philosophical さん プロフィール

  •  
philosophicalさん: 漫画闇金ウシジマくんの人間学
ハンドル名philosophical さん
ブログタイトル漫画闇金ウシジマくんの人間学
ブログURLhttps://usijimakunnoningengaku.com
サイト紹介文闇金ウシジマくんの脇役には人生がある!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 23日(平均12.2回/週) - 参加 2018/10/26 11:12

philosophical さんのブログ記事

  • 後輩女子を恐喝する卑劣な男子大学生
  • フーゾクくん編大学くらいから、卑劣でゲスな事をする男子大学生が出てくる。女子に酒を飲ませて乱暴や、金銭を盗む。まだ人生に負債を追っていない男子大学生が、卑劣な犯罪をするのは何故か?高校までの、親や学校のタガが外れて、その人間の本性が出始めるのが大学の頃。若気の至りと違って、卑劣は性格なので一生治らない。朝倉もその一人。 目次 後輩をしつこく口説く先輩大学生卑劣さは性格だから治らない 後輩 [続きを読む]
  • 闇金ウシジマくんでのパチンコ
  • 闇金ウシジマくんには、沢山の破綻家庭が出てくる。その中で多いのがパチンコによる貧窮家庭だ。人は何故、失敗を忘れて依存をしてしまうのか。 目次 パチンコは儲からないパチンコは中毒になるパチンコは脳内麻薬が出る パチンコは儲からない真鍋昌平著「闇金ウシジマくん1巻」小学館「パチンコ店なんて、客20人に1人が勝つ設定だから、通いの素人はまず勝てねェ。」それなのにパチンコ依存症の人は、負けをパチンコ [続きを読む]
  • ナマポの佐古彰(さこ あきら)
  • 生活保護くん編ナマポというのは生活保護受給者の略。少し侮蔑の意味が含まれる。生活保護の在り方が議論される際、過剰にはれ物に触るように扱うか、甘えとして糾弾するかのどちらかに偏る。ウシジマくんでの扱い方が、最も等身大で公平なものに思えました。不正受給の現実もありつつ、人の可能性を説教くさくなく教えてくれます。基本、ウシジマくんがむしり取る構図ですが、ウシジマくんの「・・・」には、読み手によって様々な [続きを読む]
  • スーパータクシー諸星
  • スーパータクシーくん編なりたい職業を聞いて、タクシー運転手がランクインする事はない。だが、この職業は多くの人が接する。それに数十分、同じ空間を共有する距離感の近いものだ。遠回りしたり態度が悪いドライバーに遭遇した話もある。だが、運転手が嫌な客に当たる方がずっと多い。客の毒気にあてられた運転手の中で、我慢が利かなかった者が別の客に仕返しをしている。グッと堪えている運転手の方が多い。諸星もそんな運転手 [続きを読む]
  • 肉蝮っつーキチ〇イだ
  • 電話口の尚也の悲鳴に心配するジュンだが、尚也に熱湯を浴びせている肉蝮が割って入って「大丈夫、俺は全然熱くない」と笑う。常識人は色々な事に縛られて生きているため、肉蝮の事を痛快に感じてしまう。無論、自分が絡まれたらそんな事は言っていられないが。他人が肉蝮に絡まれている分には、怖い者見たさで興味がわく。 目次 誰もが肉蝮をキチ〇イと言う肉蝮は小悪党が大好物 誰もが肉蝮をキチ〇イと言う真鍋昌平 [続きを読む]
  • ぶん殴られるピース尖閣
  • 毒づく♪毒づく♪ピース尖閣!!でおなじみの元芸人。人を笑わせるのが好きな芸人というより、単に金にがめついおじさん。芸人として売れなくなった後は不動産投資などをするが失敗し、今は株の投資会社の広告塔に。自らも出資しています。全部がうさん臭いです。当然、騙されてます。 目次 一発屋ピース尖閣投資信託詐欺の広告塔 一発屋ピース尖閣真鍋昌平著「闇金ウシジマくん23巻」小学館安っぽい芸でも出し渋りを [続きを読む]
  • 中年の恋愛は気持ち悪い
  • テレクラくん編より42歳でギャルファッションのギャル代(吉永美代子)と、腹の出たおじさん野村の気持ち悪い恋愛。中年が恋愛ではしゃぐのが気持ち悪いのは何故なのか?自由とは言え、大人は分別が必要。 目次 中年の恋愛はねっとりしている中年の恋愛は、最後は泥仕合 中年の恋愛はねっとりしている中年の恋愛には爽やかさがない。そこには、中年になってたまった人生の老廃物みたいなものを、誰かになすりつけようと [続きを読む]
  • G10と書いて後藤と読む
  • 原宿界隈で有名なオシャレ皇帝。その中身はペテン師。人は派手なペテンに惹かれる。 目次 雰囲気だけで嘘くさいG10AZEMICHIって何?G10はサイコパスG10が行く店もイカれている 雰囲気だけで嘘くさいG10ストリート系のファッション誌で表紙を飾ったりする。モデルというわけではなく、読者モデルのようなもの。地に足の着いた人には嘘くさい人物と言われるが、フワフワしている人には圧倒的に支持されている。そういう [続きを読む]
