かずさん さん プロフィール

  •  
かずさんさん: 光 希望 優しさ 愛
ハンドル名かずさん さん
ブログタイトル光 希望 優しさ 愛
ブログURLhttps://arushion.hatenablog.com/
サイト紹介文主にスピリチュアル、精神世界、神智学や占星学、ヒーリング、新時代などについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 32日(平均4.2回/週) - 参加 2018/11/02 22:11

かずさん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マナス(メンタル体、コーザル体)
  •  今回はマナス(メンタル体、コーザル体)について説明したいと思います。 マナスは活動知性を司り、機能と役割は大きく分けて二つに分かれます。 上位マナスはコーザル体(因果体)といって魂になり、抽象的な思考力を司ります。 下位マナスはメンタル体となり、具体的な思考力を司ります。 我々人類が普段使っている意識はメンタル体の具象マインドになります。これにアストラル体の感覚や欲望の意識が加わることによりカーマ [続きを読む]
  • アストラル体
  •  今回は今の人類にとってもっとも強い影響力を発揮しているアストラル体について簡単に説明したいと思います。 アストラル体は別名、感覚体、感情体、欲望体と呼ばれ、人間に感覚や感情、欲望をもたらします。 この体はアトランティス人種の時代に発達し、完成しました。 この時代の目標が感覚や感情、欲望の統御でしたが、アトランティス人種はそれに失敗し、欲望と貪欲の虜となって自然界のバランスを崩し、天変地異によっ [続きを読む]
  • 神智学基礎講座 肉体とエーテル体
  •  今回は霊学の基礎講座、肉体とエーテル体について書きたいと思います。 まずはじめに人間の構造について簡単に説明していきます。1、アートマ 霊的意思、霊界、父2、ブッディ 愛と智恵、直観、子3、マナス 活動知性、魂、聖霊 これが我々人間の最上位の三つ組になります。 ちなみにマナスは上位メンタル体と下位メンタル体にわけられ、上位メンタル体がコーザル体、因果体、魂となり、抽象的思考力を司り、下位メンタ [続きを読む]
  • 小事に忠なる者は大事においても忠なり
  •  今回は格言について少しお話したいと思います。 まず取り上げるのは新約聖書、ルカによる福音書16章10節です。 小事に忠なる者は大事においても忠なり 小事に不忠なる者は大事においても不忠なり とてもシンプルな教えですが、私はこの教えはとても重要なものだと思っています。何故なら人間はこういったシンプルで簡単な教えを軽んじがちであり、すぐに忘れてしまう傾向があるからです。 例えば誓いにしても、神にか [続きを読む]
  • SCHOOL OF SOPHIAと占星学
  •  今回は先日、無事に活動開始することができたSCHOOL OF SOPHIAと占星学のお話をしたいと思います。 初見の方もいらっしゃると思いますが、下の図が占星学における出生図になります。このチャートはSCHOOL OF SOPHIAの出生図になります。 チャートの上下半分を分かつ線が地平線になり、上が南半球すなわち上空の宇宙、下が北半球、上にある矢印の線が天頂(MC)、MCの線を境に左側が東半球、右側が西半球となります。      [続きを読む]
  • 祝ホームページ公開記念
  • SCHOOL OF SOPHIA | 古代の智恵と叡智の復興、新時代の黎明を目指して ようやくホームページも公開することができ、活動も再開することができました。これもみなさんのおかげです。ありがとうございます。 活動内容はHPに詳しく書かれているのでそちらをご参照ください。この活動によって一人でも多くの人が霊的に目覚め、救われれば幸いです。 とりあえず、本格的な活動は来年からになると思います。何故なら占星学的に、 [続きを読む]
  • SCHOOL OF SOPHIA
  • SCHOOL OF SOPHIA | 古代の智恵と叡智の復興、新時代の黎明を目指して みなさん、こんにちは。とうとう本日、私のグループ、SCHOOL OF SOPHIA(スクール オブ ソフィア)活動スタートになります。とりあえず告知のみで文章はこれから書いて本日よるまでにはUPします。 HPには問い合わせフォームがありますので、みなさんのご意見、ご感想等聞かせていただけると幸いです。 [続きを読む]
  • 近況報告
  •  今回は近況報告です。先に、私が構想を練っている新グループの始動日が10/24(水)とお伝えしましたが、そのグループのHPが細かい訂正と修正を加えつつ、本日やっとできました。 以前にも同じような活動をしていたというのはお伝えしてありますが、諸々の事情により活動は頓挫し、今まで活動休止していた次第です。しかし、ようやく・・・・ここにきてようやく活動再開することができるようになりました。 今回は以前の失敗 [続きを読む]
  • 人間の特質(霊、魂、肉体の特質)
  •  前回、軽い内容にするつもりが、気が付けば重い内容になってしまったことを反省。書いてる人の人生が重いため、必然的にそうなってしまうのでご容赦いただきたい。 今回は人間の特質である霊、魂、肉体の特質についてお話ししたいと思います。 まず、霊、魂、体の特質は下記になります。霊=至福魂=喜び肉体=幸せ まず、我々がとても身近に感じることができる肉体の特質から説明していきましょう。 肉体は可視領域だ [続きを読む]
