koike-mizue さん プロフィール

  •  
koike-mizueさん: 娘と私ののんびり日記☆起立性調節障害闘病中
ハンドル名koike-mizue さん
ブログタイトル娘と私ののんびり日記☆起立性調節障害闘病中
ブログURLhttps://ameblo.jp/koike-mizue/
サイト紹介文中学二年生の娘が起立性調節障害を発症しました。 行きつ戻りつ、少しづつ前へ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 13日(平均14.0回/週) - 参加 2018/11/06 21:10

koike-mizue さんのブログ記事

  • 体育祭・・・はちょっと無理なんだけど
  • 9月の終わりに体育祭がありました。昨年は吹奏楽部として、華々しく行進の先頭に立ち、私達夫婦も楽しんで見学しました。今年はお休みします・・・というか、そのつもりでした。早々に部活の顧問の先生にもマーチング不参加をつたえ、外に7時間も無理だし。担任教師にも夏休みの終わりに言っていたのですが。学年主任の先生も、「閉会式にちょこっと来たらいいから」と言われてたのに。体育祭の前日の朝、鍼灸の予約をしていた [続きを読む]
  • スヌーピーコラボ!
  • 今日、鍼灸の帰りに立ち寄った駅隣接の商業施設でスヌーピーコラボのスイーツを食べました!チャーリーブラウンをイメージしたミントミルクセーキとビーグルスカウトスモア(焼きマシュマロ)です。                             これがめっちゃ甘い!マシュマロの下にはたっぷりとチョコレートが敷き詰めてありグラハムクラッカーにすっぱいベリーソースを塗り、マシュマロをのせていただきます。 [続きを読む]
  • 白髪→黒髪少女へ復活したい
  • 娘は白髪体質です。幼稚園の時は1〜2本だったのですが、中学生になるころには結構目立ってきました。昨年の10月くらいにはかなり増えていて、あの何も気にしない夫が「ちょっと、白髪増えてきてるなぁ、何か減らす方法はないんかなぁ」と気にするぐらいでした。本人は時々鏡をみて切っていました。が、言葉にして気にしている様子はありませんでした。でも、13才の女の子、本心はすごく嫌だったみたいです。一度大泣きした [続きを読む]
  • 中間テストを受けよう作戦
  • A子は言い放ちました。「私、今度の中間テスト受けるのやめとくわ〜」はぁ・・・?なんで?「しんどいし、勉強してないし」一学期の中間テストは2教科、期末テストはかなり頑張って全教科受けました。しかも、平均点を上回った教科もありA子も「一生懸命勉強してよかった!」と言っていたはず。確かに夏休みは体調も悪く、塾も半分以上お休みだったし夏休み明けの課題テストも受けられずじまいだった。しかし、中間テストは1教 [続きを読む]
  • 起立性調節障害の体力づくり
  • 起立性調節障害を患っている子の運動問題って難しい。軽い運動をすると効果がありますって紹介されてるけど、中〜重症の子にとっては立っていることさえ大変なのに、運動なんてできるわけがありません。うちもそうでした。学校の往復がこれ即ち運動です。おまけに夏休みは暑すぎて動けない。(時々部活が限界)9月は部活もお休みしていたので、散歩ぐらいしようかと思い立ちました。でも、ただ歩くだけでは楽しみがない。楽しみ [続きを読む]
  • なんちゃって、グルテンフリー
  • 起立性調節障害になり始めた頃から、娘は腹痛に苦しんでいました。小学校6年生くらいの時からって!早く言ってくれ!整体の施術を受け、かなり改善されたそうです。しかし、8月半ば。新学期が間近になってくると復活してしまいました。内科でくれるのは整腸薬(つまりビオフェルミン錠剤)。鍼灸で先生に「かなり胃腸が弱っているから、小麦を食べないように」鍼灸後よほど調子がよくなったのか、先生の指示を忠実に守る娘。つ [続きを読む]
  • 9月ののんびり不登校生活
  • 二学期に入ってから、部活の顧問の先生にお時間をいただき、9月は治療に専念すること、体育祭には参加できないこと、10月には復帰して、浜松のスチューデントジャズ、文化祭には参加したいことを伝えました。こんな勝手なお願いを了承してくださった先生に感謝感激です。鍼灸治療は週2回、治療後は調子がいいようでキャンセルすることなく通院できました。部活を休むかわりに課していた6時間目登校と、終学活ですがこれは3 [続きを読む]
  • 起立性調節障害と部活
