HARU さん プロフィール

  •  
HARUさん: 明日は明日の風が吹く
ハンドル名HARU さん
ブログタイトル明日は明日の風が吹く
ブログURLhttps://ameblo.jp/amekaraniji/
サイト紹介文自身の人工股関節、母の介護のことなど、 波瀾万丈な日々を書いてます☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 14日(平均10.5回/週) - 参加 2018/11/01 19:48

HARU さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ☆介護に少しの光が見えたこと☆
  • 今朝一番に、母を2泊3日のショートステイに送ってきた。施設からも送迎してもらえるのだけど他の利用者さんたちと一緒のバスを母が嫌がるので、毎回、私が送迎している。私に対しては、自分が産んだ子どもだからと母は、遠慮もなく、甘えてくるけれど、知らない人の中に入っていくのは嫌なようで、自分から挨拶もしないし、声かけもしないので、孤立状態で、可哀想なので送迎だけでもと思ってしている。けれど、私のこんな過保護が [続きを読む]
  • ☆人と接することで変わる母☆
  • 今朝は、訪問リハビリの先生が来て母にペダルこぎを30分ほどしてくださった。母の脚は、手術をするような悪いところもなく、骨折したわけでも、捻挫してるわけでもないのだけれど、ただ、ずっとベッドに寝転んでトイレや食事、入浴以外は、一歩足りとも歩かないのでどんどん脚の筋力が落ちてきて、歩行困難になってきてるのだ。脚が悪いわけでもなかったのに、動かないから、筋肉が硬くなって重だるさがあるので、ますます動かなく [続きを読む]
  • ☆一難去らないうちにまた一難くる日々☆
  • 今朝、洗濯を干すのに庭に出たら植木鉢のミニ薔薇が花を咲かせていてちょっとテンション上がりました(^o^)今年の夏は、暑すぎてたので寄せ植えしたのが、ほとんど枯れてしまってて(水やりも怠けてたし( ̄^ ̄) )唯一、ゼラニウムだけが咲いてたけど、ミニ薔薇も、また咲いてきて、嬉しい気持ちになった(^^)今朝は、訪問看護師さんが母の入浴の手伝いで来てくれました。お風呂があまり好きではない母は毎回、「きょうは、今までで一 [続きを読む]
  • ☆人工股関節の手術をするまでの出逢い☆
  • 2年前の春に、初めて右側の股関節を人工股関節に置き換える手術をした。手術なんて、怖いから、絶対にしたくないと激痛を我慢するほうがマシだと思って変形性股関節症と診断されてから10年、脚を引きずりながら頑張ってきた。10年前から悪くしていたのは、左側だった。ところが、身体を支えていた右側まで変形してきた。そして両側股関節が悪いために、膝まで変形してきてしまった。杖をついて歩くのも限界になってきた頃に母親の [続きを読む]
  • ☆薬のアレルギーがあると困る☆
  • 水曜日、母を内科受診に連れて行ってきた。母のトイレの回数が、10分おきの時もあったり、相変わらず1日に20回くらい行くことを主治医に伝えた。老人施設でも、真夜中に、1時間に2,3回トイレに行くらしいことも伝えた。前回の受診のときにも、主治医が、膀胱炎の薬を出しましょうかと言ってくれて、でも、すぐに、「でも、副作用が…」と言って、薬をもらえなかった。母は、薬のアレルギーなのか、副作用が、すぐに出るので、今ま [続きを読む]
  • ☆ハート型の可愛いコースター☆
  • minneで可愛いハートのコースターを購入しました(^o^)以前、可愛い女の子のキルトやレトロな猫ちゃんのキルトを購入した同じ作家さん(小梅さん)の作品です(^^)絵柄が、とても懐かしさを感じる可愛い絵柄でとても気に入りました☆さっそく、コースターを使って見ました(^^)ほんわかした気持ちになれました☆ [続きを読む]
