ブクファ さん プロフィール

  •  
ブクファさん: Books&Family
ハンドル名ブクファ さん
ブログタイトルBooks&Family
ブログURLhttps://booksandfamily.hatenablog.com
サイト紹介文家族、マネー、仕事・複業、それから本について書いていくよ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 16日(平均9.2回/週) - 参加 2018/11/04 23:10

ブクファ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • iDeCoとは何か? メリット、デメリットを紹介!
  • 今回は個人型確定拠出年金、iDeCoについて紹介しよう。その名の通り、個人的な年金制度である。加入しておいた方が得だから内容を理解した上で、ぜひ始めるといいだろう。<目次> 1.iDeCoとは? 2.iDeCoのメリット 3.iDeCoのデメリット、注意点 4.その他 5.まとめ1.iDeCoとは?日本語名称、「個人型確定拠出年金」の通り個人で加入し拠出するものである。加入するかどうかは個人の判断である。対 [続きを読む]
  • 【書籍紹介】「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」
  • 「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」を紹介する。奥さんは他人から悩み相談を受けると、本人以上に悩んで苦しんでしまうところがあり、結構深刻なので相談された。「本人は意外に何とも思ってないよ」「もう、相談したことも頭に残ってないくらいかも」そう言うと、「頭では分かっているんだけどどうしても悩んでしまう」とのこと。そこでこの本を勧めた。冒頭だけ読んでみたところ、「良さそうなのでこれから読んで [続きを読む]
  • 投資信託とは? その仕組みや手数料などについて紹介!
  • 資産運用では投資信託の定期・定額積立が最も優れている方法の一つだということにこれまで何回か触れてきたように思う。定額定期積立を長期でやれば勝率は高いはず。 https://t.co/kfgWiMioTB― Books&Family (@financialplan50) October 31, 2018【投資信託】資産運用では投信の定期定額積立が最強。〉〉〉お金持ちになるため今すぐ誰でもできること 草食投資隊3社の投資信託成績が良好な理由 | 草食投資隊をフォローせよ - [続きを読む]
  • 近々の読了記録
  • 最近読んだ本の記録をまとめておく。1.発達障害 境界に立つ若者たち(山下成司)「発達障害 境界に立つ若者たち」(山下成司)を読んだ。2009年の本で、エピソードもかなり昔の本だが今読んでも新鮮で良かった。学校とその後の社会で苦戦してきた当事者たちへのインタビューが貴重。仕事で彼ら当事者に関わるような人には非常に有益だろう。— Books&Family (@financialplan50) 2018年11月2日当事者へのインタビューが良か [続きを読む]
  • 節約のポイント5選(これまでのツイートから)
  • この前は基本的な節約ポイントを書いた。booksandfamily.hatenablog.comしかしツイートしたもので、拾い切れてないものがあるのでまとめて紹介しておく。汎用的ではないので、合うものだけ試して欲しい。1.散髪は1,000円カットで十分。散髪はQBハウス、1,080円で十分だな!見た目に拘らんなら美容室は高いだけ。— Books&Family (@financialplan50) 2018年11月7日但し、個人店だとクオリティ低い場合があるので要注意。 [続きを読む]
  • 節約のポイント5選(日常生活編)
  • これまでに取り上げたものも含め、節約のポイントを紹介したい。日常生活での節約5選である。1コンビニを使わず、スーパーやドラッグストアを活用する。booksandfamily.hatenablog.comもちろん、100円コンビニはOKである。飲食物や日用品はコンビニを使わないようにしよう。2.ATM手数料や振込手数料のかからない銀行をメインバンクにする。今時、銀行のATM手数料なんて払ってちゃいかん。基本的には振込手数料も無料となる [続きを読む]
  • オススメのクレジットカード(サブカードの選び方)
  • クレジットカードについては、以前、オススメのメインカードは楽天カードだという記事を書いた。booksandfamily.hatenablog.comではサブカードのオススメな選び方は何か。まず、国際ブランドをメインカードと分けることである。メインがVISAやMASTERならJCB、メインがJCBなら逆にVISAかMASTERにする。スーパー、コンビニなど一般的な店では多くのブランドが使用可能だが、たまにJCBは使えないとか、ギフトカードショップでVISA [続きを読む]
  • 単身の引っ越しに引越業者は使うな
  • 実は、私は自分では引っ越し屋を利用したことがない。大学進学で上京の際は新住所に宅急便で服を送っただけ。それ以降の引っ越しは首都圏内のみだったため、いつも便利屋に依頼してきた。実は赤帽も使ったことはない。赤帽の料金をサイトで見ると、便利屋より高いのである。もしかしたら閑散期に値切ることができるかもしれないので、自信がある人は試してみてもいいだろう。便利屋の場合、運ぶだけでなく、その車に同乗させ [続きを読む]
  • 都市生活に車は不要
  • タイトルで言い切ったが、都市生活にもはや車は不要である。というより、(鉄道の利便性が十分なエリアでは)趣味又はぜいたく品のカテゴリーである。実は車を買おうなどと思ったこともないのでよく知りもしない位だが、車のローン、税金、保険、駐車場代、車検、ガソリンと多様かつ高額、そして定期的にお金が出ていってしまう。むしろこんなの払っていられる方が凄い。また、電車通勤ならば交通費が満額支給だが車通勤ではガソリ [続きを読む]
  • 独身時代に保険は必要か?
