とある検査技師 さん プロフィール

  •  
とある検査技師さん: Studay Invesment
ハンドル名とある検査技師 さん
ブログタイトルStuday Invesment
ブログURLhttps://poor-breakaway.work/
サイト紹介文24歳、毎月のお小遣い1万5000円 老後のための資産運用額700万 趣味の投資額目指せ100万
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 44日(平均6.8回/週) - 参加 2018/11/01 16:24

とある検査技師 さんのブログ記事

  • 24歳社会人の毎月のお小遣いは1万5000円…
  • みなさんは月々どのくらい遊びにお金を使っていますか?私はタイトル通り月々1万5000円です。この中から毎月5000円趣味の投資資金にしているので実際は1万円を好きに使っています。高校生のアルバイトをしていた時のほうが羽振りがよかったですね。毎月4万近くは趣味に費やしてましたよ。私、昔からスポーツ大好きで今もテニスやバスケやらを嗜んでいますが、道具にこだわるタイプでもなかったので全然お金かからないんですよね。 [続きを読む]
  • 時価総額で選ぶ米株選択術!時価総額が大きい2つのメリット
  • 米国株は日本株と違い、時価総額の大きい企業でも成長しています。具体的にいうとアマゾンやアップル、ジョンソン&ジョンソンなどがあげられます。これらの企業は世界に向けてビジネスを展開しているため、高収益・高成長を維持できるということになります。現在、今まで絶好調だったGAFAはEPSや売上高の成長に鈍化が見られるため売りたたかれています。今後は、またGAFAが吹き返すか、別の企業に変わるかはわかりませんが時価総 [続きを読む]
  • アップルよりマイクロソフトのほうが優勢な理由
  • 8年ぶりにアップルの時価総額をマイクロソフトが追い抜きました。追い抜いたと言っても一時的なものですが。個人的には今後アップルよりマイクロソフトの方がやや優勢だと考えています。アップルよりマイクロソフトのほうが優勢な理由私はマイクロソフトって聞くとスマフォの時代に乗れなかったちょっと古い企業というイメージが強いです。でも、いまだにパソコンではWindowsは使ってますし、ExcelやWordなどのofficeも仕事で使っ [続きを読む]
  • 【長期投資】失敗だったと見切りをつけるポイント
  • どうも、とある検査技師です。市場は大荒れで保有銘柄の下落がとんでもないかたも多いのではないでしょうか?私もその一人なんです。保有銘柄の一つが30%の含み損となっています。しかし、根拠があって売却していません。長期投資の場合、保有期間が長いため大きな下落した際にどうしようか迷ってしまう場合があると思います。今回は、その迷いをなくすために長期投資は失敗だったと見切りをつけるタイミングやポイントはどこか考 [続きを読む]
  • ブログで簡単にPVを集める方法とブログを安易に信じちゃいけない理由
  • どうも、とある検査技師です。今回はブログなどで稼ぐ方法を紹介します。答えは簡単です。大体、半々くらいになる議題を提供すればいいんです。もしくは極論ですね。なぜかと言うと「極論は議論になりやすいから」です。みなさんは、メディアで極論以外のどっちつかずの意見を聞きたい、読みたいとい思いますか?思いませんよね。昨今、SNSなどで話題になりやすいのは極論なんです。なぜなら、極論は議論しやすく、盛り上がりやす [続きを読む]
  • 24歳で700万円貯めた私が教える。今すぐ始める簡単資産運用2ステップ
  • これからの時代、収入が多く、貯金だけで3000〜5000万円程度は退職までに準備できるという方以外は資産運用が必須になってきます。しかし、資産運用が必要だと言われても何から始めていいか分からないですよね。資産運用を始めたいけど、失敗したくない!何から始めた方がいいかわからないという方のために、社会人になってすぐに資産運用を始めて700万円貯めた私の資産運用方法を紹介します。失敗しない資産運用のための簡単2ステ [続きを読む]
  • 米国市場がまだリセッション入りはしない3つの理由【2019年】
  • こんにちは、とある検査技師です。逆イールドの発生や先行き不明瞭のため、大幅下落しました。強気相場が10年近く続いていて、歴史上リセッション入りするタイミング的に一致しているため市場は悲観的な意見が多いですね。しかし、私はまだリセッション入りはまだじゃないかと考えています。逆イールドはまだ3年債と5年債の逆転現象のみ逆イールドは短期国債と長期国債の発生してからのリセッション入りが24カ月以内に起きる可能性 [続きを読む]
  • みんながバリュー株に注目しているときはグロース株に注目したい
  • 2017年は誰でも利益を得られるイージーな年でしたね。それに比べて今年はほとんどの人が損をしているのではないでしょうか。景気後退期に突入するのかしているのか分かりませんが、投資家たちはグロース株よりディフェンシブなバリュー株へ注目を集めているようですね。みんなが注目しているときはすでに割高今後、景気後退期に突入するのなら、バリュー株が最も力を発揮する時期になるというのは歴史が証明しています。株価は人の [続きを読む]
  • 24歳で700万円貯めた私が20代から始めている老後のための資産運用術3選
  • 私は働き始めてからすぐに資産運用に興味を持ちました。私は24歳ですが資産が700万円近くあります。そんな、私の活用している資産運用術3選をみなさんに教えたいと思います。老後に必要な具体的な金額と資産運用の必要性私たちのような20代の方は将来年金をもらえる年齢がいつになるか、金額は今より少ないのか、大きな不安を抱えています。そんな、不安だらけの私はずばり5000万円以上を目標に資産運用をしています。なぜ、5000万 [続きを読む]
  • 株安になる逆イールドカーブを徹底解説【Studay Invesment】
  • 今回は12月4日に米株市場の大幅下落に導いた「逆イールドカーブ」について説明します。4日の下落はイールドカーブ以外にも米中貿易戦争への懸念もあったとは思いますが…そもそも、イールドカーブとは?期間の異なる複数の債権の利回りをグラフにしたものをいいます。具体的に言うと国債の利回りを縦軸、国債の残存期間を横軸にしたものになります。一般的に短期(残存期間の短い)国債より、長期(残存期間の長い)国債の方が利回 [続きを読む]
  • 保有銘柄は市場平均より2倍近い下落!スクエア前日比11%下落!
  • 今回、トランプ氏の貿易戦争まだまだやるよ的なツイートにより楽観ムード吹き飛び大幅下落となりました。S&P500指数に連動するETFのSPYは前日比−3.24%でしたね。さすが、大統領。市場平均私の保有銘柄全体で前日比−6.35%、めちゃくちゃ下がりましたね。特にスクエアなんか半端じゃなく売られました。ここまで売られるのはトランプツイート以外のほかに原因がありそうですね。調べてみましょう。保有銘柄市場平均と比べて下がり [続きを読む]
  • 目指せ100万!2018年11月の運用記録
  • 今日の日経平均は結構がつんと下がりましたね。ここ、1週間くらいですか?続騰してましたからね。この程度の下落なら許容範囲でしょう。さて、私の状況を確認していきましょう。2018年11月までの投資状況はこのようになっています。保有銘柄 保有銘柄スクエアが戻してきたとはいえ、かなり損失あります。まぁ、気長に株価上昇を待ちましょう。VISAもここ最近は大きく低迷していますね。本来の調子に戻ってほしいものです。AT&Tは良 [続きを読む]
  • 趣味の投資で100万円を達成するために
  • どうも、とある検査技師です。私は趣味の投資部門とは別に資産運用をしています。このブログでは主に趣味の投資部門の話をしているのですが、趣味の投資部門の目標をしっかりと決めていなかったので決めようと思います。100万円!!結論なのですが、切りがいいので100万円を目指します!100万円を達成したら、次は500万みたいに続けてはいくんですけどね。5年以内に100万円達成しようと思っています。100万円あれば1銘柄10万ずつ保 [続きを読む]
  • 市場平均と自分のポートフォリオを比べる記録を付け始めました
  • 市場平均と自分のポートフォリオを厳密に比べたことがなかったので、前日比を毎日記録していこうと思います。今後、市場平均と比べてボラリティが激しかったり、パフォーマンスが明らかに劣るようなら投資方法や考え方を見直すこともあるでしょう。話は変わりますが、私、細かい作業や継続が苦手なんですよね。今まで日記とか初めても全く続かなかったんですよね。私こう見えて学生の頃バスケ部に入っていたんですよ。どう見えてい [続きを読む]
  • 「20代は資産運用より収入を増やすことを考えろ」は正しいのか?
  • 私は働き始めてからすぐに米国中心に世界への分散投資という形で資産運用を始めました。21歳からですね。周りの人たちと比べても早い方だと思っています。私は資産運用において時間が最大の武器だと考えているので資産運用をすぐに始めました。しかし、世の中にはこのような意見もあります。「20代は資産運用するより、労働による収入を上げた方がいい」この意見は、若いうちは資産運用に用意できる元手が少なく、収入を上げた方が [続きを読む]
  • ストレスを貯めない長期投資の3つ心構え
  • こんにちは!とある検査技師です。検査技師を世に広めてやろう思いこんな名前です。ちなみに、私は米国の銘柄を中心に長期投資をしています。長期投資は株価の上下に一喜一憂してはいけないなんて言いますが、投資始めたての頃はまず無理です。私、めっちゃしてましたからね。「株価3%上がった!やっふーい!」「株価3%下がった!ちっくしょー!」みたいな状態を数か月は繰り返していましたね。ふとした時に急に株価の上下に慣れ [続きを読む]
  • 長期投資をする個人投資家1000万人越えている?
  • 長期投資をする個人投資家が1000万人を突破した? 楽天証券より引用私が愛用している楽天証券には、投資コラム的なのを掲載している「トウシル」というものがあるんですよ。楽天証券使っている方多いと思うのでご存知の方がほとんどだと思うんですけど、一応説明しましょう。トウシルではファイナンシャルプランナーやアナリストが市場状況やニュースに対して今後、どうなるか予想したり、資産運用はこうしたほうがいいよ的なコラ [続きを読む]
  • 含み損30%抱えても慌てなかった理由
  • 私の保有しているフィンテック銘柄のスクエアは非常に値動きが荒いです。含み益20%前後になったと喜んで一部売却して保有をしていたら、あれよあれよと株価が下落して含み損30%近く抱えることになりました。ちなみに現在も20%前後の含み損を抱えています。Yahoo!ファイナンスのスクエアの掲示板なんて「下がっても年内100ドル超えるやろ」なんて強気だった方たちもいたのですが「もうだめだ」「損切りしました」なんてコメント [続きを読む]