  • ☆介護の発散、介護の息抜き☆
  • 老人施設に、1か月もリハビリ入所していた母なのに家に帰ってきてからは、ずっと「動かれへん。起こしてー!」と変わらず夜中に何度も呼びつけてきて…ベッドから起こしてあげると、今度は「動かれへん」と言う。私が人工股関節の手術をする前の激痛の時期も手術して退院してからもずっと、ずっと、私に全体重を乗せて頼ってくる…(`_´)いくら精神の病気とは言え、実の母親とは思えない残酷な人だ…毎日、毎日、24時間に、夜中だ [続きを読む]
  • ☆天然石のブレスレット☆
  • 天然石のお店「gently」をしている友人からブレスレットを購入しました☆いつも購入するときは、友だちのブログにアップされたブレスの意味を見て惹かれて購入しています(^^)ブルーのエンジェライトの石は、人を許し、自分の心が楽になりたいときに水に流すことを教えてくれる石と書かれていました。ラベンダーのアメジストの石は、精神状態を安定の方向へ導き、心配事や心の苦しみ、不安、ストレスを和らげて、どうしていいかわか [続きを読む]
  • ☆行き詰まらないで乗り越えよう☆
  • 今年76歳になった母親が、精神を病んだのは50年前の、25歳くらいの頃だった。私が、5歳の時だった。父親は、母親のことをノイローゼだと、言ってた。けれど、私は、成長するたびに、母の奇怪行動に疑問を持ち、ちょうど家に「家庭の医学」という本があったので、母の症状で調べてみた。ただのノイローゼなんかじゃない。母の病状と、ピッタリだったのは「精神分裂病」(現在は統合失調症という呼び方に変わった) だった。けれど、 [続きを読む]
  • ☆人工股関節手術後1年、散歩日和☆
  • 写真を撮るのが趣味の主人に付き添って昼すぎから、少しの時間、岡寺へ行ってきました。人工股関節の手術をする前にも、一度、杖をつきながら、石段を登って行きましたが、人工股関節手術をした今は、杖もなしに、手すりにも頼らずに、石段に登ることができて、嬉しかったです(^o^)手水場に、綺麗な花が浮かべてありました(^o^)ダリア?…でしょうか?色とりどり、水に浮かんだ花が、あちこちに置いてありました。紅葉は、まだ少し [続きを読む]
  • ☆真夜中の介護は疲れる☆
  • 昨夜から、とても冷え込んで寒かったせいもあって真夜中、母が、1時間に2回も3回も「トイレ行きたーい」と私を呼んだ。夜中だけでも、8回くらい呼ばれて、また寝不足…いつも、夜中は、4回ぐらい起こされる。それで慣れてるせいか、たまに1回しか呼ばれない時は、母が意識無くしてるんじゃないかと思って、見に行ったりするけど、たいてい母は、イビキかいて寝てる( ̄▽ ̄)紙おむつや尿パットをはかせてるのだけど、母は、紙おむつ [続きを読む]
  • ☆過去に、言われて嫌だったこと☆
  • 結婚して、33年になるけど子どもが生まれたのは結婚して8年目だった。なかなか、子宝に恵まれず近所の人、友人、知人、親戚から、いつも「赤ちゃんは、まだ?」と挨拶のようにしょっちゅう、聞かれて、それがとても辛くて悲しくて、嫌で仕方なかった。中には、3日前にも聞いてきたのにまた会ったら聞いてきて誰からも「早く、作りや」と言われてつらい気持ちになった…基礎体温表を付けたりしても全然ダメだった。子どもが、できな [続きを読む]
  • ☆四柱推命の占いをしてもらったときのこと☆
  • 何年も前のこと。四柱推命の占いをしてもらったことがあった。同じ校区内に住んでる初老の男性で、自宅の門に「四柱推命・手相鑑定」と看板を掲げておられた。友人宅に行くたびにその家の前を車で通るのでいつもその看板が気になってて、友人に聞いてみたら、家族で占ってもらったことがあったと言う。友人の話では、けっこう当たるというので…どんなふうに言ってもらえるだろうと思って電話して予約してから行ってみた。私から言 [続きを読む]
