され、村井君は、ここが登竜門だった。オタクのキモさが濃縮されたような会であって、健康志向とは真逆。本当に気持ち悪い空間だった。村井らが「とても良いから参加しよう」と勧めるからついて行ったら、最悪だった。どこも褒めるところのな [続きを読む]
  • 娘と母が結託して、主人の単車を売り飛ばす。
  • という実話があるんだが、金に困ってる家なのか?というと、そうでもない。歯科衛生士の厄介な女と、そのママです。娘と母が結託して、主人のナナハンを売り飛ばした。そんな娘自体が、「売れる」のに苦労したらしい。その娘は、薬剤師を捕まえて、彼の代わりに彼のパパが彼の金を使って投資している「株」を全額売り飛ばさせようと画策し、大変なことになったらしい。金への執着が異常なんで、育ちが悪いんだろう。w変な嫁を貰う [続きを読む]
  • チタンネジ
  • 本日は諸用の為、難波に終日おりました。時間が空いたので、日本橋に立ち寄りました。必要な物は、あるようで無いですね、探してるものが微妙なモノなんで仕方ないです。さて、暫く前から、オーディオには「チタン製のネジ」が良いと言われています。ステンレスは冷酷な音で、コクも旨味も全部消えちまうので、非磁性体であっても音は悪いです。チタンもまたクセがあるのですが、案外、普通の鉄にちょっと加工をした物が良かったり [続きを読む]
  • 「無責任」な情報
  • 前述の通り、オーディオ業者は「無責任な嘘」を垂れ流す。「息を吐くかのごとく嘘を言う」「口を開けば嘘を言う」というレベルだ。鬼教官は「電力会社のいう安全距離2m、実務上は1m、それ以上近付けるなよ、停電するぞ」と言ったが、それは事実であるから、信頼の上で、情報を信用できる。「どんな場合でも、電力会社のいう2mを守れば絶対大丈夫」と言うのだから、2.2mでビクビク怯えることもない。これが信頼だ。一方、オーディオ [続きを読む]
  • 「考え方」の違い
  • オーディオ機器周りだけのノイズレベルを下げるという考え方もあれば、部屋/家全体のノイズレベルを下げるという考え方もあります。オーディオの主流は前者で、t.kenは後者です。ノイズは好ましくない存在なので、「癌(ガン)」に例えましょう。原発巣が家のどこかにあって、「オーディオルームに転移した癌だけを取り除こう」という考え方が前者、「癌細胞は血液中も流れているから、全体から細胞レベルで取り除こう」という考え [続きを読む]
  • 命がかかってないから、オーディオ業界はウソ・デタラメ
  • 実は、ちょっとの期間ですが、転職してました。「地獄の鬼教官」がいて、「技術力が飛び抜けた」クレーン屋です。そこでは、過去、他の会社にいても「ドヘタクソ」扱いというもので、研修1日目で逃げ出す社員もいれば、研修3〜4日目で逃げ出す者が最多でした。地獄の鬼教官とマンツーマンの「高度な操作技術の叩き込み」という研修です。「やり方は盗め」「見て覚えろ」とも言いますが、この研修では何も教えてくれません。「自 [続きを読む]
  • ブログ修正完了のお知らせ
  • CSSを変更しましたので、たぶん(?)直った気がします。ページの「再読み込み(F5)」を試みても改善が見られない場合、お手数ですが再度お知らせください。よろしくお願いいたします。追記「文字が小さくて読みにくい。年齢を考えろ。」というご指摘もありましたので、文字サイズを13→15pxに変更しました。こちらもCSSで調整可能です。CSSは、ブログやホームページを構成するプログラムですが、便利な反面、ブログラムが専門でない [続きを読む]
  • 「電源ノイズ対策品」の使い方
  • まず、この製品の中身は、https://amzn.to/2CVCH5F「高周波ノイズを吸収するコンデンサー」と「サージプロテクター」の組み合わせです。実際、中身はコンデンサーです。オーディオ専用品じゃないから、音質に害が有ると思われがちですが、ケースバイケースです。パイオニアのようにチープな回路設計のプレイヤーなどは、そもそもノイズ対策の概念が乏しいメーカーに見受けられるので、相当音質が変化します。「シャープに伸びやか [続きを読む]
  • ブログ修正中のお知らせ
  • 実は何件か「表示の不具合」について、お問い合わせをいただいております。その不具合は、「トップ記事のみ見えるが、2番目以降の記事の色がチョー薄い」というもので、当初当方でも発生していた不具合?でした。一応、ブログを変更するに当たって、PC2台/iPad1台で確認作業をしていますが、そのうち1〜2台に度々生じた不具合でした。画面をスクロールし、下の方に行くと「文字が薄く」なりますが、数秒ほど待てば、読める濃 [続きを読む]
  • Answer) 「まずは、電源ノイズを疑おう。」
  • 「ケーブルを交換しても、音に満足できないとき」の対処です。近年のオーディオ事情を考慮すれば、「電源ノイズの影響」を、第一に疑うべきです。太陽光発電、夜間蓄電が真っ先に疑われますが、その他、PLC(ACコンセント利用のLAN)、Wi-Fi、スイッチング家電(つまり、ほぼ全て)、LED電球、エレベーター...etc、ノイズの発生源は多岐にわたります。現代人は、ノイズの中で生活していると言っても過言ではありません。そこで、こ [続きを読む]
  • 11月です。
  • まもなく、冬到来ですね。冬のために、タイヤ代を稼がなくてはなりません。修理代で飛んじゃったからね。(苦笑)毎年、冬は雪を見に行く(雪景色の中で美味しいもの食べて帰ってくる)という楽しみがありまして、毎年数台の車の「リアルに死にそうになってるところ」をレスキューしてます。つまり、私が行かないと死んじゃう人がいるので、タイや代の確保が急務です。携帯の電波が入らない急斜面の氷点下で夜間、アイスバーンで家 [続きを読む]
  • 能力の限界
  • 私自身、自分の視覚(能力)に限界を感じたわけですが、どれだけ補正をかけても、上限値があるというのが現実です。自分の裸眼深視力が60mmほどで、近視を補正した結果、検査値上は10-20mmほどになったとしても、それはあくまで「大型免許の更新が可能」というレベルであって、「精密な距離感の認識は不可能」というレベルでもあります。補正してもしなくても、「日常生活に影響は無い程度」という前提ではありますが。聴覚も同じ [続きを読む]