歯医者、社労士、息子のカテキョ さん プロフィール

  •  
歯医者、社労士、息子のカテキョさん: 歯医者、社労士、息子のカテキョ
ハンドル名歯医者、社労士、息子のカテキョ さん
ブログタイトル歯医者、社労士、息子のカテキョ
ブログURLhttps://ameblo.jp/ha-toco/
サイト紹介文本業は歯医者。2回目の挑戦で50回社労士試験に合格。家に帰れば息子のカテキョ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 23日(平均13.4回/週) - 参加 2018/10/25 17:32

歯医者、社労士、息子のカテキョ さんのブログ記事

  • 本試験はフルマラソン
  • 皆さん、こんにちは。前回ブログの続き 本試験の択一式は 例えるならフルマラソンです。 1科目10問の計70問。 選択肢を全部読んだとすれば 単純に計算して350肢読むことになる。 皆さんは 普段勉強で1日350肢読んでいるだろうか? 350肢といえば 択一式トレーニング問題集Aの 国民年金法丸々一冊と徴収法が半分だ。 それを 一気にやり切るトレーニングをしているだろうか? 科目勉強は 例えるなら5キロマラソン 5キロマ [続きを読む]
  • 私がお勧めする本試験当日のスケジュール
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログの続き 社労士受験生は本当によく勉強する人が多い。 ただ普段勉強の頑張りを本試験で発揮できないと不合格になりかねません。 社労士試験に合格するには普段勉強も重要ですがそれと同じくらい本試験当日のスケジュール、解答順序が重要です。 当日のスケジュール管理を戦略的に行うことで2、3点の取りこぼしとなるか上積みとなるかが違ってきます。 私のお勧めするスケジュールはこちらです。 [続きを読む]
  • 社労士勉強 どちらにしてもやらないことには合格できないのですが....
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログの続き 目で覚える聞いて覚える勉強の方が良いのではないかとお伝えしましたがこれは楽をするという意味ではありません。 書いて覚えるにしても目で覚える聞いて覚えるにしても勉強時間は変わらないので目で覚える聞いて覚えるの方が回転数が増えることになります。 書いて覚える場合で5回転できるなら目で覚える聞いてい覚える場合はその3倍はできるはずです。 私の場合択一でも選択でもトレ [続きを読む]
  • 社労士勉強 見て覚える聞いて覚える
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログの続き社労士勉強の補足ですが 結論としては書いて覚える勉強はほとんどしなかったということです。(書くという行為は目で覚えることも含むのですが、分かりやすくするためここでは書いて覚えると表現しています) 最初のうちは書いて覚えていましたが書いて覚えるというスタイルは時間がかかるし進むペースも遅い。なので途中から(具体的には年末くらいから)目で覚える聴いて覚えるスタイル [続きを読む]
  • 社労士勉強 やらなくなったのもあるからね
  • 皆さん、こんにちは。 アメブロアクセス数が1000を超える日が続いていることもあり社労士勉強について補足しておいた方が良いと思ったことをいくつか投稿したいと思います。 先ず、改めてのご案内ですが2回目で社労士試験に合格したぞ!という社労士サイトを作りましたのでご興味のある方はこのサイトの私の勉強法をご覧ください。 私の勉強法にはアメブロ投稿の全部は載せていません。 その理由はアメブロに投稿してきた勉 [続きを読む]
  • 成功体験と苦手意識の克服
  • 皆さん、こんにちは。 中2の息子のカテキョこの教材を使っての自作テストを毎晩8時30分から行っております。 数学のチャート式は例題だけを覚えていきます。1日だいたい5〜10問。 英語のくもんの中学英文法は1日だいたい5〜10ページ。 10日〜2週間で1冊終わるペースです。 正解率70%が合格ライン。これを上回れば次の問題へ進み下回れば同じ問題を次の日に行います。 年内はこれをひらすら繰返すだけのトレー [続きを読む]
  • どうして勉強するの?
