dekochan さん プロフィール

  •  
dekochanさん: 線維筋痛症メモ
ハンドル名dekochan さん
ブログタイトル線維筋痛症メモ
ブログURLhttp://kenkou.yamatoblog.net/
サイト紹介文役立つ情報、健康グッズなどこれはいいなと思える情報を集めています。管理人の闘病日記でもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 34日(平均4.7回/週) - 参加 2018/11/04 07:16

dekochan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ステロイドの少量投与で副作用はあるの?
  • しばらく寒くてからだの調子もいまいちで、ついに再びステロイドが増えてしまい。最初に処方していただいた量になりました。線維筋痛症にはステロイドは適用には本来ならないと思いますし、私の場合は膠原病の方も悪さをしているようなので。でも膠原病とは確定診断できない。疑いや予備軍の状況ですが。ステロイドを飲んでからのほうが格段に身体が軽い。嘘のように身体が軽かった。しかし次の日には再び倦怠感に悩まされる。 [続きを読む]
  • 関節を保護する日常生活の注意
  • 関節の症状を訴える方も線維筋痛症の方にも多くおられるかと思います。病態としては、関節自体の変形や炎症などもないということがあげられていたとおもいますが。実際に痛みなどがあり、動かせない部位が出てくれば、それは廃用症候群などにつながるリスクもでてきます。動かせないことで拘縮し、関節が固まりさらに動かしにくくなり、筋肉や関節部を痛めてしまうことになりかねません。関節リウマチのかたへのハンドブックを参照 [続きを読む]
  • 皮膚の乾燥対策!保湿力のあるコスメ
  • 昔から、小さい頃から皮膚の乾燥が強くていま現在も苦しんでいる。アトピーではないんですが。今、ドライマウスやドライアイ、ドライスキン…ドライ続き。足の踵など硬化もすごい、出血したりします。いろいろ試すけれど…入浴剤は保湿効果の高いものにするのは必要不可欠。身体を洗うときは手で。タオルはつかいません。セラミド配合のものがいいですね。皮膚科ではヘパリン類似物質油性クリームをもらっていますが。 [続きを読む]
  • 口内炎が改善してきている。
  • しばらく口内炎に悩まされて…ようやく改善傾向。しばらく薬効高いはちみつ(ジャラはちみつ)にお世話になる。↓ジャラはちみつについての記事はこちらジャラはちみつ コーヒーや紅茶に入れて飲んでいたけど、直接口内炎の患部に塗るほうがいいようだ。多少はひりひり…少し痛いけれど…翌日には丸い潰瘍部に膜がはるように、痛みが良くなっていた。歯茎も赤かったけれど、ピンク色になっている。ほんとう [続きを読む]
  • 痛みが今日は辛い。身体が動かない。
  • 今日は膝の痛みが辛くて。歩くのがしんどいのです。暖めたり、してみるもずきずき…整形外科に行っても、骨の問題はありません。これが線維筋痛症独特のものでしょうか。痛みを伝達する回路の問題。脳の問題なわけですよね。わかっていても、でも。骨そのものに何かあるのか、と心配になってしまいますよね。今日は寒いし、痛みがでるからいろんな予定はあとにして。いまは、ゆっくりするほかない。口内炎もだいぶ、痛いけれ [続きを読む]
  • 自彊術(じきょうじゅつ)は自然治癒力を強化する!
