福岡市民 さん プロフィール

  •  
福岡市民さん: 2018年福岡市長選ブログ
ハンドル名福岡市民 さん
ブログタイトル2018年福岡市長選ブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/fukuoka_city_2018/
サイト紹介文2018年11月18日投開票の福岡市長選の情報ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 13日(平均5.4回/週) - 参加 2018/11/03 23:47

福岡市民 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 福岡市長選は政党色が鍵を握る?
  • 福岡市長選の投開票日も数日後です。相変わらず盛り上がりに欠けているのが現状です。高島宗一郎は今回の福岡市長選は今までよりもアピールを少なくしています。インターネットでの選挙活動もブログの更新くらいしか行わず、街宣に徹しています。そして、自民党から推薦をもらっていないこともあって自民党の大物議員が応援に来ていません。過去2回の福岡市長選と比べると明らかに活動が地味になっています。完全な無所属には見え [続きを読む]
  • 福岡市長選の争点の1つ、ロープウェイ構想
  • 福岡市長選の争点の1つにロープウェイ構想があります。しかし、このロープウェイ構想は福岡市民の多くの人がピンと来ていないと思います。この構想はイメージを示されていないので想像しにくいのです。都市ロープウエー、福岡市長選の争点に 現職高島氏「渋滞緩和に必要」 新人神谷氏「暮らしにお金を」|【西日本新聞】上記の西日本新聞の記事の中に米ポートランドの名前が挙がっています。Googleで「ポートランド ロープウェイ [続きを読む]
  • 福岡市長選の投票前トレーニングがバズる
  • さぁ、投票の準備をしよう???11月18日の投票日に向けて「福岡市長選挙 投票前トレーニング」動画を公開中??まずは、投票所にたどり着くための足腰のトレーニングから??https://t.co/h8s9C3Wg5Q#福岡市 #福岡市長選挙 #投票前トレーニング pic.twitter.com/JqQMYC4ajk— 福岡市 広報戦略室 (@Fukuokacity_pr) 2018年11月4日福岡市長選の投票前トレーニングがバスっています。選挙の広報ツイートでここまで伸びるのはか [続きを読む]
  • 福岡市長選のポスターにウルトラマンを起用
  • 投票率「ウルトラ」アップだ 選管が大作戦 福岡市長選、ポスターなどにヒーロー起用|【西日本新聞】福岡市選挙管理委員会は福岡市長選の啓発キャラクターに「初代ウルトラマン」と「ウルトラの母」を起用しました。流行りのタレントを起用するよりは賢い選択でしょう。ただ、若い人たちは初代ウルトラマンやウルトラの母を知っているのかは少し疑問が残ります。福岡市長選だけでなく、日本の選挙は投票率の低さが指摘されていま [続きを読む]
  • 福岡市長選、告示
  • 福岡市長選、現職と新人が届け出 18日に投開票|【西日本新聞】福岡市長選が告示されました。やはり一騎打ちの構図になりました。各紙、両者の公約をかなり短縮して紹介していますが詳細は街頭演説を聞くのが一番です。直接、候補の声を聞きに行きましょう。 [続きを読む]
  • 福岡市長選は福岡市の未来を決める選挙。争点を間違わないように
  • 明日、11月4日は福岡市長選の告示日です。選挙に初めて行く人もいるはずなので、地方選挙の注意点について1つ重要なことを伝えておきます。それは福岡市長選は福岡市の未来を決める選挙であり、国政選挙ではないということです。つまり、国で動いている政策を支持する・支持しないという基準で投票してはいけません。最もわかりやすい例は消費税です。消費税増税には賛否がありますが、これは地方選挙で意思を示すものではありませ [続きを読む]
  • 今回の福岡市長選は政党色が薄い?
  • 11月に入り、いよいよ福岡市長選が近づいてきました。残念ながら福岡市内の関心が高いとは言えないのが現状です。自民党に推薦願を出していないことが報じられていた高島宗一郎ですが、今回は自民党の推薦を貰わない方向のようです。高島氏、選対本部設けず 神谷氏、市民代表を強調 政党色薄め異例の態勢 福岡市長選|【西日本新聞】今回の福岡市長選ではほとんどの自民党議員が今のところは動きがありません。神谷貴行は共産党 [続きを読む]
  • 市民クラブは自主投票の方針
  • 福岡市長選で候補を擁立できなかった市民クラブですが、どの候補も推薦や支援せずに自主投票の方針のようです。市民クラブは自主投票 福岡市長選、独自候補を断念|【西日本新聞】このことに反高島・反自民の人たちの一部からは怒りの声が上がっています。しかし、福岡市政をずっと見ている人からすれば何の驚きもありません。理由は市民クラブと共産党は蜜月の関係ではないからです。もう少し大きく見ると、立憲民主党と共産党で [続きを読む]
  • 市民クラブが福岡市長選に候補が擁立できなかった理由
  • 今回の福岡市長選は一騎打ちになりました。前回の福岡市長選では6人も候補がいたので、かなり状況が違います。特に注目なのは、市民クラブが候補を擁立できなかったことです。福岡市議会の野党最大会派である市民クラブが動けませんでした。市民クラブは自主投票 福岡市長選、独自候補を断念|【西日本新聞】高島市政の8年間は都市の成長という点では評価でき、大きな失政もなく戦える候補が見つからなかったとしています。市民ク [続きを読む]
  • 2018年11月18日が福岡市長選の投開票日です
  • 2018年11月18日に福岡市長選の投票および開票が行われます。今回の候補者は2人です。いわゆる一騎打ちの構図となります。・高島宗一郎(43) 現職・神谷貴行(48) 無所属 共産党推薦高島宗一郎は3選を目指すことになります。支持率も高いため、多くの人が現職有利と予想している状況です。福岡市長選については地元メディアの西日本新聞が1番扱っています。2018年福岡市長選 / 西日本新聞 [続きを読む]
  • 過去の記事 …