dico さん プロフィール

  •  
dicoさん: 空を見上げて
ハンドル名dico さん
ブログタイトル空を見上げて
ブログURLhttps://ameblo.jp/dicobside/
サイト紹介文2016年11月にホルモン受容体弱陽性、HER2陽性、ステージ4の乳がん宣告を受けました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 36日(平均7.0回/週) - 参加 2018/11/02 14:35

dico さんのブログ記事

  • 入院44日目 長い入院生活
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんにちは。今日は雨ですね。病室にいても窓から入ってくる冷気を感じました。 私のいる病棟は急性期の患者を受け入れるので流れとしては入院→手術又は検査→回復後退院又は病棟を移動、です。大体1週間から長くても10日くらい。1ヶ月以上も同じ部屋に入院している私は何人も退院される患者さんを見送っているせいもあるのか、なかなか患者友達ができません [続きを読む]
  • 入院43日目 主治医との出会い
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ 私が入院している病院は公務員御用達の病院で、10年以上前に人工関節置換術を受けて以来のおつきあいになります。 公務員でもなく省庁関係者でもない私がなぜこの病院を受診したのか、それは思い出しても恥ずかしすぎる理由がきっかけでした。 当時私はその病院から歩いて1分ほどにあるオフィスで働いていました。デスクはパーテーションで囲まれていたので [続きを読む]
  • 入院42日目 深淵に臨んで薄氷を踏むが如し
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんにちは。 今朝の血液検査でCRPは再び上昇しました。基準値3以内での「4」なので再燃かどうかはまだ判断つかず。 ずっと傷口から出ていた浸出液が傷口がふさがりつつあるため中に溜まり始めたのが原因かも・・・との事でした。 今後、この液が最近の温床になるのかそれとも落ち着くのかは私の免疫力にかかっていると言われてしまいました。 わかってるー、 [続きを読む]
  • 入院41日目 乾燥肌
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめおはようございます今朝も雲が多めで富士山も見えなくて、でも陽が出てるから晴れるのかな。最近スネあたりから股関節まで細かいブツブツのようなガサガサのようなのが一面に出来てしかも痒い。搔き壊しで足がだんだんヒドイ事になってきたので 看護師さんに相談したら「あー、乾燥してるね。」のヒトコト。蕁麻疹とかじゃないから大丈夫、と言ってもらえて一安 [続きを読む]
  • 入院40日目 冬に向けての準備
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ最後にお傷の画像あります。 おはようございます今朝は病室もかなり冷えていて布団から出るのが辛くなってきました。お庭もすっかり秋。朝6時に点滴で叩き起こされていますが今までは5時には起きて会社に行っていたのよね。何だかすごく昔に感じて、社会復帰する日なんて来ないのかもと弱気の虫が。入院40日目だけど9月の初入院を合わせると63日もこの病室に滞 [続きを読む]
  • 入院38日目 ゴールが設置されました。
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。早いもので明日から12月に突入です。最近全然乳がんブログじゃなくなっています。タイトルに偽りありですね。ごめんなさいハーセプ、パージェタとランマークずっとスキップしてるので書くことがないのです。唯一、ホルモン療法は続けてますけど。私が飲んでいるのはアリミデックスで、そろそろなくなるから処方をお願いしていたところ、有効期 [続きを読む]
  • 入院36日目 痛かった
  • 告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめこんばんは。今朝、担当医がやってきて突然の告知。「今日カテーテルを入れることになったから」今日??そんな心の準備が。と、言っている暇もなく消化器系の医師が来て10時30分開始に決まりました。私の場合は感染症患者なのでポートはNGになり、CVカテーテルの留置のみになりました。ポートは皮下埋め込みなのでお風呂も入れるしそのまま退院もできますが私のはカ [続きを読む]
  • tb10 : 想像力
