number3 さん プロフィール

  •  
number3さん: number3のFXトレード日誌
ハンドル名number3 さん
ブログタイトルnumber3のFXトレード日誌
ブログURLhttps://number3-fxblog.com/
サイト紹介文脱サラした専業トレーダーのFXトレード日誌。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 19日(平均11.1回/週) - 参加 2018/10/29 14:07

number3 さんのブログ記事

  • 11/16 TRY/JPY(トルコリラ円) 相場分析
  • トルコリラ円の11月16日金曜日の相場環境です。 4時間足です。長期的には上昇トレンド継続中。中期的にはレンジ相場を上にブレイクし、前回高値付近まで上昇後、上げ渋っています。中期MA、短期MAともに上昇しており、レートはその上に位置しています。この位置でレートを溜めるようだと、高値の明確な更新が見えてきて、再度日足で認識できるチャネルラインを目指してくる展開になるかも。しかし、上には8月の暴落前の高値ライ [続きを読む]
  • 11月16日EUR/USD相場環境
  • おはようございます。11月16日EUR/USD相場環境です。 4時間足です。中期的には下げトレンド継続中ですが、安値を付けた後上昇し短期MAを上抜きその短期MAは上向いてきました。レートはその上で、下げトレンドラインとレジスタンスラインに挟まれる形でヨコヨコ。抑えられて更なる安値を更新してくるか。短期MAが水平気味になってきてレートが下抜いてくるようなら売り準備。 1時間足です。中期的にはまだ下げトレンド継続中で [続きを読む]
  • 水平ラインと移動平均線の安い所、高い所
  • 相場で勝ち続けていくためには「安いところで買い続けて、高いところで売り続ける」ということは大原則です。そのために、安いところはどこだろう?高いところはどこだろう?ということを考えなければいけないのですが、どのように考えればよいのでしょうか? 相場が未来にどのような動きをするのかは誰にも分かりません。レートは基本的にランダムに動いています。レートが下げてきたからそろそろ上げるかな?と思っても、さ [続きを読む]
  • 11/15 TRY/JPY(トルコリラ円) 相場分析
  • 11月15日、TRY/JPYの相場分析です。 4時間足です。長期的には上昇トレンド継続中。長期的な高値更新後、日足レベルで認識できるチャネルラインにタッチしたあと、小さく高値を切り下げていましたが、しばらく続いたレンジをブレイクしてきました。現在レートは上昇中の中期MA(青ライン)に収束してきた水平から上昇に転じようとしている短期MA(赤ライン)の上にあり、高値更新を継続できるかというところ。しかし、上には週足 [続きを読む]
  • (11月15日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月15日EUR/USDの相場環境です。 4時間足です。中期的には下げトレンド継続中。安値更新後戻しを築き、週足で認識できる節目付近まで上昇し、少し揉みあったあと、もう一段戻してきました。現在レートは下げている短期MAの上に存在し、日足で確認できる下げトレンドラインと週足で認識できる節目に挟まれる位置にあります。 1時間足です。中期的には下げトレンド継続中。安値更新後、一気に下げの勢いを [続きを読む]
  • 1時間足でも認識できる高値切り下げを待ちたい(11月14日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。今朝はパソコンが調子が悪く、満足に開くことができませんでした・・・。という訳で少し更新が遅くなっております。では、11月14日のEUR/USD相場環境です。 4時間足です。中期的には下げトレンド継続中。ですが、安値更新後、戻しを築いており、現在レートは下げている短期MAの少し上に位置しています。前回つけた週足レベルのサポートラインが抵抗となり、そのライン上で上げ渋り中。目線はまだ売り継続。 [続きを読む]
  • 待つためにするべきこと
  • 自分が狙った相場環境になるのを待っているけれども、チャートをチェックしている間に待ちきれず余計なところで手を出してしまい、結果資金を減らしてしまう。余計なところでは手を出さないと決めたのに、我慢できずに何度も何度も同じ失敗を繰り返す。余計なところで手を出したせいで、本当に待っていた相場環境になったにもかかわらず、トレードすることができずにせっかくのチャンスを逃してしまう。こんな経験をしている方は [続きを読む]
  • 高いところを待ちたい。(11月13日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月13日のEUR/USD相場環境です。 4時間足です。中期的には下げトレンド継続。昨日週足レベルで認識できる安値を更新してきて、下げ幅を拡大させてきました。次にサポートになりそうな節目のラインはまだだいぶ下にあるため、このまま下げを継続するか? 1時間足です。昨日小さく高値を築き、下げトレンドを継続しています。もう少し深い戻り目を築いてほしかった・・・。戻り目が浅かったので、今後に戻 [続きを読む]
  • テクニカル分析の意味とは?
