ジャンピー さん プロフィール

  •  
ジャンピーさん: マークス先生の、誰もが受けたい授業
ハンドル名ジャンピー さん
ブログタイトルマークス先生の、誰もが受けたい授業
ブログURLhttps://205japan.wordpress.com/
サイト紹介文ハワードマークス著ザモーストインポータントシング(邦題:投資で一番大切な20の教え)を読み解きます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 11日(平均17.8回/週) - 参加 2018/11/07 14:07

ジャンピー さんのブログ記事

  • Q. バリュー投資で予測は不要?
  • マークス先生いわく;「バリュー投資では、現在の価値のみ評価し将来に対する推測を排除するグロース投資では、将来に対する推測だけに基づき現在の価値は無視する簡単に説明するとこうなるがこれは言い過ぎだ。なぜならバリュー投資においても、現在の会社の価値を測ろうとするならば将来に対する見通しは不可欠だからだ。マクロ経済がどうなるか?開発力の優位性は?技術進化は?そういう視点は必ず必要になるたとえネットネット [続きを読む]
  • Q. ゴルフは好きですか?
  • 突然ですがゴルフっていうスポーツ知ってる?って聞かれて知らんっていう人はおらんだろうじゃゴルフすき?って聞かれたら?好きって答えたあなた、あなたゴルファーでしょう?キライって答えたあなた、あなたゴルフやったことないでしょう?どうですか?村上春樹のダンスダンスダンスに「大体においてゴルフをやったことのない人間はゴルフのことが嫌いなんだ」というセリフがある。たぶん100人中90人はこの決めつけで当たると思 [続きを読む]
  • Q. “持ってる会社”はどれだ?
  • マークス先生:グロース株投資は、退屈なバリュー投資とアドレナリン溢れるモメンタム投資の中間にある投資方法だ。そのゴールはブライトな将来を見込める会社を探し出すことである。会社に現在備わっている物よりもポテンシャルにより重きをおく。 つまりグロース投資では今持っているかどうかよりも将来持つかどうかが評価の基準になる。なので選考対象になるのは成長企業なお、バリュー投資が退屈っていうのはただの自虐だと思 [続きを読む]
  • Q. その会社の持ち物に価値はあるか?
  • マークス先生:バリュー投資においては、投資対象が持っている金融資産、管理体制、工場、小売店、パテント、人材、ブランド力、潜在力などを正確に見積もりし、その価値の総計よりも安い価格でその会社を買うことを目指すどちらかといえばハードアセットやキャッシュのような目に見える資産に重きを置き、見に見えない価値、例えば能力や人気や潜在力などはどちらかといえば軽視される つまりバリュー投資ではすでに「持っている」 [続きを読む]
  • Q. GEという名の地雷を踏まないために何ができただろうか?
  • ここ米株村では、某人気ブロガーによってGE株を買った経緯やその後の顛末が記録されていることもありGE株は単なるダメ株を通り越して超絶ウンコ株として人々に認識されているようだしかし仕事でGEアビエーションと関わりのあるオレに言わせれば、IR見たらすぐわかる通りアビエーションに限って言うと成長率はエゲツないことになっていてGE大した会社やなという印象しかないGEという名の名門かつ先進企業と取引していることがウチの [続きを読む]
  • Q. 次の曲がり角を曲がった時に現れるのは男か?女か?
  • マークス先生:私に言わせると、明日株が上がるか下がるか予想するのは、次の曲がり角を曲がったときに現れるのが男か女か予想するようなものだ デイトレーダーは↓こんな風に考える10で買い11で売る次の週に24で買いなおし25で売るまた次の週に39で買いなおし40で売るそして3儲けたことにコトホグのだ もしキミが、10から40へと30も上がった間に3しか儲けていないことのくだらなさに気づかないようならば、これ以上私の話を聞いて [続きを読む]
  • Q. いつになったら自分の好きなように生きられるか?