  • 誰かを助けたいという願いが綺麗だったから憧れた
  •  前回の輪廻三部作が難しかったので、今回は簡単な内容でいきたいと思います。書く内容はアニメの「Fate/stay night」です。主人公の衛宮士郎君と私の今までの生涯がかなり似ているのでご紹介します。個人的に好きな作品なのでというのもあります(ここからはネタバレ注意なので、これからアニメみる人は読まないでください)。 Fate の主人公・衛宮士郎君の未来の姿がアーチャーなのですが、アーチャーは自分の理想と生涯と人 [続きを読む]
  • 輪廻する魂3
  •  ここからは私の転生の記憶とこの活動を始めるきっかけとなった使命についてのお話です。 私の最古の転生の記憶はすでに衰退期にあったレムリア大陸(注1)から始まります。時はすでに文明の頂点はアトランティス大陸(注2)に移っており、その時代はまさにアトランティスが崩壊、滅亡する時代でした。 当時の私は文明の衰退したレムリア大陸でマスターのもと、黙々と修行に励んでいました。 アトランティス文明の権力中枢に [続きを読む]
  • 輪廻する魂2
  •  前回の続きです。内容は難しいですが、皆さんもう少々お付き合いください。 輪廻の教えについて、他宗教はどのように教えているでしょうか? ヒンドゥー教は輪廻の教えありきの宗教なのでもちろんあります。ヒンドゥー教自体はもともとゴンドワナ大陸(レムリア大陸)のリシ達(聖仙達)の教えを連綿と受け継いでできた宗教なので必然的に輪廻の教えはあります。 仏教も輪廻の教えはありますね。仏教の開祖、仏陀はもとも [続きを読む]
  • 輪廻する魂 1
  •  今回は輪廻転生についてお話したいと思います。まずお話を始める前に偉大な高僧、弘法大師・空海の「秘蔵空論」の一説を紹介します。三界の狂人は狂せることを知らず四生の盲者は盲なることを識らず生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く死に死に死に死んで死の終りに冥し これは如実に輪廻転生を表した言葉です。そして、現代人のほとんどが陥っている状況でもあります。人間は何度も何度も生まれ変わります。そして、 [続きを読む]
  • 鬼滅の刃の炭次郎君
  •  前回、かなり難しい内容だったので、今回は軽めの内容でいきます。 私がアイコンで使っている竈門炭次郎君についてのお話です。 炭次郎君は週間少年ジャンプで連載されている「鬼滅の刃」という作品の主人公です。 私はジャンプ派で毎週欠かさずジャンプを読んでいますが、鬼滅の刃にドはまりしてしまい、炭次郎君が大好きになってしまいました。何故なら炭次郎君の性格や個性、人柄が私が理想として目指しているものと完全に [続きを読む]
  • ヒーリング
  •  今回はヒーリングについてすこしお話ししたいと思います。 ちなみに私は魂の力を開放し、放射することができるヒーラーです。師はいません。21歳の時に起きた魂のエネルギーとフォースの解放とともに、死に物狂いで手に入れた力であり、我流です。強いて言うのなら、わが師は不可視の導師、マスター、神々です。 私は前世の関係で神道の神々と非常にゆかりが深く、主要な所だと天照大御神様、木花咲耶姫様、建御雷之男神様、 [続きを読む]
  • 近況報告
  •  今回は近況報告と軽い話題を書きたいと思います。というのも前回、前々回がちょっと難しくなりすぎたので、今回は優しい内容でいきます。 おかげさまで執筆活動も無事再開できましたし、書く内容もインスピレーションもどんどん湧いてきて、とても順調にきています。強いて言えば書きたいことはいっぱいあるのに時間が全然足りないくらいですね。上からの指示も許可もようやく出ましたので、来年には副業も辞めて執筆活動とグ [続きを読む]
  • 水瓶座の時代2
  •  新しき光は希望となりて、人々に優しさや愛をもたらすだろう。 このブログのタイトルを略さずに書くとこうなります。何か予言めいていますが、このブログは実際にそうなっていくことでしょう。 では前回の続きです。 当初の予定としては、初学者でもわかるように、優しい内容から書いていって、少しずつ内容を難しくしていこうと考えていたのですが、、前回、書いてるうちに止まらなくなってしまい、気が付けばトップギア [続きを読む]
  • 水瓶座の時代1
  •  今回は占星学のお話をしたいと思います。 今の時代はオカルト、ニューエイジ、スピリチュアルの世界では「アクエリアス(水瓶座)の時代」といわれています。アクエリアスは占星学や12星座のアクエリアスのことです。 では、なぜアクエリアスの時代といわれているのでしょうか?それは春分点歳差運動により、年々春分点にずれが生じていて、今ちょうど春分点が魚座から水瓶座に移行しつつあるからです。魚座のエネルギーから水 [続きを読む]
  • 再始動
  •  これを読んでくださっている皆さん、ありがとうございます。 私はとある理由からここ何年も文章を書いていませんでしたが、そろそろ書かなければならない時が来たことを知り、再び筆を執らせていただきました。拙い文章ではありますが、皆さんよろしくお願いします。 この文章が読んでくださる方々の救いや希望、光になればとても幸いです。 書く内容に関しては、新時代、スピリチュアル、神智学、秘教占星学、易、占い全般 [続きを読む]
  • 過去の記事 …