  • 皆さん、こんにちは。 どうして勉強するの? 皆さんはお子さんにどう説明していますか? 私は息子にストレートに伝えています。 「稼げるお金が違うよ」と。「勉強できると2倍〜3倍も時給が違うよ」って。 もう中2ですからね。キレイごとばかりは言いません。 でも勉強を強要することはしません。勉強が嫌ならしないでよろしい! 息子の人生なのですから息子が選択すればよろしい! ただ中2ですからね。自分の判断といったっ [続きを読む]
  • 普通にやっても無理なので
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログの教材を普通にやっても無理なので私が考えた方法がこちら↓↓        前頁をスキャンしてPCに取り込み                 ↓           穴埋め問題に編集               ↓           印刷してテスト という流れです。 社労士勉強で感じたことなのですが限られた期間と時間で成績を上げるには1問1問考えていては時間が足りませ [続きを読む]
  • この教材から
  • 皆さん、こんにちは。 中2の息子は数学と英語がまるでダメ。 そこで中1の基礎からやることにしました。 使う教材は私がチョイスしたこちら↓ 数学はチャート式英語はくもんの中学英文法 です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中2病の息子
  • 皆さん、こんにちは。 最近は時間もできたので息子の家庭教師を本気でやり始めました。 私の息子は現在中学2年生。魔の中2病に侵されております。 最近はめっきり口数も少なくなり成績は落ちる一方。偏差値は40くらい。科目によっては30台。特に英語と数学がやばすぎます。 このままではさすがにマズイ。勉強がまったく嫌いというわけではなさそうなので社労士試験で培ったノウハウをフル活用して息子のカテキョしてみたい [続きを読む]
  • 成績通知書と合格証書が届きました。
  • 皆さん、こんにちは。 本日成績通知書と合格証書が届きました。 ”2回目で社労士試験に合格するぞ!”というハンドルネームを使ってブログを書いていた手前成績はどうだったのか気になる方もいらっしゃるかもしれないので禍根を残すことなく正直にアップしておきたいと思います。 成績通知書↓選択 33点(基準点割れなし)択一 53点(基準点割れなし) 合格証書↓ 私が書いてきた過去ブログを息抜きにで見て頂き受験生皆 [続きを読む]
  • 歯医者、社労士、息子のカテキョ
  • 皆さん、こんばんは。 このアメブロでもTwitterでもたくさんのお祝いメッセージを頂きありがとうございました。 さて50回社労士試験に無事に合格できましたので今日からブログタイトルを変更させて頂きます。 新しいタイトルは歯医者、社労士、息子のカテキョです。 社労士関係も含めて今後もいろんな題材をアメブロでも書いていく予定ですが 社労士試験に特化したブログは 2回目で社労士試験に合格したぞ! 歯科に特化したブ [続きを読む]
  • 結果は・・・
  • 皆さん、こんにちは。 50回社労士試験の結果は合格 でした↓↓↓ やりました!!良かったです!!! 歳をとると何かにワクワクすることが少なくなります。平凡な日常も素敵な幸せですがチャレンジしている時の高揚感は違う意味の幸せがありました。 まだまだやれることがある!実感できて良かったです。 これで2回目で社労士試験に合格するぞ!は完結です。 応援してくださった方々ありがとうございました。 特にハート子ブ [続きを読む]
  • 明日の結果
  • 皆さん、こんばんは。ブログに書くことでもないですが明日の結果は必ず公表します。そして次のブログタイトルとtwitterアカウントは「歯医者、社労士、息子のカテキョ」でいきます。来年は指定事務講習と中学2年の息子のカテキョに時間を費やそうと思います。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 一発合格して次に行くんだ!って唱えてました
  • 皆さん、こんにちは。 明日の発表で落ち着かないからでしょうか本日、3回目の投稿ですが何となく思ったことを綴りたいと思います。 私、1回目の初受験はトレーニング方法が間違っていたため不合格でした。 でも、やっている最中は真剣でしたから間違っているなんて気づかない。 「こんなところで時間を使ってられない。1発で合格して次に行くんだ!」なんて漫画に出てくるようなセリフをいつも唱えていました。 実はこのセリ [続きを読む]
  • ストレスチェック事業のその後