  • こんにちは。このお話は私の肘が人工関節になるまでの道のりを振り返っています。 過去の記事はこちらから。はじめに → 私が人工関節になった理由一覧 → 粉砕骨折の話続きです。移植した骨も皮膚も無事につき、抜糸をすると日常の生活が始まりました。今回の手術は腕を繋げるだけなので、肘はほぼ90度の角度で固定されていたので、つまり文字通り腕がついているだけで自分の顔を触ることも出来ないのです。生活はほとんど全て [続きを読む]
  • 入院34日目 中心静脈カテーテル
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。連休も明けた今日は病棟も活気を取り戻していました。私は去年の1月から抗がん剤を開始して、髪もキレイに脱毛しました。そして5月に脱毛の原因であるドセタキセルを中止し、しばらくして少しずつ髪が生えてきました。途中まで順調でしたがある時から前髪が全く伸びず、気がつけばほぼ落ち武者状態。私だけではなくほとんどの人が前髪だけは遅いの [続きを読む]
  • 入院32日目 今までの経緯
  • こんばんは。今回の感染の治療の経緯を簡単ですが忘備録的にまとめてみました。 9月9日(日)夜、突然の高熱でダウン。9月10日(月)会社を休んで近くのクリニックへ。原因わからず。クラビット処方。午後から右肘が腫れて熱を持ち動かせなくなる。熱はロキソニンで対応。9月11日(火)整形の主治医のところへ。血液検査をしたところCRP12あったので入院決定。9月12日(水)入院。1日5回の抗生剤点滴で治療。9月13日(木)朝から [続きを読む]
  • 入院30日目
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。突如要注意患者になったdicoさんです。 昨日は精神科のカウンセリングはありませんでしたが、師長さんが来てくれていろいろ話を聞いてくれました。手術は回復するためにするもので、手術が終わったらあとは治癒を待つだけなのに、私の場合は手術をしても回復せず、手術を繰り返し、今もまだ治癒するのかどうかもわからない状態なので、精神的に疲 [続きを読む]
  • 精神科のカウンセリング
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ今日二度目の投稿になりました。滲出液がまだ止まっていませんでしたが今日で術後2週間なので抜糸しました。うーん、と難しい顔をしていた担当医に嫌な予感しかなく、状況を伺ってみると状況は良くないと言われました。昨日折角立て直した心がここでポッキリ折れました。その時ちょうど夫が来たので夫婦で担当医の説明を聞き、と、言っても状況悪いとしか言って [続きを読む]
  • 入院28日目 見えない闘い
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。昨日は弱音ばかりの乱文で失礼いたしました。今日は若干立ち直っています。 一進一退でしかも目に見えない闘いを強いられたのは初めてで、乳がんはステージ4の判定とはいえ、まだ初発ですしHER2の特質上、術前化学療法で目に見えるほど縮小していきました。 じりじりとした闘いが続いたり、ある日突然暴れだしたり、薬に耐性を持ったり。 細菌と [続きを読む]
  • 入院27日目 メンタルが崩壊した日
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。金曜日の夜にドレーンが抜けて、土曜日からシャワーの許可も出ましたが、日曜日に滲出液が!しかも二ヶ所から!またか!ダメだったのか?また手術?また?もう絶望感しかなかったですね。その夜は食事もとれず、涙も止まらずひたすら泣いていました。そしてリスくんに延々と泣き言言ってました。私は結婚してからはほとんど泣き言など言ったことが [続きを読む]
  • tb9 :寝たきり終了
  • こんにちは。このお話は私の肘が人工関節になるまでの道のりを振り返っています。 過去の記事はこちらから。はじめに → 私が人工関節になった理由一覧 → 粉砕骨折の話続きです。 寝たきり生活も2ヶ月近くに寝るとそれなりに馴染んできて生活のリズムもできてきますが病室の外の世界に現実感がなくなってきていました。 窓からは国技館と隅田川、川沿いに走る首都高が見えましたが夜になると車のテールランプを見つめては、あ [続きを読む]
  • 入院23日目 イルミネーション
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。横浜のみなとみらいでイルミネーションの点灯式があったとニュースで見てたら、会社の同僚たちから次々と画像が届きました。これはランドマークのツリーを通勤途中激写したそうです。 私が勤める会社、今年の5月に都内からみなとみらいに移転したので初めてのクリスマスです。でも残念ながら私は今年いっぱいお休みなので、みなとみらいのクリスマ [続きを読む]
  • 入院22日目 主治医(途中で公開してしまったみたいなので続き)
