demekinn さん プロフィール

  •  
demekinnさん: ひとりでも楽しいとっておき観光
ハンドル名demekinn さん
ブログタイトルひとりでも楽しいとっておき観光
ブログURLhttps://dandy-syumijin.tokyo/
サイト紹介文都内在住独身男の、気ままな気晴らし観光。日本庭園、美術館、水族館が好き。都内のスポットを中心に紹介。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 2日(平均28.0回/週) - 参加 2018/10/31 20:35

demekinn さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 肥後細川庭園&永青文庫 名門大名家ゆかりの文化施設
  • 東京には数多くの美術館、日本庭園があり、よくメディアに取り上げられるところだけでも、休日に時折回るだけでは、とても回り切れないほどの数があります。どうしても、有名なところ、有名な企画展等を回りがちになり、するとどこもいつも込んでいるという悩ましい状態になります。そんな、 「美術館や日本庭園に行こうと思ったけど、混雑は嫌だな」 「身近(都内)で静かに美術館や日本庭園を楽しみたいな」 という場合にお勧め [続きを読む]
  • 国立科学博物館 常設展、特別展、入館料、アクセス
  • 美術館や博物館など文化施設の集まった日本を代表する文化エリア、東京の上野公園。そんな中、各施設が競い合うように注目の企画展を開催していたりするので、なんとなく影が薄くなりがちのように感じてしまっていた国立科学博物館ですが、行ってみたら凄かったです。さすが国立。これまで足を運んでいなかったことがちょっと後悔です。一人はもちろん、家族ずれにもとてもおすすめです。カップルでも楽しめると思います。管理人お [続きを読む]
  • 足立美術館 概要とアクセス、所要時間、割引
  • 美術館より前から好きだった日本庭園。学生時代から日本庭園好きを自任している私にとって、外せなかったのが、島根県にある『足立美術館』です。『足立美術館』は美術館なのに、日本庭園でより有名な美術館といってよいのではないでしょうか。 わたしは、2年ほど前の2016年2月に、出雲・松江観光に行った際、行ってきました。<米誌のランキングで「15年連続日本一」の日本庭園>足立美術館で有名な特色といえば、日本庭園です。 [続きを読む]
  • 岡田美術館 アクセス・料金・割引情報
  • 美術館が集まる観光地、箱根。数々の美術館がありますが、なかでも近年新たに設立された美術館といえば、『岡田美術館』です。2013年に開館した美術館なので、箱根に何度も足を運んだことのある方の中にも、まだ訪れたことがない方が多いのではないでしょうか。2年ほど前(確か2016年12月)に一度訪れ、とてもいい美術館だと思ったので、まとめてみました。管理人おすすめ度(5段階評価) ★★★★ (入館料が気にならない方、日 [続きを読む]
  • 江戸東京博物館 料金、アクセス、駐車場
  • 大相撲で有名な両国国技館のある、東京の両国駅。そのすぐ隣にある巨大な建物が「江戸東京博物館」です。この博物館は、国宝や重要文化財といった貴重な美術品を扱うというより、江戸時代や明治以降の東京の人々の生活関係の展示をする博物館で、これまであまり惹かれず、名前は知っていたものの、一度も行ったことはなかったのですが、2018年9月に、近くにある「すみだ北斎美術館」と合わせて行ってきました。結論管理人おすすめ [続きを読む]
  • すみだ北斎美術館 見どころ、料金、アクセス
  • 都内で最近できた美術館といえば、『すみだ北斎美術館』ではないでしょうか。話には聞いていたものの、これまで行ったことがなかったので、先月(2018年9月)行ってきましたので、この感想と概要をまとめたいと思います。ちょうど私が訪れたときは、企画展「北斎の橋 すみだの橋」を開催中でしたので、そちらも併せてみてきました。管理人おすすめ度 ・常設展★★ ・特別展★★★★正直常設展については辛口です。『すみだ北斎美 [続きを読む]
  • 上野の森美術館 フェルメール展 前売り券 購入方法
  • 都内の駅などで広告をたくさん目にする、上野の森美術館の『フェルメール展』 本屋でもフェルメール関連の書籍が目立つ今日この頃ですね。それもそのはず、現在、上野の森美術館では、過去最大規模のフェルメール展が開催中です。フェルメールって誰??料金高いけど、行く価値あるの??と展覧会について小耳にはさんで、気になっている方々もいると思うので、フェルメール展の初日に見に行ってきた私の独断と私見を交えて報告し [続きを読む]
  • 過去の記事 …