ひょっとこ斎 さん プロフィール

  •  
ひょっとこ斎さん: 世捨人のブログ
ハンドル名ひょっとこ斎 さん
ブログタイトル世捨人のブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/naritoyo--1976kk/
サイト紹介文尾張国瀬戸にひっそりと住まう「世捨人」 旗印である「国産ノコギリクワガタ覇道」を掲げ、いざ出陣じゃ
自由文このブログは、「国産ノコギリクワガタ覇道」を掲げて、国産ノコギリクワガタの魅力を天下に知らしめるべく、日々「天下布鋸」のいくさに奔走する様を描いた、ノンフィクションスペクタクルでございます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 26日(平均9.2回/週) - 参加 2018/10/24 22:26

ひょっとこ斎 さんのブログ記事

  • …で、ヤエヤママルバネ…どうなの⁉?
  • 今年度のクワガタ補完計画は、マンディブラリスフタマタの入手をもって完了しました。その補完計画の番外編的な位置付けで当家飼育要塞へと配属されたクワガタ。それがこの、ヤエヤママルバネでございます。うーーむ…10月22日より同居を開始して、そろそろひと月あまりになろうか。一向に交尾どころか、メイトガードすら確認できない。歯痒いのう。歯痒過ぎるのう。拙者が見ておらぬうちに済ましておるのだろうか?雌雄共に、近 [続きを読む]
  • コナダニを除去しよう‼?
  • さてはて…日に日にコナダニにまみれたタランドゥスたち…どうするのか⁉?もちろん洗いました‼?このコナダニ、なんだか粘着質で取りきれない…けど、なんとかまあ…いいか。あとは、ダニ避けマットと、ヤシガラマットを敷いて、こんな感じで飼育再開‼?…てか、いつになったら、ペアリングできるんだろう…ランキング参加中です‼?ポチッと応援よろしくお願い致します‼?にほんブログ村 クワガタランキングhttps://seto-bas [続きを読む]
  • ブログ整理
  • 前のブログのときも、行いましたが、過去のブログを現行のスタイル……例えば、文字のサイズだったり、行間だったり、ブログランキングのバナーを貼ったり……に変更しています。何故、そんなことをするのか⁉?ひょっとこ斎の世捨人のブログのスタイルを統一して、よりわかりやすくしたいからでございます。内容は変えてませんが、文章などおかしい部分は、ちょいちょい直しております。これがまた大変な作業(^^)でも、やり始め [続きを読む]
  • 飼育者(もののふ)とは…
  • さて、秋も深まり、そろそろネタも乏しい状況へとなりつつある当家飼育要塞。遠く九州へと嫁いだタランドゥスメスを、ふと思い出し。なおきゃん殿からのLINEでは、どうもゼリーを食べないとかで、ほとほと手を焼かれておるご様子。なおきゃん殿、どうかご心労召されるな。掛かるも掛からぬも運次第にござりますれば、その時はその時でございます。そのように、声を掛けて頂けることこそが、拙者にとっては本望でございます。この [続きを読む]
  • さて、どうするか…
  • 先日、ヤエヤマノコギリで100頭出しちゃって、蜂の巣をつついたような当家飼育要塞。あとひとつ、あとひとつセットが残ってる。でも、プリカがない…エライこっちゃ‼?メスと思しき幼虫は、ひとまず多頭飼育にシフトするか。仕方なし‼?ランキング参加中です‼?ポチッと応援よろしくお願い致します‼?にほんブログ村 クワガタランキングhttps://seto-base.amebaownd.comひょっとこ斎のホームページです。合わせてご覧下さい。 [続きを読む]
  • 石垣島ヤエヤマノコギリ…終わりの始まり⁉?