  • 40代になって思うのは40代には時間がないなぁということ仕事もあるし子供をほったらかして遊び惚けるわけにもいかないしもう少ししたら親の面倒も見なきゃいけなくなるかもしれないし仕事が多すぎて毎日深夜まで働いてますってわけじゃないけど、にしても好きなことを好きなだけする時間はないのだ40代にもそりゃいろいろ生き方があるから自分の時間なんぼでもあるよっていう人もおると思うどっちがいいとかってわけじゃないただオ [続きを読む]
  • Q. モメンタム投資はバカがすることなのか?
  • マークス先生:上げ相場に乗ったモメンタム投資家が相場の下落から逃れる方法はないモメンタム投資はあきらかに知性的な手法ではない チャート投資やモメンタム投資をするつもりはないがその手法を知る必要はあると思うだからそれらを実践している人々が反論しそうなことを考えてみよう1, →相場の下落こら逃れる方法相場の反転に遭遇したらすぐに損切りする。だから大ケガをしない2,→知性的ではない=バカがすること知性的でない [続きを読む]
  • Q. 自己責任ってなんや?
  • 安田純平氏についてなんだかんだ意見がかわされている特に自己責任について是非を問う声が大きいように感じられる安田氏の活動とそれがもたらした騒動や政治への影響について、自分がどう思うかは自分の内部に止めるとして一言だけ安田氏の気持ちを代弁することをお許し願いたいいきます「自己責任っつーことぐらい先刻承知じゃボケ!」あともう一つすいません「お前に責任取ってもらった覚えないわタコ!」なんでこんなこと書くか [続きを読む]
  • Q. いつまでも続かないことは最後どうなる?
  • マークス先生:モメンタム投資に従った場合キミはブルマーケットに飛び込みやすくなるかもしれないだけどそれがうまくいかなかった例を私はかなり見てきたなぜそうなるのか?理由のひとつをエコノミストのハーブスタインが述べている「いつまでも続けられないことの最後はというと、それは”終わる”だ」 アメリカ人のこういう言い方が好きどっかで使いたくなる「利害が一致しない相手と妥結できなければどうなるか、それは”決裂” [続きを読む]
  • 刺激がほしい
  • バフェットの有名な言葉に「自分が事業内容をよく理解できない会社を買ってはいけない」というのがあるそりゃそうやバフェットはバリュー投資家やから、事業内容がわかんないとバリューがわからず、バリューがわかんないと価格がわかんないからねでもそんな警句を知りながら、先日ぜんぜん事業内容を理解できない会社の株を買ってもうた会社名をメタップスという会長(といってもまだ30代)である佐藤氏の「お金2.0」という本を読ん [続きを読む]
  • モメンタム投資
  • マークス先生:チャート分析に加えてもうひとつ過去の価格推移に依存した投資戦略があるそれはモメンタム投資だチャート分析と同じくこれもまたランダムウォークと逆のセオリーに依拠しているモメンタム投資では、いまあがり続けている投資対象は今後も上がるだろう、という仮定のもとに投資が実行される 「いま上がり続けている株は今後もあがる」そんな錯覚を覚えることは否定できないそのこころは「赤信号みんなで渡ると怖くない [続きを読む]
  • 積立投資家の勘違い
  • 楽天VTIのヤフー掲示板を眺めていると、理解しがたいカキコがちらほらある上がって嬉しいとか今日は下がったとかくだらんカキコがほとんどだが、その中でいちばんダサいのがこのETFを積み立て投資してるくせに上がって喜び下がってしょげてるヤツらだこのETFができたのは一年ほど前なので販売開始直後に積み立て開始したとしても一年しか経ってないことになる積み立て投資の妙味が出るシナリオとは購入時点から買い下がり、口数が [続きを読む]
  • 基準は本来価値
  • マークス先生:高いとか安いとは本来価値を基準として述べられなければならないつまり「安く買って高く売れ」とは「本来価値よりも安く買い、本来価値よりも高く売れ」ということだそのためには本来価値を正確に知ることが不可欠だ 銘柄研究とはそのためにやることだでも、効率的市場仮説では価格は本来価値を表すはずなので、価格と価値に大きな差はないはずだという推定から慎重に検討はじめるべきだと思う 気に入ったら押してく [続きを読む]
  • ランダムウォーク
  • マークス先生:チャート分析は私がこの世界に入ったときにはすでに存在したがここ最近は落ち目になっている落ち目になった理由の一つはランダムウォーク理論の功績によるところが大きいランダムウォーク理論はシカゴ派の主張のひとつで、60年代初頭にユージーンファーマー教授によって提唱されたランダムウォーク理論では「チャート分析のような過去の価格推移分析は将来の価格推定に何の助けにもならない」と考えられるバリュー投 [続きを読む]
  • 二つの基本戦略
  • マークス先生:投資には二種類の基本戦略がある一つ目は株の本来価値に基づいて、その価値よりも価格が上がったり下がった場合に売ったり買ったりする前略もう一つは将来の価格を予想して売買する戦略だどちらの戦略により間違えが起きやすいだろうか?アカデミズムでは後者の方が間違えが起きやすいと言われるが、間違えが発生する確率はどちらもあまり変わらないとオレは思う 気に入ったら押してくだされ^^にほんブログ村 [続きを読む]
  • 安い?高い?なんで?
