佐川工大 さん プロフィール

  •  
佐川工大さん: 佐川工大武道の考察
ハンドル名佐川工大 さん
ブログタイトル佐川工大武道の考察
ブログURLhttps://sagawateki.blogspot.com/
サイト紹介文合気道、柔道、相撲、剣道、弓道、テコンドーやキックボクシングなどの考察。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 9日(平均8.6回/週) - 参加 2018/11/03 16:55

佐川工大 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 呼吸法
  • こんばんは!!佐川的武道の考察。本日のテーマは呼吸法。呼吸法といってもいろいろな呼吸法が存在します。胸式呼吸腹式呼吸火の呼吸などなど沢山ありますがどれが良いのでしょうか?呼吸の仕方に関してはどれが正解というものはないと思います。それぞれ顔が違うのと同じで人それぞれの呼吸があり、吸気の間なども個性があります。私は、常日頃から、いろいろ試して最もリラックスできるものを探すように指導しています。最もリラ [続きを読む]
  • 禅の勧め
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログ。今日は、「禅の勧め」です。禅というとなんだか難しそうですが、一言でいえば次の要旨になります。「禅が目指す究極は、ものごとに一切とらわれない精神の自由さというものです」とある。物事に一切とらわれない精神をどのようにして作るのか?これがなかなか難しい。あるヨガの大先生がこう言われていました。「ヨガはカラダが固い方が良い」固い方が良い?どうしてですかと聞くと「カラダ [続きを読む]
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログ。今日は「空」です。空とは、物がないこと、したがって知られぬことを意味する。勿論、このように空はない。ではあるが、しかし、単なるないではなく、あるを知りつつ、同時にそのあるに捉われない。迷うところがなく、朝夕おこたらず、心と知恵の二つをみがき観・見、二つの目をするどくし、少しのくもりもなく、迷いのはれたところ、これこそが真実の空である。とある。観の目、見る目をす [続きを読む]
  • 拍子
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログ。今回のテーマは「拍子」です。五輪の書より武芸・芸能にもそれぞれの拍子があり、拍子にはそむいてはならない。また形のないことにも、拍子はある。敵の出方に応ずる呼吸をしり、すすんで敵の呼吸をはずす拍子を知る必要がある。大小遅速のさまざまな拍子の中でも、打ち込む拍子。敵が気を抜く瞬間の拍子そむく拍子。これらを知ることが兵法にとって肝要である。その敵の呼吸をしり、敵の思 [続きを読む]
  • 歩歩是道場
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログです。今回は、「歩歩是道場」です。禅林類聚にある言葉である。歩歩というのは一歩一歩ということだが、これに一挙手一投足が加えられる。「日常における人間行動」ということである。ある一歩一歩、あるいは行動の一つ一つがすべて仏道の修行だということである。そして歩く場所も「修道の場」ということだ。一歩一歩の修行が積み重ねられれば、やがては悟りの境地に達することができる。塩 [続きを読む]
  • 心の置きどころ
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログ。今日のテーマは「心の置きどころ」です。沢庵和尚の言葉より。心を何処に置こうぞ。敵の身の働きに心を置けば、敵の身の働きに心を取らるるなり。敵の太刀に心を置けば、敵の太刀に心を取らるるなり。敵を切らんと思うところに心を置けば、敵を切らんと思うところに心を取らるるなり。我が太刀に心を置けば、我が太刀に心を取らるるなり。我、切られじと思うところに心を置けば、我、切られ [続きを読む]
  • 脱力
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログです。今日のテーマは「脱力」です。脱力は武道を志すものの永遠のテーマであるように思います。カラダを鍛錬によって鍛え上げることができますが、筋力をつけると、必ず起こるのが筋肉の力み。これが脱力の妨げになります。単純に脱力とは何?と言われれば「力を抜くこと」力を抜いて動けますか?と言われるとこれがまた奥が深い。そもそも脱力して筋肉を反応させずに動けるのか?どこまで力 [続きを読む]
  • 修行
  • こんばんは!!今日のテーマは「修行」です。達人になるためには修行が必要であるが、どのような修行が必要だろうか?それは、修行が修行でなくなること。これが一番重要なことだと思う。修行だと思って毎日を過ごすものと、修行を行っていると思わずにそれが当たり前の日常だと思って毎日を過ごすものとでは修行の意味が全く異なる。修行は、当たり前の日常であって、生活のそのものなのである。『日常、それ即ち武道』と言われた [続きを読む]
  • 達人
  • こんばんは!!佐川的武道の考察ブログ。今日のテーマは、達人です。さて達人とはどういった人のことを言うのでしょう。たつじん【達人】 豊富な経験と長年の鍛練により、その道の真髄を体得した人。 「 −の境地に入る」 「剣道の−」 という定義があるようです。私個人的な意見としては、入門者、求道者、名人、達人、超人の流れ [続きを読む]
  • なぜ武道を学ぶのか?
  • こんばんは!!佐川工大です。テーマは「なぜ武道を学ぶのか?」です。武道を学ぶ上で皆さんの目標は何でしょうか?憧れた俳優みたいになりたい。強くなりたい。いじめられなくなりたい。カラダを鍛えたい。達人になりたいなどいろいろな目的があることでしょう。私は、達人になりたいと思い武道を続けてきました。幼少期、空手で出会った師匠の不思議な技に魅せられて、あんな達人になりたいと強く思いました。その師匠の技は、時 [続きを読む]
  • 佐川的武道の考察ブログ始めます
  • こんばんは!!佐川工大の武道の考察ブログをはじめます。はじめまして。佐川工大と申します。幼少期に空手を習い、そこから様々な武道を師につき、はたまた独学で学んできました。様々な体験を経て得てきたことをこのブログでは書き綴っていこうと思います。また、カラダを鍛錬するために使用したアイテム・グッズもここで紹介していこうと思うので是非参考にしてみてください。佐川の武道のベースとなった書籍もどんどん紹介して [続きを読む]
  • 過去の記事 …