圭壱 さん プロフィール

  •  
圭壱さん: 成長株への長期投資〜経済的自由人を目指して〜
ハンドル名圭壱 さん
ブログタイトル成長株への長期投資〜経済的自由人を目指して〜
ブログURLhttps://www.lti2013.com/
サイト紹介文50代会社員が成長株への長期投資を実践。社会貢献と豊かな生活を両立する経済的自由人を目指す。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 46日(平均6.8回/週) - 参加 2018/10/24 18:11

圭壱 さんのブログ記事

  • 四半期決算総括 増益の割には、マーケットには評価されず
  • PF銘柄の四半期決算発表が終了してから間があいたが、総括したい。銘柄毎の純利益の前年同期間比と株価の反応、およびそれに対する心の叫びを下表にまとめた。銘柄名純利益変動率変動額心の叫びJACリクルートメント+5.0%+10.80%+233円今回は評価してくれましたネ!(^^;日本M&Aセンター▲1.8%+5.21%+134円直前で売られすぎたから、流石にねソーバル+6.9%▲5.09%▲79円ダメですか? そうですか次回ガンバロー!システナ+36.8%+0.78%+11円+100円超窓開け [続きを読む]
  • 6035 アイ・アールジャパンHD から株主通信。挨拶文に握力強まる
  • 6035 アイ・アールジャパンホールディングス から、”セミアニュアルレポート 2019 中間報告書”と題した株主宛のレポートが届いた。レポートへのリンク(アイ・アールジャパンホールディングス Webサイト) →セミアニュアルレポート 2019 中間報告書内容としては、下記の通りである。 ・寺下社長の挨拶 ・東証第1部への市場変更 ・株式分割、増配、自己株式の消却 ・セミナーの開催状況 ・投資銀行部が手掛けた案件の状況 [続きを読む]
  • ポートフォリオ状況 (18/11/30) 〜前回を1度も超えず、▲0.7%で終了〜
  • 月間ポートフォリオ状況について記載する。2018年11月末時点のポートフォリオ状況は、下記の通りとなった。 【割切投資PF】   評価総額  :  140 万円   前回比  : ▲20万円 (▲12.5%)   含み損率  : ▲36.5% 【長期投資PF】   評価総額  : 4,781万円   前回比  : ▲34万円 (▲0.7%)   含み益率  : 110.0%      前回比  : ▲1.4% 【2017年末からの、両PF合計の単純増額率】 [続きを読む]
  • 6549 DMソリューションズ 2019年3月期・2Q決算を発表、29%増益
  • 6549 DMソリューションズ が11月9日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高57.38億円+13.6%112.53億円+50.99%営業利益1.62億円+13.9%1.50億円+108.00%経常利益1.62億円+16.3%1.50億円+108.00%純利益1.11億円+29.5%1.02億円+108.82%1Q決算は、営業利益・経常利益ともに 0.43億円、純利益 0.29億円であった。したがって、2Q累計では共に1Q [続きを読む]
  • 6087 アビスト 18年9月期本決算は11%増益・16円増配、新中計発表
  • 6087 アビスト が11月13日の昼、2018年9月期の本決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想最終着地率売上高87.61億円+7.3%92.80億円+94.41%営業利益15.98億円+7.0%16.89億円+94.61%経常利益16.20億円+8.6%17.07億円+94.90%純利益10.72億円+11.0%11.51億円+93.14%全指標で会社予想には届かなかったが、増収増益で純利益ベースでは2桁の伸びとなった。・設計開発アウトソーシング事業   [続きを読む]
  • 8876 リログループ 2019年3月期・2Q決算を発表、22%増益
  • 8876 リログループ が11月8日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高1226.42億円+11.3%2500.00億円+49.06%営業利益86.87億円+20.9%184.00億円+47.21%経常利益93.55億円+21.3%200.00億円+46.78%純利益62.25億円+22.8%125.00億円+49.80%1Qの実績は売上高 602億円、各利益は順に 39億円/40億円/26億円であり、2Qは各指標ともその2倍を上回っ [続きを読む]
  • 6539 MS-Japan 2019年3月期・2Q決算を発表、31%増益
  • 6539 MS-Japan が11月7日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高18.11億円+22.1%37.92億円+47.76%営業利益7.98億円+65.7%15.12億円+52.78%経常利益8.27億円+37.7%15.22億円+54.34%純利益5.67億円+31.7%10.35億円+54.78%純利益は前期比で +30%以上の増益を確保し、過去最高益を更新した。通期予想に対する進捗率も各利益とも 50%を超過し [続きを読む]
  • 6556 ウェルビー 2019年3月期・2Q決算を発表、55%増益
  • 6556 ウェルビー が本日11月13日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高28.53億円+37.7%55.65億円+51.34%営業利益8.10億円+52.7%12.95億円+62.55%経常利益8.10億円+53.2%12.91億円+62.74%純利益5.17億円+55.4%8.34億円+61.99%売上高は通期予想に対してキッチリと 51%の進捗率を達成。 そして各利益は更に上積みされ何れも前期比で +50%以 [続きを読む]
  • 2124 JACリクルートメント 18年12月期・3Q決算を発表、5%増益
  • 2124 JACリクルートメント が11月9日の大引け後、2018年12月期の第3四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高172.46億円+42.3%227.57億円+75.78%営業利益45.49億円+5.5%54.95億円+82.78%経常利益45.80億円+6.1%55.11億円+83.11%純利益31.99億円+5.0%38.81億円+82.43%売上高は2Qに続き、前年比で +42%と大幅増収となった。 大幅増収は、筆頭株主経営のJAC Recruitment As [続きを読む]
  • 6157 日進工具 2019年3月期・2Q決算を発表、7%増益
