Yae さん プロフィール

  •  
Yaeさん: Yae’slife
ハンドル名Yae さん
ブログタイトルYae’slife
ブログURLhttps://yae-life.hatenablog.jp/
サイト紹介文論文や文献を元に科学的勉強法や仕事をする上での知識、 受験生向けの勉強法を書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 11日(平均14.0回/週) - 参加 2018/10/28 08:09

Yae さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 上司との関係、夫婦仲が良くないって方、これをやってみてください
  • 今回は、厄介な上司や上手く行っていない夫婦間の関係を改善するための方法を書いていきたいと思います悪い人間関係はフォーカスを変えろ今回紹介するのは、マーク・ケイン・ゴールドスタインの実験です被験者は仲の悪い夫婦10組です被験者にたいして「相手がしてくれた嬉しい事」を一ヶ月記録してもらいました結果は7組の夫婦の関係が改善するという結果になりましたこの実験の被験者はわずか10組と確かに少ないのでも [続きを読む]
  • 人間って意外と単純かもしれない件 『影響力の武器』
  • 今回は名著である『影響力の武器』にも記されている人間の条件応答型反応について書いていきたいと思います影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか作者: ロバート・B・チャルディーニ,社会行動研究会出版社/メーカー: 誠信書房発売日: 2014/07/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (10件) を見る要請と理由今回の実験はハーバード大学 社会心理学者エレン・ランガーが行ったものです内容は図書館のコピー [続きを読む]
  • 目標達成のための意志力の科学part2 「3つの力」
  • 今回は意志力の科学について2回目の記事となりますyae-life.hatenablog.jp1回目は上記を参照にして下さい意志力には3つの力がある目標などを達成する為に、必要不可欠である意志力には大まかに分けて3つの力がありますやる力やらない力望む力の3つとなります多くの方 にとって、意志力がためされる典型的なケースは誘惑に対峙する場面だと思いますお菓子やゲーム、SNSなど誘惑は様々ありますそんな場面で必要になるのが [続きを読む]
  • 目標達成のための意志力の科学part1
  • 今回は目標を達成する為の意志力について書いていきたいと思いますやらなきゃ、でも面倒くさいやるべきことがわかっているのに、どうしていつまでもやらないのか?これは多くの学生、社会人が一度は経験することだと思いますこの事を理解するためには、人間の意志力について知っておかなければなりません「自分は意志が強い」と思っている人ほど、誘惑を感じた時に自制心を失いやすいことが意志力の研究から明らかになって [続きを読む]
  • 印象に気を付けた方が良いんだが
  • 今回は人間が物事に対して抱く印象について書いていきたいと思います具体的な部分より、概要が重要ウイリアム・H・デスボージズの研究で以下の実験を行いました海への原油流出をきっかけに、海鳥保護の寄付をつのる実験を行ったAチームには 「2,000羽を救うためにいくら寄付するか?」と尋ねるBチームには 「20,000羽を救うためにいくら寄付するか?」と尋ねるCチームには 「200,000羽を救うためにいくら寄付す [続きを読む]
  • 受験生必見‼? テストで10%成績が良くなる方法が分かった件
  • 今回はスタンフォード大学リチャード・アルパートの実験で分かったテストの成績を10%上げることが出来るかもしれない実験について書いていきたいと思います学習阻害被験者の大学生に数学のテストを受けてもらいましたテスト1回目に被験者たちはテスト前に「これは練習です」と言われるテスト2回目に被験者たちはテスト前に「グループごとの成績に従って賞金が分配されます」と言われるさて今回のテーマである成績が10 [続きを読む]
  • 選択肢って多い方が良いの?
  • 今回は選択肢が多い時か少ない時、どちらが選択を行う際に良いのかを書いていきたいと思います全く選択肢は◯◯に限るぜ皆さんが買い物をする際に選択肢(つまり商品の種類)が多い時と少ない時どちらが良い買い物をしたと感じますかこれはコロンビア大学ビジネススクール シーナ・アイエンガーたちの実験でスーパーの店頭でジャムを販売しました試食用として6種類のジャムを提供したところ、とても好評であった別の日に [続きを読む]
  • 目標の立て方 多め?それとも少なめ?
  • 今回は人間が目標を立てる際にどの程度で立てるのが理想なのかを語っていきたいと思います目標設定と持久力結論から言うと目標は多めにしましょう社会心理学者エレン・ランガーの実験で分かったことなのですがジャンピングジャンプを50回するとしたら、何回目ぐらいで疲れると思うか?と聞いた結果、ほとんどの人が「30回ほど」と答えましたジャンピングジャンプを70回するとしたら、何回目ぐらいで疲れると思うか?と聞いた [続きを読む]
  • 成功を獲得する口癖があった件
  • 今回はある口癖をすることによって成功を引き寄せることができるという事をしていきたいと思います成功を引き寄せるグロウスマインドロバート・ウッドたちの実験で以下の内容を行いました90人の被験者を3人1組で30組のグループを作るAチームの被験者は「マネジメント能力はある人はあるし、ない人はない」と考えている人たちBチームの被験者は「マネジメント能力はいつでも伸ばすことができる」と考えている人たち彼らにある [続きを読む]
  • 「笑顔」とは‼? 暗闇の荒野に‼? 進むべき道を切り開く事だッ!
