元救急隊 さん プロフィール

  •  
元救急隊さん: 元救急隊が運営する高齢者の健康を促進するブログ
ハンドル名元救急隊 さん
ブログタイトル元救急隊が運営する高齢者の健康を促進するブログ
ブログURLhttps://xn--88jyb2e0a6m1i0fx93wvgbp72fst0f6twbl62a2jn.com/
サイト紹介文救急隊として勤務し多くの患者さんを目にしてきました。救急出動する事案の99%の方
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 7日(平均28.0回/週) - 参加 2018/11/07 23:59

元救急隊 さんのブログ記事

  • 糖尿病になって合併症も発症し全ての器官が衰えていく
  • この方は体の異変には気づいていたのですが、怖くて病院にはいかなかったそうです。そのこともあって病院に行って糖尿病が分かった時にはかなり進行していました。やはり早期発見、早期治療は大切です。 僕は今回早期治療をしていればここまではならなかったと思います。ですが、この家族の治療に対しての取り組みはとても胸が熱くなりました。祖母を支える家族のサポートに着目して読んでいただきたいです。ーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 夫の父親は糖尿病に老人性うつ病が加わったことで命が短くなりました。
  • この方は糖尿病とうつ病を発症され、体重の増減が激しく結果的に血管の損傷が激しかったと推測されます。また、糖尿病に対して間違った認識を持たれていました。「内服薬を飲んでいれば治療はしなくていい。」これは間違いです。 ーーーーーーーーーーーーーー夫の父親は、糖尿病と高血圧という二つの代表的な生活習慣病を抱えており、そのほかに老人性のうつ病もありました。最終的には、脳梗塞を繰り返し、寝たきりとなり、療養 [続きを読む]
  • 母親が胃がんになりました。
  • この方は胃がんを発症され手術にて腫瘍を摘出されました。その後の経過も良く、今は順調だそうです。良好な方でも手術は大きいことです。その過程を読んでいただければと思います。ーーーーーーーーーーーーーー2013年3月頃に、母親の人間ドックの結果で「胃がん」だということが判明しました。その情報を聞いた時、私は動揺し、「なんでうちの母がガンに…」などと感じていました。最初の段階では、胃がんがどのくらい進行してい [続きを読む]
  • 網膜症は糖尿病で最初にかかった合併症です。
  • この方は糖尿病を遺伝しており約20年間付き合ってきました。そして、とうとう糖尿病の合併症の網膜症を患われました。その発見時や治療に関しても記載されていますので参考にしていただければと思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー父親も母親も糖尿病でした。両方の血筋がそうだったので、もちろん私にも遺伝しています。現在50代の半ばですが、会社の健康診断では30代に入った頃から注意が始まり、30代半ばから通院治 [続きを読む]
  • 糖尿病の恐怖は合併症、予防で血糖値を下げる方法とは?
  • 糖尿病が直接的な死因にはなりませんが、糖尿病で怖いのが合併症です。 糖尿病患者の多くが合併症で命を落とされています。今回は糖尿病の合併症がどの様なものか?予防するために血糖値を下げる方法を話していきます。 最後には周りの人にやってもらう方法も書いています。参考にして下さい。 糖尿病とは?そもそも糖尿病とは、血糖値が高い状態が続くことを言います。 血糖値が上昇する原因ですが、何らかの要因によって、血糖値 [続きを読む]
  • 今話題の金の菊芋の口コミと効果
  • まず、金の菊芋という商品をご存知ですか?この商品です。この金の菊芋が今とても話題になっています。 イヌリンという菊芋に多く含まれる成分がテレビで話題になりました。この様にテレビでイヌリンは「天然のインスリン」と取り上げられたことにより、イヌリンが多く含まれる菊芋が話題となりました。 そして、その菊芋の中でも「金の菊芋」が一番良いと信頼されています。簡単にこの金の菊芋の実績をまとめてみました。 何と言 [続きを読む]
  • 乳がんの手術と治療の体験談
  • 今回は乳がんを患われた方の体験談です。女性にとって乳がんはショックです。 そんなショックなことにも関わらず女性が乳がんになるリスクは高いです。4人に1人がなると言われています。 それだけリスクが大きいです。検査やもしもなって時の対応を書いていますので参考にして下さい。ーーーーーーーーーーーーーーー 気が付いたのは半年以上前でした。血が出ているのにホルモンバランスが崩れたと思い込み仕事が忙しいのでほっ [続きを読む]
