d0sank0 さん プロフィール

  •  
d0sank0さん: くしろ ときどき とかち
ハンドル名d0sank0 さん
ブログタイトルくしろ ときどき とかち
ブログURLhttp://www.946tokachi.work/
サイト紹介文北海道の東にある釧路をメインに十勝やひがし北海道(道東)の観光などについてつづっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 13日(平均21.5回/週) - 参加 2018/11/08 13:35

d0sank0 さんのブログ記事

  • 釧路で生まれた長靴を履いて行うスポーツ
  • ホッケーの記事がありましたが、今回は釧路町発祥のホッケーの話です。その名も長ぐつアイスホッケーです!!長ぐつアイスホッケーは昭和53年に現在の釧路町で元アイスホッケー日本代表選手が、冬にも誰でも楽しめるスポーツとして考案されました。足元はスケートではなく長靴!金具付の長ぐつは禁止というルールがあります。もちろんホッケーなのでスティックやヘルメット等防具の使用はありますが、ボールは野球ボール程の大 [続きを読む]
  • ホッケーについての衝撃!!
  • まずはじめに、最近、十勝の記事が多いことにお気づきでしょうか!?釧路は1市6町1村の8市町村で構成されていますが、十勝は1市16町2村の19市町村で構成されているんです。釧路の倍以上市町村があるので11月は「とかち ときどき くしろ」という感じでお送りしますね。残るは5町村!11月中にすべての市町村が投稿できると思います。では本題に。私、ホッケーってアイスホッケーのことだと思ってました!そも [続きを読む]
  • パークゴルフって知ってますよね…?
  • 日本発祥のスポーツって駅伝やソフトテニス、オリンピック種目にもなってるケイリンなどがあります。今回は北海道発祥のスポーツであり、個人的には親しみのあるスポーツを紹介します。それは十勝の幕別町発祥のスポーツ、パークゴルフです!小学校の頃からパークゴルフをする機会がありましたし、特に十勝では大きめの公園や河川敷に行くとパークゴルフ場が整備されていてお年寄りを中心に賑わっています!道具のレンタル代やプレ [続きを読む]
  • 道内トップクラスのアルカリ性 うらほろ留真温泉
  • 十勝にはモール温泉が代表的な十勝川温泉をはじめ様々な泉質の温泉があります。一時期、十勝管内の温泉めぐりにハマっていたのですが、秘湯といえる山間に佇む温泉のおおいこと!周りに住宅もなく、すれ違う車もない、携帯も圏外でひとりぼっちのような気分になる場所に温泉があります。土日の昼間にもかかわらず貸し切り状態なんてこともよくありました。施設の老朽化や管理の問題から閉鎖しまった温泉もありますが、新しい管理 [続きを読む]
  • 360度の地平線!多和平展望台
  • 十勝の話題が続いたので、釧路管内の標茶町を紹介します。標茶には緑が続く地平線を眺めることができる多和平展望台があります。山に登れば全国どこでもそんな景色を見つけることができそうですが、この展望台は 標高195mの丘に建っています。あたりは育成牧場で近くに大きな山がないため、この大パノラマを楽しむことができます。遠くには摩周岳や雄阿寒岳などの山々は、果てしなく続く緑の地平線、そして少し目線を落とすと [続きを読む]
  • 十勝ワイン 池田町
  • クリスマスの話題がでたので、十勝ワインのご紹介。十勝に住んでるとおなじみのワインなのですが全国的にはまだまだな知名度なんでしょうか!?十勝ワインがつくられている池田町ももちろん農業のまちなのですが、冷害のため凶作になったことをきっかけに自治体経営でワイン造りが始まったそう!今では池田町の産業であり観光としても重要な十勝ワインになりました。池田町で作られた「清見種」から造られた赤ワイン「清見」が十 [続きを読む]
  • クリスマス!サンタさん!といえば広尾町
  • クリスマスまであと一カ月ちょっとですね!子供の時はクリスマスが待ち遠しかったですよね。ごちそうやケーキを家族で食べて、サンタさんからのプレゼントを心待ちに過ごす。いつしか、恋人と過ごすようになり、新しい家族と過ごし、自分がサンタさんに…なんて感じですかね。いろんな思い出があるクリスマスだと思いますが、十勝の広尾町に日本で唯一のサンタランドがあります。なぜ唯一なのか。それは、サンタのふるさとノルウ [続きを読む]
  • 日本で指折りのお金持ち村!更別村
