才能学 さん プロフィール

  •  
才能学さん: 才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚
ハンドル名才能学 さん
ブログタイトル才能学ブログ*:.。.ღ˘◡˘ற♡.。.:*・゚
ブログURLhttp://naminchu.blog.jp/
サイト紹介文才能発見/天職開発専門ブログ。生まれてきて本当によかったと思える人生を! 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 12日(平均12.8回/週) - 参加 2018/11/08 17:16

才能学 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【地獄??天国】コントロール技術
  • 視座の持ち方。例えば今の現状がいろんな意味で辛い。この状態はいわゆる左脳モード。特に「怒り」が左脳モードで一番キツイ。「怒り」を持っていると見るもの聞くもの全てに敵対心が生まれます。ってことは生きていること自体が辛くなる。ずっと「痛み」があって何をして... [続きを読む]
  • 6次元「メモ」スタイル
  • Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ*:.。.?˘?˘??.。.:*・゚ : 成功は「ブルーオーシャン」だった https://t.co/QxhGiyYzWH https://t.co/pqrRIAfcd62018/11/16 09:22:06昨日の続編です。今までの成功哲学は「左脳的」且つ「西洋的... [続きを読む]
  • 才能の違い??人間レベルの差
  • 自分の常識と違うから、自分の感覚と違うから、自分の考えと違うから。自分が正しくて相手が間違っているから相手を正そうとする。僕もかつてそうだったし今も左脳モードに堕ちたときはそうなることもある。いわゆる人間レベル200以下の常識は「自分は正しく間違ってるの... [続きを読む]
  • 「金運人会」に入りたい方が続出
  • 右脳人会が先日スタートしました。オンラインサロン動いています。勉強会は来年からですが人数集まればオフ会はしたいですね〜。次にスタートするのが金運人会ですが、これに入りたいという方がけっこうおられます。が、才能学カテゴリー金運人の才能の使い方を学ぶ会にな... [続きを読む]
  • 使命の道幅をゆけば無敵
  • 使命があると信じている。使命の方向があってその方向に道があって道幅がある。その道幅の中に収まってさえいれば何をやっても守られる(=うまくいく)という理論。この、何をやってもの部分が現代日本の常識に収まらなくても他の人にどう思われてもいいということ。しか... [続きを読む]
  • なぜ勝てないか?
  • 何を隠そう僕は成功哲学を駆使して夢を叶えまくった実践者です。(言い切るところが自分でもすごい)Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ*:.。.?˘?˘??.。.:*・゚ : 【保存版】持って生まれた才能の判定方法について https://t.co/sL... [続きを読む]
  • 勝つ人間の2つの資質
  • 京都市の公立中学英語教師時代に学んだことは本当に多い。特に柔道部顧問としてどういう生徒が勝つのか?というのをたくさん見てきた。京都府の大会で優勝したりベスト4まで行った生徒の資質には大きく2つありました。①負けず嫌い優勝して全国大会に行った子は1年生の... [続きを読む]
  • 会員制
  • 噂の「右脳人会」ですが、会員制です。お金さえ払えば会員になれるか?といえばそういうことでもありません。才能学の天職16分野パーソナルチエックで右脳系100%人間と診断された人の中で才能を発揮して人生を生きたい!という決断をした人のみが入ることができます。*そ... [続きを読む]
  • 「人柄」と「仕事」は混同されやすい
  • 人の役に立たないとそれは仕事ではない。人の役に立つから人はお金を払うのだ。こういうロジックがあります。このロジックは正しいけど間違いです。覚えておいて欲しいのは「持って生まれた才能ゾーン」には3種類あってすべての人はそのどれかに属するということ、そしてそ... [続きを読む]
  • 夢は「じぶんごと」か?
  • Tadashi Shichijo@naminchupro才能学ブログを更新しました! 才能学ブログ*:.。.?˘?˘??.。.:*・゚ : 誰も触れない「違和感」の真実 https://t.co/Jk79dEMWzu https://t.co/VX8ENhvTwu2018/11/05 09:11:21昨日の続きです。才能学の中の夢の種の人間と夢の関係を今日は書きま... [続きを読む]
  • 誰も触れない「違和感」の真実
  • 才能学では才能のカテゴリーは16あるとしている。才能の種は「それぞれの種が育つ環境下」で育つ。桜の種が桜がすくすく育つ環境(気温、湿度)の土に埋まると放っておいてもそこから芽が出てやがて花が咲くが、桜の種をエベレストの頂上に植えても芽はまず出ることはない... [続きを読む]
  • 才能学を「ロケット??」と解く
  • 人生で自分だけの道に入るのを「ロケットの大気圏突破」と解く。才能学では3つのアプローチで現在位置を確認しながら宇宙空間に向かって飛んでいけるシステムです。①方向一番最初に受けていただくセッションが「天職16分野パーソナルチェック」です。宇宙の果てに「16... [続きを読む]
  • お薦め本2冊と出版について考えてみる
  • 最近出版関係の方に出会う機会が多くなっています。一番最初のきっかけはあのスパルタ書道家の高宮華子先生が主宰されている「出版セミナー」への参加でしょうか。https://hana-michi.com/*出版セミナーは単発的に開催されているようです。ところがそこからのご縁でお会いし... [続きを読む]
  • 自然のリズムに合わせて自由に動く
  • 去年はじめて屋久島に行きました。普通は屋久杉とかなんでしょうけど僕の場合は3つのビーチから海に潜って珊瑚礁の状態などを自分の目で確認します。この画像は僕なんですがGoproを海中に上向きに置いてビデオ撮影したものを切り出し画像として取り出しそれに文字をつけたも... [続きを読む]
  • 過去の記事 …