  • 今回は人間の笑顔の影響について書いていきたいと思います笑え!強くなりたければ、笑え!死んでしまいたいほど悲しい時、何もかも捨てて逃げ出したいほど苦しい時、その中ですら笑える者は強くなる。社会心理学者フリッツ・シュトラックたちの実験では以下の内容を行いました被験者である学生に鉛筆をくわえてもらい漫画を読んでもらうAチームの学生には鉛筆を横向きにくわえてもらう(笑顔のような表情になる)Bチームの [続きを読む]
  • 勉強の計画を立てる前に、注意すること
  • 今回は何か目標を達成するために計画を立てる時、注意すべきことについて書いていきたいと思います計画の誤算カリフォルニア大学 ステファノ・デラ・ヴィーニャたちの実験では以下の内容を行いました学生たちに、卒業論文を仕上げるのにかかる日数を予測してもらったところ平均して33.9日だったしかし、実際に予定より早く書き終えた学生は全体の3分の1もいなかったしかも、33.9日と予測していたが実際は55.5日かかった [続きを読む]
  • 超交渉術
  • 今回は、他人にものを薦める時に行うと良いテクニックの解説を行いたいと思います薦めたいものは◯側に置け!リチャード・E・ニスベットとティム・ウィルソンの実験で以下のようなことを行いましたストッキングをA・B・C・Dと4足並べ被験者たちにA・B・C・Dの順番に見ていってもらい、手に取った時の感触や耐久性などから最も優れているものを選んでもらう結果評価は一番右に置かれたDのストッキングがいちばん高く、C [続きを読む]
  • 人間の評価はえこひいきしがち
  • 今回は人間の評価について書いていきたいと思います皆さんは日頃からものや人に対して何らかの評価を下していますよねその際、平等に評価をしているように感じると思いますが、実はえこひいきが入っていたのですネッカーの立方体というものを皆さんご存知でしょうか?この図を見ていると、いつの間にか向きが変わって見えます同様に、人間が「人の評価」をする際にも似たようなことが起きてしまうことをジュネーブ大学 結 [続きを読む]
  • 人の記憶が曖昧だった件
  • 今回は人間の記憶について興味深い内容について書きたいと思います皆さんは、今までの人生で得た楽しい記憶でどのようなものがありますか?「彼女とデートで食べたディナー」「部活で優勝した記憶」「苦労した受験勉強」楽しい思い出や苦い思い出、人それぞれあると思います。この思い出は何%ほど正確に記憶されたものなのでしょうか?皆さん考えたことはありますか?人間の記憶は曖昧だったカリフォルニア大学 認知 [続きを読む]
  • やる気は出てくるものじゃなかった!?
  • 前回は目標設定について書きましたが、今回は立てた目標を達成するためのやる気に関する内容を言及していきたいと思いますあなたは知らずしらずのうちにやる気を削いでいた「今日はあれをやろう」「明日はバイト休みだから少し勉強しとこうかな」「通勤時間に資格試験の勉強をしよう」などと目標を考えている間は皆さんやる気に満ち溢れ、達成するイメージが湧いていますよねしかし、いざ始めるとラインの通知がきたり、友 [続きを読む]
  • 目標設定に必要なのは理由?それとも行動?
  • 今回は一発目のメソッドということで目標設定について書いていきたいと思いますみなさんも何か達成したい事があったらまず、目標を立てますよね例えば 「TOEICで900点を超える」 「センター試験8割」 「毎日本を読む習慣をつける」 「早寝早起をする」といった具合にこの目標を達成しようと思っても、1日2日3日…と日が経つうちにどんどんメンドくさくなって、またできなかったと自己否定に走る事ありま [続きを読む]
  • ブログ開設とこれからの方針
  • 僕がブログを開設しようと思ったワケ僕は現在微生物を専門にやってますまあ、微生物屋さんって感じです大学に入って様々な学術書や論文、文献を目にしてより効率的な学習方法やQOL(人生の質)を上げる方法を知り、そこで学んだことを実践することで同年代の人と比べると成功してるかなと思えるようになりました。たしかに成功したという実感を得ることはできたのですが、これを「もっと早く知っていたら」、「だれか教えて [続きを読む]
  • 過去の記事 …