  • 夏にテレビ東京でも日本一裕福な村として取り上げられていた更別村!人口3000人ちょっとの小さな村ですが、農家一戸当たりの耕地面積が日本トップクラスでトラクターの所有台数も4台以上と大規模農家が多いんです。日本の世帯所得平均が540万円といわれる中で、更別村は1500万円というから驚きですよね!約三倍ですよ!!そんな村の市街にはスーパーも見当たらないような本当に小さな街なのですが、きれいでのんびり [続きを読む]
  • 十勝平野を一望するなら新嵐山スカイパーク展望台
  • 先日の日本一つながりで、とうきび生産量日本一の芽室町を紹介します。とうきびは北海道弁でとうもろこしのこと!農業大国十勝の中でも特に農業が盛んな町で、まさに十勝!という景色を楽しむことができます。十勝管内には、どこまでも広がる十勝平野と十勝晴れといわれる青空を堪能できる展望台がいくつかありますが、私が一番好きな景色は芽室町にある「新嵐山スカイパーク展望台 」です。この展望台は丘の上にあるのですが、夏 [続きを読む]
  • 最近の釧路湿原の素敵な現象と残念に思う幣舞橋
  • どちらも4日朝に観測された蜃気楼なのだそう。どれだけの方がこの現象を見れたのかわかりませんが、観光に来てこんな素敵な風景が見れたら感動ですよね。地元にいる私でも見れたら感動ですよ!この景色をみたら今日もみれるんじゃないか?と通ってしまいそうです。特にひがし北海道に旅行に来られる方はこういった自然を満喫しにこれらる方が多いのではないでしょうか!?少し日は遡りますがこのニュース…これって、どうなん [続きを読む]
  • 日本一の豆の町 本別町
  • このブログを書いていて思うこと、それは、日本一がたびたび出てくること。特に日本の食料基地十勝は生産量日本一になる地域が多いです。そう考えると外に発信していくものがハッキリ決まっていてアピールしやすい反面、ブランドがなくても日本一になってしまっているからか、ブランディング力が低く付加価値をつけられないのが北海道なのかな〜と思う今日この頃です。陸別に続き、本別は町ぐるみで豆を売り出しています!カン [続きを読む]
  • 日本で一番寒い町!寒さが売りの陸別町
  • 日に日に寒さが増している北海道ですが、冬の寒さが厳しい北海道の中でも特に寒いのが陸別町!冬の平均気温はマイナス10度!平均最低気温はマイナス20度です!もちろん十勝、道内でもマイナス20度を観測する地点はたくさんありますが、陸別の観測回数が多い!天気予報で最低気温が観測された地点が紹介されるのですが、もちろん常連です。そんな陸別は寒さが売り!毎年2月の第1土・日に「しばれフェスティバル」が開催さ [続きを読む]
  • 霧がたっぷり!?な霧多布岬
  • 霧多布岬の正式名称は「湯沸岬」、また周辺にはアザラシが生息していることからアイヌ語でアザラシを表す「トッカリ」岬とも呼ばれることもあります。霧多布は字の通り、霧の発生しやすい岬!なんですが、字は後から当てたもので本来はアイヌ語の「キタプ」で「茅を刈るところ」を意味する場所となっています。この辺は湿原地帯なので、まさにアイヌ語の表す通りの地域です。北海道はアイヌ語からきている地域名が多いので難解な [続きを読む]
  • ふるさと納税してますか?【上士幌編】
  • ふるさと納税、第二弾は十勝の上士幌町です!寄付件数も多く、そのおかげか!?子供に対する手当が厚く人口が増えているとか!!!特に好きな町の一つなのでこういう話題はうれしいですねぇ。上士幌は酪農家が多く、町には日本一大きい公共育成牧場の「ナイタイ高原牧場」もあり観光地にもなっています。乳牛もいれば肉牛もいる上士幌なので、それぞれのオススメ品を紹介します。今特に人気の出ているアイスクリームセット! [続きを読む]
  • ふるさと納税してますか?【白糠町編】
  • 最近の北海道は早朝に氷点下となることもあり、冬が近づいていてきているなぁー、と実感しています。そろそろ冬タイヤに交換しておかないと…。というわけで、今年も残すところ2カ月ちょっとですね!!今年やり残したことはありませんか?私はあります!!そう!ふるさと納税です。みなさんやってますか?聞いたことはあるけどやったことはないよ...という方のために簡単に説明しますね。ふるさと納税とは市町村にふるさと納税 [続きを読む]
  • 旅の拠点に、阿寒湖温泉
  • 以前に「元気ないです十勝川温泉」の記事を書きましたが、釧路市の北側にある阿寒地区の阿寒湖温泉も震災直後には1万超のキャンセルがあったそうです。しかし店頭でも販売開始になった、ふっこう割を利用して宿泊されるかたが増えてきているようですね。阿寒湖温泉はまりもが生息する阿寒湖の南岸に温泉街が広がり、多くのホテルが湖畔沿いに並んでいます。「万人の湯」として親しまれる温泉は、無色、無臭、低刺激の温泉で子供 [続きを読む]