  • パチスロで生活する村田
  • フーゾクくん編よりパチンコ屋の前に並んでいるような人は、どんな人なのだろうか?その一人が、この村田。働きたくないから、就職までの猶予期間で始めたパチスロ。10年たってもやり続けている。 目次 パチスロをして時間を失うパチスロは辞める時期が決まっていないたまに勝つからやめられない パチスロをして時間を失う真鍋昌平著「闇金ウシジマくん5巻」小学館村田がやっているのはパチスロだが、若い者に交じっ [続きを読む]
  • 歌舞伎町のスレた杏奈(あんな)
  • フーゾクくん編より美人なので売れていたが、スレていて売り上げが下がってきて焦っている。普通の女子大生が、夜の仕事をはじめたキッカケ。 目次 杏奈はいつでも不機嫌杏奈が風俗をやりはじめた理由若い女の散らかった部屋後輩と比較されて、半泣きになる杏奈ヒモの芳則とヨリを戻す 杏奈はいつでも不機嫌売り上げが落ちてきて、イライラして誰に対しても不機嫌。真鍋昌平著「闇金ウシジマくん5巻」小学館どこにで [続きを読む]
  • 追い出し部屋の陰湿さ
  • 会社員が自分から辞めるよう仕向けるための追い出し部屋。なんでそんなに回りくどい部屋ができるようになったのか?社会の裏側をリアルに表現する、闇金ウシジマくんでの追い出し部屋。 目次 追い出し部屋板橋のケース曾我部のケース追い出し部屋が生まれた背景 追い出し部屋板橋のケースサラリーマンくん編より。板橋の追い出し部屋は、オフィスの一角の間仕切りもない場所に設置されている。今日日のオフィスは、間 [続きを読む]
  • 汚い言葉遣いの愛沢の嫁
  • ヤンキーくん編より愛沢曰く、ブスで一緒に住んでいるだけの女こと、愛沢の嫁。一児の母だが、お母さんらしくない汚い言葉遣いをする。 目次 汚い言葉遣いの女男選びを失敗子供の前でも平気で口論する自称、曲がったことが嫌い 汚い言葉遣いの女愛沢が後輩を引き連れて、妻子と住んでいる狭いアパートに帰ってくる。そこで嫁と押し問答になる。出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん2巻」小学館後輩が見ている手前、愛 [続きを読む]
  • 食べ方が汚い滑皮秀信
  • 凶悪、滑皮秀信は食べ方が汚い。背中を丸めて犬のようにガッツガツと食べる。それに関する説明は一切ないが、滑皮の凶悪性と食事には関連がある。 目次 汚い食べ方は子供の頃に原因がある食べ方が汚い人は他も欠落人はやっぱり見た目 汚い食べ方は子供の頃に原因がある真鍋昌平著「闇金ウシジマくん2巻」小学館子供が物心ついてきて、最初の内にならうのが食事についてだ。箸の使い方や、いじきたない食べ方にならな [続きを読む]
  • 刈ベーの彼女のモエコ
  • フリーエージェントくん編より中卒で職業不詳の女の子。特に何もする事がないから、刈ベーの彼女に収まっている。 目次 流されやすい女の子モエコの歯は汚い流されてマルチの商材を買う 流されやすい女の子モエコのファッションは、例によって全身ド〇キファッション。ダボダボでド派手。アクリルっぽい生地のパーカー上下。靴はクロックス。寝起きの部屋着みたいな恰好で、どこへでも出かける。他人にどう思われるの [続きを読む]
  • 宇津井の仕事選び
  • フリーターくん編より日雇い派遣から定職にステップアップすべく、一念発起する宇津井。だが、根底にあるのは働きたくないという感情。そんなダメ人間の仕事の選び方に迫る 目次 とりあえず月給25万以上人と一緒に居ることが苦痛人と会話したくないから工場 とりあえず月給25万以上お金が欲しいのはわかる。だが、自分自身にその価値があるのかを問うてほしい。何もない自分がいきなり25万円をもらうのは、どんな根拠 [続きを読む]
  • 刈ベー激アツメソッド
  • フリーエージェントくん編よりマルチの情報商材、清栄ハイパーメソッドを買ってもなかなか儲からないので、刈ベーが自分で作ったのが、刈ベー激アツメソッド。中身がもないが、それがマルチの情報商材行き当たりばったりで論理的思考のカケラもない刈ベーらしい商材。行動だけは早いので、すぐに刈ベー激アツメソッドを起ち上げる。普通、マルチの情報商材はそれらしい雰囲気を演出するために、DVD等の形式をとる。マルチ商法とい [続きを読む]
  • 刈ベー
  • フリーエージェントくん編より刈部こと刈ベー。村上仁やマサルと同じ地元。小学生からグレていて、常識が全くない。 目次 頭が悪すぎて話が通じない常にお金がない彼女っぽいモエコ借金が膨らんだら犯罪行為 頭が悪すぎて話が通じない真鍋昌平著「闇金ウシジマくん30巻」小学館村上仁がマルチの商材を売ろうとするが、刈ベーはバカすぎて話にならない。商材が清栄ハイパーメソッドで30万円という価格から、新しいスク [続きを読む]
