good2nd さん プロフィール

  •  
good2ndさん: good2nd
ハンドル名good2nd さん
ブログタイトルgood2nd
ブログURLhttp://good2nd.hatenablog.com/
サイト紹介文good2ndの雑談です
自由文何年も放置していた日記を移行してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 39日(平均2.5回/週) - 参加 2018/10/27 21:35

good2nd さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 四次元ポケット/未来に向かって落っこちる
  •  四次元ポケットってあるじゃないですか。なんか「とにかく広い」みたいなイメージしかなかったんですけど、考えてみると広けりゃ便利ってこともないんじゃないかって気がしてきたんですよね。あのポケットの内側には広大な空間がひろがってるんでしょうけど、それがまあ4次元的に広がってるんですよね?だから単に広いんじゃなくて4次元方向にスタックできるってことだと思うんです。 3次元方向にものを「積む」ことから類推す [続きを読む]
  • 体育苦手だった人にこそランニングはおすすめ
  • 僕も体育苦手でした。anond.hatelabo.jp社会に出てから当然まったく運動しない日々が続いていましたが、40歳をすぎてしばらくしてからランニングをするようになりました。するとこれが学校でやらされていた体育とは大違いなんですよね。他人と比べなくていい大人になってから自分でやる運動の一番いいところはこれだと思います。ランニングに限らず、水泳や自転車もそうだと思いますが、基本的は1人でできるスポーツであ [続きを読む]
  • SmartNewsに出たらしい
  • 昨日のエントリ、突然アクセス数が激増しててびっくりしたんですが、どうも SmartNews に載ったみたいですね。使ってないのでどんな感じなのかイマイチわからんのですが、前の日のアクセス数が20だったのに次の日に3483だって。二桁も違うんで何事かと思いました。アクセス解析のグラフなんて、他の日の棒グラフがペチャンコになって見えなくなってます。でも特に読者もブクマもスターも増えてないようなので、はてなユーザと [続きを読む]
  • 学校の先生って割に合わないよなぁ
  • けっこう前からスタンダードになっている「さくらんぼ計算」のことで「テストでさくらんぼ計算を書かなかったからといって減点はおかしい」とボロクソに言われてますね。togetter.com画像に写ってるテストはいわゆる「カラーテスト」ってやつで、業者が作ったのを学校で活用しているものだと思います。先生が自分で作ったものじゃないでしょう。こういうのを授業の進行や内容にあわせて適宜活用しているわけです。もちろん [続きを読む]
  • ガマンするのは明日にしよう
  • 「アリとキリギリス」を筆頭として、「将来困るのがイヤなら、いまガマンするべき」っていう寓話は多いですよね。僕たちもそういう考え方が健全で望ましいと思ってます。イヤなことを先送りにしない、将来のために投資する、みたいなのね。実生活でも、老後のために貯金する、将来のために勉強する、夏に向けてダイエットする、とかいろいろあります。でも、わかっていてもなかなかできないですよね。いま耐えなければならない苦 [続きを読む]
  • 実用書とのつきあい方
  • 昨日の記事で触れた投資の本もそうなんですが、ときどき実際的な知識を仕入れる必要のために実用書を読むことがありますよね。これも年齢が上がるにつれて心配事が増えたりして、それまで接してこなかった分野のことを知っておかなければならなくなったりします。お金の関係もそうだし、子育てや教育のこと、健康に関することなんかもそうですね。若い頃は書店の実用書コーナーなんか見向きもしませんでしたが、そうもいかなくな [続きを読む]
  • 投資デビューにあたって読んだ本
