baseballlll さん プロフィール

  •  
baseballlllさん: baseballlll's blog
ハンドル名baseballlll さん
ブログタイトルbaseballlll's blog
ブログURLhttp://baseballlll.hatenablog.com/
サイト紹介文野球(主にMLB、広島東洋カープ)が好きです。釣りや読書など、好きなことをのんびりと書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 19日(平均10.7回/週) - 参加 2018/10/24 19:52

baseballlll さんのブログ記事

  • 泰八郎謹製の偽物・・・。
  • 先日、知り合いにリールの修理を頼まれて請け負ったところ、お礼?にと、ナンバーナインの泰八郎謹製コラボの眼鏡をもらいました。某サイトにて安く落札したものの、似合わないしなんかチープだから要らない・・・とのことでした。私としては、こんなものを!?という嬉しい気持ちはありましたが、手にしてみると確かにちゃちだなあ・・・と思いました。実は私は10年以上前に泰八郎謹製の眼鏡を買ったことがあり、まだ手元にあっ [続きを読む]
  • Slugger 2004年カレンダー 〜 その4
  • ふと見つけた古いカレンダーをネタにしたこのシリーズを記事にし始めてから、アクセスが急激に増えています。とてもありがたく感じています。拙い内容ではありますが、記事を面白い!と感じていただけたら下記リンクを してもらえるとにほんブログ村大変励みになります。マーク・プライアー(CHC)21G 6-4 ERA4.02 IP118.2 SO139 WHIP1.35当時、アメリカの人気ドラマのタイトルとかけて『シカゴ・ホープ』(日本でも放送され [続きを読む]
  • Slugger 2004年カレンダー 〜 その2
  • 前回の続きです。少し後述もしていますが、03年のワールドシリーズ覇者はフロリダ・マーリンズでした。翌年このカレンダーの年にはボストン・レッドソックスがバンビーノの呪いをついに打ち破り、86年ぶりのワールドシリーズ覇者に。あれから15年、ついにビリー・ゴートの呪いまでもが打ち破られ(いずれも立役者はテオ・エプスタイン!)、その翌年にはヒューストン・アストロズが球団初のワールドシリーズ制覇を達成。他にもエクス [続きを読む]
  • Slugger 2004年MLBカレンダー
  • 部屋の掃除をしていると、こんなものが。当時の月刊スラッガーの付録です。2004年のカレンダーということは、恐らく15年前のちょうど今頃に入手したものかと思います。中身は各チームの顔といえる選手たちでまとめられています。15年前、果たしてどんな選手たちが活躍していたのか、見てみましょう。なお、記した成績は2004年シーズンのものです。野茂英雄(LAD)18G 4-11 ERA8.25 IP84.0 SO54 WHIP1.74いきなり我らがヒデ [続きを読む]
  • 日本シリーズ第6戦 広0-2ソ
  • 今日もジョンソンのユニフォームをお供えして臨みましたが。カープは序盤、何度か作ったチャンスも自滅して活かせず。かたやホークスはエンドラン、スクイズと攻略が困難なジョンソンに対して積極策で突破口を開いて、それが功を奏しました。スクイズは少しセーフティスクイズ気味に見えました。エンドランも、例えスチールの形になったとしても盗塁阻止率の非常に低い石原選手相手では盗塁死の危険も比較的低く、いずれもリス [続きを読む]
  • 日本シリーズ第5戦 ソ5-4広
  • 結局は今日も力負け、という感じでした。終盤にチャンスを作ったもののあと1本が出ず。丸選手が逆転2ランを打ったときはいける!と感じましたし、早めのフランスア投手の投入も良かったと思います。しかし明石選手にスライダーを痛恨の同点弾・・・ストレートは無双状態だっただけに、スライダーが甘く入ったのは・・・。最後は仕方ないですね。こちらがチャンスを逃していては隙の少ないホークス打線は許してくれません。それ [続きを読む]
  • 日本シリーズ第4戦 ソ4-1広
  • 単純に力負けでしたね!横綱相撲されました〜という感じ。野村投手はそこそこ投げてくれました。逆に東浜投手からもう少し打って欲しかったですね。見所の少ない試合でしたが明日の大瀬良投手、第6戦のジョンソン投手で連勝して王手といきたいところです。また明日!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 日本シリーズ第3戦 ソ9-8広
  • 打撃戦になるだろうとは思っていましたが、なんとも凄い展開でしたね・・・。安部選手は北九州市出身で、福岡県は地元なんです。そこでホームランを2本も、しかもグランドスラムを打つなんて家族親類も凄く喜んでいるでしょうね!試合の序盤は先発の九里投手がよく頑張っていました。交流戦での対戦では、磯村捕手とのバッテリーが強気の攻めでホークス打線を見事に封じました。今日も1巡目はほぼ完璧な結果でしたが、4回に外中心 [続きを読む]
