山川世界 さん プロフィール

  •  
山川世界さん: News斬り捨て御免
ハンドル名山川世界 さん
ブログタイトルNews斬り捨て御免
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/yamakawa930-sono2/
サイト紹介文ニュースを深く深く掘って掘って、結局、表に出てしまうブログです
自由文邪推するぞ!
邪推するぞ!
邪推するぞ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 16日(平均4.4回/週) - 参加 2018/10/31 15:03

山川世界 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 要らないものは棄てましょう
  • 「BTS」の出演はしぶしぶ見送ったNHKだったが、「TWICE」は反発が少ないだろうとホイホイ出すことにしてしまった。大陸や半島ではタダで観ることができる放送(BS)を、日本人には恐喝まがいの集金方法で取り立てる受信料サギの手法といい、どうやら「皆様のNHK」と言うところの「皆様」とは、中韓あたりの視聴者のことらしい。朝日はれっきとした反日メディアだから、むしろ「反日アイドルを出して何が悪い!」と開 [続きを読む]
  • 人権ブルース
  • ここにきて人権運動を盾にした逆差別問題が多発している。慰安婦問題や徴用工問題は、人権を持ち出されると反論しづらいという社会情勢をいいことに、歴史を捏造した人物に乗っかった韓国とマスコミ、野党などが、あることないこと騒ぎ立て、金にしようとしたということがネットの普及によって判ってきたというのが大体のスジ。 南京大虐殺は天安門事件をごまかすために中国が作り上げたウソだが、これもマスコミと野党が「ウソも [続きを読む]
  • てっきりそれは野党のセリフだと
  • 先日アップしたこの記事に、安倍政権は、あえて拙速に、しかも「これは移民政策ではない」と強弁することで、野党に「拙速だ!どう見ても移民政策じゃないか!」と批判をさせてから、それをテコとして不法滞在者の取り締まりを押し進めるつもりではないか?と書いたら、保守系論客の有本香さんが日曜日の「報道プライムサンデー」で、「外国人が海外療養費制度を悪用していることをどう思うか?」と、岸田自民党政務調査会長に聞く [続きを読む]
  • ここで遭ったが百年目、父の仇、覚悟せい!
  • 日本政府は造船業界に公的資金を投入した韓国政府を、不当廉売としてWTOに提訴した。日本もようやくクレーマー国家の取り扱いを理解したようで、切り替えされた韓国側が慌てている。韓国は何かを得ようと考えた時、法外な要求をして相手の出方を見る。そのボールを受け取らず、別のボールをもっと遠くへ投げ返してやったら諦めるのだが、日本人の習性で、受けたボールを律儀に投げ返してしまうから「これは交渉になるな」と思わ [続きを読む]
  • 詰んでる人たち
  • 見切り発車した移民政策が、今後、野党の安倍政権たたきに使われるだろうが、対案を持たない「反対党」が何を言っても相手にされないし、あまりやりすぎると「これじゃ韓国と同じじゃないか」と国民に見捨てられる。 安倍政権の狙いは、移民を大量に増やすようなアナウンスをして、野党や左巻きのマスコミが移民政策の不安を煽り立てれば、その力を利用して、徹底した不法滞在者の取締りを行い、その後、正規移民の道をほんの少し [続きを読む]
  • 選挙権と少子化について暴言を吐いてみる
  • 選挙が近くなると、必ず投票率の低さを問題視する報道がされるのだが、関心のない者やマインドコントロールされている者の投票ほど怖いものはないので、投票率はむしろ下がる方が好ましい。選挙のたびに投票権を返上すれば5万円もらえるようにすればどうだろうか。たった5万円で投票権を売り渡してしまうようなものに、どうせロクな投票行動はできないし、プロレスラーやアイドルに投票するような連中は、森元総理じゃないけれど [続きを読む]
  • TPPの裏はこんな感じ?
  • アメリカ抜きのTPPが12月30日に発効されることになった。トランプは巨大市場のアメリカ抜きのTPPなど成立するはずがないとみて、より良い条件を引き出すために「脱退する!」とブラフをかけてみたのだが、日本政府が各国に「細かいすり合わせは、この際、横に置いておいて、先に枠組みだけを作りましょう」と呼びかけてまとめてしまった。トランプは日本が、中国の締め出しや、アメリカとの貿易で不利益をこうむらないため、 [続きを読む]
  • 浜の真砂はつきるともコリアにクレームのネタは尽きまじ
  • 朴槿恵が終わらせた慰安婦問題を、文在寅がまた蒸し返した韓国。今回はアメリカを見届け人に立てられていたので、もはやこれ以上の展開は望めないとみるや、今度は徴用工問題で裁判所を巻き込んでの大立ち回り。中国という巨大タンカーの脇で、今にも波に飲まれそうな漁船の存在が韓国経済である。中国にはまだ農村部に10億の奴隷的な労働条件で働く者がいるので、アメリカの要求を少しずつ受け入れながら、競争力のある製品を作 [続きを読む]
  • 安倍総理の訪中
  • アメリカの機嫌を損ねるのではないか? と不安視される安倍総理の訪中だが、トランプをけしかけて中国たたきを主導しているのはむしろ安倍政権ではないかと睨んでいる。ブレーンに去られたトランプが、長期政権を維持している安倍総理の言葉に耳を貸すことは自然なことである。 その会話の中で、「レイシストのレッテルを貼られることを怖れて誰も言い出せない中国批判を、すでに差別主義者と思われているあなたならできますよ」 [続きを読む]
  • 過去の記事 …