Tommy.June さん プロフィール

  •  
Tommy.Juneさん: Tommyの乱読のススメ
ハンドル名Tommy.June さん
ブログタイトルTommyの乱読のススメ
ブログURLhttps://tommy-june.hatenadiary.com/
サイト紹介文読書メインブログです。 身の回りのネタ・役立つことも取り上げます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 19日(平均22.5回/週) - 参加 2018/10/30 11:51

Tommy.June さんのブログ記事

  • 【誠実で勤勉な国民性】日本国紀/百田直樹
  • こんばんは〜。今日は久々の歴史ものです。日本史の知識が薄れてきているので、備忘の意味で読書。あ、一応自然科学系も併読してるんですよ。でも私の理解不足でイマイチ進んでいないのが現状です。いずれレビューします。日本国紀作者: 百田尚樹出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/11/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る色々と物議のある著者ですが、本書は通史ということもあり主張はおとなしめ?な [続きを読む]
  • 【自由や民主主義への理解、確かめませんか?】大人の道徳/古川雄嗣
  • こんばんは〜。本日はこの本。タイトルに惹かれて衝動買いしてしまいました。道徳性のカケラもない本ブログですが、少し高尚な議論もしてみますか…。あれ?自然科学フェア中じゃないの?そんなこと誰も覚えちゃいない、さらっと流してやるぜ…。大人の道徳: 西洋近代思想を問い直す作者: 古川雄嗣出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2018/07/27メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るまとめると…理 [続きを読む]
  • 【世界を救う勇者は土属性?】土 地球最後のナゾ/藤井一至
  • こんばんは〜。本日はこの本です。「環境」分野の勉強をしたいので、自然科学フェア中…。土 地球最後のナゾ 100億人を養う土壌を求めて (光文社新書)作者: 藤井一至出版社/メーカー: 光文社発売日: 2018/08/17メディア: 新書この商品を含むブログを見るまとめると…「土」は食糧問題解決のカギ肥沃な土は希少であり局在化。現時点で有効な手立てはカネ。日本の土資源は世界でも希少なことを知っていましたか? まと [続きを読む]
  • 【東京五輪2020後の日本】ニッポン2021-2050/落合陽一×猪瀬直樹
  • こんばんはー。本日はこの本でいきます。以前、『日本再興戦略』を読んだのですが、落合氏のキレは尋常でないですよね。同年代として畏怖の念を抱きます。ともかく、最近の日本の将来像を描く本として独自性があるのは、東京オリンピック『以降』に視座を置いているところですね。期待。ニッポン2021-2050 データから構想を生み出す教養と思考法作者: 落合陽一,猪瀬直樹出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/10/31メディア: 単 [続きを読む]
  • ビッくらポン、コンプリートにいくらかかるのか計算してみた
  • どうもです〜。寸劇コーナーを別建てにすると宣言してから余日。なんかネタがないかと探す日々…。本日はこちらでいきます。さて、みなさんは『ビッくらポン』をご存知でしょうか?回転寿司チェーン『くら寿司』が提供するガシャポンで、席についているシューターに5皿入れるミニゲームが行われる勝利すると景品が手に入るというシステムです。詳しくはリンク先参照ください。5皿で1回 ビッくらポン!|くら寿司 ホームペー [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編 〜エッセンシャル版〜
  • どうもです〜。先日完結した『ぐうたら英語術 英会話編』ですが、「長すぎる」という声を知人からもらったので、1/10程度に凝縮したエッセンシャル版を作成しました。本編は私の思いも詰まっているので、興味のあるテーマはそちらも参照いただけると幸甚です。 Tommy式とは? 大原則5か条 1.何よりも会話を楽しもう 2.背伸びをやめよう 3.楽しようと考えよう 4 [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編 〜⑦Tommy式の限界〜
