denden047 さん プロフィール

  •  
denden047さん: あよなの足跡
ハンドル名denden047 さん
ブログタイトルあよなの足跡
ブログURLhttp://gokids.hatenablog.com/
サイト紹介文情報系大学院生の日常ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 1日(平均210.0回/週) - 参加 2018/10/28 23:00

denden047 さんのブログ記事

  • RaspberryPi同士でbluetooth通信した
  • タイトルどおり,ラズパイ同士で情報のやりとりをしたく,bluetooth通信を行いました.基本的には,以下の記事通りにやれば動きます.qiita.comいくつか引っかかる点があったので,メモっておきます.sudoで実行しようbluetoothctlを動かすとき,sudoで実行しないとペアリングなどのコマンドを受け付けてくれなかったです.$ sudo bluetoothctl[bluetooth]# Failed to pair: org.bluez.Error.AuthenticationFailedhciconfigを使っ [続きを読む]
  • VSCodeで複数サーバーに対して,ファイルをアップロードする
  • サーバーを使ったプログラムを書くときは,ローカルでファイル編集して,ある程度になったらサーバー(リモート)側にファイルをアップロードするみたいなときがあると思います.ここで,アップロード先のサーバーが複数台ある場合には,イチイチSFTPの接続先の設定を変えるのは面倒です.そのときの,VSCodeでの設定に少し手間取ったので,メモしておきます.結論から言うとDeployパッケージを使いましょうmarketplace.visualstud [続きを読む]
  • 【Python】一行で値を確認する
  • コマンドライン引数の値を確認したいなっと思っていて,assertが思い出せなかったのでメモする.assert文の使い方は,以下の通りassert [条件式], [Falseの場合に出力するメッセージ]今回はこんな感じで,コマンドラインの引数確認に使いました.assert args.mode is 'sim' or args.mode is 'real', 'ERROR'ま〜よく考えると,argparseモジュールのchoicesオプションをつけたほうがスマートですがparser = argparse.ArgumentParser [続きを読む]
  • ラズパイの「* failed to open vchiq instance」エラーを解決
  • ラズパイでカメラを使おうとしていたときに,以下のようなエラーが発生した.$ raspistill -o image.png* failed to open vchiq instance調べてみると,色々解決策が出るけど,以下のstackoverflowの解決法で解決した.stackoverflow.com権限を変えるだけのシンプルな解決策.$ sudo chmod 777 /dev/vchiqセキュリティ的には問題あるけど,一瞬だけ動かすだけなので,ひとまずこれで良しとしました. [続きを読む]
  • 議論が好きな人間
  • たまには自分が普段考えている,概念的なことを書き起こしていこうかと思います.最近思っていることは,「議論が好きな人間」がいるんだなぁって話です.「議論が好きな人間」って何?普通,なんらかの問題を解決することを目的として,議論をすると思います.しかし,世の中には議論したいだけの人がいます.そういう人たちは,問題を解決するってことよりも,議論をしているのが,好きなんだと思います.まるで,俺ガイルの玉縄 [続きを読む]
  • Dockerでlocalhostに接続できない問題
  • windowsでdockerをいじっていたときに,引っかかったのでメモする.発生した問題こんなelm用のDocker
    fileをFROM node:7.2.0WORKDIR /app# elmRUN wget "https://github.com/elm/compiler/releases/download/0.19.0/binaries-for-linux.
    tar.gz"RUN tar xzf binaries-for-linux.tar.gzRUN mv elm /usr/local/bin/COPY elm.json .CMD ["elm"]buildして,run
    する.$ docker build -t elm-env .$ docker run -it --rm -p 8000:8000 elm- [続きを読む]
  • tensorflowで並列処理をする
  • A3CやPPOなどの深層強化学習アルゴリズムを実装していると,並列処理が必ず話題になります.実際に調べると,以下のサイトのようなthreadingモジュールとtf.train.Coordinatorを使ったものが,結構出てきます.これの罠にハマったのでメモっておきます.まず,以下のプログラムを見てください.# スレッドを作成するwith tf.device('/cpu:0'): brain = Brain() # NNのクラス threads = [] # 並列して走るスレッド # 学 [続きを読む]
  • Pythonで並列処理をするときメモ
  • Pybulletのマルチシミュレーションは出来たけど,threadingモジュールで並列処理しようとすると,
    エラーが発生します.いろいろ調べると,大トロさんのサイトにヒントが!One of the big selling points
    of ES is that it is easy to parallelise the computation using several workers running on different threads on different CPU cores
    , or even on different machines. Python’s multiprocessing makes it simple to laun [続きを読む]
  • Pybulletでマルチシミュレーションを行う
  • 深層強化学習の研究をしていると,pybulletを物理シミュレータとして,よく使います.公式ドキュメントには,シミュレータは1つで動かすことを前提に書かれています.しかしA3CやPPOなどのプログラムでは,複数エージェントで動かしたいことが多いと思います.そこで今回は,pybulletでマルチシミュレーションをする方法を調べました.解決策解決策は,このイシューに書いてある通りです.github.com以下のソースコードように,Bul [続きを読む]
  • kerasのplot_modelでハマった
  • kerasのplot_model()でハマるのは,結構有名な話で,色々記事があります.github.comqiita.comどの記事の
    奴でも,解決しなかったので,僕が実際に解決したコマンドをメモっておきます.RUN apt-get install
    -y graphviz libgraphviz-devRUN python3 -m pip install graphvizRUN python3 -m pip install pydotRUN python3 -m pip install pydotplus
    RUN python3 -m pip install kerasdockerfileのコマンドなので,コマンドラインで実 [続きを読む]
  • VSCodeとDockerを使って,リモートデバッグしてみた
  • さて,VSCodeになれたので,ついにリモートデバッグをしてみたいと思います.基本的には,このDonJayamanneさんのコードをもとに作業しました.github.com状況的には,dockerコンテナ内のpythonプログラムに対して,リモートデバッグしたいです.とりあえず,フォークして実験してみました.同じPC上で動かした場合windowsの場合以下のようなエラーが出ました.いろいろ調べましたが,原因がわからなかったです.Macの場合README通 [続きを読む]
  • Sublimetext3からVSCodeに移行して見た
  • タイトルの通りです.今まではsublimetext3を使っていたのですが,このたび,visual studio codeを試してみることにしました.きっかけは,Deep Reinforcement Learningの研究をする→ 手元のPCでpythonを書きたい→ 実行は大学のサーバーでやってほしい→ デバッガー使いたい→ CUIだけだと辛い→ リモートデバッガー使うか→ でもIDEは重いから,エディタがいいって具合で調べた結果,以下の記事たどり着き,vs codeを検討しまし [続きを読む]
  • 金出 武雄『素人のように考え、玄人として実行する』を読んだ
  • Computer Vision の研究をしているので,有名な金出先生の本を読んでみた.素人のように考え、玄人として実行する―問題解決のメタ技術 (PHP文庫)作者: 金出武雄出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2004/11メディア: 文庫購入: 8人 : 128回この商品を含むブログ (61件) を見る研究に取り組み姿勢,英語の学習方法など,とても内容が濃くて面白かった.個人的に一番頭に残っているのは,「4. 創造は省略から始まる」だ.研 [続きを読む]
  • 『論語と算盤』を読んだ
  • ときどきオススメされるので,読んでみました.現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)作者: 渋沢栄一,守屋淳出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/02/10メディア: 新書購入: 5人 : 102回この商品を含むブログ (44件) を見るよくよく考えると当たり前のことも,順序立ててしっかりと説明されており,非常にためになりました.たくさんのためになる教訓があったので,いくつか紹介します.名声とは,常に困難でいきづまった日 [続きを読む]
  • 『これは経費で落ちません 1』を読んだ.
  • 本屋でたまたま見かけて,面白そうだったので買って読んでみました.これは経費で落ちません! ~経理部の森若さん~ (集英社オレンジ文庫)作者: 青木祐子出版社/メーカー: 集英社発売日: 2016/05/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (12件) を見る会計の知識がつけばいいなって思いながら読みましたが,そういう面では,面白みがなかったですね.ストーリーもいつも推理小説を読んでいるせいか,刺激が少なく退屈なものに感じま [続きを読む]
  • 伊賀泰代『生産性』を読んだ
  • 最近,電車で通学しているので,コンスタントに本を読む時間が取れて,いい感じで,また積読しておいた本を一冊消化した.生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの作者: 伊賀泰代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/11/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (11件) を見る本のタイトル通り,生産性を向上させるためのテクニックが詰まった一冊です.個人的には,読みやすいし,ために [続きを読む]
  • 岸見一郎『嫌われる勇気』を読んだ
  • なんかのタイミングに買って,積読しておいた.確か,なんからのランキングに入っていたと思う.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え作者: 岸見一郎,古賀史健出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2013/12/13メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (114件) を見る副題にあるようにアドラー心理学をもとにした本で,物語口調なので読みやすかった.僕は自分ではそんなに心が病んではないと思っ [続きを読む]
  • 「イーロン・マスク 未来を創る男」を読んだ
  • 忙しくて本が読めてなかったのと,面白い本だったので一字一句読んでいたため,新しい本を読むのに時間がかかった.今回,読んだのはイーロン・マスクに関する本だ.イーロン・マスクは昔から知っていて,5年前くらいに別の本を読んでから,すっかりファンになってしまった.マスクの本はいろいろあるが,その中でも一番評判が良さそうなやつを読んでみた.イーロン・マスク 未来を創る男作者: アシュリー・バンス,斎藤栄一郎出版 [続きを読む]
  • 鈴木誠治『儲かる物理 ~人生を変える究極の思考力~』を読んだ
  • 物理学は高専時代から好きな科目の一つだったが,「物理って何の役にたつの?」っという質問に,(具体例はいくらでもあるのだが)ズバッと一言で言い切れないことがあり,この本を読んでみた.儲かる物理 ~人生を変える究極の思考力~作者: 鈴木誠治出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2017/11/29メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る結構可愛い表紙だが,内容はなかなか面白かった.高校物理の復習をしな [続きを読む]
  • 天酒之瓢『ナイツ&マジック 1』を読んだ
  • 高専に入る前までは,ラノベなんか読まないし,少し見下していたが,あるラノベをきっかけに,その偏見はなくなった.その話は,また今度するとして,今回はアニメを見て好きになった『ナイツ&マジック』の1巻を読んでみた.ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫)作者: 天酒之瓢,黒銀出版社/メーカー: 主婦の友社発売日: 2013/01/30メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る控えめに言って「最高」であった.内容を簡単に言う [続きを読む]