  • 糠平湖と崩れゆく幻の橋
  • 糠平湖は糠平ダムの人造湖です。ここに架かる橋、タウシュベツ橋が幻の橋といわれています。もともとは国鉄時代にタウシュベツ川に架けられた橋で、その後ダムの建設が行われ線路は撤去されましたが橋梁だけが取り残され現在に至ります。ダム湖であるため、季節や発電によって水位が変わるため水没したり、水位が低くなり橋が現れたりするため【幻の橋】といわれるようになりました。冬は氷が張り、雪も降り積もります。しかし [続きを読む]
  • ホリエモンロケットでも話題になった大樹町
  • 今回は今週のお題「好きな街」で記事を書いてみたいと思います。いろいろ考えました、【1番】好きな街っていうお題じゃないし1つに絞らなくてもいいのかな…と。でも、それだとうまくまとめられない!!ということで【大樹町】を選んでみました。数年前、私は5月〜10月の間に6回も遊びに行ったことが…!その魅力は!!ホリエモンで話題にもなった宇宙の町!清流日本一!砂金も取れる豊かな【歴舟川】山並みが美しい日高山脈 [続きを読む]
  • 五色沼ともいわれる北海道三大秘湖のオンネトー
  • 阿寒湖から少し足を延ばすと十勝の足寄町に入ります。阿寒湖から車で30分程でしょうか、阿寒国立公園内にあり鹿に遭遇することもしばしば…。阿寒湖から雌阿寒岳、阿寒富士を挟んだ反対側には北海道三大秘湖の一つ、オンネトーがあります。アイヌ語で「トー」といのは「沼」という意味で、北海道にはカタカナ表記の湖が多いです。また、タイトルにもある五色沼の由来ですが、季節や天候、見る角度によって湖面の色の見え方が [続きを読む]
  • 北海道で一番標高の高い湖 然別湖
  • 湖が続いているので、十勝の鹿追町にある然別湖を紹介します。然別湖は大雪国立公園の東大雪と呼ばれる場所に位置していて、湖の標高は810mと北海道では一番高いところにある湖です。遊覧船に乗るもよし、ガイドツアーに参加してカヌーで然別湖を身近にかんじるのもいいですね。遊覧船は約40分で、中学生以上1,000円、子供は500円となっています。朝6時から運行しており、凛とした空気の中で然別湖をゆっくり楽しむのもいいで [続きを読む]
  • マリモが住んでる 阿寒湖
  • 摩周湖、屈斜路湖ときたら阿寒湖ですね!!阿寒湖は釧路市にあります。釧路と聞くと海のイメージはありませんか!?阿寒湖は旧阿寒町にあるので、海はなく山に囲まれたところです。雄阿寒岳、雌阿寒岳、阿寒富士など登山を楽しめる山々があります。また阿寒湖もカルデラ湖であり、雌阿寒岳は活火山としても知られています。そんなわけで、釧路には少ない温泉が湧いているわけです。阿寒湖温泉ですね!地理的環境が違えば、釧路市 [続きを読む]
  • 元気ないです 十勝川温泉
  • 全国的にはまだ知名度の低い十勝川温泉ですが、最近こんなニュースを目にした方もいらっしゃるんではないでしょうか!?   元気ないです 十勝川温泉www.youtube.comというわけで、日本でも珍しい泉質【モール泉】が湧き出している十勝川温泉を紹介します。植物性の有機物を多く含むモール泉は美人の湯ともいわれ、北海道遺産にも選定されています。皆さんが想像する温泉よりも茶褐色のお湯で、植物性のためか湯の華も多めに [続きを読む]
  • 日本最大のカルデラ湖 屈斜路湖
  • 摩周湖とくれば、次は屈斜路湖ですね!屈斜路湖もカルデラ湖で、カルデラ湖の中では最大となっています。また、北海道内では2番目に大きい湖です。そして、屈斜路湖といえばクッシー!ネス湖にはネッシー、屈斜路湖にはクッシーがいるのでは!?と話題になったこともあるんですよ〜では、そんな屈斜路湖を楽しむポイントをいくつか紹介しますね!和琴半島屈斜路湖に突き出ている島、和琴半島です。ここではトレッキングや釣り [続きを読む]
  • ドラ割【北海道観光応援ぱす】が発表されました
  • 宿泊に続き、今度は高速道路ETC割引【ドラ割】の北海道観光復興応援が発表されましたね!プレスリリースがあったのが10月16日、受付開始が10月19日(金)14時〜ってちょっと急すぎますよね。利用期間は、平成30年10月31日(水)〜平成31年4月1日(月)のうち、連続する2日間〜3日間 普通車 2日間 5,600円  3日間 6,600円       軽自動車 2日間 4,500円  3日間 5,300円となっていて、平日休日関係なしで2日間 [続きを読む]