  • どうもです〜。ついに本連載も最終回(特別編がありますが…)です。感慨深い…。さて、今日はこれまで紹介してきた手法の限界について紹介します。この辺の議論って、巷の英会話術にはないと思いますが、それってどうなの?と思っていました。人によって求めるレベルや投資できる時間・コストが違うわけですから、各手法のいい/悪いところを紹介して、いろんな事情を背負った受講者に取捨選択させるべきと思います。最初に [続きを読む]
  • 【多様性に寛容に】限界の現代史/内藤正典
  • こんばんは〜。ちょっと用事があり、吉祥寺に寄ってきました。そういえば、昔立ち寄った居酒屋がなかったかなぁと、近くをふらついたところ…。ありました!公式サイトは以下。吉祥寺「遊麗(ユウレイ)」ゆうれい居酒屋なつかしいですね。流行り廃れが激しいと思ったので、もうないかと思った。時間の都合上寄れませんでしたが、あとで調べてみました。怪奇1 独特の雰囲気入店すると「ご臨終で〜す」と死人も目覚め [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編 〜⑤得意な話題を作ろう〜
  • どうもです〜。第5回は「得意な話題を作ろう」です。ようやく技術編ですが、小難しいことは無しでいきます。だって、筆者の頭では説明できないから…。ではでは行ってみましょう。Tommy式5か条何よりも会話を楽しもう背伸びをやめよう楽しようと考えよう得意な話題を作ろう(本日はこちら)生活に馴染む自分なりの学習法を見つけよう まとめると… なぜ得意な話題を作るのか? 自分が楽しむことに繋がる 得意 [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編〜④楽しようと考えよう〜
  • どうもです〜。本企画もようやく折り返し。第4回は「楽しようと考えよう」です。正直、心得編は前回で8割方話しているので、あとは「肉付け(今回)」と「技術的にどう話せるようにするか(次回・次々回)」という点のみです。ではでは行ってみましょう。Tommy式5か条何よりも会話を楽しもう背伸びをやめよう楽しようと考えよう(本日はこちら)得意な話題を作ろう生活に馴染む自分なりの学習法を見つけよう まとめ [続きを読む]
  • 【ぽんこつスパイ大作戦】ざんねんなスパイ/一條次郎
  • こんばんは〜。今日は文化の日でしたね〜。ところで、この休日、欧米からの持ち込みでなく、日本特有のものなのです。経緯を遡るとGHQの時代に行き着くのですが、ここでは省略します。祝日は国民性が出ますよね〜。ということで、世界の特徴的な祝日を調べてみました。エントリーNo1 ボクシングデー@イギリスなど定番ですが、まずはこちらを。ボクシングはクリスマス翌日に箱(box)を開けることを指します。宗教的な背景を説 [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編〜③背伸びをやめよう〜
  • どうもです〜。はてなブログの片隅でつぶやく本コーナーも無事に第3回まで来ました。Tommy式5か条何よりも会話を楽しもう背伸びをやめよう(本日はこちら)楽しようと考えよう得意な話題を作ろう生活に馴染む自分なりの学習法を見つけよう本日は「背伸びをやめよう」ですね。はっきり言って、全7回の中で、私が一番熱を入れているのはこの回です。そのため相当長いですがご容赦ください。「発音」・「文法」・「聴く(文法 [続きを読む]
  • 【グラフいっぱいでお送りします】ミクロ経済学入門の入門/坂井豊貴
  • こんばんは〜。とあるラーメン屋に行った時の話です。食べログ評価3.5を超えており、値段も650円とリーズナブル。ウキウキしながら訪問。衝撃1ほう、食べログ話題のお店ですか…これは期待がかかる…。…ん?ぶっちゃけ本音はそうだよね!正直すぎる!では入店して注文を…。サイドメニューが豊富ですね〜って…。衝撃2いやいや、裏メニューって、メニュー表に載ってないから裏メニューなんじゃないの?衝撃 [続きを読む]
  • 【ぐうたら英語術】英会話編〜②何よりも会話を楽しもう〜
  • どうもです〜。大風呂敷を広げて始まった本連載ですが、いよいよ本題です。今回は「何よりも会話を楽しもう」ですね。精神論みたいなもんですので、テクニックを知りたい方は明日までご辛抱ください。Tommy式5か条何よりも会話を楽しもう(本日はこちら)背伸びをやめよう楽しようと考えよう得意な話題を作ろう生活に馴染む自分なりの学習法を見つけよう まとめると… 英会話の目標設定は必要か? 目標が自 [続きを読む]