  • 避けられない糖尿病(遺伝による糖尿病との付き合い方)
  • この方は若くして糖尿病を患われました。原因は遺伝で祖父も母も糖尿病を患っており体質的になりやすい体質だと思います。 若くして糖尿病とわかると大変ですが、この方は理解し合える人がいるので上手く病気と付き合われています。 病気の付き合い方は人それぞれあると思います。この方の方法は良い一例と思います。是非参考にして下さい。ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私は28歳の会社員の女性です。現在は、実家にて父 [続きを読む]
  • 糖尿病の合併症で心筋梗塞になった義理の父
  • 今回は糖尿病を発症され、合併症で心筋梗塞や糖尿病網膜症も患われた方の話です。飲酒や喫煙や食生活や運動不足で糖尿病を発症され、習慣を改善しないことから合併症も誘発されました。 また、今後も他の合併症になる可能性が高い方の話です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の義理の父は糖尿病の合併症で心筋梗塞を経験しました。もともと血圧が高かった義理の父でしたが、毎日の飲酒・喫煙はずっと続き、食生活も栄 [続きを読む]
  • 不妊治療で糖尿病が発覚されました
  • 今回は、不妊治療のために病院を受診すると糖尿病が見つかった方の話です。この方は日頃の不摂生が蓄積され糖尿病になられました。不妊治療をしたいという思いと、現実の減量生活の葛藤が描かれています。ーーーーーーーーーーーーーー 私が糖尿病と診断されたのは29歳の時です。結婚してから子供は授かりましたが、二人目が全く出来ずに不妊治療専門の病院に足を運びました。 問診票から体重・身長測定など簡単な診察から始まり [続きを読む]
  • 不妊治療で糖尿病が発覚されました
  • 今回は、不妊治療のために病院を受診すると糖尿病が見つかった方の話です。この方は日頃の不摂生が蓄積され糖尿病になられました。不妊治療をしたいという思いと、現実の減量生活の葛藤が描かれています。 ーーーーーーーーーーーーーー 私が糖尿病と診断されたのは29歳の時です。結婚してから子供は授かりましたが、二人目が全く出来ずに不妊治療専門の病院に足を運びました。 問診票から体重・身長測定など簡単な診察から始まり [続きを読む]
  • 糖尿病予防に効果的なイヌリンという成分について徹底解説
  • 現在糖尿病にはイヌリンがいいと言われています。テレビでも取り上げられその効果は高いと言われています。こちらは「NHKのためしてガッテン」や「サタデープラス」というテレビでも取り上げられ、医師も「天然のインスリン」といっています。インスリンを注射ではなく口から摂れるとことは正直驚きました。 この記事ではイヌリンとは何か?イヌリンの効果イヌリンが多く含まれる食材とは?以上を解説していきます。 また血糖値を [続きを読む]
  • 膵臓がんを発症し脳梗塞になられた方の家族の話
  • こちらは膵臓がんになられ、最後は脳梗塞にでお亡くなりになられた方の話です。父の病気とその家族との物語で、息子さんの後悔などの感情が溢れ出しています。是非病気を患われている方がご家族にいらっしゃる人に読んでいただきたいです。 この記事を読んで一人でも後悔する人が少なくなればと思っております。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の父が5年前に診断された病名でした。その時の私は癌のことなど何の知識も持 [続きを読む]
  • 膵臓がんを発症し脳梗塞になられた方の家族の話
  • こちらは膵臓がんになられ、最後は脳梗塞にでお亡くなりになられた方の話です。父の病気とその家族との物語で、息子さんの後悔などの感情が溢れ出しています。是非病気を患われている方がご家族にいらっしゃる人に読んでいただきたいです。 この記事を読んで一人でも後悔する人が少なくなればと思っております。 ーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の父が5年前に診断された病名でした。その時の私は癌のことなど何の知識も持 [続きを読む]
  • 祖父が糖尿病になった、家族ができることとは?
  • 今回は、糖尿病になった祖父と家族間でいざこざが起きたそうです。それは互いに糖尿病に対しての知識不足が引き起こしました。 病気をした本人は自分の病気を深くしり、身近な人は病気の知識を付けると共に相手の気持ちを理解し寄り添う。 更に、治療も持続可能な方法を選択できれば家族間でもめることもなかったと思います。 糖尿病に対しての正しい知識があれば起きなかったことです。 病気を通して家族間の在り方や本当の思い [続きを読む]
  • 糖尿病は遺伝するのか?
