Ken さん プロフィール

  •  
Kenさん: 季節移住会=日本から季節移住してメード付きの豊かな
ハンドル名Ken さん
ブログタイトル季節移住会=日本から季節移住してメード付きの豊かな
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/neopara21
サイト紹介文季節移住会=停滞感や閉塞感一杯の日本から季節移住して、同じお金でメード付きの豊かな生活の実現を!
自由文生活費の安い国で暮らせば実質的に手持ちのお金を何倍にも増やしたと同じです。早期リタイア生活、年間数か月間の季節リタイア生活、年金受給者等にもお勧め!日本の厳しい暑さ寒さを逃れての避寒・避暑にも最適です。日本から一番近い常夏のフィリピンで、メード付きの優雅な季節移住を!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 13日(平均11.8回/週) - 参加 2018/11/04 14:45

Ken さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 今日のニュースから・・・「焼け石に水」だろうという話
  • 歓迎 「<外国人就労>受け入れ業界は焼け石に水」の声も11/14(水) 22:56配信 毎日新聞外国人労働者の新在留資格を巡り、14業種の受け入れ見込み人数を政府が示したことについて対象業界からは「一歩前進だ」と歓迎の声が上がった。ただ人手不足の見込み数に比べ、圧倒的に少ないため「焼け石に水だ」との声も。希望していたのに対象外となった業界は、今後も粘り強く政府に働きかける構えだ。5年後に職員30万人の不足が見込 [続きを読む]
  • 足るを知るものは富む・・・豊かな時間を楽しむ秘訣
  • ネットで見ていると「安心して老後を過ごす為には最低でも4000万円の資金は必要」、だとか、いやそれでは到底足りない、6〜7千万円は掛かるから年金以外にも毎月一定の収入の手立てを!とか、気の滅入るような記事が沢山見られます。 そのどれが本当なのかは見る人の現在の生活、今までどういう人生を送ってきたか、家族、ライフスタイル、価値観等によって大きく異なるはずなので、一概にいくら、と一定の線を引いても殆ど [続きを読む]
  • 移住生活を豊かに、、
  • 移住は、それが例え1ヶ月間程度の季節移住にしても、まだ心身共に健康なうちにするのが望ましいのは言うまでもありません。しかし、もしまだ40〜50代位で、健康な貴方が移住生活を始めたとしたら、健康であればあるほど退屈し時間を持て余す可能性は大であるとも言えます。 対策は何か仕事をするのが一番良いかも知れません。勿論そうは言っても1〜3か月間位の季節移住の間で何か仕事を、というのは現実的ではないので時間 [続きを読む]
  • 使い方の御提案
  • このブログのテーマは一言で言えば「限られた予算でいかに余裕のある生活をするか?」に尽きます。例えば貴方が手取り月収10万円としたら、日本ではよほど田舎ででもなければ、綺麗な部屋に住んで、ちゃんと食べていくのは、ほぼ不可能です。それに、そんな「よっぽどの田舎」に、買い物等、日常生活にも便利な綺麗な部屋があるとも考えにくいですし、第一,そんな田舎でちゃんとした仕事を見つけるのは不可能に近いはずです。と [続きを読む]
  • 最近異常に思う事・・・なぜ同じ過ちを繰り返す?
  • インターネットで見掛けたニュースに「ソウルで日本企業のジョブフェアー(就職説明会)が開かれ、日本企業百社以上が参加。日本企業への就職を希望する韓国人学生達で大変に盛況だった!」とありました。(下の記事)ソウル発2018年11月09日大韓貿易投資振興公社(KOTRA)は、韓国・雇用労働部の海外就業支援事業の一環として、韓国の若手人材の日本企業への就労を支援するため、11月7日にソウル・蚕室ロッテホテルで「2018日本就 [続きを読む]
  • 朝からビックリ!  無知は怖い、という話
  • 今朝、日本の友人から電話が掛かってきました。フィリピンに居る彼の愛人に、クリスマスが近いから、お小遣いを少しあげる、という話。(クリスマスが近いと言うと日本では「まだ11月初旬なのに早過ぎるだろう!」というのが普通の反応でしょうがキリスト教国のフィリピンでは9月になるとクリスマスの準備が一部では始まる!と言っても過言ではありません。SEPTEMBER=末尾の3文字はBER,9月以降12月まで月を表す単語の [続きを読む]
  • 天国をどうしても安く自作したいという男性の為に、、、
  • 私のように南国フィリピンでノホホンと(別にノホホンとしているつもりはないのですが女房等ハタから見るとそう見えるようです)暮らしていると、昔あった「天国に近い島」という言葉もなんとなく「少し近いかな?」と感じられるのですが、、、それはフィリピン女性と結婚し既に25年、フィリピンに移住16年という経験を積み、いわば年季が入っているのでそうなって当然、という気持ちもあります。1週間位前のブログで、「天国 [続きを読む]
  • 移民で日本の何が変わる?