  • 皆さん、こんにちは。 以前ブログでご紹介した ストレスチェック事業 3週間ほど前にこちらのDMを90人ほどの社労士さんに送りました↓↓ が、いまだい1件の問い合わせもありません。。。 2、3件はあるかなと思っていたのですが現実はなかなか厳しい。 企業にも直接DMを送る予定ですが今年度のストレスチェックは終了していると思うので来年の3月頃に送ってみる予定です。 リスクの少ない事業はリターンも少ないとはいえDM代 [続きを読む]
  • 1番嫌だったテキスト読み
  • 皆さん、こんにちは。私が社労士勉強で一番嫌だったのはテキスト読みでした。おそらく多くの受験生も同じだと思います。資格の大原は教材が多い。さすがに全部はできないと思ったのでテキストをやるか択一式トレーニング問題集Bをやるか悩んだ結果テキストを選びました。どちらをやっても触れる論点数はだいたい同じくらいだと思うのですが合格へのアプローチが違ってきます。テキストは正誤判断の正を追っていくストーリー重視 [続きを読む]
  • 憧れのサクセスストーリー
  • 皆さん、こんにちは。 社労士受験生の皆さんの中にはE判定からの追い込み合格みたいな奇跡を夢見る人もいるかもしれません。 分かります憧れますよね。自分も1回目の受験の時はそうでした。 でもビリギャルとか下剋上受験のようなサクセスストーリーは現実にはほとんどないですから過度な期待はしてはいけません。 稀にありますけれどね。そういうサクセスストーリーも。 でも確率的にはめちゃくちゃ低い。 低いにもかかわらず [続きを読む]
  • 社労士試験は勉強ではなくトレーニングだと思いましょう
  • 皆さん、こんにちは。前回ブログを書いていてふと思ったのですが「勉強」っていう言葉が良くないと思いませんか?勉強って言うから頑張ろうとか努力とか何時間やったとかっていう根性論になってしまうわけでアスリートと同じように「トレーニング」だと考えた方がいい。トレーニングだと今の自分のタイムは3分15秒だから1周5秒縮めれば全国大会に行けるそのために体重を1キロ落として200メートルダッシュ10本を新メニ [続きを読む]
  • 合格するための勉強をしよう
  • 皆さん、こんにちは。 いよいよあと数日で発表ですね。 さて8月の本試験後から今日まで私は社労士勉強をまったくやっていませんのでかなり忘れております。 あれだけやったのにやらなければ簡単に忘れます。 そんなもんです。 社労士試験は社労士資格を手にするための試験であってクリアーしたからといってプロ中のプロになれるわけではありません。 だからこそ初学の人は徹底的に過去問をやるのです。知識をつけるための勉強で [続きを読む]
  • 徴収法の択一式問題集は1時間で1回転
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログでお話した一気にやり切って何度も繰返す これできるようでなかなかできないです。 なので自分がどうやっていたのかご紹介したいと思います。 自分のYouTube動画の宣伝のようで申し訳ないのですがこちらの動画をご覧ください↓↓ 徴収法の択一式問題集30問読み方にも注目して欲しいのですが一番注目して欲しいところは時間です。30問を10分でやっています。ということは150問を50分 [続きを読む]
  • 一気にやり切って何度も繰返す
  • 皆さん、こんにちは。 社労士勉強で私がお勧めするのは 分からなくても分からないなりに 一気にやり切って何度も繰返す 厳しいことを言うと1日50問とかではだめです。簡単に忘れてしまいますから。 労働科目の択一問題集なら1日で1科目をやり切る。社保科目も1日でと言いたいところですが始めのうちは2日で1科目をやり切るペースでいいでしょう。慣れてきたら1日でやり切るくらいでないと合格レベルにもっていくのは難しい [続きを読む]
  • 受験生の深層心理
  • 皆さん、こんにちは。 今日は受験生の深層心理についてのお話。 私が社労士試験を受けようと思ったのは特に大きな理由はありません。一言でいえば意地。噛み砕いて言えば挑戦してみたかったからです。 と言ってしまうと身も蓋もないですが 深層心理を探っていくとおそらく届きそうだと思ったからです。 年齢的にはやや不利でも自分のスペックと環境をフルに活かせば手が届くと思ったのだと思います。 上位資格には司法書士や弁護 [続きを読む]
  • 頑張り次第で合格できる
  • 皆さん、こんにちは。 前回ブログの補足を少し。 私は能力的にも経済的にも豊かな人の方が社労士試験には有利だとお話しました。社労士試験に限らずこれは事実だと思います。 事実だと思いますが 能力的、経済的に余裕の無い人でも合格することは可能です。でも不利であることに変わりないわけでそんな人ほど普通に勉強してたら無理だと気付いて欲しいのです。 日本は既に格差社会ですがまだまだその人の頑張り次第で勝負できる [続きを読む]