もてこうかクン さん プロフィール

  •  
もてこうかクンさん: テストステロンによる視線効果とモテ効果
ハンドル名もてこうかクン さん
ブログタイトルテストステロンによる視線効果とモテ効果
ブログURLhttp://motekouka.hateblo.jp/
サイト紹介文筋トレしてテストステロン上げてもてる!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 22日(平均6.4回/週) - 参加 2018/10/24 21:24

もてこうかクン さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 視線を送る危ない人
  • この人気持ち悪い!変な人!なんて思っていたらそんな人じっと見たりはしないと思います。本人に聞くのが早いと思うのですが。 [続きを読む]
  • 大型ショッピングセンターにて、20代30代から視線を送って視線を感じたりしました。彼氏連れの異性でも視線はよく合いました。今日はこちらから目を逸らすことはほとんどなかったです。ちらちらと視線を合すと向こうもちらちらと視線を合してきたり。何こいつ?みたいな感じの強い視線ではなくてぼーと見ている感じです。そうですね、今まで睨みつけるような視線は感じたことはないと思います。 [続きを読む]
  • 視線を感じて
  • 視線を感じて前方を見ると見られている。こちらが見返しても視線を外さない、これはなんでしょ? [続きを読む]
  • 視線効果?なぜ見てくるのか?
  • なぜ見てくるのか?何を思って見てくるのか?カッコいいから→それはない気持ち悪いから→ちらっで終わるからじっと見てこない見たくなるから→フェロモンがている?見てきたから→見返した?、負けたくなく見返す?視線に吸い込まれた→フェロモン?視線を感じて→ドキッとした? [続きを読む]
  • 視線効果とか?
  • なぜ見てくるのか。チラっではない、ずっと見てくる。見てくるので見返すと、相手が逸らすと思いきや逸らさない。こちらも負けまいと必死に見る。何をしているのか?こちらから見て相手が見るというより先に相手が見ているような気がする。ような気もするがそうでもないような気もする。でもほとんどの場合、視線が合えば目はお互いを見ているような気がする。 [続きを読む]
  • 今日は調子がいい
  • 筋トレをしだして2週間ぐらい。今日は視線をよく感じた。通話しながら歩いていると20メートルぐらいのところから対向して自転車に乗った女性がずっとみてきた。目を逸らさないのです。後、会話とかほとんどなくて誰に対してもフレンドリーでない女性がグループの会話の中で僕にボディタッチしてきました。なんかすごく慣れ慣れしい感じで。びっくりしました。 [続きを読む]
  • 気になるあの人と視線が合わない!
  • 美人なあの人と視線が合わない。視線合わないからこちらから合わすが合してくれない。結構視線を送っているですが全然ダメですね、恥ずかしい。だから彼女が近くにいても悔しくてわざと視線を合せません。なので彼女が僕に視線を送ってくれるまで筋トレしてフェロモンいっぱいだします。目標ができました。 [続きを読む]
  • 睡眠時間とモテ効果
  • 睡眠はちゃんととらないとモテ効果がでないとかなんとか。ここんところ寝る時間が遅いので今日は早めに寝ます。今日は若い女性等にあまりすれ違ってないので気になる視線効果なかったです。もっと積極的に動かないといけません。今日は筋トレだけ。 [続きを読む]
  • 余裕を持って視線を送りたい
  • レジ待ちの女の人がいて後ろから見てて、こっちみろと思ってたら振り返って目が合った。ほんのしばらく視線を合していた。ぱっと見て相手がそらすと思ったんだけど僕がそらしてしまった、弱いな。まだ目に力が入ってない。夜はランニングをした。汗かくために気温低めだけど頑張って走った。 [続きを読む]
  • 天気がよかったので
  • 天気がよかったのでランニングしました。一生懸命走って汗かきました。汗かくことでもてる気がします。今日はガンガン視線を感じることはなかったです。めぐり会う人が年配の人が多かったようです。目が合う人というのは僕的には50手前ぐらいな感じがしてます。レジで支払い中レジの女の人と目が何度も合いました。レジの人とはあまり目はあわせないのですがパッと見たらパッと目が合うかんじで何度も目が合いました。 [続きを読む]
  • 異性からの視線を感じる
  • 視線がよく合う。よく合う。気のせいかといえば視線がよく合いだしてから気のせいかどうか分からなくなった。以前ならたぶんこの人と視線を合したいとおもっても合わなかったと思う。今なら視線を合すだけならかなりの確率で合わす事ができる。でも思い通りに合わせない日、不調な日もある。フェロモンがでているのだろうか? [続きを読む]
  • 過去の記事 …