  • 介護や建設、農業等の深刻な人手不足対策として来年4月から入管法の改定で、海外からの人材の受け入れが活発化するから、と私の所にも人材募集の依頼が来ています。 安部内閣は「労働力の受け入れであり移民政策ではない」とタテマエで実態を覆い隠そうと必死のようですが人口減に今まで実効のある政策を取れなかった政府としては海外からの労働力の受け入れは必然であり、国民的なコンセンサスが得られないから等と言って先延ば [続きを読む]
  • 一体、いつ人生を楽しめと!?という話
  • 今日たまたまインターネットでニュースを見ていたら下の記事が目に入り、南国でノンビリ気楽に暮らしている我が身と較べ大変に強い違和感を覚えたので書いておきます。70歳まで就業 年金は月33万円11/3(土) 8:28 掲載<厚労省>年金受給開始の繰り下げ試算 月10万円増も70歳まで働き、年金の受け取りも70歳まで遅らせると月33万1000円となり、60歳で仕事を辞めて65歳から受け取る一般的なケース(月21万800 [続きを読む]
  • 移住を実行する前にやっておくべき事 ーー 年代別の対策
  •  標題の移住を実行する前にやっておくべき事は当然の事ながら、その人の移住の目的・動機・期間・年齢・経済状態等によって大きく異なる!と言って良いでしょう。ただ,貴方がもし20代ならば、このブログの対象者としては考えていませんので例えば沢木耕太郎の深夜特急の最初の3巻位を読むことをお勧めします。 20代の若者には このブログが目指す安心・安全に甘んじないで青年は廣野を目指すという気概を持って欲しいと考 [続きを読む]
  • 「住むのに優しい環境」で安心・安全に
  • 昨日のブログでもし移住するならなるべく優しい環境(=精神的にも物理的・身体的にも)の場所が望ましいと書きましたが、海外移住を考えた場合、当然の事ながら日本とは何千キロも離れた見ず知らずの場所ですから、場所の選択・決定には慎重を期すに越したことはありません。 移住の大きな目的は「気候の温暖な地で安楽に暮らす事」でしょうから、場所の選定は大変重要であるのは言うまでもありません。 ただ、そう言うと中には [続きを読む]
  • どこに移住するか?  そこで安心か?
  • 前に国(=行政)が首都圏の介護士不足の緩和を目論んで(まあそれだけの動機でないのは勿論分かりますが、)新潟県への移住をススメるプランを推進しているようだが、現実には相当難しいだろうと書きました。 雪のある生活に慣れていないお年寄りがいきなり日本有数の豪雪地域で冬を過ごす、ましてやもしもそれが単身生活や多少身体が不自由であったとしたらーー極端に言えば生命の危険さえ無いとは言い切れません。 そういう意味 [続きを読む]
  • 内輪の話ーーー今日の動き
  • 今日は久し振りに私の旧知の友人(=長くフィリピン在住)と会ってきました。  彼はもう70代半ばに差し掛かるのですが、彼の高校時代の同級生が経営する関東のある大病院が相当大きな(=200人以上が入居する)老人ホーム兼介護施設を運営しており、そこも御多聞に漏れず大変な求人難(=ハッキリ言って介護士不足で入居希望者を沢山断っている状態!)それの対策としてフィリピンの若者50〜100人位を来春から順次受け [続きを読む]
  • 天国の自作はほぼ失敗するらしい
  • 40代位までの日本人男性のほぼ半数は海外移住を具体的に考えたことがあるそうです。  一方、同年代でも女性は移住には消極的な態度が顕著です。  特にそれは年齢を重ねるにつれ一層ハッキリしてきます。思うに、働き盛りの男性とは違い、女性はその位の年齢になると、自分が今住んでいるコミュニティの一員としての面が生き甲斐にもなってきていて、友達もいるし、今住んでいる場所を離れたくない、という意識も強いのでしょ [続きを読む]
  • 天国にチョッと近い? 生活
  •  昨日のブログで、日本は高齢者に取ってはますます生きにくい国になっているようだ、みたいな事を書きました。   国の移住政策?の記事を見て私が感じたのは、`なんで首都圏の高齢者の救済だけを考えているの?   それに移住先があの日本でも有数の豪雪地帯の新潟県魚沼郡って、一体何を考えているの?  30年近くも北海道のニセコに住んでいた私から見れば、これは移住者に新たな苦難、余計な精神的、肉体的ストレスを [続きを読む]
  • 高齢を迎えないうちに、、
  • 特別養護老人ホームの入所難が言われて随分久しいですが、実態は何も改善してはいないようです。以前は入所待機者が50数万人と言われていたのが昨年で36万6千人、ここだけを見ると随分改善したように見えますが、実際には特養の入所要件である、要介護度の基準を引き上げて、結果的に、入所希望者の足切りをして、待機人員から強制的に削除しただけ! 入所希望者が入れない事情はむしろ更に悪化しています。それに加えて、年 [続きを読む]
  • クロ―ズアップ現代「 高齢者の “大移住” が始まる!?」
  • 今日、暇つぶしに又、YouTubeを見ていたらNHKのクロ―ズアップ現代で標題のテーマの番組をやっていました。(https://www.youtube.com/watch?v=X685PByiDJA )     私はフィリピンに移住して既に16年にもなり、日本の現在の状況については、もうほとんど、浦島太郎状態ですが、番組によれば、高齢者の地方移住を促進するためのCCRC事業というのが、今、日本各地で進んでいるのだとか?  CRCならサビ落としに使 [続きを読む]
  • 豊かな老後、ゆとりある生活を実現するコツ
  • https://www.youtube.com/watch?v=Q5Z7u_Yi_I8今日、たまたま上のYouTubeの動画を見ていたら ― 年金1か月13万円のお年寄りが将来の生活や介護について、大変に不安を感じていると非常に心配している様子でした。 しかし、これがフィリピンでなら上の日本のお年寄りが、家や車のローン返済も無く、子育ても終わっていて、しかも手取りで毎月13万円も年金収入があるよ!と聞いたら、それはもう間違いなく物凄く余裕のある生 [続きを読む]
  • 過去の記事 …