  • ☆縁☆
  • 中島みゆきさんの「縁」という歌に、♪縁ある人 万里の道を越えて 引き合うもの縁なき人 顔を合わせ すべもなくすれ違う♪という歌詞があって、20歳くらいの時にこの部分が好きになってこの部分だけ、くちずさんだりしていた。「縁」に救われたこと、いっぱいあって身内以外で、一生忘れない 大切な人たちもいてしんどいことも、苦しいことも乗り越えてこれるのはあの時、この時、その時、救ってくれた「この人がいたから…」 [続きを読む]
  • ☆ご帰宅☆
  • 老人保健施設に母を迎えに行ってエレベーターを降りたらホールの遠い奥のほうから、杖をつきながら歩いている母の姿を見つけた。さすが、1か月入所させていたら歩調も良くなってるなぁ!と喜んだ。ところが、私の姿を見つけたとたん母は急に立ち止まって「歩かれへん…、足が動けへんから、誰か来てー」などと…( ̄▽ ̄) 叫びだした。私は母のほうへ、ゆっくり歩いていって「見てたよ。速く歩けてたやん。良かったやん」と言ったら [続きを読む]
  • ☆娘の不登校☆
  • 「イジメ過去最多41万人」「不登校14万人」我が子たちが学校へ行ってた頃は不登校は10万人だったけど、あれからどんどん増えている。「不登校の理由は、イジメだけではない」(経験上)けれどイジメをなくそうと、こんなに世の中がCMまで流して、社会問題にもなってるのに…「それでもまだ、イジメをするって子は、どんな神経してるのか!!」あ、またこんな話になれば、24時間あっても足らないくらい、言いたいことが山のようにある [続きを読む]
  • ☆介護と看護☆
  • 26日までの1か月、保健施設に母を預かってもらってて、昨日の夕方、施設の看護師さんから電話があった。母が、ここのところ低血糖が続いてるのでインスリン注射の量を減らしても良いか…ということだった。家に居るときは、トイレ以外はベッドから離れないし、ほとんど歩かないのだけど、施設では、全然、運動量が違うし、好きなときに、バナナ食べたり、お菓子食べたりできないから、そりゃ、低血糖にもなるだろうと思った。母親 [続きを読む]
  • ☆癒しがあると心が洗われる☆
  • minneで、空の絵を購入しました(^o^)手描きの原画です。1枚限りの絵。空が好きなので、ひとめで気にいりました。やはり、手描きの原画は、温かみがあって癒しになります(^^)作家さんは、毎日、1枚、新作を描き続けてるそうです。B5サイズの大きさで、玄関に飾りました。毎日の生活で、苦しいことや、腹立たしいことや悲しいことがあっても癒されるものがあると救われます。癒しがたくさんあればあるほど心が洗われるように思います [続きを読む]
  • ☆音声ガイダンスが苦手☆
  • 自営業の新しい工場が決まったので今の工場を11月末までの契約にしたので電話局や、電力会社に、停止の連絡をしようと電話をしたら…今は、ガイダンスになってて、「○○の方は、番号の1を、○○の方は番号の2を」とかゆっくり喋って、なかなか次に進まなくてやっと、目的の案内に進んだかと思ったら「ただいま、大変混み合っておりますので、このままお待ちになるか、しばらくしてかけなおしていただくか…」えーっ!思わず声を上 [続きを読む]
  • ☆階段が登れるようになった喜び☆
  • 先日、歯科医院に、定期検診に行ってきた。5年くらい前までは、3か月に1度行ってたけど、歯科医院が、建物の2階にあるので、脚を悪くして、階段が登れなくなってからは、1年に1度しか行けなくなった。それでも、杖をつきながら、一段一段登って通ってたけど、だんだん、その階段も登れなくなったので「すみません、行けなくなりました」って、歯科医院に連絡してた。ところが、両側人工股関節の手術をしてから、もう、杖無しで、手 [続きを読む]
  • 過去の記事 …