  • 2015ドラフトの3年後 〜 Dillon Tate
  • 全体4位 ディロン・テイト RHP(カリフォルニア大サンタバーバラ高〜TEX〜NYY〜BAL)ツール評価Fastball: 60 | Slider: 55 | Changeup: 55 | Control: 50 | Overall: 50MLB公式プロスペクトランクBALチーム内6位(2018年10月現在)2018主要スタッツ(AA 22試合、すべて先発登板)123.1回 ERA4.16 SO96 BB34 WHIP1.21今回は現在オリオールズ傘下に所属する右腕、ディロン・テイト投手の紹介です。テイト投手は2015年に全体4位でレンジ [続きを読む]
  • 日本シリーズ第2戦 広5-1ソ
  • 今日はジョンソン投手に尽きますね!私はジョンソン投手のレプリカユニフォームをテレビの横にお供えしまして、準備万端で観ておりましたが期待以上の安定感ある投球でした。(ジョンソン投手のレプリカユニフォームは、まだ彼が公式戦デビューする前、入団してすぐに購入したものなので活躍がとても嬉しいです。)ジョンソン投手はポストシーズンに滅法強く、重要な場面にも全く動じない様子がとても頼もしいですね。大瀬良投手も今 [続きを読む]
  • 日本シリーズ第1戦 広2-2ソ
  • 両チームとも総力戦の様相でした。ホークスはやはり強いです。ホークスは前評判どおりにリリーフ陣がとても良いですね。武田投手、石川投手のロングリリーフ2枚がいるのは心強く、森投手・加治屋投手・モイネロ投手と12回の最後まで出てくる投手のクオリティが落ちないのは短期決戦においてとても大きなアドバンテージになり得そうです。片やカープは中崎投手以降ジャクソン投手→ヘルウェグ投手→中田投手とどんどんクオリティが [続きを読む]
  • 2015ドラフトの3年後 〜 Brendan Rodgers
  • 全体3位 ブレンダン・ロジャースSS(レイクメアリー高〜COL)ツール評価Hit: 60 | Power: 55 | Run: 50 | Arm: 60 | Field: 50 | Overall: 60MLB公式プロスペクトランク全体9位COLチーム内1位(2018年10月現在)2018主要スタッツ(AA 95試合).275/.342/.493 17HR 62RBI 12SB OPS.835(AA〜AAA 通算114試合).268/.330/.460 17HR 67RBI 12SB OPS.7902015ドラフトの全体トップ3は全員がSS(ブレグマンは後に3Bへ転向)でした。その中でただ1 [続きを読む]
  • 2015ドラフトの3年後 〜 Alex Bregman
  • 全体2位 アレックス・ブレグマン SS ※現在は3B(ルイジアナ州立大〜HOU)2018主要スタッツ.286/.394/.532(OPS.926) 31HR 103RBI 10SB2015ドラフト組の中で、現在のところ最も成功を収めていると言ってよいのが全体2位でアストロズに入団したブレグマンでしょう。1巡目全体2位でアストロズに指名され契約後、マイナーをトントン拍子に駆け上がり翌2016年には早速STに出場、7月にはメジャーデビューを果たしました。この年に46試合に [続きを読む]
  • 2015ドラフトの3年後 〜 Dansby Swanson
  • 2015年にドラフト指名を受けて各球団とのサインをした選手は、3年後である現在既に結構な数がメジャーデビューを果たしています。というわけで、上位指名者を中心にまとめてみました。まずは全体1位からです。全体1位 ダンズビー・スワンソン SS(ヴァンダービルト大〜ARI〜ATL)この年の全体1位であるスワンソンは、なんと指名されたダイヤモンドバックスとの契約後半年足らず、その年のうちにブレーブスへとトレードされました。全 [続きを読む]
  • ナンバーナインの顔料デニム。(2007年の)
  • デニムは特別好きというわけではないんですが、気づけば15本以上所有していた時期もあり、ついつい買ってしまうもののひとつです。その中でも1番気に入っているのが・・・NUMBER(N)INE 2007S/S『About A Boy』現ソロイストのデザイナー、宮下貴裕さんのナンバーナイン時代のものです。当時はパリコレにも出ていましたが、このシーズンからn(n)というラインができ、いわゆる定番アイテムがこれに分類されるようになりました。顔料 [続きを読む]
  • マーリンズ、Victor Victor Mesa、Victor Mesa Jr.とサイン
  • マイアミ・マーリンズが、キューバのメサ兄弟とサインしたことを発表しました。22歳のビクトル・ビクトル・メサ、17歳のビクトル・メサ・ジュニアの兄弟はかつてWBCやプレミア12でキューバ代表監督を務め、また日本の社会人野球でもプレー経験のある日本の野球ファンにはお馴染みのキューバのスター選手、ビクトル・メサ氏の息子です。(MLB公式より)いずれも外野手であるメサ兄弟との契約は、マーリンズCEOデレク・ジーターと編 [続きを読む]
