Shiori さん プロフィール

  •  
Shioriさん: 少女趣味寄りの服作り
ハンドル名Shiori さん
ブログタイトル少女趣味寄りの服作り
ブログURLhttp://opoxopop.wordpress.com
サイト紹介文フレアスカートにワンピース、パニエを履きたくなるようなふんわりした服作り。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 12日(平均11.7回/週) - 参加 2018/11/04 09:18

Shiori さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ★完成★販売用プルオーバーと娘用のいちごプル
  • 娘用のプルオーバーです。パターン milimili生地 maffon mocamocha袖、継いでますそして人生初の販売用。サイズ110cm(着せているトルソーは120cmです。)全て伸縮性のあるニット ミニ裏毛と裏毛(トレーナー生地)綿100%リブ 綿95% ポリウレタン5%トルソーは120cmですが中に厚めの肌着を着ても問題なさそうです。今後量産するわけではなく、月に1着程度販売できたらいいな。本当はオリジナルのパターンで布帛のワンピースを考えてサン [続きを読む]
  • ◎完成◎千鳥格子のツイードスカート★ピンク×ミント
  • 昨日ツイードのフレアスカートが完成しましたパターンはaviver paper pattern ハイウエストスカート いつものです。生地はキジキジ エコウールツイード ウール100% 2cm千鳥格子(現在売り切れ中のようですが柄違いが有ります)裏地は日暮里で買ったキュプラ100%ミント×ピンクでネップがアクセントになって可愛い〜31にありそうなアイスみたい布減らし中なのに柄違いのコートもワンピースも作りたい〜25ansの10月号で見たノースリー [続きを読む]
  • ★完成★娘のリボンワンピース(私のワンピースのリメイク)
  • パターンはいつものmuniパターン サンドレス生地はJaneMarpleのサンドレスを解体してとりました可愛すぎて私は着られなかったの。リボンはCandy Fabric さん。イベントで生地を購入したらおまけにリボンをくださいました。そのリボンを二重にし、縫い付けました素敵なリボンをどうもありがとうございましたコットンとレーヨンの混紡でガーゼのような触り心地。手を入れても透けません。100cmサイズでギリギリとれたのですが、これ [続きを読む]
  • ◎着画◎ハイウエストフレアスカート
  • 商店街でケーキを食べコッペパンを買ってから公園に遊びに行きました。どんぐりを拾いたかったのですが時期が遅すぎたかな。落ちていても割れていたりなかなか綺麗なものが見つかりませんでした。写真を撮ってもらったり、パンを食べたり、子どもたちと遊んで帰宅ブラウスのパターン:muni pattern サンドレススカートのパターン:aviver paper pattern ハイウエストフレアスカート 着丈変更参考にならない写真かもしれませんが。も [続きを読む]
  • 本命のいちごみるくカラーのツイードと、そのほか購入生地
  • 今日はうさぎの病院ですこのところ週1で来ています。帰省までに1年続く投薬が必要無くなればなーと思いますが、まだ難しそうです。投薬が必要だとうさぎ専門のホテルも断られてしまいます。ホテルは不可なものの幸い病院で入院は可能だそうで入院で決まりそうですが、できればそこまでせず今回は帰省したくない来てもらえたら助かるんだけどなあ。久しぶりに布の山が届きました上からなめらかな紺色のリネン(置き方雑)黒のコット [続きを読む]
  • 今縫っている千鳥格子のウールツイード
  • 息子の赤いシャツと同時進行で私のウールのスカートを縫っています。キジキジミント×ピンクの2cm千鳥格子商品説明の通り、ウール100%のツイードってあまりなくて。バーズアイと迷いこちらに決めました。届いてみると色が可愛いしバーズアイも追加しようかな〜と思っていたらヤフオクで入札していたいちごみるくのようなウールがうっかり(?)落札できたのでバーズアイは保留ソフトバンク優勝で半額になったCOSMOからも布が届くの〜 [続きを読む]
  • 娘のワンピースと私のウールのカーディガンのリメイク
  • 「考えるより縫う」布を減らし収納を見直すための今月の目標です。早速2着+リメイク1着を仕上げました。娘のワンピース●使用パターンmuniパターン サンドレス 前身頃以外変更●生地ユザワヤ 綿100%コーデュロイ●着こなしもう少し寒くなったら中にタートルネックを着ても◎私のカーディガン●元の服Jane Marple エコファー付きのウールカーディガン●リメイク方法裾リブを縫い代付きでカット身頃も縫い代付きでカットロックミシ [続きを読む]
  • 10月に縫ったもの