  • 6157 日進工具 が10月31日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高52.47億円+11.9%105.20億円+49.88%営業利益14.62億円+19.3%27.50億円+53.16%経常利益14.67億円+18.1%27.80億円+52.77%純利益9.72億円+7.2%19.10億円+50.89%2桁の増収を確保し、各利益も増益を果たして純利益は +7%となった。堅実に業績を上げてきている。2Q期間中は各種展 [続きを読む]
  • 4327 日本SHL 2018年9月期・本決算を発表、 5%増益・3円増配
  • 4327 日本SHL が10月30日の大引け後、2018年9月期の本決算と増配を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想最終着地率売上高27.04億円+5.0%26.92億円+100.45%営業利益11.61億円+5.0%11.17億円+103.94%経常利益11.60億円+5.1%11.16億円+103.94%純利益7.95億円+4.8%7.71億円+103.11%最終着地は全指標とも増収増益で着地し、進捗率も100%を超過した。新規学卒者の採用選考期間の短縮化傾向の中 [続きを読む]
  • 6035 IRJHD 19年3月期・2Q決算は10%増益、2.5円増配と株式消却
  • 6035 アイ・アールジャパンホールディングス が11月2日の正午、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。また同時に、中間配当の増配(2.5円増配し15円)と自己株式 77万株余りの消却を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高25.60億円+13.2%46.00億円+55.65%営業利益8.63億円+7.9%13.00億円+66.38%経常利益8.79億円+9.8%13.00億円+67.62%純利益5.99億円+10.9%8.88億円+67.45%1Qは [続きを読む]
  • [割切投資] 3965 キャピタル・アセット・プランニング 28%増益
  • 3965 キャピタル・アセット・プランニング が本日11月9日の大引け後、18年9月期本決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想最終着地率売上高65.48億円+8.9%66.20億円+98.91%営業利益5.01億円+47.4%4.70億円+106.60%経常利益4.84億円+48.1%4.60億円+105.22%純利益2.81億円+28.9%2.95億円+95.25%営業利益と経常利益は 50%近い増益となり、通期予想に対して100%を超える進捗率となった。 [続きを読む]
  • 6161 エスティック 株価 7,000円台達成
  • 6161 エスティック が本日11月8日、実質的な上場来高値を更新して 7,080円を付けた。終値もちょうど 7,000円となり、7,000円台を達成した。同社株式の本日までの日足チャートと四半期決算における純利益の推移は、下記の通りである。チャート出所:YAHOO! JAPAN by WORKS TECHNOLOGY株価は、10月26日の大引け後に2Q決算が発表された直後は一時調整したものの、そこから上昇。そして昨日・本日と加速し、遂に 7,000円台を射止めた [続きを読む]
  • 6055 ジャパンマテリアル 19年3月期・2Q決算を発表、62%増益
  • 6055 ジャパンマテリアル が本日11月8日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高171.66億円+43.7%350.00億円+49.05%営業利益42.72億円+62.3%77.00億円+55.48%経常利益42.87億円+61.3%77.00億円+55.68%純利益29.49億円+62.6%52.00億円+56.71%1Qに引き続き、大幅な増収増益を達成した。純利益で前期比 +62%となり、9月20日に発表された上方 [続きを読む]
  • 4792 山田コンサルティングG 19年3月期・2Q決算は63%減益、背水の陣
  • 4792 山田コンサルティンググループ が本日11月6日の大引け後、2019年3月期の第2四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高58.20億円▲2.5%150.00億円+38.80%営業利益4.52億円▲63.9%32.50億円+13.91%経常利益5.10億円▲59.6%32.50億円+15.69%純利益2.92億円▲63.1%21.20億円+13.64%1Qに続き、各利益は前年同期間比で ▲60%前後と大きな減益となった。通期予想に対する進 [続きを読む]
  • 4746 東計電算 18年12月期・3Qは19%増益、配当予想を10円増額
  • 4746 東計電算 が本日11月5日の大引け後、2018年12月期の第3四半期決算を発表した。指標毎の着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期会社予想進捗率売上高108.74億円+8.6%145.05億円+74.97%営業利益21.87億円+16.2%28.29億円+77.31%経常利益24.28億円+19.1%32.10億円+75.64%純利益16.76億円+19.2%22.11億円+75.80%売上高は前期比で +8.6%の増収、純利益は +19.2%の増益での着地となった。通期予想に対する進捗率は、2Q時点 [続きを読む]
  • 2428 ウェルネット 19年6月期・1Q決算を発表、3年後のゴールを期待
  • 2428 ウェルネット が10月31日の大引け後、2019年6月期の第1四半期決算を発表した。指標毎の最終着地状況は、下表の通りとなった。実績前期比通期予想進捗率売上高24.73億円+3.1%??営業利益1.42億円▲34.5%??経常利益1.49億円▲35.1%??純利益1.02億円▲35.3%??注)通期予想は未確定要素が多いのを理由とし、公表されていない。1Qの着地は、前期比で増収減益となった。 営業利益・経常利益で ▲35%程度の減益とインパクトは [続きを読む]
  • ポートフォリオ状況 (18/11/02) 〜最大ボラ ▲18%・瞬間1,000万円消失〜
  • 月間ポートフォリオ状況について記載する。2018年11月・第1週末時点のポートフォリオ状況は、下記の通りとなった。 【割切投資PF】   評価総額  : 160 万円   含み損率  : ▲27.4% 【長期投資PF】   評価総額  : 4,815万円   前回比  : ▲613万円 (▲11.3%)   含み益率  : 111.4%      前回比  : ▲26.9% 【2017年末からの、両PF合計の単純増額率】   昨年末評価総額 : 4,739 [続きを読む]