  • 相場の世界には、チャートを分析するためのたくさんのインジケーターが存在しています。 移動平均線、MACD、ボリンジャーバンド、一目均衡表、ストキャスティクス、RSI、エンベロープ、パラボリック、乖離率・・・ 挙げていくとキリがないほどたくさんのインジケーターが存在しています。ではこのインジケーターはなんのために存在していてチャート上に表示させるのでしょうか? それは「相場の安いところと高いところを見つけるた [続きを読む]
  • 11月12日EUR/USD相場環境
  • おはようございます。11月12日のEUR/USD相場環境です。 4時間足です。中期的には下げトレンド継続中で、さらに安値を更新できるかというところ。短期的には1度安値を切り上げた後、日足レベルで確認できるレジスタンスラインに抑えられ急落。前回の短期安値も更新しています。短期MAは下落中でレートはその下に位置しており下げ優勢。しかし、週足レベルで確認できるサポートラインがすぐ下にあることと、短期レベルでの高値切り [続きを読む]
  • トレードで勝ち続けるためには?
  • トレードをしている以上、負けたいと思ってトレードをしている人はいないと思います。 ・仕事をやめて、会社でこき使われる立場から抜け出したい。・好きなものを好きなだけ買えるような我慢しない生活を送りたい。・少しでも生活を裕福にしたい。・家族を何不自由なく養っていきたい。・大きなことをするための資金が欲しい。 おそらく上記のような考えがあってトレードをしている人は、トレードで勝ちたい勝ち続けたいと思って [続きを読む]
  • 11月9日 NZD/JPY -14pips
  • 11月9日に行ったNZD/JPYでのダメトレードです。 上のチャートが4時間足で下のチャートが1時間足です。左矢印でエントリー、右矢印で決済です。 エントリー時、1時間足で認識できる直近高値(ダブルトップの高値)を上回るという過程で買いエントリーしましたが、結局超えることなくレートは下げてきて損切となりました。 反省点としては、①4時間足の短期MAが伸び切っているところで上昇の勢いが弱まっていたこと。②日足の短期M [続きを読む]
  • トレードをシンプルに考える
  • 多くの時間を削って相場の勉強をしている、チャートにずっと張り付いてトレードできそうなところを狙っている、ニュースや相場に関係しそうな情報なども逐一仕入れている。それなのに一向にトレードで勝ち続けることが出来ない、良くてトントン、じりじり資金を減らすような状態が続いている。そういう方は非常に多いと思います。 もしかしたらそういう方はトレードを難しく考えすぎ、もしくは、相場の全ての動きで利益を得たいと [続きを読む]
  • 4時間足短期MAが下向いてきた。(11月9日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月9日のEUR/USD相場環境です。 上が4時間足、下が1時間足のチャートです。4時間足です。大きな流れは下げトレンド。小さく安値を切り上げましたが、日足で確認できるレジスタンスラインに抑えられ下落してきました。レートは中期MAを下抜き、その下で下落中。中期MAは水平から下向きかけています。 1時間足です。大きな流れはレンジ相場。緩やかに上昇中だった中期MAを下抜き、短期レベルでは短期MAは高 [続きを読む]
  • 週足・日足の下げに抑えられている状況。(11月8日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月8日EUR/USD相場環境です。 上が4時間足で下が1時間足です。 4時間足です。長期的には下落トレンド継続中ですが、短期的には安値切り上げから高値を切り上げています。短期MAは上昇中でレートはその上で推移。レジスタンスラインと上昇の起点となったレジサポラインに挟まれています。 1時間足です。長期では上昇トレンド継続中ですが、レジスタンスラインにタッチしてレートが大きく下げてきました。レ [続きを読む]
  • エリオット波動第3波になる?(11月7日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月7日EUR/USD相場環境です。 上が4時間足で下が1時間足です。 4時間足です。下げトレンドから安値を切り上げるかというところ。短期MAは上昇中、レートはその上で推移しています。日足でも確認できる下げトレンドラインとレジスタンスラインに到達しており上抜けできるか?短期MAの前回高値も上抜けできるようだと上昇継続できるか? 1時間足です。中期MA短期MAともに上昇しており、レートはそのうえで推 [続きを読む]
