考える人 さん プロフィール

  •  
考える人さん: 「障害者」に向き合わない日本を斬る
ハンドル名考える人 さん
ブログタイトル「障害者」に向き合わない日本を斬る
ブログURLhttps://barrier-free-japan.blogspot.com/
サイト紹介文「障害」と向き合い、「障害者」の方が良い明る未来を生きるための情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 2日(平均10.5回/週) - 参加 2018/11/06 01:44

考える人 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • おすすめ「障害者」向けサービス①[ラルゴ高田馬場]
  • 「障害者」雇用が政府によって進められ、多くの会社や公共機関で「障害者」の方が活躍されていることと思います。ただ、その一方で働きたくても働くことのできない「障害者」も多いのではないでしょうか?実際、平成26年度の時点で就職できている「障害者」の数は84,000にものぼります。しかし、日本人の障害者の数は人口の6%、1000万人であるので、障害のある方の5%しか実際には働くことができていないのである。「障害者」が明る [続きを読む]
  • なぜ障害者は「障害者」のままなのか?
  • なぜ障害者は「障害者」なのか。そして、なぜそれがこれまで変化を見せていないのか。一度浸透した偏見の目は、なぜ依然としてそのままであるのか。多くの人にとって、障害を持つということは、かわいそうなことだと思われている、と僕は認識している。なぜその偏見の目は残り続けるのか。それはおそらく、日本において障害と向き合う主体がほとんどいないからである。誤解を恐れずして言うならば、まともに向き合っているのは、都 [続きを読む]
  • 「障害者」と「障害」
  • 「日本は、住みやすい国だ」「日本人は、親切だ」こんな言葉を今まで何度聞いたことだろう。果たしてそうなのだろうか。車椅子に乗った人が満員電車乗ってくれば迷惑だと言い、盲導犬を連れた盲目の人が店に入ろうとすれば、問答無用で追い返す。そんな光景が少なくとも都内だけでも散見される。僕はいわゆる「健常者」である。かくいう僕もつい4年前までは、障害者を平気で障害者と呼んでいたし、障害者は自分でできることが限ら [続きを読む]
  • 過去の記事 …