江戸小紋 さん プロフィール

  •  
江戸小紋さん: お茶を片手に勝手な人間観察
ハンドル名江戸小紋 さん
ブログタイトルお茶を片手に勝手な人間観察
ブログURLhttps://ameblo.jp/komon55/
サイト紹介文川柳の修行、と言い訳しつつ、自分を棚に上げての勝手な人間観察日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 16日(平均2.2回/週) - 参加 2018/10/28 12:40

江戸小紋 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ひとの夢侮り続けて尽くせとか
  • 副題:昔のよしみ、ってことで、便利に使われてあげるのにも限界あるのよね…。かつて友と呼んだあなたの下で働き続けてもはや15年。あなたの笑顔のごまかしに気づかぬふりをしてあげるのも、もう疲れた。対等と言いつつ格下扱い。ならばと、自ら技術の修練に行こうとすればなんだかんだと理由をつけて足をひっぱる。仕事を続ける上で必要な資格がない今の立場の窮状を訴えれば、「たしかにそうだけど、それがそんなに酷いことかし [続きを読む]
  • 五十路なおひとの評価が妙薬か
  • 副題: 通勤前はあわや過呼吸、上司の笑顔の指導で体調全快。JKか、つの。昨日はそこそこ厳しめの上司の下で午前中の作業。一年前の初対面時は、振り向きもせずに放たれる辛辣なコメントにだいぶメンタルをやられたのだが、最近はなんとか自分なりの対処を見つけていた。でも、たいした準備勉強もできぬままだった昨日、自信の無さから通勤電車の中で過呼吸の一歩手前。「無理かも。途中で逃げ出しそうになったらどうしよう。かと [続きを読む]
  • 老いゆく身なればこそ磨けよ刃
  • 副題:若いもんの視線にいちいちイラつきたくはない。純然たる趣味と、来るべき定年後(まだ15年くらい先の予定だけど)に備えて楽器を習っている。それも、1対1の個人レッスンだけではなく、アンサンブルのグループにも入っている。これが。グループ主宰のお若い方々からすると、私らお下手なおばちゃん達は招かざる客に近いらしい。いや、招かれたのだけど、ここまで下手とは思われてなかったみたいね。扱いに困ってらっしゃるよ [続きを読む]
  • 親の枷気づくころにも親はなし
  • 副題その1 人の言うこもはとりあえず無視する病理。いわゆる、毒親に育てられた人の歪み方はいろいろある。ありがちなものとして、常に自信がないとか、子どもの愛し方がわからないとか…。アラフィフ夫の場合、その毒の影響が、タイトルの形になっている。最近、これは結構レアケースじゃないかと思えてきたので、その1として、綴ってみる。思うに、今の中高年のさらに親世代、つまり、昭和初期以前生まれの日本の夫婦なんざ、今 [続きを読む]
  • 勝手な人間考察ブログ始めました!
  • みんなの回答を見る▼ブログを始めたきっかけは?実は、ひたすら前向きになるためのブログを数年来つけています。その反動ですかね。自分の中に少しずつ、毒にちかいものがたまってきてしまう、そんな気がしたのがきっかけです。▼何について書く予定?人間観察or自分観察日記ですね。正直、毒吐きになるかも。主に身内や職場の知人について、以前のブログではなるべく突っ込まないようにしていた、誰にでもある黒い部分を取り上 [続きを読む]
  • 過去の記事 …