  • エリオット波動第3波になる?(11月7日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月7日EUR/USD相場環境です。 上が4時間足で下が1時間足です。 4時間足です。下げトレンドから安値を切り上げるかというところ。短期MAは上昇中、レートはその上で推移しています。日足でも確認できる下げトレンドラインとレジスタンスラインに到達しており上抜けできるか?短期MAの前回高値も上抜けできるようだと上昇継続できるか? 1時間足です。中期MA短期MAともに上昇しており、レートはそのうえで推 [続きを読む]
  • 節目に挟まれている状況。(11/6EUR/USDの相場環境)
  • おはようございます。11月6日EUR/USDの相場環境です。 上が4時間足、下が1時間足です。 4時間足。週足で意識されるサポートラインに到達後、そのサポートラインと日足でも意識される下げトレンドラインや日足の短期MAに挟まれる形でヨコヨコで推移しています。現在のレートは上昇する短期MAの上に位置しており、上昇を継続できるかというところ。安定して上昇するためには安値の切り上げがほしい。 1時間足です。下げトレンド後 [続きを読む]
  • 方向がはっきりしない状況。(11月4日USD/JPY相場環境)
  • おはようございます。11月4日週末のUSD/JPYの相場環境です。 4時間足です。中期的には上昇トレンドで、安値を切り上げていますが、節目のレジスタンスラインに抑えられる形でレートは推移しています。中期MAは上向き上昇しており、レートはその上で推移しているためさらに上昇を継続できるかというところ。短期MAは上昇後、水平になりかけてきており、中期MAに支えられてさらなる上昇を続けられるか。しかし上には節目となるライ [続きを読む]
  • 10月31日 AUD/USD -32.4pips
  • 2018年10月31日のAUD/USDでの負けトレードです。 エントリー(左矢印、上ライン) 10月31日 20時26分 0.71009 買い損切(右矢印、下ライン) 11月1日 2時25分 0.70685 画像は上が4時間足、下が1時間足です。4時間足短期MAが水平から上昇気味の状態でレートはその上に位置していました。1時間足で短期MAが中期MA(4時間足の短期MA)に収束してきて上向きを確定するだろう直近高値越えでエントリー。(左矢印上ライン)損 [続きを読む]
  • 主観を持たずに相場を見るには? (11月1日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。今日から11月に突入で2018年も残すは2か月ですね。では11月1日EUR/USDの相場環境です。 4時間足です。昨日直近安値を切り下げて、下げトレンドを継続中です。サポートされていたラインを割り、そのラインに逆に抑えられて、日足で確認できる過去のサポートラインまで到達しています。現在はサポートラインに到達したことと、短期MAからも乖離していることで、ヨコヨコで推移するか少し戻しを築きそうなとこ [続きを読む]
  • 何がどのようになるまで「待つ」? (11月2日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。11月2日EUR/USDの相場環境です。 4時間足です。下げトレンドから日足レベルで確認できるサポートラインまでレートが下がった後、そのラインで反発し急上昇をしています。短期MA、チャネルラインも上抜けてきており下降トレンドも終了か?中期的な流れは下げだが上げの勢いも強く、目線は安値切り上げを待った買い目線か。 1時間足です。安値切り下げから中期レベルの高値付近まで急上昇しています。中期MAが [続きを読む]
  • 「下げ」「上げ」「レンジ」の3つを意識する (10月31日EUR/USD相場環境)
  • おはようございます。10月31日EUR/USDの相場環境です。 4時間足です。大きな流れは下げトレンド継続中です。チャネルラインの中でレートは上下しています。短期的には下げている短期MAの下にレートが位置しており下げ目線。安値更新して少し戻しを築いたあと、下げている短期MAに抑えられる形(グランビルの法則)で上げ渋りながらじりじりとレートを下げてきています。しかし、安値切り下げが見られず今後安値更新できるか?と [続きを読む]
  • (無題)
  • おはようございます。今日から11月に突入で2018年も残すは2か月ですね。では11月1日EUR/USDの相場環境です。 4時間足です。昨日直近安値を切り下げて、下げトレンドを継続中です。サポートされていたラインを割り、そのラインに逆に抑えられて、日足で確認できる過去のサポートラインまで到達しています。現在はサポートラインに到達したことと、短期MAからも乖離していることで、ヨコヨコで推移するか少し戻しを築きそうなとこ [続きを読む]