  • マークス先生:投資界でもっとも言い古された格言は「安く買って 高く売れ」だあたりまえだなそれ以外のことをしたいと思うヤツなんかいるか?でもよく考えてみよう安いってなんだ?高いってなんだ?それが意味するのはどういうことだ?安いか高いかを相対的に判断することは簡単で、例えば株が下がったら「昨日より安い」とか「いつもよりお買い得だ」っていうことは言えるでもそれが本来価値より安いか高いかと聞かれたら、、、話 [続きを読む]
  • 価値を見積もること
  • マークス先生:投資で成功するために必要なことは、投資対象の本来の価値を正確に見積もることだそれがスタートポイントになるそれがなければ投資家として成功することをホープするのはただのホープだ価値を正確に見積もることができれば、あとしなければならないことは価値より低い価格で買うことだけ 気に入ったら押してくだされ(^^)にほんブログ村 [続きを読む]
  • The Most Important Thingその3
  • 投資でもっとも大事なことそれは投資対象の価値を知ることだ20の教えの3つ目がこれだあたりまえだ!と思うことなかれ本気で価値を測り始めると、価値を測ることがどれだけ難しいことかすぐに気づく 気に入ったら押してくだされ(^^)にほんブログ村 [続きを読む]
  • 報われる努力をしよう
  • 私の投資顧問としてのキャリアの中でのターニングポイントになったのは、「スキルの違いや努力の差で違いを見せられるのは非効率的なマーケットだけだ」と気づいたことだ効率的なマーケットでは成功できるかどうかはコイントスと同じで50%の確率でしかない麻雀では強い者と弱い者の差が簡単にあきらかになるが、双六ではそうはいかないがんばって双六に強くなろうと思ってもあまり努力は報われないが麻雀なら強くなれる勝負するな [続きを読む]
  • 自信の根拠は?
  • 市場の効率性は「もう市場平均にはぜったいに勝つことはできない」というほどには普遍的なものではないだが、「いまの価格は効率性が失われている」と自信を持って判断できない限りにおいては、その価格は効率的であると仮定すべきだクルマとかバイクとかの改造が好きな人っているよね都会にはもういないかもしんないけどウチは田舎なのでまだ周りにチラホラいる所さんなんかは世田谷でバイクイジリしてるから都会にもいるんじゃな [続きを読む]
  • ホントにお買い得?
  • 考えようなぜたくさんの市場参加者がいるのにこんな安い価格がつけられているんだ?こんなに大きなリターンがあきらかなのは、何か大きなリスクを見落としてるんじゃないか?なぜこんなバーゲン価格で売ろうとする人がいるんだ?自分は売り手よりもその投資案件について詳しいか?こんなすばらしい案件が放置されているのはなぜだ?市場の効率性が十分機能した結果の価格になっているかどうか慎重に検討するため常にこういった疑問 [続きを読む]