  • チューリップのゴブランスカートは重くてずり落ちてくるので出かけられていませんハートの中にタータンチェックが入ったスカートもこの間行ったタンブルウィード (公演:錬金都市アルケミア)のお姉さんに褒められて嬉しかった〜てへタンブルウィードの公演は初めてだったけどほぼスクラップしか行っていない私も戸惑わずに謎も解けストーリーにも入り込めたし、楽しかった。次も同じメンバーでドロシーと魔法の靴も行きます固定の安 [続きを読む]
  • 娘のフォーマルワンピース完成
  • 洋裁教室で作っていた娘のワンピースが完成しました。表地:ユザワヤでセールになっていたウール99% ポリエステル1%の生地裏地:日暮里で買ったポリエステルウエストのリボンを前のみ重ねて立体にしているんだけれど全然見えない面接以外でいつ着るのか分かりませんが、持て余していたスーツの生地を使えてよかった〜今通っている園は家が近い子から受かるようなご近所幼稚園なのですが、他の園が先生の入れ替わりが激しかったり、園 [続きを読む]
  • 久しぶりのアクセサリー作り
  • 真ん中のリボンは自由が丘にある アンドストライプで購入したボタン。アクセサリー作りは初心者も初心者なのでよくわからないパーツで繋げて通しています 笑手持ちのパーツが意外と使えなくて、こんなブリブリなのほんとに使う?と自問し、何度も入れ替えながら私の中ではシンプルなものに落ち着きました。わたしは毎回スモックブラウス〜フレアスカート〜と同じ形のコーディネートなので、服を着るならこんな風に の漫画を読んで [続きを読む]
  • (無題)
  • 昨日はメンタルを崩したのちうさぎの病院へ。うさぎの状態をみた先生がこれは大変でしたよね。お子さんもいらっしゃいますしね。無理なさらないで。うちで処置しますから。とお話ししてくださり病院でボロ泣き。たまねぎ工房ロータスのパターンを着丈を伸ばしリブをつけて昨年作ったもの。前と後ろがパカーンと開くので前に持ってきてブローチで適当に留めました。普段ボーダーは着ませんが、日暮里で買ったこのニットがとっても好 [続きを読む]
  • 座って着用画像って難しい
  • うさぎの鼻の穴ブログになりつつあります。木曜夜に穴を覆うかさぶたが出来上がってしまい、でも本来の穴の方で息が出来てるし、このまま皮膚が出来上がってもいいんじゃないかと土曜日に相談しようと思ったら、手術前のように顎の下がベタベタに濡れたので、今朝かさぶた剥がしを行いました。道具は爪楊枝とハサミです。爪楊枝でかさぶたの端をテコの原理で持ち上げ、少し剥がれてきたら切り込みを入れて爪楊枝で掻き出す。ひい恐 [続きを読む]
  • 11月のコート作り
  • うさぎの鼻のケアがいっそう難しくなりました。そりゃ人工的に開けられた穴、治そうとかさぶたになるよね。そしてその上に皮膚を作るらしい。でも、かさぶたで穴が覆われたら息ができなくなる…1時間に何度爪楊枝で穴を開けてこよりで膿を拭ったりピンセットで掻き出しても、2時間経てば塞がってしまう。帰省は私だけ新幹線か〜長いな〜秋のコートものんびり進めています11月コート。裏地をドットにしたおかげで楽しくなり、残すは [続きを読む]
  • 日暮里で好みのコーデュロイ発見??
  • 鼻ピアスうさぎのピアスを昨日抜糸して取りました。「ご家族の方でも慣れるまで時間がかかると思います」とはじめに言われ見てみるともう血と穴。鼻中隔丸見え剥き出し。人でいうと鼻 が2つあるかのような鼻の穴が合計4つ。しかも左右で穴の大きさが大きく違うこともよーーく分かる(左だけ元々詰まっているため)数時間私が寝た間に塞がないようにと言われた穴が塞がっていて、写真と見比べながら爪楊枝で穴だったであろう場所を突 [続きを読む]
  • ウォールシェルフをリペイント
  • 鼻ピアスうさぎの具合が悪く、鼻のケアに1回20〜30分かかるため、時間が経つのが早く感じます。洋裁もほぼ出来ていません。子どもたちはひらめき工房で見た「屋台をつくろう」にどハマりし、クレープと焼き芋作りの手伝いをしたり母用の部屋を片付けたり吐き気がしたり 忙しいパパッとできるペンキ塗りをしていました。Lottyで購入したウォールシェルフ。色がベージュだったのでピンクと黄色に。飽きたら黄色を水色にすると思う。 [続きを読む]
  • レトロなパターン
  • 昨晩、また具合が悪くなって何も口にできない娘(昼はパン3つも食べたのに〜)をパジャマに着替えさせている最中、私の着ぐるみに吐かれました。娘はきれい。あまりに突然だったので吐き方上手くなったね!!と謎のコメントをする私。私も朝〜昼は楽だったのに夜は気持ち悪くなりました。ベビー布団も汚れてしまったのでカバーと着ぐるみは下洗い後にハイター。中の綿もついでに綺麗にしようと思い、過炭酸ナトリウムに浸けました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …