seemaan さん プロフィール

  •  
seemaanさん: 後で考えるブログ
ハンドル名seemaan さん
ブログタイトル後で考えるブログ
ブログURLhttps://seemaan.hatenablog.com/
サイト紹介文ブログ名は後で考えます。 仕事関係の考え方、思っていることを記載していこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 26日(平均4.6回/週) - 参加 2018/10/27 21:03

seemaan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自己投資
  • 自己投資って言葉が大好きで生きてきたんですが、これっていつ回収出来るんだろう?と疑問を持ちはじめた今日この頃です。遅すぎる。。。自己投資というぐらいだから、投資対象を自分以外にするわけにはいかないだろうぐらいに考えてきました。自分の時間やお金を使って自分資本を大きくする感覚がそこまで強くなかったのかな、と反省しています。資金や時間が少ない時から続けてきたので、今思えば一定の成果は出てると思いま [続きを読む]
  • 仕事の評価で人の尊厳を傷つけてはいけないということ
  • この人仕事できないなー。と思う人、周りにいませんか?何度注意しても同じミスをする。作業がとにかく遅い。よく分からない言い訳をする。自分のペースを乱されるし、その人が同じぐらいの給料もらっていると思うとイライラ。いつになったらちゃんとやってくれるんだろう!成果が全然出てないじゃないか!「何度言ったら分かるんだ!」ついつい強く当たってしまいます。「あの人、全然仕事できないよねー」噂話にもしてしまうか [続きを読む]
  • 味方がいない環境が一番人を追い詰めること
  • 某企業の自殺してしまった新人の残業時間が月100時間だったことで、残業時間が少ないことで馬鹿にする意見を見かけました。私の体験では、残業時間の多さもそうですが、その時の環境が人を追い詰めると思っています。若いころの私は我ながらなかなか生意気で扱いにくい人間だったと思います。そもそも管理系のキャリアを選んだのは会社を変えられる人間になりたかったということもあり、会社はこうあるべき、みたいなことをよく [続きを読む]
  • 漫画に出てくるようなダメ上司と働いたこと
  • 「俺は働きすぎた。こんな安い給料じゃやってられない」朝から何回目の愚痴だろうか。ストレスで胃からじわじわと胃酸が染み出してくるのを感じます。 若いころに出会ったダメ上司 フォローで調子づく上司 本当にある都合が悪いと部下のせい 真っ先に逃げようとする人たち ダメ上司が出世する不思議若いころに出会ったダメ上司まだ20代の前半だったころです。500人規模の会社の経営企画で働いていたのですが、 [続きを読む]
  • 上司は何も分かってくれないと感じたら
  • 自分の方が正しいと思っているのに、上司には聞き入れてもらえず。他の人が同じことを言ったらあっさり通ってしまって、モヤモヤとすることはないでしょうか?私も若いころはたくさんありました。自分が提案したときにはあんなに馬鹿にされたのに、何か月か後に自分の意見として出してきた日には、どうにもやりきれない気分になったものです。誰が言ったかが大切そもそも評価が低い人の意見は聞いてくれません。どうせ良い意見で [続きを読む]
  • 指導でキレてもあまり意味がないと思うこと
  • 私はちょっとジメジメした性格なのか、言いたいことを言えずに貯めこんでしまうタイプです。感情を表現することが得意でなく、後輩を叱ったりすることがとても苦手でした。 注意するのが苦手だった時期 すぐに言うことを心掛けた時期 厳しくするのに意味がないと気付いた時期 成長のタイミングは人それぞれ、フォローするのが上司の仕事 成長の芽を潰してしまわないようにご注意を注意するのが苦手だった時期そ [続きを読む]
  • 「イイようにしといて」は経営者の本音かもしれない
  • ダメ上司が「イイようにしといて」って漫画でしか聞かないセリフですが、経営者の本音なんじゃないかと思いました。 意思決定は難しい 部下からのプレッシャーも激しい 上司なら分からなくても逃げてはいけない 上司が意思決定しやすくする工夫も大切意思決定は難しい意思決定の話でも書きましたが、何が正しいか基本的に分からないことが多いです。経営者は最終意思決定者で、その範囲は多岐に渡ります。エンジニ [続きを読む]
  • ホウレンソウはまず上司から
  • 社会人の基本といえば「ホウレンソウ」ですよね。ひょっとすると今はあまり習わないのかもしれませんが、これは本当に大切だと思います。 部下の動きが見えないと困る ホウレンソウの仕方は工夫が大切 ホウレンソウはまず上司から 情報は流すことで流れが良くなる部下の動きが見えないと困る一般的には上司は部下より持っている情報量が多いですし、もっと広い視点で仕事を考えています。部下が自分の勝手な判断で行 [続きを読む]
  • 組織図いじりパワーゲーム
  • 「あれ、〇〇さん、今なんて名前の部署にいるんでしたっけ?」昔勤めていた会社でよくこんな会話がありました。3ヶ月に一度は部署名が変わり、人事異動があり、場合によっては名称だけ変更され、辞令がでて新しい名刺が作成されていました。 現場の混乱を招く組織変更 神様気分で組織図いじり 見直すのは組織よりも業務の流れ だれを責任者にするのかが大切現場の混乱を招く組織変更組織変更の度に部門名が変わ [続きを読む]
  • チームの市場価値をあげること
  • 中小企業の管理部門は、ひとつの担当が一人、なんてこともよくあると思います。私の場合も、私以外のメンバーはそれぞれ法務や人事総務といった他の分野の担当をしてもらっていることが多いです。自分のメインは経理ですから、経理のことでしたら細かいところまで分かるつもりですが、他の分野のことは正直、チームメンバーの方が詳しいことが普通です。育てることの限界そんな彼らに仕事を教える、というのは畑違いの私では限界 [続きを読む]
  • 嘘つきは嘘をついてる自覚がない
  • 以前に「私は嘘を嫌う人間だから」と言われて慄きました。何故ならその人は、私の周りにいるトップクラスの嘘つきだったから。困った嘘つき言ったことを言ってないというのは日常茶飯事の人でした。反対意見を言われるとムキになって反論してくるのですが、反論の途中でそれまでの意見を変えてくるのでいつも困りました。話の着地がまとまればいいか、と我慢するのですが、次の日には昨日の話がなかったかのように違う話をしだす [続きを読む]
  • 逃げ回るダメなマネージャー
  • 社会人生活も10数年、色々なタイプの上司の下で働いてきました。そんな中で、何も決めてくれない人が結構な数いるな、という印象を受けました。割合にすると8割ぐらいですかね。(ほとんどじゃないですか)皆さんもご経験があるのではないでしょうか?困った中間管理職当然かもしれませんが、大きな会社の方が多い印象ですね。改善案や問題点を提起すると、ダメ出しや評論はしてくるのですが、実際動く必要がある段階になる [続きを読む]
  • 短絡的な意思決定が魅力的に見える罠
  • 仕事をする上でプライドを傷つけられたり、誰かの理不尽な行いにより憤りを感じることも多いですよね。皆様ほんとうにお疲れ様です。・取引先から無理な条件を出される・上司から人格を否定されるようなことを言われる・取引を突然切られる・高圧的な態度を受ける・ライバル会社に顧客を横取りされた自分(自分たち)は誠実に対応しているはずなのに、世の中理不尽なことが多いものです。心から怒りが沸いてきて、ショックで [続きを読む]
  • 自己紹介
  • はじめまして。見男(名前も後で考える)と申します。ずっと管理部畑で働いておりまして、中小企業のコーポレートの責任者を2社経験しています。経営のこと、組織のこと、チームマネジメントのこと、キャリアのことに興味があります。良い会社を作りたいといつも考えています。カッコつけました。モテたいお金が欲しい眠たいと考えているのが9割です。趣味は人間観察で、日々、社内の人、街行く人々を観察しています。ビジネ [続きを読む]
  • 過去の記事 …