  • あまり聞いたことがない、「自彊術(じきょうじゅつ)」という健康体操。何か、手軽にできる健康法はないものかと思っていて。本を読んでみる。日本古来の健康体操ということらしいのですが… この伝道者は医師である近藤 芳郎氏。病理学者であり、医師であった近藤氏は、薬漬けにしてしまう現代医療に警笛を鳴らしつづけた方でした。自彊術は医学的にも効用があるとの書籍も販売されているとのこと。体調が弱い人でも、そ [続きを読む]
  • 医療費控除の明細書
  • この時期になると、医療費控除の確定申告の準備の為に明細を確認しはじめているところです。平成29年分の確定申告から「医療費控除の明細書」の添付が必要となりました。そのかわり、医療費の領収書の添付・提示は必要。つづきはこちら [続きを読む]
  • ノニジュースを飲む
  • 朝は食欲がわかない、けれど薬も飲むし何かおなかには入れないとなぁというとき。私はノニジュースを飲んでいます。驚異のスーパーフルーツと言われるのは、ビタミンや酵素、ミネラルおよそ170種類の栄養素が入っているからだとか。ノニは古来から神からの贈り物、ハーブの女王と呼ばれています。量は少なくて十分、一日25〜60mℓ。おもしろいのは、口に含んだらすぐに飲み込まずに5秒ほど口内にいきわたらせること。それに [続きを読む]
  • リリカの副作用
  • 処方されて、はじめて分かる副作用。痛みには効いている、けれど…眠気やふらふらしてしまう感じがとてもつよい。中枢神経に効いて、痛みのコントロールをしてくれるのだけれど…満腹中枢もSTOPしてしまうなんて、おそろしいレスもちらほら。たしかに、太った。むくみもあるのか?ステロイドの影響もある、どれの副作用ともいいがたいけれど。肝機能の低下があるということならば、薬もまた変わるのだろうが&hell [続きを読む]
  • 主治医と相性
  • 先生の診察時に、自分の思いを伝えられられないことがある。先生が忙しい日だったりするのだろうか、言葉少なめだったり、いつもと違う様子だと、私も委縮して、気をつかうのか、話すのはやめようと思ったりする。ステロイドを減薬していたので、倦怠感が強かった。それをなんとか伝えるが、薬ではそういう作用するようなものはだしていないと告げられる。薬のせいではないでしょうと、と。それで話はおわってしまい、私は腹立たし [続きを読む]
  • 杖を購入する
  • ついに。ついに。念願の杖を購入。まだ、30代なのですが。使うのは恥ずかしいけれど。目線が痛いけれど。痛いのは仕方がない。歩けない時は使おう。病院の帰りに、どうしても歩くのがしんどくて。つづきはこちら [続きを読む]
  • 自律神経を整える柑橘系アロマオイル
  • 自律神経がゆらぎやすい、気圧などの変化に苦労している方も多いかもしれません。イライラなどの感情の高ぶりをすこしマイルドに対処する方法として、アロマオイルが最適らしいのです。自分にあったオイルがみつかれば、なおいいですね。では、早速!◆ベルガモット柑橘系のベルガモット。効果としては自律神経を整えたり、鎮静効果があるそうです。消化促進も期待できるとのこと。自分の本来のメンタルへ戻してくれる、そんな精神 [続きを読む]
  • 白湯健康法
  • たまたまコンビニで見つけた本。著書:蓮村 誠「病気にならない 白湯健康法  PHP文庫」よく、芸能人の方が語ることの多い健康法だなぁと気になり買ってみる。◆どんなことにいいの?・冷え性の改善・便秘解消・花粉症・低血圧・関節痛・更年期障害など。他にも体の不調や症状を改善することができるようです。つづきはこちら [続きを読む]
  • 股関節の痛み
  • 久々の日記。すっかり寒くなり、日々関節の痛みとともに実感。今、一番困っているのは股関節の痛み。1年前くらいにも歩けないくらい痛くて、レントゲンでは問題なかったのですが。再び整形外科へ。ステロイドも内服している、骨密度も年齢よりも低い数値ですこしやばい状況ですから…やはりいかないとね。それしても。歩けない、自転車も難しい。タクシーで病院まで。レントゲンで見るもやはり問題はないけれど。細かいとこ [続きを読む]
  • バッチフラワーレスキュークリーム
  • いつも利用している、レスキューレメディのクリーム。薬事法などありますし、効能など直接的にはかけないですからお店のHPにないと思いますが。成分としては、バッチフラワーの代名詞たち。ロックローズ・クラブアップル・クレマチス・チェリープラム・インパチエンス・スターオブバツレヘムつづきはこちら [続きを読む]
  • ステロイドの副作用
  • 24号の台風の猛威はすごいですね。明け方にかけて通過の際には、風の音もすごいので子供たちが怖がり、私もぜんぜん眠れなかった!25号もきてるとか。おそろしーさて、タイトルの通りですが。今、服用している薬にはステロイドのプレドニンがあります。つづきはこちら [続きを読む]
  • 「樹木希林を生きる」NHKスペシャル
  • 先日お亡くなりになった、樹木希林さん。もっと生き方そのものを学ばせてほしい方だったなぁと感じています。今日の夜7時30分からNHK総合にて、樹木希林さんのドキュメンタリー。http://www6.nhk.or.jp/nhkpr/post/trailer.html?i=16132【樹木希林さん】『私を撮ってもいいわよ』。希林さんから長期密着取材の許可をもらったのは、去年6月のことでした。取材を通して、希林さんはどんな思いを託そうとしたのか。仕事、家族との [続きを読む]
  • 過去の記事 …