  • さて…やりますか?割り出し。2セットしてるんだよね。だって、ボウズは怖いから〜必ず採りたかったから〜ひとまず、9月9日からセットしている方から。蓋を開けてみると…うん。やはりメスは既に★産卵に全てを賭けて、この世をまっとうしたのだな。母性を感じまする。寿命の短い種だからこその、何かしらの執念のようなもの?鬼気迫る、とでも言いましょうか?マット上面には、かなり坑道が空いています。そしてケース側面、底面 [続きを読む]
  • あの忌まわしい企画の再発
  • ダイエット企画‼?再発でございます…先日の健康診断、やはり相当な身体となっておったようで…医者より、「いい加減、再検査行ってもらえませんか?」などと冷静に言われてしまった。大食漢で運動嫌い。糖尿病予備軍。脂肪肝予備軍。コレステロール値高し。心筋梗塞予備軍。色々ヤバいことはわかった。だから、夜な夜な歩こうと思う。ダイエット企画‼?再発でございます…‼?ランキング参加中です‼?ポチッと応援よろしくお [続きを読む]
  • 当家に来て、そろそろ一年でござる
  • 当家に来て、あとちょっとで一年になります。我が家の愛犬マナのこと。以前も書いたと思いますが、野犬の仔として産まれた彼。西尾市あたりの、とある山で捕獲されたようです。ほんと、おもしれえ顔をしておりますな(^^)その後、保護した動物を愛護する為の施設である、『動物愛護センター』に収容されました。その際、『飼い犬としては不適合である』と判定されてしまい、殺処分寸前なところを、今回お世話になったボランティア [続きを読む]
  • クロシマノコギリの成長度合い
  • 先日、サウス殿のブログでもアップされておりましたが、同血統のクロシマノコギリ幼虫群となります。サウス殿のブログこのクロシマノコギリの幼虫群は、自作マットの仕上がり前だったこともあり、DOS製クワガタ用パウダーミックスマットに投入しております。現在、当家自作マットの添加剤としても活躍しているマットです。小窓を開けて、顔を覗かせている幼虫を見るにつけ、なかなか順調に成長しておるのではなかろうか?と感じて [続きを読む]
  • 総合的な進捗
  • 今期の当家ブリードシーンにおいて、おそらく今が最大のピークでございましょう。何せ、まだまだ産卵セットはたくさんございます。年末までに、ゆるゆると割って行かねばなりませぬ。現在、割り出しを終え、すでに幼虫飼育へと移行しているものは、・セレベスオオヒラタ・アマミシカ・オキナワノコギリまだセットの解体が済んでいないものが、・ヤエヤマノコギリ 石垣島×2セット 西表島×1セット・トカラノコギリ悪石島・ [続きを読む]
  • 私を構成する成分と、ヤエヤママルバネの進捗
  • 『私を構成する成分は…』をやってみたが…マジか⁉?あり得ないくらい適合しとる…アメーバのひと…拙者のプライベートを覗き見ておるのではあるまいか…⁉?▼私を構成する成分は・・・\あなたは何で出来ている?/成分チェッカーで分析するみんなの結果をみる 尾州の「のび太」と異名を持つくらい、寝ることが好き(^^)寝具にこだわりはないが、タオルケットにくるまれるのがいい。生粋の『タオル好き』でございます。さて、 [続きを読む]
  • オキナワノコギリ割り出し
  • 当家飼育要塞において、あわや絶滅の危機にあった『オキナワノコギリ』の割り出しでござる。このオキナワノコギリ、何を隠そう、国産ノコギリクワガタ覇道にあって、拙者の一番好きなノコギリクワガタでございます。普通は、アマミノコギリやトカラノコギリなどの大型離島ノコギリが人気なのですが、前身のZONEブログでも書いていたように、湾曲があまり強くなく、シュッとした印象が、拙者の心を鷲掴みにするのでございます。BE- [続きを読む]
  • 11月最初の土日、ミッションコンプリート‼?
  • 寡黙に生きる…意外に難しい。前々からいうように、拙者は人づき合いが苦手。言うべきことを言わずに後悔したり、言わなくていいことを言ってしまって後悔したり…いっそ寡黙に生きることができたら…人を寄せ付けないナイフみたいに生きられたら。それでいて、何故か人に囲まれて幸せでいるってドラマや映画のように生きられたら。いっそ逆に、人たらしなくらい人をたらし込めたら…こんなに辛くないんだろうか…?さて、一段と [続きを読む]
  • タランドゥス長女、輿入れす。
  • 当家タランドゥスのメスが、めでたく輿入れすることになり申した。九州の「なおきゃん」殿のご厚意で、なおきゃん殿の飼育されている優良血統のオスとペアリングして頂く為、尾州から九州への長旅でござる。当家には現在、3頭のメスがおりますが、今回輿入れするのは、5月羽化ラベルで一番大きいサイズのメス。いわば長女でござる。見事、優良血統のオスとペアリングし、当家にてその血脈を残してほしいものでございます。なおき [続きを読む]
  • セレベスオオヒラタ進捗
  • セレベス‼?マット組に遅れること、約一週間。ようやく菌糸がまわり、満を持して、potential菌床へ投入です。先日、1400ボトル5本分を800ボトル7本へ詰め直し、さらに上白糖を大さじ一杯加えた、ひょっとこ斎スペシャルブレンドのpotential菌床。大きく育ってほしい‼?でも、マット組の方が負けてほしくない‼?何故なら、マットは当家自作のブラックボックスマット。こちらも、いわゆるひょっとこ斎スペシャルブレンドでござい [続きを読む]
  • 発酵マットは生き物で、あーる‼?