  • アパートの隣人に土下座で金を借りる女
  • ヤンキーくん編よりアパートの隣人に土下座で金を借りる女返済日にウシジマくんへ返済するお金がなく、アパートの隣人に土下座で金を借りる女。追い詰められた人は、恥も外聞もなくなる。 目次 土下座というよりまるでホラーアパート以外にも土下座で金を借りる 土下座というよりまるでホラーこの日の返済は、まずか1万円。それでもキッチリと取り立てにくるのがウシジマくん。真鍋昌平著「闇金ウシジマくん2巻」小学 [続きを読む]
  • 希々空(ののあ)
  • 生活保護くん編よりいわゆるメンヘラ女性の希々空(ののあ)。生活保護をもらっているめしあ達の生活保護仲間。 目次 希々空(ののあ)の外見希々空(ののあ)がメンヘラになった理由なぜ非常識な行動をとるのか 希々空(ののあ)の外見出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん24巻」小学館眼にはかなり強めのカラコンが入っていて、印象が異なる。口にもピアスを入れている。自分を嫌悪している人は、変身願望があってタトゥーを [続きを読む]
  • 歯が汚い女テルミ
  • トレンディーくん編より汚いアパートに子供3人と住んでいるシングルマザー。父親の代わりに、柄の悪い彼氏がいる。 目次 歯の汚さが物語る家庭環境お決まりの民度が低い彼氏人に感謝しない 歯の汚さが物語る家庭環境親が、子供を育てる過程で、食後のハミガキは初めの方に教育する。その歯が汚いという事は、放置されて育った事を物語る。真鍋昌平著「闇金ウシジマくん20巻」小学館テルミの歯はギザギザとした上に、 [続きを読む]
  • ナンバーワンの瑞樹(みずき)
  • フーゾクくん編より見ての通り太ましいが、客に対して柔軟な対応がとれるのでデリヘルのナンバーワンである。店員に対しても腰が低く、言葉使いも丁寧だ。だが生きている世界を考えると、ただ太くてお人好しでは生きていけるわけがない。瑞樹の秘密とは・・・? 目次 実は瑞樹は色恋営業の達人豚の皮を被った女狐満たされない心を食で満たすから太る 実は瑞樹は色恋営業の達人客に色恋営業(恋愛関係と思わせる)をかけ [続きを読む]
  • コンビニ前にタムロする連中
  • ヤクザくん編よりコンビニ前にタムロする、ガラの悪い連中の正体と目的。中途半端な小悪党は、本物の悪に食われる。 目次 一般人にちょっかいを出す理由強い者には弱い 一般人にちょっかいを出す理由出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん35巻」小学館必ず群れでコンビニの前にタムロする。何でコンビニかと言うと、居酒屋より安いから。稼ぎは少ないが仲間と一緒に居たいとなると、コンビニ前に集うしかない。仲間とい [続きを読む]
  • ののあの甥
  • 生活保護くん編よりシングルマザー希々空(ののあ)の姉の子供。彼氏と会うのに子供が邪魔で、ののあに預けに来た。 目次 子供はおもちゃ感覚子供の前で押し付け合いをする 子供はおもちゃ感覚出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん24巻」小学館ののあの部屋に突然、子供を連れてくるののあの姉。二人子供が居るが、兄弟で感じが違う。黒髪の子供の方は、地蔵のように一言も発しない。もう一人の1歳児の方は、髪も服もの [続きを読む]
  • マルチに何度も騙される竹山さん
  • フリーエージェントくん編よりリーマンショックでリストラされて以来、安定した職に就けない竹山さん。マルチ商法なんかに全てをかけてしまいます。また騙されます。 目次 色々とだらしない初対面の人にそれを言う?買った必勝法を寝ながら見る 色々とだらしない出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん30巻」小学館マルチを扱う村上仁と初めて会う時の竹山さん。体型がなんだかだらしないし、ワイシャツとスラックに運動 [続きを読む]
  • シンママルミナの子供たち
  • トレンディーくん編よりママチャリの限界まで詰め込まれている、ルミナの子供たち。野生動物に近い環境で育っている子供は、どうなっていくのだろう? 目次 狭いアパートにシンママと3人の子供他人に恩を感じない子供 狭いアパートにシンママと3人の子供出典 真鍋昌平著「闇金ウシジマくん20巻」小学館汚くて狭いアパートに母親と暮らしている。母親のルミナは、家でお客をとったりもしている。その間、子供たちは外 [続きを読む]