  • 昨夜のEテレ「ウワサの保護者会」では部活動の話題でしたね。我が家の娘A子は起立性調節障害ですが、部活動を続けています。吹奏楽部で、彼女の発症の一因には部活動があったと思っています。(朝練、先輩とのトラブル、1年生レギュラーのプレッシャーなどなど)が、学校に登校するのは部活を続けるためだけです。(部活のみ登校)A子の現状を受け止めてくれた顧問の先生や、部員の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。うちは [続きを読む]
  • 猟犬のはしくれです
  • 今日は風が強くて、落ち葉が舞っていました。プードルは水猟犬だったそうです。動くものを見ると、喜んで飛びかかっていきます。この時期、河原を散歩していると、川に浮かぶ鴨をじっと見つめています。何を想うのか・・・落ち葉で我慢してね。                        [続きを読む]
  • 鍼灸院、2回目
  • 鍼灸院の2回目の治療にいきました。今日も、駐車スペースには徳島ナンバーや岡山ナンバーの車が停められています。治療は前回と一緒で針をさして30分弱横になっている状態。前回の治療で、食事について指導を受けたのに全然できなかったと娘が先生に言うと、「非常時だったからね、これから頑張って」とても優しく言われたそうです。この先生は本当に優しい・・・話し方が優しくて、質問し易いんです。食事療法も頑張ろう!今 [続きを読む]
  • 9月5日
  • 台風のため昨日は休校でしたが、5日は登校日でした。なぜなら、学校は停電は解消していたからです。お風呂も入れなかった娘は「行けない」とお休み。課題テストだったしね。スマホの充電が切れてしまったので、困っていたら、幼稚園時代の友人が「充電しにおいで」と言ってくれたので、娘は自転車で出かけていきました。(おいおい元気だな)小学校時代は定期的にあっていたし、今もLINEでつながってるのでいい気分転換になった [続きを読む]
  • 9月4日、台風襲来
  • 新学期になったら少し授業もでるぞーとか言っていた娘ですが、始業式の翌日にやってきた台風21号のため、学校は警報でお休みになりました。私の人生において、こんな嵐を体験したことはありませんでした。窓の外を屋根や何かの板や看板が飛んでいます。まるて木の葉のように・・・犬は怯えてビクビクしてるし、娘はワクワクしてるしミヤネ屋では宮根さんがワーワー騒いでるし、と思ったらいきなり室内が薄暗くなり、テレビが消 [続きを読む]
  • 犬の霊感?
  • 本日トリミングをして、さっぱりとした我が家のトイプードル。いつものように散歩に行こうと外にでたら、角を一つ曲がって立ち止まり・・・Uターンしてマンション駐車場のうちの区分の前で動かない。無理やり引っ張って出発すると、また戻って駐車場の前で動かない。しかも宙を見つめてる・・・・何見てんの?パパの生霊でもいるの?結局オトイレだけして早々に帰宅しました。何が見えていたんだろう・・・        パスタ [続きを読む]
  • 鍼灸院、初診 part2
  • いよいよ施術が始まります。先生からは「私の治療時間はだいたい20〜30分くらいです。短いと感じられるかもしれませんが、効きすぎてしまうので。」整体は1時間くらいだったので、確かに時間的には短く感じます。私は待合室で座って待っています。適度な室温とヒーリングミュージックで眠くなります。壁に患者さんのアンケート用紙がたくさん貼ってありました。びっくりするぐらい、色々なところからこの医院に来られていま [続きを読む]
  • 鍼灸院、初診 part 1
  • その鍼灸院は阪急電車R駅から徒歩3分ぐらいのところにあります。阪急電車ってかなり山側を走っているので、駅を降りたら傾斜がすごい・・・しかも、道に迷う〜(´;ω;`)さんざん娘にぶーぶー言われました。さて、まずは問診票に記入します。たくさんの質問項目があって、記入にも15分くらいかかりました。それを見ながら先生の問診が始まります。すでに内科で起立性調節障害の病名がついているのですが、あらためて、病気につ [続きを読む]
  • 始業式 そうだ、鍼灸に行こう
  • 9月3日、娘の中学校の始業式の日です。2年生の二学期の始まりです。この日は娘も頑張って、なんとか式に間に合う時間に起きました。私は昨夜調べていた鍼灸院に電話をかけてみました。すると、今週は予約でいっぱいだとのこと。やっぱりね〜と思っていたら「キャンセルがでているので、今日の11時半はいかがですか?」・・・これは運命かもしれない!すぐに予約しました。そして、出発しようとしている娘に「10時15分に [続きを読む]
  • 新しい治療法への挑戦