  • 保険には入っているだろうか。(社会保険ではなく民間の保険や共済)保険は万一の時に補償を得られるようにするものだ。人間、健康な時ばかりではない。ならば、万一の時への備えをどのように考えておくべきなのだろうか。最初にヒントを出してしまったが、万一の時には公的な社会保険による保障が得られるようになっている。社会保険には健康保険、年金保険、雇用保険、労災保険がある。そしてサラリーマンの場合の、万一の際の社 [続きを読む]
  • ポイントカードと上手に付き合う
  • ポイントカードは使いこなせているだろうか。ポイントカードは、言うまでもなく販売側からすれば顧客の囲い込みツールである。特典はお得だが利用を蓄積させないと得られないことが多く、また飛び抜けてメリットが大きいものでもない。ポイントカードでのポイント還元率は把握しているだろうか。計算してみるといいが、例えば1%だとして、100円当たり1円お得になるに過ぎない。たかが知れている。スーパーでもネット通販でも、ポ [続きを読む]
  • 複業について
  • 副業はしているだろうか。(本業以外の仕事を指し、資産運用や投機は含めない)世の中では、副業というと本業や趣味の専門性を生かす仕事か、ネットで何かビジネスすることを挙げることが多いようだ。しかし、いずれも一般的なサラリーマンが誰でもそれなりに稼ぐというのは難しいように思う。本業の専門性を副業で生かすには、仕事後、又は休日に働く形で認めてもらう必要がある。趣味などの専門性は実益は兼ねるとしても収益力は [続きを読む]
  • 貯金のコツ
  • マネープラン立案遂行の前提、基盤である貯金の仕方をおさらいしよう。 1.収支を把握する2.節約と固定費削減3.強制的に貯金される仕組みを作る4.継続的に収支を見える化する どれも当然のことだな! 正直地味だが、貯金できていないならこれをやらんと駄目ね。 1.収支を把握する。「収支はだいたい〜な感じ」とざっくり把握していても割と違ったりする。特に支出。家計簿を付けるとか、支出に関する銀行口座やカードを集約するな [続きを読む]
  • 投信積立の隠れたメリット
  • 資産運用はしているだろうか。一般的に長期の資産運用においては、資産対象としてはインデックス投資信託又は上場投資信託、手法としては定期定額積立が最もパフォーマンスが優れているとされる。[関連記事]booksandfamily.hatenablog.comそれで、上場投信は定期定額積立はできないので、インデックス投信の定期定額積立が最もよいということになる。もちろんパフォーマンス狙いという面でも非常にオススメなのでぜひやるべき [続きを読む]
  • ハロウィン
  • 今日はハロウィン。残業はとっととおしまいにして帰った。帰宅すると、奥さんが気合い入れて夕食を用意してくれていた。かぼちゃのシチュー、ハロウィン面相のホットケーキ、同じくハロウィン風に型抜きしたチョコレート。料理は得意ではないが動画を何度も見ながら作ってくれた。いずれ書こうと思っているが、奥さんはもともと体調の都合で働くのが難しい。泣き虫で、よく声を上げて泣いてもいる。今は出産を間近に控えて、ど [続きを読む]
  • オススメのクレジットカード(メインカード)
  • オススメのクレジットカードを紹介する前に!そもそもお買い物代金はクレジットカードで支払っているか?現金払いではいけない。クレジットカードならポイントが付くので、現金払いは損!日常の食費、生活消耗品費、外食費、服、水道光熱費、通信費、保険料などで月額10万円位は使うはず。ポイント還元率が0.5%なら500円、1%なら1,000円ね。カード払いが月額15万円なら還元0.5%で750円、1%で1,500円、年間ではそれぞれ9,000円、18, [続きを読む]
  • 新聞奨学生はオススメか?
  • 自己紹介にも書いたけど、私は新聞奨学生をやっていた。きっかけは高校二年生の冬、進学情報誌に新聞奨学生の広告が出ていたこと。"学費は一年あたり100万円まで貸付、卒業まで継続で返済免除!" "学費とは別に月給12.5万円支給! 賞与有り!""住み込み又は寮完備!"姉一人、妹二人がいて家が貧しかった私には最高としかいいようのない制度だ。これなら国公立大でなくても行ける、いやむしろ、土曜日も講義のある私大の方が都合 [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 中堅地方都市にて生まれ育ち、大学進学と同時に上京。新聞奨学生として働きながら勉強したよ! あの頃が身体は一番キツかった…。でも、お金はとても助かった。大学を何とか卒業後、就職。そのまま今に至る。本業の仕事は営業、年齢はアラフォーである。就職して以降、簿記、FPの資格を取ったほか、大学院でファイナンスを学ぶ。投資を始めたのは2007年頃。投資信託の積立がメイン。理由はほったらかしに出来て楽、その割には高 [続きを読む]
  • プライバシーポリシー
  • 広告の配信について当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。(予定)広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはこちらを してください。また、『Books&Family』は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提 [続きを読む]
  • 過去の記事 …