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ こんばんは。まだドレーンが抜けないdicoさんです。 今日は血液検査の日。夕方担当医がやってきてCRPが正常値に戻ったとのこと。でも毎回手術後に一旦は戻るので手離しには喜べません。 「何か気になることある?」と珍しく聞いてきた担当医。 実を言うと洗浄二回とも効果なくて3回目は少し大がかりな手術をしたにも関わらずうまくいくかどうかの保証もなく、 [続きを読む]
  • 入院21日目
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめ 今朝私の愛するアメコミの巨匠、スタン・リーの訃報を知り、私もこの方のように最後まで全力で楽しんで人生を終わりたいと思いました。Excelsior!ドレーンはまだ抜けませんでした。洗浄液をたくさん使ったのでギリギリまで入れておくみたいです。と、Rちゃんに言ったら「何に対してギリギリ?」と、聞かれた。「私の我慢」と答えておいた。昨日、夜の点滴の時 [続きを読む]
  • 入院20日目 眠れない夜は。
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめおはようございますこんな時間の更新ですみません。 昨日は友人達が来てくれて気分は宴会でした。たこ焼きとRちゃん家特製煮込み。これでビールがあればね。ごちそうさまでした。病室にいると不安な事ばかり考えてしまうので人に会うのはとても楽しいです。病棟にはそれぞれの病気や怪我を抱えた方が入院しています。苦しそうな声が聞こえてくると、何と言えば [続きを読む]
  • tb8:わかってもらえない痛み
  • こんにちは。このお話は私の肘が人工関節になるまでの道のりを振り返っています。 過去の記事はこちらから。はじめに → 私が人工関節になった理由一覧 → 粉砕骨折の話続きです。突然手術した肘が痛み出しました。それは骨というよりは皮膚に近いところで、刺すような痛みでした。それを看護師さんや医師に訴えても経過は順調なのであまり耳を貸してくれず痛がり女のいつものわがまま、くらいの扱いで。抜糸もまだだったしね。 [続きを読む]
  • tb7:急性肝炎
  • こんにちは。このお話は私の肘が人工関節になるまでの道のりを振り返っています。 過去の記事はこちらから。はじめに → 私が人工関節になった理由一覧 → 粉砕骨折の話続きです。 ある日、抗生剤の点滴中に検温に来た看護師さんが体温計を見てビックリ。熱は38度を超えていました。本人に自覚はなく元気だったのでもう一度測ったところ変わらず。でもその日の夜には40度を超えてしまい、さすがの私もダウン。意識が遠のくほどの [続きを読む]
  • 術後3日目 術前術後
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめおはようございます無事に手術終わりました。予定よりも大きな手術になったようです。なので術後は今まで以上にしんどくてやっとぼちぼち浮上してきました。当日は1時30分に手術室に入りました。入る時に後ろから普段の白衣姿で見送りに来た主治医。「頑張れー」って、今日は誰が執刀するの?最初の部屋に入ると手術室の看護師さんがお出迎え。後ろにはなぜか担 [続きを読む]
  • 入院15日目 洗浄以上抜去未満
  • 乳がんの告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめこんばんは??今日はすごい雨でしたね。先程やっと主治医が現れました。主治医「明日どうする?」私「選択肢あるの?」主治医「無い。」まあ、期待はしてなかったけど。明日の手術ですが、人工関節の抜去はかなりリスクがあり、特に私の場合はガッチリと骨にくっついているので無理に剥がすと骨自体に悪影響が出るようです。 主治医も人工関節置換術の時は関 [続きを読む]
  • 入院14日目 とりあえず水曜日に手術です
  • 乳がん告知から現在の治療までのまとめはこちらからどうぞ。→まとめこんばんは??この土日は親しい友人達や同僚が合間を縫って訪問くださったり外出もした事もあってかなり気分転換出来たのか、血圧も通常に戻り一安心。まだまだ覚悟は出来ていないものの、すこーしだけ前に進めた気がしました。そして今日、朝から担当医がやってきてガーゼ交換をしたところ土日を挟んだにも関わらず浸出液が全然出てなかったんです。それは菌 [続きを読む]
  • tb6 : 寝たきりの弊害
  • こんにちは。このお話は私の肘が人工関節になるまでの道のりを振り返っています。 過去の記事はこちらから。はじめに → 私が人工関節になった理由一覧 → 粉砕骨折の話 遠くで私を呼ぶ声が何度もして目が覚めたそこは手術室でした。そのままストレッチャーで病室まで運ばれましたが病棟は既に消灯していたと思います。 手術の日は母が朝から付き添ってくれました。お昼に私を送り出し昼食を食べ部屋に戻りずっと待機。夕方にな [続きを読む]