  • 地味に元カープ対決もあるワールドシリーズ。
  • NLCSではLADがMILを降し、昨年に続いてのナショナルリーグチャンピオン、そしてワールドシリーズ進出を決めました。ALCSは一足先にBOSがHOUを破ってワールドシリーズ進出を決めています。なお、BOSはバンビーノの呪いを破った2004年以来、2007年、2013年とワールドシリーズに進出した年は必ずそのままワールドチャンピオンに輝いており、その間の勝敗は12-2と圧倒的な強さを誇っています。さてこのLAD対BOS、MLB屈指の人気球団 [続きを読む]
  • ダイワ・ピーナッツⅡを愛でる。②
  • 特に意味はありませんが続きます!ゴーストブラック+ウロコ。マットブラック。意外に可愛さが引き立つカラー。お腹はチャート。ロゴに新しいダイワのDマーク入り。マッディな状況の定番、キンクロもしくはクロキン。メタリックピーナッツⅡと銘打たれています。中が反射するプレートのようになっています。同じカラーのSR・・・?いや、目の色が違う・・・赤い目のほうはサイレントモデルでした。赤い目がサイレ [続きを読む]
  • ダイワ・ピーナッツⅡを愛でる。
  • ダイワ・ピーナッツII。安くて入手しやすく、ベイトタックルでもスピニングタックルでも投げられて、よく釣れる!おまけに見た目もカワイイ!30年ほど前からあるルアーでいまだに多くのファンを持つ定番クランクベイト。私も陸っぱりでもボートでも必ず持っていきますが、やはり野池の陸っぱりが最も出番が多いですね。見かけたらついつい買ってしまうことも多いので、いつの間にやらストックも増えていきました。特に意味はありま [続きを読む]
  • セ・リーグCSファイナルステージ第3戦
  • セ・リーグ2018クライマックスシリーズ第3戦、広島東洋カープが読売ジャイアンツを5-1で降し、3連勝+アドバンテージ1勝でストレートで日本シリーズ進出を決めました!昨年のことを考えると、喜びよりもホッとしたという心持ちです。本日のMVPは個人的には断然、九里亜蓮投手です。2連勝してプレッシャーもかかる中、実に見事な投球でした。カープの1-2スターターである大瀬良投手・ジョンソン投手と今季不調なものの3番手の野 [続きを読む]
  • 釣行後のベイトリール 〜 洗って、乾かす
  • 釣りに行った後は、その日のうちに・・・としたいところですが、大抵は翌日にロッドとリールを洗っています。これが海水なら絶対に帰宅してすぐなんでしょうが、淡水なのであまり気にしていません。ベイトリールは取説のとおり、ひとまずドラグをいっぱいに締め、冷水の弱めのシャワーで10秒くらい流して水気をとります。で、サイドプレートとスプールを外して、こんな感じで室内で乾かします。(写真はジリオンSVTW)だいたいこ [続きを読む]
  • 25歳のマリナーズNo.8プロスペクト 〜 Matt Festa
  • マシュー(マット)・フェスタ(RHP)※リンク先はBaseball-Reference.com1993年3月生まれ2016年ドラフト7巡目全体207位イーストストラウズバーグ大学ペンシルベニア校〜マリナーズR/R 6'2" 195lbMLB公式チーム内ランク8位ツール評価Fastball: 55 | Curveball: 50 | Slider: 55 | Changeup: 50 | Control: 50 | Overall: 45(2018年10月現在)(MLB.comより)前回の記事の続きです。マリナーズのプロスペクトオブザイヤーの投手編です。 [続きを読む]
  • マリナーズNo.2プロスペクトの奮闘 〜 Evan White
  • エヴァン・ホワイト(OF)※リンク先はBaseball-Reference.com1996年4月生まれ2017年ドラフト1巡目全体17位ケンタッキー州立大学〜マリナーズR/L 6'3" 205lbMLB.comチーム内ランク2位ツール評価(MLB公式)Hit: 55 | Power: 50 | Run: 60 | Arm: 55 | Field: 70 | Overall: 50(2018年10月現在)(MLB.comより)前々回の記事ではヤンキースのプロスペクトオブザイヤーについて書きましたが、今回はマリナーズです。投手・野手で1人ずつ選 [続きを読む]
  • 芹川ダムでのバス釣り
  • 大分の芹川ダムに行ってきました。(芹川ダムでの釣りは舟券、遊漁券の購入必須です。また、朝7時から夜7時までが釣りのできる時間です。)増水後で朝から魚の居場所が掴めずに釣れない時間が続きます・・・(余談・・・私はアルミボートで釣りをしていたのですが、ここはバスボートも通る上に湖面の幅があまりなく引き波をモロに食らうので、小型のボートで釣りをする場合は気をつけないと本当に危険です。)立木周辺にひたすらク [続きを読む]