  • そう‼?タイトルの通り、発酵マットは生き物と、いう訳で…拙者の考えを聞いてほしいの発酵マットとは、読んで字の如く発酵させたマット朽ち木を粉砕させたオガコに、添加剤、水を調合して発酵させたものでは、発酵のメカニズムとは⁉?簡単に言うと、下記のような話で発酵マットを作る際は、好気的発酵に属するので重要なのは、微生物の存在で微生物…いわゆるバクテリアでございますな。そう、発酵マットを自作する、という行 [続きを読む]
  • 愛知県産ミヤマ、割り出し
  • 新しい月がきましたな。11月です。早朝と夜は一段と寒さが増してきましたぞ。皆さまにおかれましても、風邪など召されませぬよう、暖かくして過ごしてくだされ。拙者は…拙者はこれから地獄の健康診断でございます。嫌いなんですよ、医者とか健康診断とか。また「肥満気味」やら、「肝臓の数値が…」とかって、分かりきった診断下して、再検査へと誘い、仕方ないから再検査に行くと、結果的にビビらすだけビビらすようなことを言 [続きを読む]
  • 10月が終わる…
  • 今日で早くも10月が終わります。6月30日から『ひょっとこ斎』として再出発し、もう4ヶ月が過ぎました。このアメブロも、『なりやん』から始まり、『ZONE』、『ZONE take2』と続き、現在では『ひょっとこ斎』ですから。あ、『源十郎頼長』という名前もありましたな。こちらは知る人ぞ知るという名前でしょう。一瞬で終わったので(^^)ただ、ヤフオク!の詐欺師のように、何か悪さをして名を変えている訳ではございませぬ。気持ちの [続きを読む]
  • ブラックボックスマット完全体
  • ??マットが到着して、とうとう完全体となる時がやってきた、当家オリジナルブレンドマットたる『ブラックボックスマット』かなり粗めの粒です。それには理由があって、大きい粒が多い方が、劣化のスピードが遅いのですよ。しかし、幼虫に対して多少なりともストレスとなるので、フルイにかけて微粒子にします。微粒子にした後、くだんの??マットを投入します。かなり栄養価が高いマット。当家で使用する飼育用品の中では、相 [続きを読む]
  • ヤエヤママルバネ、ペアリング開始
  • 刻一刻と、冬将軍の到来が近づいてきておる、我が瀬戸市。朝晩の冷え込み、益々激しさを増し、飼育要塞内部の昼夜の温度差が顕著に現れておる由。そんな頃合いを見計らい、このクワガタを始動します。タイトルの通り、ヤエヤママルバネでございます。繭玉からの割り出しより約ひと月。その徘徊頻度やゼリーの消費具合など、かなり活発になってきました。そこで、ひとまず小ケースにてペアリングというより、同居を開始致します。 [続きを読む]
  • あの??マットが到着
  • 拙者、今は『ひょっとこ斎』を名乗っておりまするが、ちょっと前まで違った名前でござりました。何故、前の名を捨てたか……それは、またいつかお話ししましょうぞ。前の名は、アルファベットで『ZONE』と表記するのでござるが、それを英文読みすると『ゾーン』ローマ字読みすると『ぞね』となりますな。拙者は英文読みを推奨しておったのですが、何故か『ぞね』というローマ字読みが呼ばれ始め、その結果『ぞね』の方が定着して [続きを読む]
  • クメジマノコギリ進捗
  • 皆さま、お気づきでしょうか⁉?拙者、ブログ村ランキングと人気ブログランキングに新たに登録しました‼?おかげさまで、いい具合にアクセス数が増えておりまする。皆さまには感謝しかないでござる‼?いつもご覧頂き、まことにありがとうございます??しっかり継続して、必ずや‼?いつの日か‼?読んでて良かった‼?フォロワーになって良かった‼?と思って頂けるように精進して参りたいと、拙者はそう思うのでございます‼ [続きを読む]
  • ムシキチミサイルの進捗状況
  • 先日、遠く4つの国のひとつから『ビャッ』と飛んできたミサイル。サラッと??にしてましたよね。とあるカブトムシの幼虫らしいのですが…2016年12月孵化って書いてある。…ということは、すでに2年近く幼虫やってらっしゃると⁉?実は拙者も??でほんとのところは教えてもらっておりませぬ。なんかね…デカいんですよね。異様に(^^)拙者の手のひらと比べても…やはり、デカい。まあ、飼育者すらシークレット??な幼虫ですが、 [続きを読む]
  • さて、どうしたものか…
  • ちょっと急ぎ過ぎな気もしますが、ひとまず割り出しを敢行しました。セレベス(スラウェシ)オオヒラタWD10月8日に一度割り出し、幼虫5頭と2卵を得ていました。さすがに少ないと、再セットしていたのですが、側面や底部に変化も見られないというのもあり、さらにはまだまだ割り出しも控えております故、今回割り出すに至った訳でございます。メスはすでにこときれており、それでもマット上部には、かなりの坑道ができていました。 [続きを読む]
  • 菌糸ボトルを入れ替える
  • 800ボトルを5本頼んだら、何故か1400ボトルが5本届いた件。ド初令を1400ボトルへ投入するには、ちょい心配もございまして、結果として800ボトルへ入れ替えることに致しました。ボトルから出して、せっせと崩して…この時点で、おぢさん寝落ち寸前でございました…気を取り直して…ボトルは基本、2次発菌でございますから、今回入れ替えたら3次発菌となりますな。まあ、投入予定の幼虫がセレベスオオヒラタでございます故、それも [続きを読む]