  • 今日は糖尿病が遺伝する病気な中を話していきます。 そもそも糖尿病は遺伝するのか?糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病と2種類あります。 結論から言うと糖尿病は遺伝します。 1型糖尿病と2型糖尿病とでは2型糖尿病の方が遺伝のリスクが大きいです。 医学的には1型糖尿病は特定の遺伝子が強く影響しているとは解明されていません。 2 型糖尿病の原因は遺伝と環境的要因(生活習慣病)と言われています。 2型糖尿病は遺伝する [続きを読む]
  • 贅沢だけが糖尿病ではない!現状と家族の苦しみ
  • 財政的な困窮と遺伝により糖尿病を発症し、進行された方の体験談です。 闘病生活の苦しさや、自分状態と家族による看病、家族の生活に関わってくる話です。 この話を読むことで、糖尿病は贅沢だけでなるものではないということを理解していただけると思います。 ーーーーーーーーーーーーーーーー 糖尿病とは、インスリンが十分に働かないために、血液中を流れるブドウ糖が増えてしまい免疫力が低下していまう病気です。 インスリ [続きを読む]
  • 糖尿病を予防するためにはどうすればいいか?
  • この記事では糖尿病の予防について説明していきます。 糖尿病は放っておくと神経障害網膜症腎臓障害動脈硬化といった合併症を引き起こす可能性があります。 糖尿病は症状が少なく、自覚症状がない場合も多く目には見えないところで合併症が進行している可能性もあります。 例えば、動脈硬化は血管の血流が悪くなります。いわゆる血液がドロドロになることです。 血中の悪玉コレステロールが増えることで血液はドロドロになっていき [続きを読む]
  • 脳腫瘍、父の見た夢
  • 脳腫瘍という病気を通して通じ合う家族の話です。 父が見た夢を現実にする娘とそれを支える母の愛の物語です。涙なしでは読み切ることが出来ませんでした。 ーーーーーーーーーーーーーーー 父は私が小学校中学年の頃に突然脳腫瘍と診断された。浸潤性の脳腫瘍であり、当時から現在に至るまで、極めて予後の悪い悪性腫瘍であった。 父と母の絶望は、はかり知ることができない。 共働きとはいえ、家族を支える片翼がいなくなること [続きを読む]
  • 父が糖尿病でした。
  • この方のお父さんは、糖尿病からの合併症で目が悪くなったそうです。人工透析と目の手術両方だったので辛かったと思います。 更に、この方は肥満でもなく特に思い当たる点はなかったとのことです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 父は自営業の為健康診断はやっていませんでした。たまたま母が入院中に、病院の方で検査したところ糖尿病であると判明しました。 丁度20年以上前の事なのですが、まだ一般に糖尿病という [続きを読む]
  • 糖尿病とは
  • 糖尿病がどのような病気で、その種類や症状、予防方法や対策などを書いていきます。 糖尿病とは糖尿病とは、体内の血糖値が上昇することです。 血糖値とは血中に流れる糖(ブドウ糖)の濃度です。この血糖値という濃度が上昇することによって様々な症状が出てきます。 血糖値が上昇する原因は、体内のインスリンというホルモンの分泌や作用が弱くなることによって起こります。 インスリンは膵臓から分泌され血糖値を抑える働きをし [続きを読む]
  • 乳がんと診断されて、手術と闘病生活
  • この方は乳がんを患われて、その際に主治医との関係性に悩まれました。 病院選びは本当に重要だと改めて感じさせられました。 また、保険についても失敗したと言われています。最後まで読んで参考にしてください。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー パートナーがしこりに気づき、受診を熱心に勧められるので何も考えずに受診し、乳癌と分かりました。 私自身の学生時代からの食生活を考えると、アルコールは飲まないも [続きを読む]
  • 肝臓がん〜娘と父の関係〜
  • この方は肝臓がんと糖尿病を患われた方の話です。痛みを伴わなかったのが不幸中の幸いとおっしゃっています。病気を通しての家族間のコミュニケーションもうかがえる内容です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 5年前に父は他界しましたが肝臓癌を患っていました。 よく肝臓癌を患っている人は、お酒が要因でなる人と思われがちですが元々父はお酒もあまり強くありませんし、しかも糖尿病を患ってからは一滴も飲んでい [続きを読む]
  • 癌予防にメシマコブは効くのか?メシマコブの成分と効果について
  • 近年癌にメシマコブが良いと言われています。そのメシマコブの成分や効果について解析していきます。 メシマコブは腫瘍増殖抑制してくれるキノコ類の中でも最も効果が高いと言われています。更に、副作用がないと言われています。そして、抗がん剤の副作用を抑えてくれるという報告もあります。 では、そんな万能なメシマコブについて見ていきます。メシマコブの腫瘍増殖防止率国立がん研究センターが出したマウスでの研究結果は以 [続きを読む]