  • ブクマでこんなことを書きました。「銀行で投信買った人の末路」 金融庁の集計結果がおもしろい! - Not-So-News[経済]投信の本を数冊読んだけど「銀行で投信買うな」「窓口で相談するな」は読んだ本全部に書いてあった。銀行への信頼をいいことに、本も読まない人たちをカモにしてる。2018/11/09 08:05手元にある本を見返したら「読んだ本全部」ではなかったです。言い過ぎました。すみません。でも複数の本に書かれていたの [続きを読む]
  • Mac で Atom で Proxy 設定でハマった
  • Mac で Atom を使ってみようと思ってインストールしたんですけどね、パッケージもいろいろ入れてやらないといけないじゃないですか。ネットワーク越しに。それで Proxy の設定が必要になったんですが、これに一苦労しました。でも Proxy の設定なんてさー、OS のネットワーク設定でもやってあるんだからソレ使ってよー、て感じですがしょうがない。macOS は 10.14、Atom は 1.32.1 です。とりあえずググったとおりにやってみます。 [続きを読む]
  • 食べものの好ききらいは「悪」じゃない
  • 僕も好き嫌いの多い子どもだったので、給食はつらかった思い出があります。togetter.com特に低学年の頃は、食が細くて量がまず食べられない。そのうえ苦手なものが多いので、いつも給食を食べ終わるのが最後になっていました。掃除の時間になって、机を前や後ろに寄せられて、みんなが掃除をしているなか、寄せられた机の隙間の狭い場所に追い込まれて、苦手なうえに冷めた給食を前に何もできずにフリーズしていた子ども、それ [続きを読む]
  • 20年ぶりに図書館を使ったら便利すぎてビビった
  • 子どもが読む本をすべて買っていると大変なので、今年の夏頃から地元の公共図書館で本を借りるようになりました。公共図書館を使うのなんて20年ぶりくらいなんですが、知らない間にものすごい進化してて、自分が読むためにも積極的に使うようになりました。いやー、すごいね今の図書館は。調べてみると僕が「スゲー!」となったポイントって、そんなに珍しくもないみたい。具体的な地域はちょっと差し控えますが、図書館っていまこ [続きを読む]
  • ダイエットにおける運動と、節約におけるポイント還元
  • ダイエットの王道は食事のコントロールですが、「ダイエットする」というとなんとなく運動するイメージありますよね?特定健康食品とかのCMでも、たいていジムとかで運動している様子が描かれたりして。でも体重なり体脂肪なりをコントロールしようとするなら、やはり食事のコントロール、つまり摂取カロリーのコントロールのほうが効き目は大きいです。僕も今ダイエット中で、あと4〜5kgくらい落としたいと思っています。しばらく [続きを読む]
  • ウチも小学校受験したよ
  • この増田さん、気の毒です…。anond.hatelabo.jpあまり調べずに通わせることにしてしまったのが原因ではあるのでしょうけれど、実際こういう幼稚園というのもあるらしいですし、つらいですね。小学校受験がどういう結果になるのであれ、春からは楽しい小学校生活が送れるよう祈っています。実は我が家も小学校は私立に通わせています。って、増田のブクマ見るともうこれだけで叩かれそう。偏見としか言いようのないブコメが人 [続きを読む]
  • かつて、「1」は数ではなかった
  • シモン・ステヴィンがその著書『算術』に「1は数である」と大きく書いたことについて、『小数と対数の発見』で山本義隆はこう書いています。現代の私たちにはあまりにも当たり前のことを言っているように思われるが、この時代、「1が数である」という見解の表明は、数の理解としては、あえて強調しなければならないほどに革新的な、いや革命的なことであった。(p.79)小数と対数の発見作者: 山本義隆出版社/メーカー: 日本評論社 [続きを読む]
  • はてなブログに移行しました
  • なんかほら、はてなダイアリー終わるっていうので。なんとなく。いま移行しながら書いてます。最後の記事、2010年なんですよねー。ほぼ8年間、ダイアリーに記事を書かなかったんですなぁ。一時期は結構書いてたのにね。いくつかはブクマが集まったりした記事もありましたね。自分の記事についたブクマは読まないことにしてるんですけど。ブクマの方は細々と続けてて、自分は好き勝手コメントしてますけどね。また何か書こうかなー [続きを読む]
  • 過去の記事 …