  • だいぶ前の話になりますが、整体に行っていた時は本当に具合が悪かったので、自律神経の治療+なるべく近いところを基準にして選びました。今は多少の距離を克服できるくらいには、回復しています。今の低め安定の状況を打破すべく、新しい治療を模索していました。実は川本式の治療を行っている治療院がすぐ近くにあるのですが、症状の回復には時間がかかるかな、と思いためらっていました。何しろ10月中旬の浜松スチューデント [続きを読む]
  • 2学期前夜
  • いよいよ明日は2学期始業式、という前の日。学年主任の先生に言われたことを娘に話しました。 私 ・「9月の部活動はマーチングになるから、まだ練習は無理じゃないかな?    体育祭の吹奏楽部としての参加は、体調的には難しいよね。」娘 ・「う〜ん・・・一日中運動場とか無理だよね、たぶん」私 ・「●●先生と話したんだけど、10月の浜松遠征もあるし、    9月は 治療とちょっとでも教室に顔を出す方に頑張っ [続きを読む]
  • 行列のできる歯医者 闘病!歯列矯正編
  • 夏休みもいよいよ終了直前の8月31日、予約した矯正歯科に行きました。△△市では有名な矯正歯科で、同じマンションの人もここに通っていました。まずは先生の問診から始まります。次に、料金のお話。う〜ん、トータルすれば軽自動車が買えそうな金額がかかります。正直、迷うところです。なにしろ2〜3年はかかるし・・・ただ、心惹かれるお話が1点。鼻づまりの症状と猫背が軽減されるかもしれない。気道が狭くなっているので [続きを読む]
  • うわさの保護者会
  • 昨夜のEテレ「うわさの保護者会」楽しみにしていました。風呂あがりの娘と一緒に視聴しました。一番多いと思われる症例を放送していましたね。実際にはもっと重い症状や、大変な環境で過ごしている人も多いでしょう。A子は「やっぱり、早くから病気はカミングアウトしたほうがいいよね」と言ってました。A子は中学一年生の時から、クラス、部活共カミングアウト済み。「世間は、今私にめっちゃ優しい」と言ってます。「学校に行か [続きを読む]
  • 学年主任のいうことには
  • 前回の続きです。とりあえず、3人の先生方にこちらの要望を伝えました。担任の先生は、相変わらず体育祭の出場可能種目の話をしてくるのでどうしようかな・・・と思っていたら、学年主任の先生が口を開かれました。 主任 ・「とりあえず、体育祭は吹奏楽部として参加されたいんですね?」私  ・「娘はそう希望しています。ただ、夏休みもかなり体調が悪くて、     吹奏楽部はマーチングをするので、その練習にも参加でき [続きを読む]
  • 決戦は水曜日(8月29日)
  • 8月27日は登校日だったのですが、旅行から帰宅した翌日で結局お休みしました。二学期が始まる前に娘の現況を理解してもらうために、担任、養護、学年主任の先生方に時間をいただきました。小児科学会がだしている起立性調節障害の症状と学校対応についての資料と、診断書を提出しました。この病気で不登校になる直前、体調がよくなくて保健室に行っても入れてもらえなかったり、すぐ教室に戻されたり、理不尽な扱いを受けていま [続きを読む]
  • 爆笑www
  • 私は関西在住です。朝の情報番組、「おはよう、朝日です」で「♯名画で学ぶ主婦業」という本を紹介されていたので早速購入してしまいました。(宝島社発行)これが、本当に面白い!赤ちゃんから小学生ぐらいの子どもがいる、もしくはいたお母さんの魂の叫びが名画と一緒にツイートされたものです。 この中の、ミレーの「落穂ひろい」にのせてのツイート「もう二度とベビースター食わせない」というのがあってあるあるすぎて大笑い [続きを読む]
  • 夏のお嬢さん 〜闘病編〜
  • 一学期〜夏休み終了にかけての娘の体調は、本人申告で10段階中6前後(10が最高に元気)でした。春先が3なので、あがったというべきなのでしょうか。しかし、この夏は西日本豪雨や台風で気圧の変化が激しく、娘の体調も気圧と一緒に乱高下を繰り返していました。この時点で行った治療、 ①内科による投薬(メトリジンと漢方薬、現在も継続中)②整体での施術(10回で終了)③サプリメント(鉄剤とトリプトファン、現在も継 [続きを読む]
  • ファーストミッション
  • 4月に狙いを定めた最初の目標、夏のジャズコンテストが近づいてきました。8月のお盆直後、我が校は中学生部門の入賞を狙っています。しかも、今回の選曲はサックスアンサンブルとか、フリューゲルホンのデュオとか完全に個人賞狙い。5人しかいない二年生レギュラーが足を引っ張るわけにはいきません。とにかく体調も悪くて、5日前になんとか練習に参加した娘。当日は具合はそんなによくなかったけど、とにかく頑張りました。と [続きを読む]