亀 さん プロフィール

  •  
亀さん: 宇宙の小話
ハンドル名亀 さん
ブログタイトル宇宙の小話
ブログURLhttp://kamesanno123.livedoor.blog/
サイト紹介文宇宙の面白い話や不思議な現象をわかりやすくブログで紹介させて頂きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 7日(平均18.0回/週) - 参加 2018/11/08 15:53

亀 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 宇宙の小話(32)〜10万人が移住可能な宇宙都市〜
  • こんにちは「宇宙の面白い話」、「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「10万人が移住可能な宇宙都市」についてお話させて頂きます。人類が地球以外の火星や金星などの惑星に移住するという構想はだいぶ昔から考えられてきましたが、宇宙空間に巨大都市を建築して、そこに移り住むという考えはいままではありませんでした。遠く厳しい環境の惑星をテラフォーミングすりよりも、近くに移住地をつくってしまおうというわけです。一 [続きを読む]
  • 宇宙の小話(31)〜太陽風とオーロラ〜
  • こんにちは「宇宙の面白い話」や「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「太陽風とオーロラ」についてお話させて頂きます。太陽風とは水素イオンが95%を占めており、残りはヘリウムとその同位体等の様々なイオン及び電子からなっています。太陽風は、1秒間に数百kmというスピードで宇宙空間を流れていて、地球にも吹き付けています。こう言うと太陽風が地球表面にぶつかっているように思うかもしれませんが、太陽風は直接地球に [続きを読む]
  • 宇宙の小話(30)〜宇宙とパラレルワールド〜
  • こんにちは「宇宙の面白い話」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「宇宙とパラレルワールド」についてお話させて頂きます。宇宙がまた新しい宇宙を生むという説があります。まるで生物が子孫を残す様に。できたばかりの宇宙はパラレルワールドとなり、お互いの情報は途絶え、その宇宙では、そこでまた別の物理法則が成り立つと言われています。なのでその別の宇宙ではまた違った現象が見られるかもしれません。私達の知るこの [続きを読む]
  • 宇宙の小話(28)〜前澤友作の月旅行の驚愕のお値段〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「前澤友作の月旅行の驚愕のお値段」についてお話させて頂きます2018年9月18日10:00(日本時間)、米ロケット企業SpaceX(スペースX)は、2023年以降に初飛行を開始する民間月旅行の計画と、最初の搭乗客が、なんと日本のファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」スタートトゥデイの前澤友作社長であることを発表いたしました。ここで気になるのがこの計画にかか [続きを読む]
  • 宇宙の小話(27)〜人類の次のステージ「宇宙エレベーター」〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は(人類の次のステージ「宇宙エレベーター」)についてお話させて頂きます。宇宙からケーブルを吊り下げて何度でも宇宙空間まで行き来できる「宇宙エレベーター」これまでも数回ニュースなどで取り上げられてきましたが、その宇宙エレベーターには技術面で大きな課題を1つ残してきました。宇宙空間から地球まで吊り下げる距離はなんと10万キロ。それに耐えるケーブルの強度 [続きを読む]
  • 宇宙の小話(26)〜光よりも速い宇宙膨張の謎〜
  • こんにちは今回は「光よりも速い宇宙膨張の謎」についてお話させて頂きます。アメリカの天文学者「エドウィン・ハッブル」は宇宙が膨張している事を銀河の観測から突き止めました。またハッブルは地球から遠い天体ほど速く遠ざかっているとして、「326万年光年離れるごとに秒速72キロずつ、その膨張の速度は増している」という事を発見し、それは後に「ハッブルの法則」と呼ばれる様になります。この様な速度で膨張していると、い [続きを読む]
  • 宇宙の小話(25)〜宇宙創設〜
  • こんにちは今回は「宇宙創設」についてお話させて頂きます。         「宇宙創設」        現在の宇宙理論では「ビッグバン」によって私達の知るこの宇宙は誕生したと考えられています。ですがそのメカニズムは今だに解明されてはいません。謎に包まれた宇宙の起源を解明する為、世界中の宇宙科学の研究者達は研究所の中で今もなお、宇宙を模索しています。その試みは果たして宇宙の謎を解き明かせるのでしょうか [続きを読む]
  • 宇宙の小話(24)〜月は人工物だった〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「月は人工物だった」についてお話させて頂きます。      「月が存在する謎」この説は宇宙好きには有名な説で そもそもなぜ月が人工の天体と言われるようになったかというと、偶然とは考えにくい、いろいろ不可解な点が月には数多くあるからなのです。地球上から見た月と太陽の大きさが同じであること。他の惑星と衛星の大きさの比率に対して月は地球の衛星として [続きを読む]
  • 宇宙の小話(23)〜火星のピラミッド〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回はオカルト好きの間では有名な「火星のピラミッド」についてお話いたします。       「火星のピラミッド」2025年には人類が火星へ移住を開始する計画が発表されていて、近年ますます注目を浴びているお隣の惑星「火星」。この火星になんと地球に幾つか存在している「ピラミッド」が存在していたのです。火星に投入された探査機によって送られてくる画像にそれは撮影 [続きを読む]
  • 宇宙の小話(22)〜地球の上空を周回する謎の人工物〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「地球の上空を周回する謎の人工物」についてお話いたします。       「ブラックナイト」13,000年前から正体不明の人工物が地球の上空を周回しているのをご存知でしょうか。ちなみにその頃人類は石器時代。黒い人工物、通称「ブラックナイト」。いったい何の目的で誰が作ったのか21世紀を迎えてなお、未だにこの謎は解明されていないのです。1960年代にようやく人 [続きを読む]
  • 宇宙の小話(20)〜太陽の誕生〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「太陽の誕生」についてお話いたします。およそ48億年もの遥か昔に宇宙を漂っていた多くの星間ガスが集まった分子の雲が自らの重力で収縮して1つの原始の星が形成されました。それが更に収縮を続けた結果 核融合の反応を起こし46億年前に私達の知る太陽が誕生したとされています。そして少し遅れて太陽形成時に余った塵やガスが太陽の周りに徐々に集まって地球などの太 [続きを読む]
  • 宇宙の小話(18)〜月の謎とアポロ計画の矛盾〜
  • こんにちは「宇宙」「オカルト」大好きな亀さんです。今回は「月の謎とアポロ計画の矛盾」についてお話いたします。私達にとって一番身近な天体「月」。ご存知の通り地球の衛星である月は人類が唯一降り立った天体です。月の直径は約3474?。太陽系では5番目に大きな衛星となります。地球からの平均距離は約38万4400?で、なんと1年に3.8?ずつ月が地球から遠ざかっているとされています。1969年7月20日に人類で初めての有人月面着 [続きを読む]
  • 過去の記事 …